calendar
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
archives
201711 (19) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1468) 感染症 (327) 研修会 (321) 疾患情報 (296) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (179) 在宅医療 (161) 薬剤師 (131) ボランティア (103) 今週の花 (102) ニセ科学・ニセ医学 (101) 医院情報 (101) 心に残る出会い (98) 緩和ケア (74) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

月見団子

昨夜は月がよく見えて、よかったですね。
お月見、できましたでしょうか?


さて、
希望の党ですが。
戦術としては 民進党からの一括受け入れをしたほうがよかったような。
自民党がハト派からタカ派まで さまざまなグループを内包しています。
そうなりますと
その対抗軸としての政党も 多少のばらつきは容認しておいたほうが受け皿は広い。
幅広い政策グループを有する政権政党に対し
チャレンジャーのほうが政策を狭く絞り込むのでは 勝てないでしょう。
党首経験者は受け入れない、というのも戦術的には疑問で
党首経験者は選挙に強く、比例票も期待できるわけで。
党首経験者は新党の役職にはつけませんよ、という程度でよかったような。
小池さんや周囲が読み誤ったかな、と思います。
ま、まだわかりませんけど。



免疫療法について
国立がん研究センターが 一般向けホームページを用意しています。

がん情報サービス 免疫療法の解説を一般向けにわかりやすい最新情報に更新
http://www.ncc.go.jp/jp/information/pr_release/2017/0331/index.html

免疫療法 まず、知っておきたいこと
http://ganjoho.jp/public/dia_tre/treatment/immunotherapy/immu01.html

免疫療法 もっと詳しく知りたい方へ
http://ganjoho.jp/public/dia_tre/treatment/immunotherapy/immu02.html



どうすればいいか、も 書かれています。

医師には何を聞けばよいか
1)治療の効果がどの程度証明されているか確認しましょう
免疫療法を検討する際は、まず、①受けようとしている免疫療法がどのようなものなのか、②これまでにどのような患者さんにどのような効果が認められているのか、を医師に聞きましょう。
***


金儲け目的の免疫療法の場合には
ここで正答は出てこないでしょう。
効果は統計的には証明されていない、とか
何人に実施され、どのような効果が出ているか、
という点については
答えないか、ウソを言うか。
効いた人もいる、という程度の答えをすると考えられます。


治療効果が期待できるかどうかがわからない場合には、その治療を受けないことも肝心です。
とも書かれています。
悪徳業者は、金を儲ければ さらに広告を出し、
だまされる患者・家族がいっそう増えることになります。

緩和ケア医の多く、そして基幹病院の癌治療医の多くは
その免疫療法が 希望の持てるものであるのか
それとも金と時間のムダであるのか、
冷静に判断しています。

そんな治療法に何百万円も払うくらいなら
御家族と一緒に温泉に行ったり食事会をしたり
いい思い出を残されてはいかがですか?
と おすすめする場合のほうが多いのです。


御菓子処高木 月見団子
9個入りと15個入りがあります。
15個入りのほうは、イラスト等でおなじみのピラミッド型。
P1070389.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

がん拠点病院と 根拠のない免疫療法

カープ、永川投手も現役続行希望ですね。
カープの救援陣は1イニング限定での登板で大丈夫ですから
中継ぎ陣の疲労が来ている時期には チャンスはあるかもしれません。
来年の1軍登板を期待しましょう。

月刊MVPの発表はそろそろですね。
松山選手で決まりと思います。
楽しみに発表をまっておきましょう。


さて、
がん免疫療法は 根拠がなく効果が認められていないものが
たくさん出回っています。
そんな治療法を がん拠点病院で実施してよいのか、という問題提起のようです。


がん拠点病院、免疫療法の実態調査へ、厚労省
日本経済新聞2017/10/3
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2184041003102017CR8000/
加藤勝信厚労相は3日の閣議後の記者会見で「中には十分に科学的根拠の蓄積がないものもある」と述べた。

厚労省によると、拠点病院は全国で434カ所が指定されている。一部の病院が保険が適用されない自由診療として、科学的根拠のない免疫療法を行っているとの指摘があるという。
***一部引用


この結果として、
がん拠点病院では根拠のない免疫療法の中止、放棄をせまられる。
中止しない病院は がん拠点病院の指定を取り消される。
という流れになると思います。

その次には
免疫療法を実施している医療機関を一斉に取り締まり。締め上げです。
おそらく大半が閉院になる。
がん拠点病院を締め上げることは 気が引けるし、閉院は出来ませんので
免疫療法から撤退する時間を与える、ということでしょう。



御菓子処高木 お月見物語 10月4日までの販売
本店では、電話すれば予約(取り置き)できる場合があります
P1070381.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

選挙とボランティア活動

涼しくなりましたね。
日が沈むのも早くなりまして
夕日ギラギラで暑い、という状況はなくなりました。
そのため、当院のグリーンカーテン、落としました。
玄関まわり、すっきりしております。
秋ですねー。


カープ、梵選手、現役続行希望、とのニュースです。
カープの内野陣は層が厚くなってきており、
小窪選手や堂林選手ですら 内野手としての出番はほとんどなくなっています。
移籍も仕方ないのですかねー。
カープで引退試合をしてあげたかったですが。
移籍する球団も見つかるのでしょうか。
どうなりますかねえ。
心配です。


選挙ですが。
私たちはボランティアとして日本宇宙少年団広島分団の活動をおこなっています。
私が在宅医療その他で忙しくなっており
ほとんどの土日祝にはスケジュールがすでに入っています。
10月の空いた日曜・祝日は10月22日しか ありませんでした。

10月22日に少年団活動を、と思っていたところ
選挙との話。
これで予定の公民館を借りることが不可能となりまして、活動予定中止。
急な選挙というのが、ボランティア活動に影響を及ぼしております。
同じような目にあっている団体やイベント、多いんじゃないでしょうか。

首相による解散権を無条件に認める、
というのは
どうにかしたほうが いいんじゃないでしょうかね。
任期をちゃんと全うしてくださいよ。


御菓子処高木 お月見団子
10月1日から4日のみ販売
P1070380.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

運転業務と薬剤

カープですが。
せっかくチャンスをもらったのに、
佐藤祥万投手と戸田投手、 四球を出すのでは 
CS・日本シリーズの出番はなさそうですね。
きたえて、来年、出直しですねえ。


さて、
昨日は広島県医師会 産業医研修会に出席してきました。
世の中は、好天の行楽とか、七五三とかのイベントでしょうが、
当方は朝から夕方までの座学です。

講演1:最近の労働衛生行政について
講師:広島労働局労働基準部健康安全課 法宗幸明 氏

講演2:職場における熱中症予防
講師:産業医科大学 堀江正和 教授

講演3:運転業務と薬物
講師:香川大学医学部 中村祐 教授


要点、というほどでない御紹介です。
最近は 厚生労働省のホームページが充実しています。
職場に関することで気になること、調べたいことがあれば
厚生労働省のホームページに 最近の通達や資料が出ています。
かなり親切になっているようです。
下手にネットで各種のサイトを検索するよりも、
ぜひ厚生労働省のホームページをまず御参照ください。
たとえば
メンタルヘルス対策
過重労働対策
こころの耳
ラベルでアクション
職場 受動喫煙
などなど、キーワードで検索を。


熱中症は10月でもおこります。
今日は季節外れの暑さになる、という予報が出たりしたなら
運動会やマラソン大会なども中止する勇気が必要。
熱中症は死亡することがある状態です。
たかだか運動会やマラソンで死亡したのでは もったいない人生ですよね。
現在、東京オリンピックのマラソンをどうするか、というのが 
識者の議論になっているようです。
朝5時スタートにするか? とか。
5時が無理なら、せめて6時スタートに・・・、とか。
選手や、スタッフや、観客が 熱中症になったのでは いけませんよね。


運転が禁止されている薬物、というのは
実はたくさんあります。
当方は鉄道病院に勤務したことがあり、
こうした 「運転に制限・禁止のある薬物」というのは
医師としては詳しいほうです。
降圧剤や抗生物質にも 運転禁止薬物はあります。
解熱鎮痛剤にも 運転禁止薬物はあります。
市販薬も含め、感冒薬や花粉症薬は 運転禁止薬のほうが多いくらいです。
運転禁止薬が処方され治療を受けている段階では
車を使った営業は禁止、車を使用しての通勤も禁止です。
産業医は、そのように指示を出すことになります。
自転車も「車両」に該当する可能性があり、やはり禁止となります。
主治医が いいと言おうが処方が出ようが、ダメなものはダメ。
(薬剤の添付文書にダメと書かれているものはダメ)。
その主治医は残念ながら 知識不足。
主治医(かかりつけ医)を変えなさい、と
産業医の立場から社員に指導することもあるとのことです。

あなたが今飲んでいる薬は、運転してよい薬ですか?運転してはいけない薬ですか?
自分の服用している薬の事は 自分で知っておきましょう。



たかの橋 ぶらじる サンドイッチモーニング
P1070328.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

本人の思いが最優先

カープ、ジョンソン投手は復活ですね。
CS、日本シリーズの登板も大丈夫でしょう。
心強いですね。
今日は最終戦です、勝って終わりたいですね。
応援しましょう!

サンフレッチェは、降格危機から脱出できません。
15位ですが、16位チームとは勝ち点は同じ。
得失点差が1多いだけでの15位です。
13位までは1試合(1節)の勝敗で順位がひっくりかえる大混戦です。
スタジアムに行くのは難しいですが、サンフレも応援しましょう!


さて、
親が高齢になり、ときに入院をしたりするようになりますと
子どもが引き取り同居、
という選択をする場合があります。
これについては、
それが本人や周囲の(子供家族の)幸せにつながるとは限りません、
という話を
これまで繰り返し御紹介してきました。
もちろん
子ども家族との同居が御本人の希望なら それを実現させてあげればよいのですが。

転居し子供と同居、というのが
また別な「問題」につながっている、ということが
最近実感してきましたので
これを御紹介する話を いくつか続けてみたいと思います。


私たちが考える基本は
自分がどこに住みたいか、どのように生きたいか、
ということは
御本人の思いを尊重しませんか、ということです。

長年住み慣れた自宅。
狭くても、暗くても、せんべい布団であったとしても
「家に帰りたい」と言うのは本能だと思います。
家に帰れば安心して眠れる。

長旅や長期出張だと、「ああ、家に帰りたい」と思いますよね。
同じように
病院で長い療養生活をおくった場合や、つらい治療をおこなった場合に
眠れない、食欲がない、ああ家に帰りたい・・・。
そう思われる方は多いのです。

病院の職員などは
「こんな状態で家には帰れんじゃろう」
と思われるような状態であったとしても
家に帰れば 眠れるようになる、食べられるようになる、そして痛みが軽くなります。

長く施設に入所されている方でも
「じつは家に帰りたいのよ」
と おっしゃる方もおられます。
でも、家族によう言わんし、仕方ない、これも自分の運命よ、と。


私たちは
自分が思う場所で、思うように生活できる社会を作りたいと思っています。
家に帰りたい、家で生活を続けたい、と思うなら、
それを可能とする社会を作りたい。

認知症であっても、癌末期であっても、身寄りのない一人暮らしであっても
希望通りの人生を最期までおくることの出来る社会を作りたい。
認知症だから無理、
癌末期だから無理、
一人暮らしだから無理、
なんて 私どもは言いませんし、
それを御家族や病院関係者にもわかってもらえるようにしたい。
それが社会の常識になるようにしたい。

そう思って がんばっております。



たかの橋 ぶらじる Bモーニング
P1070329.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646