calendar
<< May 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201905 (23) 201904 (30) 201903 (31) 201902 (28) 201901 (31) 201812 (31) 201811 (30) 201810 (31) 201809 (30) 201808 (31) 201807 (31) 201806 (30) 201805 (31) 201804 (30) 201803 (31) 201802 (28) 201801 (31) 201712 (31) 201711 (30) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1695) 研修会 (388) 感染症 (357) 疾患情報 (322) 在宅医療 (256) 医療政策 (210) 本日のお勉強 (195) 薬剤師 (152) 医院情報 (126) ニセ科学・ニセ医学 (124) ボランティア (119) 心に残る出会い (115) 今週の花 (115) 緩和ケア (108) 禁煙 (92) 花粉症 (43) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) がん検診 (30) 落語 (23) 喘息 (18) サイエンスカフェ (16) 初級 (13) 釣り (9)

おせち料理

年末に、在宅や施設の重症患者さん・要注意患者さんは
何人か亡くなられ、何人かは入院されました。
このため、あまり重症の方は残っていない状況で年末を迎えました。
なので、今年の元旦は珍しくどこからも病状悪化/往診依頼の連絡電話がない
落ち着いた正月となりました。

重症患者さんがいると、アルコールは飲まずに待機しております。
今年の正月は 新年あいさつのあと 乾杯のシャンパンを飲めました。
約半月ぶりのアルコールだったからか、
それとも本物のシャンパンだったからか
カズノコとの相性もよく、とてもおいしいものでした。


さて
正月の酒といえば日本酒、なんですが、
賀茂鶴の新しいチャレンジだそうです。

「賀茂鶴」というブランドがある中で、幻の酒米に未来を問う
賀茂鶴酒造が「広島錦」を発売、日本酒好きの若い層への浸透を狙う
ニュースイッチ 日刊工業新聞 2018年1月2日
https://newswitch.jp/p/11559

賀茂鶴の立ち位置などの背景紹介もあり
面白い記事でした。
広島の企業にがんばってほしいですね。
応援しましょう!


今年のおせち料理
P1070791.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

今年の目標と 長引く咳

12月31日には雨予報でした。
しかし、おしめり程度の雨で終わり。
31日も1日も公園で孫とボール遊びできまして
よかったです。

個人的な今年の目標としては
フルマラソンを続けたい、と思っています。
今年60歳となります。
60歳になったらフルマラソンはやめよう、と思っていたのですが
昨年の神戸マラソンで自己2番目によい記録が出せましたし
ちゃんと練習さえすれば まだ走れるかな、と。

というわけで
60歳になったらフルマラソンやめる宣言は撤回します。
そのかわり練習がんばらなくてはね。


実は神戸マラソンのあと、
ほとんど走ることが出来ていません。
フルマラソン後、2週間くらいは足や膝が痛かったりマメが出来たりして
走るどころではない状況になります。
今回はその後、12月になってカゼをひきまして。
その後 咳が長引くなあ、と思っていたら
副鼻腔炎をおこしていました。
ちくのう ってやつですね。
これは通常のカゼよりも長引きます。

おまけにアレルギー性鼻炎もち、喘息もちですから
全部がいちどに悪化した感じになり、
とても走るほどの状況にならなかったのです。


11月頃から、ノドが痛い、と言う方は多く受診されており、
現在の流行状況からすると
A群溶連菌感染などが疑われるわけですが
本来 効果あるはずの抗生物質は どれもあまり効いた人がいる感触はありません。
マクロライドもセフェム、ペニシリン系もニューキノロンも
どれも「よく効いた」感があまりないのが この冬の特徴と思います。
個人的に
自分の体にもっともよく効いた・すぐ効いた感じがあるのは
咳止めではなく、
キプレス(R)という抗アレルギー薬でした。
鼻炎症状のうち、とくに鼻閉に効果があるとされている薬です。
抗生物質では、副鼻腔炎を発病したあとは 古いタイプのニューキノロン(=トスキサシン(R))が
安定して効いてくれたように感じました。

ということで
長引く咳で、鼻炎のある方は キプレス(R)を試してみる価値はあると思いました。
痰や鼻水が黄色、黄緑色になるようでしたら トスキサシン(R)も試みてみられれば、と思います。
現時点での当方のオススメ処方、ということになります。
長引く咳でお困りの方は当院を受診し御相談ください。
1月は4日から通常診療です。


咳すると、体力を消耗するのが 身をもってわかります。
咳はほんとに しんどい、つらい。
昔の結核の患者さんは さぞつらかったことでしょう、と思います。
よい薬のなかった時代の結核患者さんは、体力を消耗し、どんどんやせていきました。

で、
まるまる1か月半ほど走ることが出来ませんでしたが、
運動できなかったので太ったか、というと
体重は増減なし、でした。
走っていないのに太っていなかったのは よかった と思うしかないです。

年末に走りを再開して、
ようやく距離3㎞から7㎞まで 戻すことができています、やっとです。
筋力も落ちている、体も固くなっている、持久力も落ちている。
こりゃ、よほどがんばらないとフルマラソン走る体に戻すのは大変だー!



初詣 住吉神社
雨でなく、寒くもなく、
参拝者はけっこう多かったです。
今年もいい1年になるといいですね!
P1070799.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

今年の目標

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
当院は本年、新たなステージに向けて前進していきたいと思っています。
具体的には「24時間365日対応」を
確実に担保・実行できる体制を整える方向で動きます。
その体制は2025年までに確実に稼働せねばなりません。
できるだけ早く動きたいと思っております。
そして
その20年後も30年後も、できれば50年後も
「地域に折口内科医院があるから安心して暮らしていける」という
評価を得続けるものでなければなりません。
しっかりとした体制にしたいと思っております。

昨年、とある地域包括支援センターから
今日明日にも亡くなられる可能性のある方の新規の訪問診療につき打診があったのですが
悪いことに出張の前日だったので
引き受けることが出来なかった、ということがあります。
今後はそういうことがないような体制を組めるようにしていく、
私たちなりの一つの解決策を 
みなさまに御提示・御披露できればと思っております。


さて、正月から看取りの話になります。
縁起が悪い、と思わないでください。
自宅で最期まで暮らせる、とか、平穏死できる、というのは
理想の姿、とても縁起のよい話ですので。
どうしても縁起が悪いと思われる方は
今日はここまでにして
以下は読み飛ばし
3が日が開けてから お読みください。


昨年の11月に、週刊朝日ムック
「さいごまで自宅で診てくれるいいお医者さん」
が発行されています。

「いい在宅医」がわかる!
地方厚生局(厚生労働省)に情報開示請求して看取り件数を調査し、
全国2104診療所のリストが掲載されています。
原則として、年間11件以上の看取り実績のある所、という基準です。
当院も もちろん掲載されております。

ムック冒頭に
これだけはおさえておきたい「平穏死10の条件」
長尾クリニック院長 長尾和宏先生の記事があります。
そのなかに
「(前略)
なかでも看取りの実績が重要です。
(中略)
在宅医療の場合、年間数件以上の看取りをおこなっている診療所は、
それで十分立派な診療所と言えます。」
とあります。


ちなみに
全国で2104か所、というと
どれくらいのイメージになるのか、といえば
広島県で掲載されているのは37か所です。
広島市中区では 当院も含め2か所のみ、です。
中区で2か所、というのは、どう思われますか?
多い?少なすぎる?? それとも、そんなもん???

さらにがんばっていきたいと思っています。
このMOOKは、在宅医を選ぶための参考にしていただければ幸いと思います。
当院の往診/訪問診療の実際の担当可能範囲は
中区全域のほかに
西区の一部、南区の一部、東区の一部が可能です。
在宅で療養し、在宅医療を受けたいと思われる方はお気軽に当院に御相談ください。
施設の場合には可能な場合と不可能な場合がありますので、まず御相談ください。


【業務連絡】
緩和ケア、じょくそう、認知症などの認定看護師・専門看護師の方へ。
もし職場を変わりたい、と思われている方がおられましたら
当院にぜひ声をおかけください。
現時点で 当方に具体的な採用・募集計画があるわけではありませんが
お話を聞かせていただければと思います。
フルタイムでなくても大丈夫です、
たとえば火曜から土曜の午前だけ、とか、御相談ください。
病院で働いてきたが、最期の場面(自宅での看取り)には関われないので
もっと患者さんと最期の最期まで関わっていきたい、
などといった思いのある方が 在宅医療に向いていると思います。
よろしくお願いいたします。



朝日新聞MOOK 
家族と平穏死をかなえる完全ガイド
さいごまで自宅で診てくれるいいお医者さん
全国2104診療所リスト

当院も掲載されています
17122900.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

心に残る出会い100 グループホーム初の看取りとなったMさん

昨日の夕方、私たちもこれまで見たことがない珍しい雲を見ました。
地震雲のなかで珍しい型である稲穂型という雲です。
数日以内に大きな地震があるかもしれない。
地震雲にかかわらず、地震は今日かもしれないし、明日かもしれない、
備蓄など用心だけはしておきましょう。


毎月、最終日曜日は 心に残る出会いです。
Mさんは95歳。
認知症でグループホームに入所しておられました。
本人に認知症があるので 詳しい事情はよくわかりませんが、
妻子はおらず、一番近い親戚は 姪御さん、ということでした。

もともと高血圧などがあり、近所の医院に通院していたらしいのですが
認知症がでてきて通院しなくなっていました。
もちろん、必要な薬も服用していない状況です。
このため、92歳のときに心不全となり救急で入院。
治療で心不全は落ち着いたのですが、
退院しても一人暮らしの維持は困難、薬の管理も必要、ということで
グループホームに入所されたのでした。

とてもやさしく、おとなしい方で、
他の入所者とトラブルになるようなこともなく
静かに過ごしておられました。
ただ次第に老衰により衰弱はすすんでいきました。
本人にも、御家族にも 入院治療、延命治療の希望はありません。
このまま このグループホームで最期までみていただけないでしょうか?

実は、そのグループホームは それまで看取りをおこなったことがありませんでした。
施設長さんも、世の中が変化してきていることは理解しており
うちの施設でもいずれは看取りに取り組まねばならない、と
思っておられるところでした。
私や訪問看護師が職員向けに看取りの教育研修をおこない
Mさんの御希望に添っていくことになりました。
はじめての看取り、ということで
職員には不安がありましたが
そこは私や訪問看護が頻回に顔を出すことで不安解消を図ります。

亡くなられた日も、Mさんは朝食を少し召し上がることが出来ていました。
静かな、本当に静かな最期で、 ちっとも苦しそうなことはなかった、と
職員さんたちみんなが口をそろえる、そんな最期でした。

Mさん、希望どおりホームにずっといられて、良かったですね。
そして、Mさん、ありがとうございます。
Mさんのおかげで 職員の人たちは、みんなこれから自信をもって
看取り段階の介護に取り組んでいけると思いますよ。



帝国ホテル 12月中旬のフロントの飾り
宿泊客でなくても、ホテルの職員さんは
撮影を頼めば応じてくださいます。
みなさま、今年もありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
CIMG6633.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

餅による窒息事故を防ぐには

当院の本年の外来診療は昨日で終了です。
インフルエンザ患者の受診が とても多かったです。
地域で大流行している状況と思われます。

急病等で外来受診が必要な状況となった方は
広島市ホームページ等で当番医を御確認のうえ受診してください。
なお本日まで夜間急病センターは業務しております。

在宅療養で、訪問診療で年末年始の対応が必要な方には 
年末年始のスケジュールを組み
すでにお伝えしてあります。

では、急な往診をしてほしい、という方はどうすればいいでしょうか?
当院が在宅医療で担当している方については
緊急時連絡方法など お伝えしてあります。
当院に受診されたことのない方(=初診の方)、
あるいは めったに受診されていない方(=かかりつけ医ではない方)については
原則的にこの時期の往診はおことわりしております。
ふだんの状況、これまでの病気、今のんでいる薬および薬が出ている理由
などがわからないと
適切な対応が出来ないためです。
この時期にはケアマネージャや他の医療機関からの情報提供を受けることも不可能です。
情報が少なすぎると適切な選択肢を提示できませんし、選ぶほう(患者・御家族)も選べないでしょう。
情報を得るには検査することが必要で
それには病院を受診していただくしかありません。

急に食欲がなくなったので往診してほしい、点滴でもしてほしい、
と言った相談は 年に何回かあります。
しかし、
原因となる疾患がわからないと 適切な治療は選べないですよね。
食欲がない、といったって、
高齢者の肺炎では熱が出ないこと、咳痰があまり目立たないこともあります。
高齢者の心筋梗塞では胸痛の訴えがないこともあります。
食欲がない、元気がない、というだけのこともあるのです。
これらは急いで病院で診断をつけ、適切な治療をおこなえば救命でき、
元の状態に復活することも期待できます。
検査しなければ わかりませんし、命取りになることもあります。

たとえば進行期の癌があることが すでにわかっていて、
それが原因で食欲がなくなってきた、という場合などでは
どこで医療を受けても「劇的な改善」は得られません。
ならば病院よりも自宅のほうが 好きなものを食べ、好きな時間に起きて眠り、
ペットや家族に囲まれているほうが
穏やかにすごせる可能性が高い、ということになります。
これだと 本人・御家族にも、医療担当者にも、
原因や 近い将来の予測、は わかりやすく、納得できますよね。
その上でなら 適切な選択肢が選べるでしょう。

体調不良になった原因は何だろう、
死亡したのはなぜだろう、
など
疑問や後悔が出そうな局面では
まだ在宅療養に移行するのは早い段階だ、病院に行くべきだ、
ということなのです。
よい在宅療養のためには、ひと手間いるんです。


さて、
年末年始の お餅による窒息事故を防ぐには。
いい記事だと思いますので、
高齢者のいる御家庭の方は ぜひお読みください。

おもちによる窒息死を減らすために 毎年1月は1300人の窒息死亡者
中山祐次郎  一介の外科医 2017年12月29日
https://news.yahoo.co.jp/byline/nakayamayujiro/20171229-00079863/

私が推奨する方法は
薄―くスライスしたお餅を(市販品あり)
鍋(汁)で柔らかく煮込み
それを少しだけ、味わう程度の量だけ食べてもらう。
という方法です。



帝国ホテル インペリアルバー。
シャーリーテンプル。
ノンアルコールのカクテルです。
CIMG6654.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646 | 647 | 648 | 649 | 650 | 651 | 652 | 653 | 654 | 655 | 656 | 657 | 658 | 659 | 660 | 661 | 662 | 663 | 664 | 665 | 666 | 667 | 668 | 669 | 670 | 671 | 672 | 673 | 674 | 675 | 676 | 677 | 678 | 679 | 680 | 681 | 682 | 683 | 684 | 685 | 686 | 687 | 688 | 689 | 690 | 691 | 692 | 693 | 694 | 695 | 696 | 697 | 698 | 699 | 700 | 701 | 702 | 703 | 704 | 705 | 706 | 707 | 708 | 709 | 710 | 711 | 712 | 713 | 714 | 715 | 716 | 717 | 718 | 719 | 720 | 721 | 722 | 723 | 724 | 725 | 726 | 727 | 728 | 729 | 730 | 731 | 732 | 733 | 734 | 735 | 736 | 737 | 738 | 739 | 740 | 741 | 742 | 743 | 744 | 745 | 746 | 747 | 748 | 749 | 750 | 751 | 752 | 753 | 754 | 755 | 756