calendar
<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
archives
201709 (24) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1436) 感染症 (327) 研修会 (314) 疾患情報 (293) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (178) 在宅医療 (160) 薬剤師 (130) ボランティア (102) 医院情報 (101) 今週の花 (101) ニセ科学・ニセ医学 (97) 心に残る出会い (97) 緩和ケア (73) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (26) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

自動ブレーキの標準装備を

広島市中区は、今朝は雨です。
雨ですと、黄砂や花粉は落ちますので、
呼吸器症状がある人にとっては雨のほうが楽です。
週末の黄砂情報に注意しておきましょう。


さて、
山陽道のトンネル事故。
しばしば通るルートですので、他人事とは思えません。
報道では
スプリンクラーもなかったようですし
トンネル内の電灯が消えてしまい真っ暗な中を避難することになったそうです。
このあたりは改善の余地があると思います。

・高速道・自動車道のトンネルには全てスプリンクラー設置。
(どれだけ消火に効果があるか、は課題がありますが)
・トンネルには無停電装置を装備し、避難誘導灯はすぐ消えないようにする。

上記程度のことは現在の技術で可能。すぐにやってほしいことです。


渋滞の最後尾は、大きな事故に巻き込まれます。
トラックが渋滞の車に突っ込む、という事故が繰り返されています。
自動ブレーキを全車に義務付けすればよいのではないでしょうか。
衝突事故をゼロには出来ませんが、
減速することさえできれば、大事故にならずにすむ可能性があるのではないか。

今は、軽自動車ですら自動ブレーキ装備しています。 
価格的に普及不可能、という物ではなくなっています。
エアバッグが全車に装備されたように
自動ブレーキを標準装備とする時代になったのだと思います。


新幹線コンコースで 八天堂を買って乗るのが お決まりパターンです。
CIMG0287.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市の学級閉鎖は現時点では3校です。
油断せず、手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

訪問診療の費用はますます複雑に

今朝の中区も霞んでいます。
PM2.5、今日は「やや多い」。
3月18日は「多い」、19日には「非常に多い」予報です。
また19日には黄砂も来ます、「やや多い」。
予報には注意しておきましょう。


さて、
昨日は 医療事務担当者勉強会に参加してきました。
4月から医療費(診療報酬)が改定されます。
どこが、どう変わるのか、知っておかないと困りますよね。
病院の医事担当はもちろん、
クリニックの院長・事務担当者など多くが参加されていました。
当院からも3名が参加しました。

いろいろ課題はありますが、
一つだけ。
国は在宅の推進、と言っておりますが
在宅診療の医療費の規定がますます複雑になっています。
たとえば
老人ホーム、グループホームに入所されている方の医療費。
重症度・月の訪問診療の回数というモノサシが1つ。
単一の建物(施設)に何人の該当患者がいるのか、というモノサシが一つ。
それぞれ3区分ずつ設定されており、
3x3=9通りの費用設定がされました。

ある医療機関が、AホームのBさんに訪問診療をおこないます。
Aホームの該当者が1名なのか、2-9名か、10名以上なのか、で
同じ医療をおこなっても費用が異なります。
かりにAホームで2名を診療していた、と仮定して。
もう1名のCさんが、今月は入院してしまい、
先月の訪問診療がBさんCさんの2名だったものが 今月はBさん1名だけになった。
するとBさんの医療費は、今月はおよそ倍額(概算)になります。

Bさん本人の状況に何も変化がなくても
先月と全く同じ診療を受けていたとしても
周囲の状況(同じ施設に何人の該当者がいるのか)次第で
月によって医療費が倍半分ほどの変動をする、ということです。


Bさん、あるいは御家族から質問があるかもしれません。
「これまでと同じ医療を受けているのに、
なぜ今月は倍額になっているのか。
間違いではないのか?」
・・・当然の疑問でしょうね。
でも
「厚生労働省がそう決めたのです」 としか
お答えしようがありません。
このお答えで、納得いただくしかありません。

診療報酬は、ツギハギだらけの制度となっています。
とくに在宅医療制度は非常に複雑です。
頭が悪いとしか 言いようがないように思います。
これでは、いくら在宅医療推進と言ったって
新規に取り組もうという医療機関の意欲をくじくだけです。
もっと根本から、単純にシンプルに 組なおせばいいのに、と感じます。



銀座ライオン広島店
アマダイのフィッシュアンドチップス
アマダイを、こんなふうに料理できるのか、と食べてみました。
けっこういけます。量がもう少し多いといいですね。
CIMG0513.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市の先週の統計が発表されました。
警報レベルをようやく下回ってきています。
早ければ来週には注意報レベルを下回り警報解除となる可能性もありますが
1-2週 先の話になるかもしれません。
当院を受診される方でも、まだまだインフル陽性の患者は出ています。
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

「痩せるサプリ」広告に根拠なし

今朝も中区の視界、よくないです。
PM2.5、黄砂の情報はありませんので
やはり花粉でしょうか。
この数日間、多量の花粉の飛散が予測されています。
御注意ください。

今週も研修会などがたくさんあります。
走る時間がとれそうにありませんので
昨日も走ってきました。
もちろん、この時期は屋内ランニングです。
ところが、室内は暖房されていますので
走るには暑くて、難行苦行です。
歩いたり走ったり、で 何とか10㎞こなしました。
もう少し室内温度が低いと走りやすいんですけど、ぜいたくは言えません。


さて、
ニセ医学ニュース。

「痩せるサプリ」広告に根拠なし、アサヒ食品に措置命令
TBS NEWSi 2016年3月15日
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2726265.html
「甘いものは我慢したくないという方にオススメ!」などと、飲むだけで痩せるとして販売されていたサプリメントの広告に根拠はないとして、消費者庁が表示を止めるよう命令しました。
***


元情報は消費者庁のホームページ
合同会社アサヒ食品に対する景品表示法に基づく措置命令について
http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/160315premiums_1.pdf
命令を出すに至った根拠なども 簡単ですが書かれています。


痩せるには、食事(カロリーを減らす)と運動の2本立てが原則です。
食べて痩せる、というのは 基本原則に反しています。
楽して痩せることは出来ないんですよ。

骨や筋肉が少なくなると、寝たきりになります。
高齢になった時に寝たきりにならないためには、運動習慣が大切。
また
認知症予防のためにも運動が推奨されます。
痩せるため、高齢になっても元気でいるためには
運動することを おすすめします。
食事を制限して痩せる、というのは オススメできません。



銀座ライオン 広島駅ビル店
はじめて行きました。
店が広く、混んでおらず すぐ座れるのがよいです。
ブーツグラスでビール。ブーツグラスもはじめてです。
CIMG0512.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

新・医療亡国論

今朝の中区は視界が悪いです。
黄砂もPM2.5 も 「少ない」。
では、何でしょうか?
花粉でしょうか?
だとすると、ものすごく多い飛散量ということになります。
実際に、「生まれてはじめて」花粉症用内服薬、点眼薬など希望され受診される方も多いです。
花粉症対策、しっかりおこないましょう。

昨日は、吉島圏域 多職種連携研修会の小委員会でした。
今年は「食べる」をテーマに開催いたします。
今年の第1回は7月になりそうです。
今回からグループホーム等へも呼びかけを広げていこうと企画しております。
確定したらお知らせしますので、ぜひ御参加ください。
最期まで住み慣れた場所で暮らし続けることが出来るように
がんばっていきましょう。


さて、
がんの免疫療法。
これまでの方法は推奨できるレベルのものはない。
それを踏まえた上で。

有望なのは免疫チェックポイント療法です。
現在、保険適用まで来ているのは PD-1を標的とする抗体療法です。
悪性黒色腫に続き、昨年末に肺がんに保険適用が認められました。
肺がんについてみると日本とアメリカで認可されました。
奏効率は19-25%程度。
奏効期間は48-358日程度。
平均生存期間は約3か月延長です。

いいじゃないか、と思われるかもしれません。
では
それに必要な費用はいくらなのか?

PD-1抗体は非常に高額な医薬品で
2週間毎に使用し、
標準体重であれば薬代が年間3000万円を超えます。
アメリカでも、やはり年間30万ドル程度です。

肺がん患者は年間5万人。
2年間で10万人です。
このPD-1抗体は、どういう人に有効で、どういう人に無効なのか、は
今のところ わかっていません。
使ってみるまで わからない。
さらに
効果が無くなってきた抗がん剤は、普通ならそこで使用終了となりますが
このPD-1抗体は、そう簡単ではないかもしれません。
悪性黒色腫での経験では、
効果が無くなった、腫瘍が増大してきた、と思っても
使い続けていると ふたたび効果がみられる、という現象も確認されています。
つまり、
止め時 というのが はっきしりない。

誰に効果があるのか使ってみるまでわからず、
いつ止めてよいのか、も わからない。
ということは、
年間数万人は使用する可能性があるわけです。
年間5万人が使用すると仮定すると。
一人3000万円x5万人
これがいくらになるか、計算すると
1兆5000億円、です。
たった1つの薬で、です。
これから、作用機序が類似の薬(例:PD-1に結合する蛋白の側を阻害する薬)が、続々と出てきます。
価格は同じ設定になる見込みです。
また
肺がんだけでなく、他の癌にも有効です。
胃がん、大腸がん、膵臓癌、血液癌などに 続々と認可されていくことになります。
そうなると
5万人、1兆5000億円では収まらず
10万人、3兆円規模になるかもしれません。

年間医療費が3000万円で、1割負担だと300万円ということになりますが
日本には「高額医療費」という制度があります。
いい制度、ありがたい制度ではありますが、
1人あたり3000万円のほとんどを 国家が負担することになるのです。
今の日本で、国家として、今よりも3兆円も多く 薬剤費に支払う余裕はありません。

では、どうするか?
今よりも医療・介護・福祉の支出をギリギリと搾り落とすのか。
でも、それでは高齢化社会を乗り切ることは不可能になるでしょう。
「新しい医療亡国論」の時代です。

年齢によって 保険適用に制限をかける、という提案もされています。
80歳以上は抗がん剤が保険適用しないようにする、とか。
それが80歳がよいのか、90歳なのか75歳なのか70歳なのか、は
国民が決めていくことになると思います。
抗がん剤の他にも、透析や救急救命医療/集中医療も 同様の課題を抱えています。
言葉は悪いかもしれませんが、「新しい姥捨て山」の時代と指摘している人もいます。
みんなが、同意の上で、高齢者に 積極的医療をおこなわないことを決める時代。

今回の新しい免疫療法は、
このような時代を導くものとなる可能性がありそうです。



広島三越 地下1階の日替わりパン屋さん 
古江メール の チョコクロワッサン
P1040119.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市内の学級閉鎖は1校だけに減っています。
しかし、まだまだ警報レベルを超えております。
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

ズボンを買うときは

ズボンのポケットに穴があきました。
古いズボンでしたので、新しいズボンを買おう、ということになって。
フジで5000円以上購入すると、カープ観戦チケットの抽選に応募ができます。
じゃ、フジに行って買おうか、ということになりました。
当たるといいんですけどねえ。


さて、
先々週になってしまいました。
3月1日、県立広島病院 がん医療従事者研修会 に参加してきました。
テーマ:がん免疫療法最前線
  ~免疫チェックポイント阻害療法~

演題1:免疫チェックポイント阻害剤その作用機序
 篠崎勝則 先生
演題2:悪性黒色腫
 新田朋子 先生
演題3:癌発性肺がん
 土井美帆子 先生


これまで「リンパ球療法」とか「免疫治療」と呼ばれているものはありますが
医療として推奨できるものは何もない、ということ。
広島大学でも リンパ球療法など取り組んできた歴史がありますが
有効率・効果が低すぎて、
現状では医療として提供する意義はない、として広島大学は撤退しています。
インターネットで調べると、末期がん・進行がんにも免疫療法、というサイトがありますが
有効性・有効率については書かれていないことがほとんどです。
なぜか?
公表し、人に誇るほどの有効性がないからです。
広島大学の結果では、有効率は1割ありません。

通常の抗がん剤(殺細胞性)では
単独治療の有効率が25%程度のものが多いです。
これより有効率が低いものは、保険収載されません。
要するに、抗がん剤としてはダメです、ということです。
これに対し、
従来のリンパ球療法とか、○○細胞療法というのは
保険収載に値する実績は得られておりません。
有効性が非常に低いからです。
ですから当然 保険が使える治療法にはなりません。

そんな治療法に時間とお金を費やすのは 推奨できません。
それくらいなら、家族で温泉旅行したり、家族でおいしいものを食べて
「いい思い出」を作るほうが よほど生きたお金の使い方と言えないでしょうか。

免疫療法にお金を費やしたのでは、
「効きもしない治療法に大金を失ってからに」、と
残された家族から恨み言を言われるのがオチです。
実際に、そういう方・御家族をたくさん見てきました。
効いた、良かった、という人は経験してはおりません。
「本人が選んだ治療なので仕方ないですが・・・
(もっと他にお金と時間の使い方があったのではないか)」
と言われる御遺族は たくさんおられます。


これまでの免疫療法ではダメだ。
では、今後はどうか?
非常に有望なものが出てきています。
これは次回に。



今週の花
P1040118.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
メキシコで豚インフルH1N1による死者140名以上だそうです。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634