calendar
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201703 (29) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1337) 感染症 (324) 研修会 (304) 疾患情報 (284) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (171) 在宅医療 (144) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) 医院情報 (100) ボランティア (99) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (68) 禁煙 (57) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) 落語 (23) がん検診 (22) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

ワタミと介護事業

カープ、昨夜も大入り袋の出る集客でした。
我々もその観客の一人であります。
ジョンソンはノーヒットノーランを達成するか、という目前で大ピンチ。
球場はジョンソンに対する声援で包まれました。
が、エラーも含めて逆転され。
1安打で負け投手ではシャレにならんよな、というところで
何とか逆転勝利。
ジョンソンに勝ち星もついてよかったです。
今日から甲子園。
今日は黒田投手です、応援しましょう!


さて、昨日のニュースで気になったもの。
ワタミ、介護事業を売却へ
医療介護CBニュース 9月10日(木)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150910-00000000-cbn-soci

介護業界は、人手不足です。
きつい勤務、安い給料。
ほとんど資格なしで就業できますが
継続勤務しても昇給が期待できない世界です。
昇給しようと思えば
ケアマネ資格、主任ケアマネ資格を取り、
施設長などに昇進するしか ありません。
施設数が増えない会社・法人であれば
いつまでたっても昇進・昇給は望めない、ということです。
ですから
介護業界への就職そのものは容易ですが、
「このままでは結婚も出来ない」と言って
若い人が短期間で離職していく職場です。
ですから、いつまでたっても人手不足が解消されず
新しい老人ホームがオープンしても
人手不足のため 施設の一部しか稼働できない、という施設も多いです。
これでは利益を上げることはむずかしいですね。
おそらく8割以上の稼働状況でなければ利益は出ないはずです。
介護業界は甘いものではありません。

ただ
うまくやれば黒字が見込めないこともない業種ではあります。
たとえば提供する食事を徹底的にコストカットする、とか
清掃に関する部分を徹底的にコストカットする、とか
光熱費のかからないノウハウを持っている会社。

今回「ワタミの介護」が身売りになるそうですが
ワタミの中では稼ぎ頭の事業なんだそうです。
稼ぎ頭の事業を手放すなんて、ワタミは何を考えているのでしょうかね?
そんなことで大丈夫なんでしょうかね?

ま、そもそも
利潤追求が本来の主旨である株式会社が
医療・介護の世界に進出してくるのが
根本的に間違いだとは思います。
理念がなければ やっていけない、手を出してはいけない領域だと思うのです。
(ワタミを非難しているのではなく、異業種株式会社の参入そのものに異を唱えております。)
ワタミが介護を身売りすることで、この業界に警鐘を鳴らしてくれている、
そう思えば
今後の業界の改善につながるかもしれない、と思ったりしています。
いいほうに考えましょう!


正面3塁側コカコーラシートからの眺め
P1020755.JPG

コカコーラシートの おつまみプレート
P1020753.JPG

ヒーローインタビュー
小型コンパクトデジカメなのでズーム倍率が足りない。

さあ、次はどの席から応援しましょうかね!
P1020772.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

安佐市民病院の機能を分散してはいけない

カープ、昨夜は負けだと思っておりました。
よく追いついた、というところなのですが
勝ちたかったですね。
今日はジョンソン投手、
中日は3戦ともしつこく左投手をぶつけてきますね。
打ち崩してやりましょう。
応援しましょう!


さて
安佐市民病院の移転問題ですが
現在地建て替えか、移転新築か、
という2者択一にかわる案として
病院機能を分割して現在地にも7対1規模くらいで
残す、という案が出てきました。
ざっくり計算で
移転新病院450床、現在地70床
という規模になる計算です。

しかし、これははっきり「愚策」です。
「おらが町に病院が欲しい」
という気持ちはわかりますが、
病院は大型化・集約化の流れの中にあります。
なぜか。
高齢化に伴い、救急患者が非常に増加しており
(あるいは今後救急患者が急増することが想定されており)
救急に対応するためのマンパワーを集中しなければいけないから、です。
もっと具体的にいうと
救急患者を受け入れるには医師数が必要であり
医師を1か所に集めなければ救急医療は無理なのです。


机上演習ですが
医師7名の病院が10か所あるとします。
入院患者がいますので、誰か1名は当直をしなければなりません。
医師7名だと、週1回は当直業務が回ってくることになります。
週1回の当直って、若い時ならできますが
高齢医師には到底できる話ではありません。
体が持たないので病院を辞めさせていただきます、ということになります。
(当直業務のほかに救急外来業務もやれ、
というのは別な話になるのですが
ここでは当直業務のみの話と仮定しての机上演習です。)
こうした「過重労働」の病院、医師が辞めていく病院が10か所あることになります。
いずれ地域医療は崩壊していくでしょう。

そこで、医師7名の病院10か所を集約・大型化して
医師70名の病院が1か所出来たと仮定します。
1か月は30日ですから、
当直業務に毎日2名ずつ配置していっても
70名いれば当直回数は月1回ですみます。
毎日2名であれば、外科系と内科系の医師を配置できます。
医師数が多ければ多いほど多様な疾患に対応しやすくなります。
当直が月1回ですめば、疲弊して辞めていく医師は少ないでしょう。
地域医療は崩壊せず継続できることになります。


救急対応を求めるのであれば
病院は集約化・大型化に向かわなければいけません。
分散という案は 時代に逆行した案であり、愚策です。

また
小型病院は赤字になる、ということも知っておいて欲しい点です。
将来にわたり赤字を出し続ける病院を 今から作るのですか?ということです。
この論点はまた後日に。


福屋八丁堀店 地下
メロンパンのナナパン。
チョコパンでした。
なんでナナパンという名前なんでしょうね?
P1020730.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

地域医療を守る薬

昨夜は広島市中区医師会 学術講演会に出席してきました。
ですからカープは見たり聴いたりしておりません。
マエケン、0点で勝利、よかったですね。
大リーグのスカウトに
0点で抑えて勝つ! 
という姿を見せつけておかないとね!
今日は福井投手です、応援しましょう!
左投手でもかまわず蹴散らしてやりましょう!!


さて、昨夜の講演会です。
講演:地域医療におけるPPI治療の意義
講師:県立広島病院総合診療科 宮本真樹部長

要点
高齢化にともない、足腰の痛みなどで鎮痛薬が処方されることも増えている。
また 心房細動(不整脈。ほうっておけば脳卒中になる)、
あるいは脳梗塞後、心筋梗塞後、冠動脈ステント後などで
いわゆる「血液サラサラ薬」を処方されることも 増えている。
ところが、
これら「血液サラサラ薬」は、胃からの大出血を引き起こし
命に関わる状況になることがある。
そうなると
当直医師も、他の医師・スタッフも
夜間に突然呼ばれ治療に大忙しになることもある。

そこで、
血液サラサラ薬を処方するときには
PPI(胃酸を抑える薬)を同時に処方しておけば
消化管出血、胃潰瘍などの頻度をかなり減らすことが出来ます。
当直医にとっても、患者・家族にとっても
夜が幸せに過ぎていく
というのは とても大切なことなんです。
つまり
PPIの使用を整形外科とか脳外科、循環器科などに徹底を図ることにより
出血で急変する患者は減り、
当直医がバタバタあせる必要も減る。
常勤医の少ない過疎地病院にとっては、
「地域医療を守る」こととして、非常に意味のあることなのです。

医師が「胃酸を抑える薬も一緒に出しておきましょう」
と言った時に
「胃は悪くないのでいらないです」
とは言わないようにしてください。
夜中に血を吐いて救急車で運び込まれる、という危険性を減らすために。


他にもいろいろコツを教えて頂きました。
老人ホーム、特別養護老人ホームなどにおいても
活用できる情報がいっぱいでした。


カルビー おさつスナック
安納芋はいりました
P1020729.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

認知症、癌になりたくなければ

雨天中止となった9月1日の甲子園での阪神戦、
追加日程は10月4日(日)甲子園に決まりました。
これがカープのリーグ戦最終戦となりますね。
行ける方はぜひ行って応援してください。
今日はマエケン。
相手はまたまた八木投手です。
同じやられ方をしてはいけません、
とっとと攻略してマエケンを楽にしましょう。



さて、
いまや2人に一人が癌になる時代。
また、65歳以上の2人に一人が 認知症になる時代です。
癌と認知症。似ている、といえば似ていますね。
それは、どちらも「老化現象」だからです。

では、その違いを少し解説しておきましょう。

認知症には、なりたくないですよね。
その予防方法としては
運動すること、高血圧や糖尿病をしっかり管理すること、等
が挙げられます。
でも、本当にそうか、ということを
先週御紹介した群馬大学 山口晴保先生は述べられています。
運動すれば、認知症予防につながることは明らかになっています。
しかし、運動すれば、寿命が延びる。
寿命が延びるということは 認知症の発症率は高くなる。
つまり
「運動」という「認知症予防」は、
認知症発症を先送りしているにすぎない、とも考えられるのです。
糖尿病治療や、高血圧治療をしての「認知症予防」も
おそらくは認知症発症の先送りにすぎません。
年を取ったら認知症になる、
ということを
みんなが受け入れることが大切なことです。

癌については、どうでしょうか?
いろいろな「癌予防法」が提唱されていますが、
なにしろ二人に一人は癌になる時代です。
長く生きれば遺伝子に傷がつき、発がん率は上がります。
そう特別効果的な癌予防法があるとは思われない。
つまり
癌についても、予防法というのは 問題の先送りにすぎないかもしれません。

では、
認知症と癌の違い。
それは早期発見すれば治癒が望めるかどうか、という点です。
認知症は早期に発見したとしても、治癒できるわけではありません。
認知症が発症した時点で、脳細胞のかなりの部分は死滅しており、
死滅した脳細胞をよみがえらせることは現代医学では不可能だからです。
認知症薬も、症状の悪化を少し遅らせること、が限界です。
これに対し
癌は早期発見できれば、多くの場合 治癒が期待できます。
ここが認知症と癌の大きな違いです。
早く見つけ、早く治療すれば
一生のうち、何度も癌を乗り越えることが可能なのです。
2個目の癌、3個目の癌を乗り越えている人も増えています。
認知症が一生のうちで何度も繰り返し襲ってくる、なんてことはありませんよね。

癌を早期発見するにはどうすればいいか?
がん検診を受けることです。
がん検診を受けましょう!



カルビー オリーブオイルポテトチップス
カルビーは面白い物を作りますね。
P1020728.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

食欲の秋

昨日はハーフマラソンの大会へ参加予定でしたが
中止しました。
理由は、土曜日に重症患者の緊急往診依頼があったため、です。
某病院を退院したばかりの方なのですが
食べられない、飲み込めない状態で退院しているのに
在宅医がまだ決まっていなかったというのです。
案の定 誤嚥をおこし、酸素も低下している。
でも本人も御家族も もう病院には行きたくない、と。
では家で息を引き取ったらどうなるか。
「その時は病院に連れてきてもらって死亡確認するしかないねー」、
と主治医側は思っていたそうです。
いやいや、それは違うでしょ、
ということで訪問看護ステーションから当方に
緊急で在宅医療開始の依頼があり
土曜日から担当を始めたのです。
当方が本人・御家族に確認しても
やはり病院には行かない、家で死にたい、と。
自宅での点滴を準備し開始しましたが
土曜日、日曜日のうちに亡くなられても不思議ではない状況。
というわけで
日曜日に広島を離れることが難しくなった、というわけです。
ハーフマラソンだと、連絡受けてもすぐには帰れませんので。
まあ、それはともかくとして
状態がよくない患者の退院を考える場合には
在宅チームを組んでからの退院にしてもらいたいのです。
私どもは今回のような「緊急依頼」に応えられるよう
「心構え」・「準備」は常に整えているつもりではありますが。
病院側の意識改革は まだまだ時間がかかるのでしょうか・・・。


緩和ケア薬剤師です。
食欲の秋
おいしいものがたくさん採れる秋ですね。
今回は楽しくない話なので
苦手な方はスルーしてくださいね。

わたしにとって、
おいしいとおもわれるものが目の前にあっても、
「食べられるかどうか」は
食物不耐症やアレルギーなどの理由から
「食べてみなくちゃわからない」
のです。
上から出たり、超特急で下から出たり、
かゆくなったり。
かなり用心していますが
年々食べられる食品が減っています。

エビ、カニ、イカ、タコ、など伊勢エビ含む甲殻類
ダシに入っていてもだめです。
ウニ、イクラ、タラコなど魚卵類
ブリ、サバなどの青魚
アサリ以外の貝類
山菜全般
松茸以外のキノコ類
ナッツ類は危なくなっています。
小麦は品種によるのか、かゆくなることがあります。
健康な人からは想像も出来ない、
とよく言われます。

油を使った料理もダメで、
野菜炒めや天ぷらなど
油をたっぷり吸った野菜もダメです。
特になすやピーマン。
また、別の理由から塩分が・・・
ラーメンの完食が難しいです。

一流の中華料理店では
「ウチのメニューではあなたが食べるのは無理なので、
特別に牛肉をいためてあげましょう、」
と出してくださったことがあります。
日本料理店には、
「そんな人はウチへ来ないでください」
と言われたことがあります。
(さすがにその店は今では閉店しています)

最近は除去食を出してくださるお店が増えましたので、
外食できるのです。

こんな事を告白したら皆さん、
「何をたべるん?」
と聞いてくださいます。
果物はまだ大丈夫。
白米、芋類、鶏卵は大丈夫!
ご安心ください。
食欲の秋、
スーパーの食品売り場で、焼き芋のいいにおいがしたら
思わず買ってしまいます。


カルビー ポテトチップスうすしお
広島県三原市 大和町と久井町のじゃがいも100%使用
これはいいですね!
P1020727.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(9) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599