calendar
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
archives
201704 (27) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1352) 感染症 (325) 研修会 (305) 疾患情報 (286) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (173) 在宅医療 (148) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) ボランティア (100) 医院情報 (100) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (69) 禁煙 (58) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (23) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

認知症で穏やかな在宅生活

カープですが。
昨夜は上位3チームが勝利し、
4位カープとの差が広がりました。
何とか3位には食い込まないとね。
今日は黒田投手、応援しましょう!


昨夜は 広島県認知症疾患医療センター合同セミナーに出席してきました。
基調講演:認知症の早期対応と薬物治療
  講師:広島県西部認知症疾患医療・地域包括支援・合併型センター 井門ゆかり先生
特別講演:穏やかな在宅生活を支える認知症の包括医療・リハ・ケア
  講師:群馬大学医学部教授 山口晴保先生

要点
高齢化にともない認知症患者が増えています。
年齢を5歳きざみでみていくと
認知症の有病率は だいたい倍、倍、と増えていきます。
75歳では約14%、
95歳では8割以上の人が認知症です。

65歳以上の人が、一生で認知症になる確率は約50%。
すでに認知症であるか、
これから長生きして認知症になるか、
認知症になる前に亡くなられるか、
そのどれかである、といえます。

誰でもいつかは認知症になる可能性がある。
認知症になっても穏やかに自宅で暮らし続けることが出来る社会にしなければいけない。

認知症の人に対し
御家族はついつい怒ってしまいがちです。
「何でそんな失敗するの!」
「何度言ったらわかるの!」
でも、それではダメなんです。
本人は 自分は出来るという認識でいるのですから。
ですから大事なのは怒る・しかることではなく
「ほめる」こと。
ほめることで、お互いに気持ちよく生活することが出来ます。
残った機能も活かせ、尊厳ある日常をおくることが出来ます。

山口先生の研究室のホームページには
これまでの講演会スライドや
認知テストがアップされており、
無料で見る・ダウンロードすることが可能です。


認知症の方の御家族が、
まず相談する先は地域包括支援センターです。
認知症の方の困った行動に対応するのは認知症疾患医療センターです。
この2つのセンターは、業務・対象が重なる部分が多い。
では、この2つを合体させてしまえばいいのではないか。
これが日本初、大竹市で試行がはじまったそうです。
認知症の予防・医療・リハ・ケアが、うまく回るようになればいいですね。


福屋八丁堀店 加賀百万石展
どぶろく。冷凍で持ち帰りです。
冷凍という方法があるとは、目からうろこです。
P1020732.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
松山市で、学級閉鎖が出ています。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

肺年齢

カープ、四球連発の藤浪に負けたのは痛い。
ラジオ解説者が言っておりましたが
カープ打線が藤浪を助けている状況だそうで。
そもそも、なんでシアホルツ先発なんでしょうかね?
これも解説者が言っておりましたが
これまで2軍にいて、いきなり(剛速球の)藤浪では
つらいでしょうね、と。
エルドレッドがケガでもしましたかね?
それなら仕方ないですけども。
基本的には昨夜は解説者の言うとおりの展開・結果になりました。
解説の岡田彰布さん、さすが元監督。
タダ者じゃないですね。おみそれしました。
ところで、
もし2軍から上げるなら、今、別な好調打者がいますよね。
やはりカープ打撃コーチ陣に問題ありですかね。

今日はジョンソン投手、応援しましょう!


さて、
お盆休みの期間中に人間ドックを受けました。
結果が帰っておりますが
その結果のなかで「肺年齢」。
肺機能検査は、本人の努力が反映される部分が大きいので
あまり信用していない、という部分のある検査です。
肺機能の数値を 医療関係者以外が理解するのは難しいので
「肺年齢」という指標が導入されています。
「血管年齢」、とか、他にありますので、まあ わかりやすいですよね。

健診レベルでは、肺の機能は大きく2種類を調べます。
一つは肺活量。肺の大きさ、容積に相当する指標です。
これはあまり年齢によっての変化はありません。
もう一つは、1秒間に思い切り吐き出せる量。
1秒量、そして1秒率という項目で 肺の機能を計測します。
1秒率は年齢をとるにしたがって 少しずつ低下していきます。
この1秒率であれば〇〇歳相当、というグラフが描け
これで「肺年齢」の表示が出来るのです。

タバコを吸う人、COPDの人は
実際の年齢の平均値よりも1秒率が悪いことが多く、
したがって「肺年齢」が高く表示されます。

喘息は、COPDではありませんが、
やはり発作時・コントロール不良時は1秒率が悪くなります。
治療すれば元のレベルに回復するのが喘息の特徴です。

今回のドック、私の肺年齢がかなり高齢に出ておりまして。
「これは信頼できない」、と思うのではなく、
これはけっこういい線出してきたな、と思いました。
なぜか?
それは、最近 ステロイド吸入をさぼっていたのです。

花粉、黄砂、PM2.5にて、私は体調が悪くなります。
ですから冬から6月頃までは、熱心に吸入します。
それを過ぎると体調がいい状態が続くので
油断してしまうんですね。
こんなことではイケマセンねえ。

最近、走ると息切れを感じる時もありました。
PM2.5情報の確認もサボっておりましたし
吸入もサボっておりました。
その状況での肺年齢高値ですので
ああ、やっぱり検査は正直なもんだな、と
あらためて感心した次第です。

昨日午後から、
視界が悪いな、と思って確認してみたら
やはりPM2.5「多い」状況でした。
週末まで「多い」状況が続きます。
週末には今シーズン最初のマラソン大会が控えておりますので
しっかり体調を整えておかねばなりません。
しっかり吸入しよう! っと。



福屋八丁堀本店で加賀百万石展 
上生菓子
さいきん和菓子がお気に入りです。
P1020733.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

はやくもインフルエンザ集団発生

カープ、マエケンで勝利、いいですね!
新井の好走塁、いいですね!!
こういうのを見たいんです。
カープにとっては、首位に勝ち、引っ張り降ろさないと
優勝の目はありません。
今日も勝たねば。
今日は福井投手です、応援しましょう!


さて、
インフルエンザ情報です。
早くも集団発生しているようです、広島ではありませんが。
どちらもA型です。
A型の、どのタイプかというのは ニュースに記載はありません。

インフルエンザ、茨城の施設で集団発生-県内で今シーズン初、注意喚起も
医療介護CBニュース 9月2日(水)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150902-00000006-cbn-soci

岡崎の保育園で集団インフル 今季初、園児10人感染
中日新聞9月3日
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20150903/CK2015090302000043.html

例年より早いようです。
暑いからインフルエンザはいない、とは言えません。
疑わしい症状の人には検査してみたほうがよさそうです。

インフルエンザワクチンは今年も10月15日から接種開始の見込みですが
これまでお伝えしたように
ワクチンが今年から3価から4価に変更になっており
価格も高くなります。
このため昨年とくらべワクチン1名あたり500円~1000円程度、
自己負担額が高くなると思われますが
まだ医薬品卸から正式な価格提示がないんですよねー。
なお高齢者のワクチン費用補助対象者は昨年までと同じ負担額になる見込みです。


広島空港かなわ
かき が苦手な人には それ以外のメニューもあります。
うな重
P1020595.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

老衰死~超高齢社会の「幸福な死」とは

カープ、さすがに雨天で中止でしたね。
追加日程は9月14日(月)が空いているので、そこでしょうか。
カープは9連戦になってしまいますが。
ドーム球場でない球団は、最終盤の日程が厳しくなりますね。
今日はマエケン、応援しましょう!


さて、
2日間続けて NHKの番組について御紹介してきましたが
今回はNHKスペシャルの予告です。

“老衰死”
~超高齢社会の「幸福な死」とは~ (仮)
NHKスペシャル
総合 2015年9月20日(日)午後9時00分~9時49分
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20150920
65歳以上の高齢者が3千万人を超え、史上類を見ない超高齢社会に突入した日本。医療の進歩とともに病を克服し、長寿化を成し遂げたいま、増え続けているのが「老衰死」だ。
戦後一貫して減り続けてきた「老衰死」の割合が、近年増加に転じている。背景にあるとみられているのが、点滴や胃ろうなど、徹底的に治療を尽くして延命を図るのではなく、“苦しまず穏やかな最期を迎えたい”という考えの広がりだ。
***


昔は、死亡診断書の病名に「老衰」とは書くな、
と指導されておりました。
「どこかが悪くて(病気で)、死亡につながった」
とする考え方です。
仕方ないので「心不全」と書くしかないケースも多かったのです。

最近では「何でもかんでも心不全」とは書くな、と指導されていると思います。
死ぬ時に血圧が下がる、心臓が止まるのは当たり前で、
それは心臓が悪くて死んだとは言わない、と。

そういうわけで
じょじょに弱り、枯れていくように亡くなられた場合、
「老衰」としか言いようのない最期を迎える方も多くなっており、
当方も「老衰」という死亡診断書を書くことが多くなっています。

御自宅で最期を看取り、
死因名として「老衰」と書かせていただきます、と
御家族に説明すると
ありがとうございました、と感謝され、喜ばれることが多いです。
天命まで、寿命を、ちゃんと生ききることが出来ました、と。

最期は胃ろうだとか、点滴とか、余計なことはせず
自然の流れにまかせる。
これが本人にとって一番楽な経過をたどります。

NHKスペシャル、どのような内容になるのか
楽しみにしております。
みなさんもぜひ御覧になってください。


広島空港かなわ
広島名物味覚重
広島産竹原牛・国産穴子・かき が味わえます。
P1020594.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

親子そろって貧困

当方が緩和ケア内科としてスタートして
丸7年間が経過しました。
今日から8年目に入ります。
みなさまのおかげです。
ありがとうございます。
在宅医療・在宅緩和ケア、あるいは認知症に対応し
平成24年度 厚生労働省 在宅医療連携拠点事業(モデル事業)に選ばれ
活動をおこなっているうちに
地域コミュニティ再生・再構築がどうやら本丸である、
ということに気がついております。
しかし、具体的な地域再生への道筋はまだアイデアとして見えてきていません。
里山資本主義・里海資本論というのがあり
それは過疎地での再生・再構築につながっていくでありましょうが
都市部、中区においても
結局は同じ理念で地域再生・再構築が出来るのではないか?
ヒントをそこに感じ取っております。
今年はもう少し考えを巡らせてみたいと思っています。
これからもよろしくお願い申し上げます。
住み慣れた家で安心して暮らし、安心して死ねる社会を作るために
ぜひ私たちと一緒にがんばっていきましょう!
アイデアを、力を、貸して下さい。


さて、土日にNHKがよい番組をやりました。
今日はその2です。

NHKスペシャル2015年8月30日(日)午後9時00分~9時49分
老人漂流社会
親子共倒れを防げ
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20150830
再放送予定は今のところ書かれていません。


もともと年金暮らし・生活保護暮らしをしている親のところに
職を失った子供が帰ってきて同居をする。
あるいは親を介護するために職を辞め帰ってきて同居をはじめる。
家賃の点からは 同居のほうがいいのではないか、
と思われるのですが、そこには大きな問題がある。
働ける世代が同居すると、生活保護を打ち切られてしまうのです。
親の年金と、子供のわずかなバイト料だけでは
生活は非常に苦しいものとなる。
二人そろって貧困に陥る。
これが 親子共倒れ、です。


私たちは「親の介護のための介護離職」は やめて下さい、
と お話しています。
また、癌と判明したら 「仕事を辞めて治療に専念したい」と考える人もいますが
自分から辞職するのはちょっと待ってください、
と お話しています。
今では、介護休暇制度があったり、介護保険利用でかなりカバーできる時代になっています。
癌も、短期決戦でなく、長期に闘わなければいけない時代になっています。
会社側も、癌の人が会社で働き続ける配慮をするところも多くなってきました。
そういう配慮を受けられるのかどうか、見極めてからでも 辞職は遅くありません。

職を辞するのではなく、自分自身の「収入の道」を まず確保すること。
そうでないと、貯金を使い切ってしまえば あとは貧困が待っています。
中高年齢層の再就職は容易ではありません。
また、無職の期間が長ければ、高齢になってからの年金も非常に安くなってしまいます。
貧困が、長く長く続くことになるのです。



広島空港かなわ かきフライ
どの店でも かきフライは頼んでしまいます。
P1020593.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604