calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201706 (28) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1385) 感染症 (326) 研修会 (309) 疾患情報 (289) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (174) 在宅医療 (154) 薬剤師 (127) ボランティア (101) 今週の花 (101) 医院情報 (100) 心に残る出会い (94) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (72) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (25) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

医療の自由はなくなった

カープ、12連戦に突入し、ようやく勝てました。
いいですね!
昨日は子供・孫たちと 今季最後のズムスタ観戦でした。
3月にチケットを購入した時には
きっとこの時期に優勝が決まるのではないか、と
思っておったわけですけどね。

天気が晴れ、というのは良かったのですが
あまりに暑すぎ。
小さい子ども(乳幼児)には この暑さ、直射日光は無理。
ということで
小さい子連れやベビーカーは
座席を離れ、通路の日陰に避難している人がたくさんいました。
さながら、車いす席ならぬベビーカー席のような状況。
いや、ホント、ベビーカー席というのを用意するというのも
いいかもしれないと思いましたよ。
カープ球団の方、いかがですか?

風船飛ばしをおこない、勝ち越し点がはいって宮島さんを歌ったら
試合終了まで待たずに帰りました。
勝ってよかった。
孫たちも面白かったようです。
今日は戸田投手、相手は好調石川投手です。
早めに打ち崩していかないとね、応援しましょう!



さて、
国会では他にも審議していた法案がありまして。

改正医療法が成立 新型法人で地域連携強化
47NEWS 2015年9月16日
http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015091601001046.html

この法案がどのように適用されるか
まだ具体的には見えてきませんが、
法人同士が結びつくことが認められます。
医療・介護の地域連携、というと聞こえはいいですが
「医療」と「介護」の間で患者が行き来をする時に
法人内に患者の抱え込みがおこる可能性が大きいと思います。
現時点で強い、大きい法人が、さらに強くなる。
中小法人や個人経営のところは
この「法人系列」に加わらなければ
仕事がもらえなくなる。
そういう時代が来ます。
理想を掲げ、地域問題に取り組んでいる医療機関や福祉法人などがあっても
それでは食べていけなくなる時代。

富める者がますます富み、
周囲はおこぼれを頂戴して生きていく、
安倍さんの政策としては まったく同一線上にあります。
医療・介護の分野に、イヤな時代が来そうです。
自由が失われ、多くの医師(開業医)や中小法人は
一部の金持ち経営者のために働く「雇われ」になっていくでしょう。
この法案成立により、大きな転換点を すぎました。



席は内野3塁側だったのですが
直射日光で暑い、暑い。
最上段の通路は日陰(ビジターパフォーマンス席の下に位置)なので
多くの子連れ・ベビーカー・高齢者は日陰に避難しておりました。
今季のズムスタ応援はこれで終わり。
クライマックスや日本シリーズがズムスタで見たいですね。
P1030019.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

西村ぶどう園と三次ワイナリー

カープ、この3連戦、ちゃんと初回に点を取っているのですがねー。
昨夜は同点場面で代打小窪のタイムリー、
これで勝たねばいけない試合でした。
この12連戦を8勝4敗でいいとすると、
あとを8勝1敗でいけば大丈夫。まだいける。
今日はジョンソン投手、応援しましょう!


学会で中国地方にやってきた娘夫婦。
このさい連休ついでに広島に立ち寄ることにして。
まずは墓参り。
そのあと西村ぶどう園に行ってきました。
孫たちは、両手にぶどう粒を持って
Tシャツをぶどう汁まみれにしながら 大喜び。
西村ぶどう園のぶどうは、安心でおいしいです。

孫たちは、農園の池でカエルを見つけて大喜び。
生まれてはじめてカエルの実物を見たのでした。


ぶどうで口が甘くなってしまいますので
その後は三次ワイナリーへ。
中庭でイベント開催中、石見和牛の串焼きや、広島牛を味わって。
口が甘くなると、こうした塩コショウ肉が食べたくなるんですよ。
そのあと孫たちは大型遊具・滑り台で走り回って、大満足。
帰りの車の中では爆睡でした。

食欲の秋、西村ぶどう園と三次ワイナリー
おすすめです。


西村ぶどう園 
安心して小さい子供を連れて行くことが出来ます
P1020952.JPG

石見和牛 14時には最後の3本でした。
豪快に食べるといいです
P1020966.JPG

広島牛 軟らかくておいしい
P1020965.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

インフル患者、やはり広島で増えています

カープ、昨日も初回に1点、先制したのですけどねー・・・。
追加点を取らねば、なかなか勝てんわなー。
残りを8勝2敗で乗り越えれば、まだ何とか。
今日は福井投手、応援しましょう!

その初回の攻撃を車のラジオで聞きつつ、
昨夜は広島市医師会 夜間急病センターの勤務に向かいました。
患者数はそうでもありませんでしたが
結構忙しい状況ではありました。

発熱者にはインフルエンザ検査を実施しまして、
昨夜は1名、インフルエンザ陽性が出ております。
17日にも1名インフルエンザ陽性が出ております。
これまでお伝えしているとおり、
やはり今年はインフルエンザ流行が早いかもしれません。

どちらもA型。
これだけ早い時期からのインフルエンザとすると
2009年型のA型インフルエンザかもしれないですね。
だとすると若い人・小さい子どもは免疫を持っている人は少ないはずです。
詳細な分析情報を待ちましょう。

公式発表ではないですが
佐伯区の高校と安佐の保育園(南?北?)で
小規模な集団感染が発生しているようだ、との情報あり。
連休なので市からの発表は当分ありません。
今後の動向に注目です。
今年はインフルエンザワクチンを接種する前に
もしかしたら学級閉鎖が出るかもしれませんし
ワクチン前での老人施設への感染流行は何としても防がねばなりません。
手洗い、咳エチケット、ぜひよろしくお願いいたします。



神戸からの帰り。
広島に着いたら駅弁はもう売ってないかも、
ということで
神戸のステーキ弁当を買って帰りました。
といっても、キオスクで売っていたのはこの1種類だけ。
あとは売り切れで選べませんでした。
冷えていてもおいしいステーキでした。
P1020858.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

安全保障関連法案に反対する学者の会

カープ、1回に先制したのですけどねー・・・。
残り11試合を8勝3敗でいけば最低限OK、あせらない。
首位ヤクルト、2位阪神も負けてくれましたので。
今日はマエケン、相手はまたまた八木ですよ。
ナメとるんか、おどりゃー!
と ギタギタにしてやりましょう。
応援しましょう!


さて、安保法案ですが。
私は法律系の人間ではありませんので
条文解釈などの具体的な評価・判断は出来ませんが。
それでも
核兵器でも毒ガスでも、運搬することは「法文上」除外していない
と防衛大臣が答弁するような法案は
許しがたいと思います。
核兵器や毒ガス兵器は 存在を前提にする物ではなく
あくまでも廃絶を求めるものである、との思いがあります。


私は、理論物理学者、天文学者になりたかった、
というお話は、何度か書いたことがあると思います。
ノーベル賞をとった理論物理学者の多くは、
核兵器反対、戦争反対の運動に加わっていくことが多いです。
人類を滅ぼすものだ、ということが ひしひしと感じられるからでしょう。

平和公園には、湯川秀樹博士の碑文があります。

平和の像「若葉」(湯川秀樹歌碑)
「まがつびよ
ふたたびここに
くるなかれ
平和をいのる
人のみぞここは」

「中間子理論」を確立した日本初のノーベル賞(物理学賞)受賞者湯川博士は、昭和29年(1954年)アメリカの水爆実験に衝撃を受け、以後、世界科学者会議(パグウォッシュ会議)を開催するなど核兵器と戦争の廃絶を訴え続けました。

「私は、真理の探求ということを誇りに思うし、自信を持っているし、私は一生それを貫いてきた。何の悔いもない。けれど、8月6日のあの事件を聞いたときに、科学者は科学者としての自分に対する責任があることを知った。」(湯川秀樹)
***一部引用
ひろしまナビゲーター
http://www.hiroshima-navi.or.jp/sightseeing/hibaku_ireihi/ireihi/4341.php



安全保障関連法案に反対する学者の会
というのもあります。
http://anti-security-related-bill.jp/

テレビにも出たので、知っている方も多いでしょう。
発起人のなかに
ノーベル物理学賞の益川 敏英先生、
当方が尊敬し、講演会にも来ていただいた上野 千鶴子先生
の名前も連なっております。
呼びかけ人の中に、天文分野で知らない人はいない有名人、
池内 了先生、海部 宣男先生のお名前もあります。


安全保障関連法案に反対する学者の会 に関連して
地元の広島大学でも、
「安保法案に反対する広島大学人有志の会」
というのが 出来ています。
http://kawataka.wix.com/anpohantaihirodai
広島大学宇宙科学センターの先生がたとか、
科学館の館長さんだった方とか、
賛同者に 尊敬する方々のお名前が連なっています。


私は、尊敬するこれらの先生方と思いを一つにしたい。
私は医師という職業にありますが
日々 「医学」を学び実践する「科学者」でもあると思っております。

科学者は科学者としての自分に対する責任があることを知った。(湯川秀樹)
という観点から
自分にも立場を明確にし発信しておく責任があるものと考えております。
上記「安保法案に反対する広島大学人有志の会」の
賛同者 に 登録申込しました。
あなたも、登録することは出来ますよ。
べつに広島大学の卒業生・在学生・教職員でなくても 登録は可能です。

次の選挙、そのまた次の選挙で
私は私の1票を 必ず 使います。



番組予告です。

「老衰死 穏やかな最期を迎えるには」
NHKスペシャル9月20日 午後9時
http://www.nhk.or.jp/special/rousui/
ぜひ、皆さん、ご覧ください。


新幹線に乗る前に買った物
亀田の 勝ちの種。息子へのおみやげ。
神戸では阪神タイガースバージョン勝ちの種を売っていました。
もちろん買いませんでしたけどね。
P1020780.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
学年・学級閉鎖があちこちで出ているようです。
千葉県木更津でも学級閉鎖出ているようです。
手洗い、咳エチケット、よろしくお願いしますね。

季節外れのインフルエンザが全国拡大 学年閉鎖や学級閉鎖相次ぐ
フジテレビ系(FNN) 9月19日(土)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150919-00000478-fnn-soci

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

高齢がん患者のせん妄

カープ、今日から12連戦です。
最初は中日、そのあと横浜と各2連戦。
首位ヤクルトは巨人2連戦、阪神2連戦と
上位対決が続きます。
(そのあとが広島との2連戦ですけど。)
上位が対決している間に、下位との4連戦で優位に立ちたいですね。
12連戦を8勝4敗で乗り切れば貯金4です。
貯金4なら、今の状況なら3位に上がれる。
8勝4敗は、実現可能な数字です。
9勝3敗なら貯金6、これなら2位に上がれます。
出だしが肝心。
今日は黒田投手、応援しましょう!

昨日は日赤病院主催、
がん診療に関わる地域医療連携研修会(緩和ケア研修会)に出席してきました。
講師:国立がん研究センター東病院 精神腫瘍科 小川朝生先生
講演:高齢がん患者のせん妄について
要点
せん妄に対しては、早期に治療対応を開始することが重要である。
そのために必要なことは
1:せん妄のリスクを評価すること
2:せん妄症状をチェックすること
3:せん妄ハイリスク対応をすること
4:せん妄対応をすること
このためのチェックリストを全員で共有。

せん妄の原因として、痛み、脱水、発熱、低酸素など
身体的な要因が背景にある可能性が高い。
あるいは薬剤など。
それを見極めることが大切。
寝かせればいい、という話ではありません。



番組予告です。

「老衰死 穏やかな最期を迎えるには」
NHKスペシャル9月20日 午後9時
http://www.nhk.or.jp/special/rousui/

世田谷区立特別養護老人ホーム 芦花ホーム 医師 石飛幸三さんメッセージ

芦花ホームの常勤医を務める石飛幸三です。施設に勤めて10年になります。
多くの人が自分の“最期”の迎え方を真剣に考える時代になりました。医療技術の発達によって、命を延ばすさまざまな延命治療法が生まれ、そのことが、逆に家族や本人を悩ませることになっているのではと感じています。私たちは人生の終末期をどのように迎えればいいのか迷い道に入ってしまったのかもしれません。

施設では、本人や家族と話合いを続けながら、胃ろうなどの延命治療に頼るのではなく、自然の摂理を受け入れ、静かに最期を迎えてもらう取り組みをすすめてきました。入居者の皆さんが亡くなられる前には、次第に食べる量が減って、眠って、眠って最期は穏やかに息を引き取られます。私は老衰による安らかな最期を「平穏死」と呼んできました。

実は、施設に来るまで、自然な最期がこんなに穏やかだとは知りませんでした。40年以上外科医として、徹底した治療を続けてきました。“死”を遠ざけていたのは、医師である私自身だったのです。
施設ではいつも「ご本人もご家族も、みんなが平穏な気持ちで最期を迎えることが理想」と話しています。今回の番組が皆さんの大切な人の最期を考える一助となることを願っています。
***

ぜひ、皆さん、ご覧ください。


神戸に向かう時には、
新幹線コンコースの八天堂で買って新幹線に乗ります。
P1020781.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617