calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
archives
201708 (19) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1415) 感染症 (326) 研修会 (313) 疾患情報 (290) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (175) 在宅医療 (160) 薬剤師 (128) 医院情報 (101) ボランティア (101) 今週の花 (101) 心に残る出会い (95) ニセ科学・ニセ医学 (94) 緩和ケア (73) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (26) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

認知症高齢者の糖尿病コントロールはゆるくてよい

今日は台風が来ますね。
明日でもよい受診であれば、明日に延期しましょう。
もし明後日でもいいなら明後日に延期でもよいです。
当院では、1週間程度の薬の余裕を持っておくように
いつも説明しております。
ギリギリの日数分の薬しか手元になければ
災害時には すぐに 「生きるか死ぬか」、
という状況になってしまいます。
予備があれば あわてなくてすむのです。
1週間分の予備薬。その安心・安全のための費用なんて
たかがしれています。
台風の中を苦労して通院するのと家にいるのを比べると
どちらが安全か、比べるまでもないですよね。

今日からカープは阪神、横浜の6連戦です。
残り試合数とゲーム差を考えると
リーグ優勝したいと思うなら、阪神には負けられません。
優勝、という点においては、今節が最後の正念場です。
今日はジョンソン投手 対 能見投手、9勝同士の対決です。
苦手とか、言っている場合ではありません。
勝つしかない、応援しましょう!
夕方には台風は日本海に抜けていますので
試合は中止にならずに実施される可能性が高いと思います。
JRなど公共交通機関の運行再開状況次第でしょうね。


さて、
認知症高齢者も多いですが
その中には糖尿病で治療を必要とする方もおられます。
病院に入院したら
こんな高齢者に、しかも認知症があるというのに
こんな厳しい治療法をせねばならないのか?
という治療状況で退院してくる場合があります。
病院の先生にとって
しっかり治療する、というのが当然であって
生活の場がどんな状況なのか、は
見えていないのです。
誰が食事管理できると言うの?誰が薬飲ませるの?誰がインスリン注射するの?
そんなの、無理でしょ! という状況は しばしばみられます。


ところで
国際糖尿病連合International Diabetes Federationというところが
2013年に高齢者糖尿病の国際ガイドラインを発表しています。
IDF Global Guideline for Managing Older People with Type 2 Diabetes.
http://www.idf.org/guidelines/managing-older-people-type-2-diabetes

ここからPDFをダウンロードしますが、英語です。
そのなかで認知症患者の治療目標についても言及されています。
31ページ最下段。 
サブカテゴリーB 認知症
An HbA1c target up to 8.5% / 70 mmol/mol may be appropriate.

糖尿病コントロールはHbA1cという検査項目でみていきますが
認知症では 8.5までは許容してよい、と書かれています。
かなり ゆるいコントロールです。

厳しい治療コントロールを目指せば
低血糖をおこす危険性が高くなります。
低血糖になれば、意識消失しますので
緊急で対応が必要となったり(ただちにグルコースの注射をおこなう等)、
場合によっては救急車を呼んで病院に担ぎ込まねばなりません。
高齢者認知症の患者・家族にとって
緊急・救急というのは好ましくありません。
低血糖をおこす事態は避けた方が本人家族のためです。

インスリン治療や、SU剤という薬では低血糖をおこす可能性があります。
これに対し、低血糖をおこしにくい作用機序の薬も最近では出ています。

高齢認知症の方では
インスリン治療など低血糖をおこす危険性のある治療は 実は不必要なのではないか、
低血糖を起こしにくい薬で「ほどほどのコントロール」でいいんじゃないか。
そうなると、
厳しい治療で退院させてくる医師は、この国際ガイドラインを知らないんじゃないか、
とさえ 思ってしまいます。

「本物の糖尿病専門医」と、我々在宅医は
高齢認知症の方の糖尿病治療については
あまり厳しいことはしない・言わないと思いますよ。
食べたいものを食べさせてあげていいですよ、
その上で高血糖昏睡にならない程度の治療で いいんじゃないでしょうか。

御家族も、医療従事者も、介護ヘルパーの方々も
「高齢認知症の糖尿病治療はボチボチでいい、好きなものを食べていい、
薬は家族かヘルパー(あるいは施設職員)が1日1回服用管理できれば それでよい。」
と意思統一が出来ればいいですね。
それに、近々、週1回でいいという糖尿病治療薬も出てきますよ。


そごう地下1階 サタケ
むすび以外にも いろいろ買えます。
安芸津産 赤じゃがいも使用 安芸津コロッケ
P1020477.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

日本人が月へ

昨日は広島空港で開催された
JAXAタウンミーティングに参加してきました。
宇宙開発についての現状と近未来のお話をまとめて聞くことができました。
火星への有人探査がいろいろ言われていますが
その前にもう一度月への有人探査が行われるであろう、
それは国際協力で行われ4名程度が月に行くことになるが
その中の1名は日本人から選ばれることになるであろう。
(そのように日本として努力している)

日本には、宇宙開発に適用できる技術を持った会社がいくつもある。
「うちの会社は宇宙とは無縁だろう」と思っていても
実は宇宙にとって大事な技術ということもある。
ぜひ日本の総力を集めていきたいですね。


そのあと夜はジムで久しぶりに走りました。
ですから昨夜もカープは見たり聴いたりできておりません。
ジム関係では、気になったニュースがあります。

名脇役の加藤武さん86歳急死、ジムのサウナで倒れ
朝日新聞デジタル2015年8月2日
http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cpettp01508020004.html

ジムで、サウナに入る人は多いです。
私はランニングマシンだけで汗だくになりますので
サウナにはいることはないですが。
ほかにも日帰り入浴施設、たとえば白竜湖リゾートやかんぽの郷庄原などにも
サウナがあり、人気です。

サウナに何歳の人が入っても
それはまあ御本人の自由ではありますが、
体、とくに心臓への負担は相当ある、
と思います。
サウナの種類や、何分間はいるか、にもよるでしょう。
しかし平均年齢をこえたような人がサウナに入る、というのは どうなんでしょうね。
「自分はいつまでも若い」と思うのは危険に直面することがあります。
気持ちは若くてもいいですが、身体は正直で、若くない。
年齢に応じたもの・ことだけで 「これで良し」とし、
それ以上は求めないほうがいいんじゃないかな、と思います。
80歳以上の方はサウナ御遠慮ください、とか
年齢制限かけたほうがいいのかもしれないですが
まあやっぱり、おおきなお世話と言われるんでしょうねえ。

好きな事を最後まで出来て
本人は「本望だ」、
まわりの人たちは「それでよかったんじゃない?」
と思えれば 
きっとそれでいいのでしょう。


私も人のことは言えませんで
この年でフルマラソンを走っています。
ええ歳で、(マラソンなんかやめたら)、と言われることもあります。
60歳になったらフルはやめることに決めています。
あと何回フルマラソン走れるだろうか、と考えることもあります。
一度は東京マラソン走っておきたいな、とか。


そごう地下1階 サタケ
GABA米の米粉で作った唐揚げコメカラ
P1020476.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

暑いなか、東京で8月にマラソンする?

土曜日午後も忙しく
カープの結果はYahooのスポーツ欄で確認するのみです。
今日は黒田投手。
暑いので無理してほしくないところなのですが。
前回打球が当たった右手は大丈夫でしょうか・・・。
応援しましょう!


さて、
世界陸上マラソンでは、日本勢は歯が立たなかったようで。
暑くて棄権者が多かったとも。
2020東京オリンピックのマラソンも8月の暑いさなかになるはずで、
今のところ8月上旬が予定される見込みのようです。
2020年には夏の暑さが解消されているとは思えず、
今年のような暑さのなかで、東京を走るのでしょうか?
東京都心でなく長野とか北海道など涼しい場所を走るほうがよいのでは、と思います。
あるいは朝6時マラソンスタート、とか。
そんな時間に起きて、沿道やテレビで、応援します??

公務員ランナーの川内さんは、というと
世界選手権の代表争いには参加しないことを表明しており
今回の北京には参加は当然していないわけですが
日本勢惨敗という結果をみると
川内さんが出場していたならどうだったかな、とも思います。
川内さんの8月の予定は
十和田八幡平駅伝、
ノサップ岬マラソン(ハーフマラソン)
パースマラソン(オーストラリア、フルマラソン)
と、
やはり涼しい場所でのレースを選んで出場されるようです。

体のためには、暑さの中を無理して走るより いいですよね。
東京オリンピックのマラソン、どうするんでしょうね?


そごう地下1階 サタケのGABAむすび
何種類かあります
P1020470.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

サタケのGABA米おむすび

昨夜は広島市医師会 夜間急病センターで勤務でした。
患者数は少なく、全体としては静かな夜だったのですが
典型的な所見の少ない人が多く
どういった治療薬をだそうか、頭をひねるケースが多かったです。
かなり頭を使いました。

熱中症・脱水ぽい人もおられましたし、
精神科疾患ぽい人もおられました。

盆過ぎて、少し涼しくなったような気がすると思いますが
それでも27℃以上はありますので
水分はこまめに飲みましょう。


で、
勤務を終えて車で帰ろうとしてラジオつけたら
なんと、まだ野球やっていました。
場面は8回、四球をもらって1死満塁。
打者はカープでバントが1・2にうまい菊池。
(バントがうまいのは菊池と梵ですね)
同点なので、ここで1点取れば勝ち。
満塁でムズカシいだろうけれど、菊池ならスクイズじゃー!
とラジオの前で叫んでおったのですけども、ね。
普通に打って0点で終わるのでは「芸がない」です。

日付が変わっても球場で応援してくれていたファンのみなさん、
ありがとう、お疲れさまでした。


おむすびのGABA そごう広島店 地下1階
地元サタケのおむすびが買えます。
P1020469.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

防災・減災

災害は、起こります。
大事なのは、その時に被害が出ないようにすること、です。
どこに、どういう危険性があるのか。
皆が危険性に気づくわけではありません。
気がついた人が発言・発信していくしかない、
というのが私の考えです。

家の周りを、ぐるりと見回してみましょう。
どんな危険性があるのか、考えてみましょう。


土砂災害より、はるかに甚大な被害が生じる災害があります。
南海・東南海といった巨大地震と、それに伴う津波です。

南海トラフ観測データを初公表 1年に最大5・8センチ移動
47news 2015年8月18日
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015081801001781.html
巨大地震は、いつかは来る、近いうちに来る。

私たちの吉島地区や、南区の県病院近くは、浸水すると予想されています。
1階にいる人は溺死・水死するでしょう。
場所によっては2階でも浸水する可能性はあり、水死・溺死。
水に濡れてしまえば、冬なら低体温死・凍死の可能性もあります。
場所によっては3階も安全とは言えないかもしれません。

水没した地区に、助けは当分の間 来ません。
なにしろ全国を襲う巨大災害になりますので
近隣の消防・救助隊は機能しないのです。
水も引かないし、自力脱出は不能、ボートやヘリでないと救助されません。
それまで生き延びる水・食糧の備蓄が必要です。

被害にあった後のことを考えることも必要ですが
みんなで声かけあって安全な場所に避難する、
という仕組みが必要です。
「生き延びるための向こう三軒両隣」。
幸い、地震津波については逃げる時間はあります。

避難先が 学校のグラウンドや体育館ではダメです、そこも水没します。
どこが安全な避難先なのか、ということも
地域で共有しておくことが必要です。


「防災・減災につなげるハザードマップの活かし方」(岩波書店)
という本が出ています。
次に読もうと思って、購入してあります。


今週の花
P1020437.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627