calendar
<< April 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
archives
201904 (19) 201903 (31) 201902 (28) 201901 (31) 201812 (31) 201811 (30) 201810 (31) 201809 (30) 201808 (31) 201807 (31) 201806 (30) 201805 (31) 201804 (30) 201803 (31) 201802 (28) 201801 (31) 201712 (31) 201711 (30) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1682) 研修会 (386) 感染症 (357) 疾患情報 (320) 在宅医療 (250) 医療政策 (207) 本日のお勉強 (195) 薬剤師 (150) 医院情報 (125) ニセ科学・ニセ医学 (123) ボランティア (116) 今週の花 (115) 心に残る出会い (114) 緩和ケア (107) 禁煙 (92) 花粉症 (43) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) がん検診 (30) 落語 (23) 喘息 (18) サイエンスカフェ (16) 初級 (13) 釣り (9)

東海地方でスロースリップ続く

この時期は黄砂、花粉、PM2.5 で 大変ですね。
この週末は黄砂、PM2.5 は ひどくない予報です。
外出するにはよいタイミングかもしれませんが
寒いかもしれないようです。
気温変化に用心しましょう。


さて、
防災のためには
正しい知識をもつこと、
危機意識をもつこと
が大切です。
昨年からスロースリップが続いている、のです。

南海トラフ:3日から愛知でスロースリップ続く「最大M5.9」
ハザードラボ 2019年02月08日
https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/8/28155.html

プレート境界の、動きやすい部分は
ずっと連続して動き始めている、わけです。

スロースリップをおこしたことにより、地震規模がどうなるのか、は まだわかりません。
なにしろ観測が詳細になったのはごくごく近年にすぎませんので
過去の大地震でどうだったかは よくわからないのです。
スロースリップで地震のエネルギーを小刻みに消費して、大地震のエネルギーが減るかもしれません。
逆にスロースリップの場所が大地震のさいにやはり動きやすくなっており、大きなズレ、大きな津波の原因になるのかもしれません。
いずれにせよ
情報の収集を続けること、
危機にそなえること、
が必要と思われます。

1週間分の水・食料、調理用のカセットガスコンロ・ボンベの備蓄、
携帯電話充電可能な手回し発電ライト・ラジオの装備を
おこないましょう。



たかの橋 珍味(台湾料理) にら卵
塩コショウ少な目、が頼める店です。
P1100155.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
2月6日付で1校、7日付で4校 学級閉鎖、学年閉鎖が出ています。
手洗い咳エチケット、よろしくお願い申し上げます

病院や高齢者施設には熱や咳、下痢の方はお見舞いや付き添いには来ないでください。
また、小児の面会も御遠慮ください。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

原爆ドームでドローン

数日前の中国新聞の記事ですが、
原爆ドームでドローンを飛ばしていた外人さんがいて
すぐ通報されて中止させられた。
ドローン禁止とは知らなかった、と答えた、そうです。
それに対して 担当者は
「警備を強化する」と答えたと記事に出ていました。

違うでしょ。
違いますよね。

知らなかったから飛ばした、
と答えているわけですから
飛ばさないようにしてもらうためにおこなうべきことは
「広く知ってもらうよう活動すること」です。

ホームページ、ブログ、フェイスブックなどなど
さまざまなメディアを活用して
原爆ドーム近辺ではドローンを飛ばさないでね、禁止ですよ!
という情報を 多言語で繰り返し発信していくことが 必要なことのはずです。
警備を強化します、という答えでは 落第点ですなあ。

広島は世界の誰もが知っている都市なのですから
何十何百という言語で 広島の魅力を発信していきましょう!
注意事項があるなら注意事項もね!!


ル・マン24時間レース カーコレクション
書店で見かけましたので 即 買いです。
マツダはル・マンで優勝した会社であることを
もっとPRしていってもよいと思うんですよねー。
P1100160.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
手洗い咳エチケット、よろしくお願い申し上げます

病院や高齢者施設には熱や咳、下痢の方はお見舞いや付き添いには来ないでください。
また、小児の面会も御遠慮ください。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

はち乃木 みつ豆

西日本豪雨の被災者は 直接の被害者だけではありません。
学校が避難所となったり、
グラウンドが廃棄物の置き場になったりすると
子供たちはふだんのように遊ぶことが出来なくなります。
そして
地域の祭りや町民運動会、花火大会なども開催されない、ということになるでしょう。
子供たちから 遊び が奪われてしまうのです。
体験や感動の機会が奪われてしまう、と言い換えることが出来るかもしれません。
「遊び」が奪われた子ども達って、どう思われますか?

この問題に気がついている人もいますし、
気がついていない人もいます。
気がついた人が動けばよいのです。

私どもは、子供たちを対象として日本宇宙少年団広島分団というボランティア活動をおこなっています。
ボランティア活動、というのは
土砂除去など現場での直接的な肉体作業だけではなく
「教育ボランティア」という分野があることも 御理解いただけるでしょう。
私どもは教育ボランティアの中の、とくに科学教育ボランティアの分野を担っているつもりです。
というわけで
私たちに ボランティア活動の相談がありました。
もちろん、可能なかぎり 情報提供はいたしますし、お手伝いさせていただくつもりです。
あとは 日程とか内容、規模の具体的な検討になります。

私たちだけでは少人数・小規模の活動しか出来ませんし、
もし大学生ボランティアなどを集めることが出来るのでしたら
大人数を対象にした活動が出来るかもしれません。
そのうち、当ブログにて「ボランティア募集」の告知をおこなうかもしれません。
どうぞよろしくお願いいたします。



最近食べたお菓子
はち乃木 みつ豆
P1100161.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
2月5日付、広島市では7校の学級閉鎖が出ています。
なかなか減少してきませんねえ。
手洗い咳エチケット、よろしくお願い申し上げます

病院や高齢者施設には熱や咳、下痢の方はお見舞いや付き添いには来ないでください。
また、小児の面会も御遠慮ください。
全面的に面会禁止、となっている病院もあります。
家族(夫婦)でも会えません。
そこまでやるのは どうなんかなー、とは思いますが。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ブラタモリを観ましょう

日曜日のもう一つのお勉強。
こども文化科学館の講演に参加してきました。

大人の科学談話室「広島の土砂災害に迫る」
~花こう岩地形と土砂災害~
西日本豪雨の広島の犠牲者の大半は土石流によるものでした。どうして広島に土石流災害が多いのか。土地の成り立ちと人との関わりの中で考え、防災にいかしたいと思います。
講師:越智秀二さん   (日本地質学会会員・防災士)


大切だ、基本だ、多くの人にこれだけは と思った部分のみ 紹介させていただきます。
この部分の引用は 許していただけるものと思います。
内容はスライドの文章を自分なりに一部改変しています。

防災の基本:防災意識とは危機意識である。
1:まず事実を正しく知ること。
  正常性バイアス があるので注意が必要。
2:想像力を鍛えること。
  「想定外」があることを「想定」すること。
3:正しく恐れること。
4:留意点
・最善を尽くせ。
・率先避難者たれ。
 (=真っ先に逃げろ)
・空振りを恐れるな。
 (=避難したけど、災害は起こらなかった、というのは許容せよ)
・みんなで対応する。
***


いろいろな被災場所の、具体的な事例をもとにお話してくださいまして
理解が深まったように思います。
それで思うのは
「そこは 住むのに適した場所でしょうか?」
ということ、です。
いえ、誰が悪い、と言っているわけではありません。
現在、20歳から50歳代の「働き盛り年代」において
高校課程での「地学」を履修している人は、わずか1割にすぎないそうです。
これだけ地震や火山、台風などの自然災害のある日本において、です。
そして、危険個所日本一の広島において、です。
たった1割の人しか 基本的な知識を学校で学んでいない。
「1:まず真実を正しく知ること。」
これが出来ていなかったからといっても 仕方がない面があります。
また
〇〇ハイツが販売された当時においては
レッドゾーンやイエローゾーンであることを顧客に説明して販売する義務はなかった
らしいです。
さらに、レッドゾーン指定があるとしても
それをあまりに信用しすぎてはいけない、ということも 学びました。


被災していない人が、よそから上から目線で言っている、ということでもないのです。
そこは御理解ください。
私ども吉島エリアは、南海トラフ地震で 津波高潮が想定されているエリアです。
吉島エリアでは2メートル前後の浸水が予想されています。
1階にいる人は ほとんどが水没死するでしょう。
何万人が、このエリアで亡くなられることでしょう。
「そんな海近くの水没エリアに住み続けていたからだ」、と
山手に住んでいる人からは 後日 言われることでしょう。
でも私たちは、自分が被災者になることを想定し、受け入れて生きていくのです。
私たちも いつ被災者になってもおかしくないですし、
支援に頼らなければ生きていけなくなる立場であることは 認識しているのです。


そうして、私どもが今 提唱しているのは
「災害を生き延びるための向こう三軒両隣」です。
東南海大地震がおこり、高知あたりに大津波が来た、という情報がはいれば
すぐに隣近所で声かけあって、手を取り合って みんなで逃げる。
一人では動けない人、判断が出来ない人を みんなで支えて逃げる。
逃げる時間は数十分間はあるのです。
そういう地域コミュニティを作り上げていかねばならない。
すべては地域コミュニティの再生・再構築だ、というのが 私たちの考えているところです。

地域の講演会などでは、このお話もしています。
実現まで まだまだ先は長いですけども。


地学、あるいは 災害 に興味を持ってもらう入門として良い番組としては
ブラタモリ が おすすめです。
ブラタモリを みんなで観ましょう。


最近食べたお菓子
はち乃木 ぷるぷるプリン
そごう の和菓子コーナーで購入できます。
P1100162.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
2月4日付、広島市では20校の学級閉鎖が出ています。
なかでも安佐北区 大林小学校は 学校閉鎖です。
学年閉鎖までは珍しくないですが、学校閉鎖というのは 珍しいですね。
手洗い咳エチケット、よろしくお願い申し上げます

病院や高齢者施設には熱や咳、下痢の方はお見舞いや付き添いには来ないでください。
また、小児の面会も御遠慮ください。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

脳卒中後の拘縮を防ぐ

この週末も勉強していました。

一つは
ボツリヌス療法(ボトックス注射療法)の e-ラーニングです。
脳梗塞後などに、麻痺側の手足が 固まってくることがあります。
拘縮 と 呼ばれる現象です。
麻痺側が だらーん となってしまう場合もありますし、固まって固定して動かなくなる場合もあるのです。

固まって動かなくなってくる(=拘縮。固縮ともいう)と、いろいろ困ったことが生じます。
たとえば着替えは、非常に不自由になってきます。
時間がかかるようになりますし、介助が必要となることも多いです。
他にもそれやこれやで 拘縮をおこすと 非常にやっかいになりますので
拘縮は予防することが大切です。
そのために リハビリやマッサージが導入(該当する場合には健康保険適用)されますし、
ボツリヌス療法が保険適用されることもあります。

でも、
医師なら誰でも施行してよい治療法というわけではなく、
所定の講習(e-ラーニングを含む)を受講していなければ いけません。

当院は、脳卒中後の方も 在宅医療でおおぜい担当させていただいています。
ボツリヌス療法が必要な方・希望される方は 多くはありませんが、
それでも少数 時々おられます。
その少数の方に ちゃんと応えていかねばなりません。
というわけで
この何日間か、ボツリヌス療法のe-ラーニングを受講し、終了した、というわけです。
あとは登録作業などが終われば、当院でも使用できるようになります。

もし御希望があるようなら 当院に御相談ください。

もうひとつの勉強については、長くなったので明日に御紹介します。



我が家では恵方巻なんて、買いません。
ちから 買ったのは巻物ではなく 桜餅。
P1100146.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
油断せず、手洗い咳エチケット、よろしくお願い申し上げます

病院や高齢者施設には熱や咳、下痢の方はお見舞いや付き添いには来ないでください。
また、小児の面会も御遠慮ください。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646 | 647 | 648 | 649 | 650 | 651 | 652 | 653 | 654 | 655 | 656 | 657 | 658 | 659 | 660 | 661 | 662 | 663 | 664 | 665 | 666 | 667 | 668 | 669 | 670 | 671 | 672 | 673 | 674 | 675 | 676 | 677 | 678 | 679 | 680 | 681 | 682 | 683 | 684 | 685 | 686 | 687 | 688 | 689 | 690 | 691 | 692 | 693 | 694 | 695 | 696 | 697 | 698 | 699 | 700 | 701 | 702 | 703 | 704 | 705 | 706 | 707 | 708 | 709 | 710 | 711 | 712 | 713 | 714 | 715 | 716 | 717 | 718 | 719 | 720 | 721 | 722 | 723 | 724 | 725 | 726 | 727 | 728 | 729 | 730 | 731 | 732 | 733 | 734 | 735 | 736 | 737 | 738 | 739 | 740 | 741 | 742 | 743 | 744 | 745 | 746 | 747 | 748 | 749