calendar
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
archives
201712 (11) 201711 (30) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1476) 感染症 (328) 研修会 (321) 疾患情報 (296) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (180) 在宅医療 (161) 薬剤師 (132) ニセ科学・ニセ医学 (106) ボランティア (103) 今週の花 (103) 医院情報 (101) 心に残る出会い (99) 緩和ケア (75) 禁煙 (68) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

在宅で過ごし続けることの意義

今回の連休、
一人 在宅での看取りがありました。
本人・御家族の希望に沿うことができて
よかったと思います。
このため連休中の遠出は出来ていませんが、まあいつものことです。


先週の土曜日は
「かかりつけ医等 在宅医療推進研修会」に出席してきました。
主催は 広島市連合地区地域保健対策協議会です。

講演1:
みんなで創りあげる「地域包括ケアシステム」
~在宅で過ごし続けることの意義~
講師:東京大学 高齢社会総合研究機構 飯島勝矢 先生

講演2:
地域包括ケアにおける在宅医療と多職種連携
講師:日本在宅医療学会理事長 城谷典保 先生


全部を聞けたわけではなく、途中で会場を後にしました。
その部分だけの感想ですが。
2025年問題も知られてきて
このままでは救急医療がパンクしますよ、
このままでは入院したくても出来ない入院難民が出ますよ、
このままでは看取り場所が見つからない看取り難民が出ますよ、
ということは 医療・介護・福祉・行政の人たちには知られてきました。
国も、それに対応するために、病院から在宅へ、施設から在宅へ、
という在宅誘導政策をやってきました。
しかし今度は、
「介護離職ゼロにするため 老人施設を増やす」、と言いだしています。
要介護の高齢者を施設に入れてしまえば、
家族が介護のために仕事をやめる、ということはなくなる、と。

しかし、
家で過ごすかどうか、家で死にたいかどうか、というのは
国の医療政策・介護政策で 左右されていい問題なのか。
国のサイフの都合で 決められていい問題なのか。

私は家で暮らしたい、家で死にたい、
という人が増え、
それなら家で暮らしたい・家で死にたいという希望を支えましょう、と
プロフェッショナルが応える。
そういう方向性でないと 無理なのではないか。

国が家で死になさいと言っているから私は家で死にます、
では おかしいでしょ。
自分の考えでなければ おかしいでしょ。
在宅で過ごし続けることに意義があるのだ、と
各自が、周囲が判断した結果でなければいけないでしょ。
飯島先生のお話をかみくだいて、さらに展開していくと
そういうことになるのだろうと思います。

でも
家で死にたい、と願っても
それを支える人がいなければ 事実上 不可能です。

私たちは
その願いにいつでも応えられるように準備をしておきます。
いつでも声をおかけください。
どうぞご自分の希望を 私たちにお聞かせください。


もう先週のことですが。
宍道湖サービスエリアで出雲そば
島根まで来れば出雲そばが食べたいですよね。
本当は国宝 松江城に行き、
その近くにあるであろう店に行きたいところだったのですが
足立美術館が第一目的なのでSAで食べました。
割子そば、ふつうは3枚。私は5枚で頼みました。
P1030098.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

今月のお題 酒

少し前の当ブログで
大学生時代に法医学の教授に京都の沖縄料理店に連れて行ってもらった話を紹介しました。
で、
なんで法医学教授が一学生と酒を飲むことになったのか、というと
「酒」 なんですね。

みなさん、酒を飲むのは人間だけ、と思いますか?
猿酒、という、本当かウソかわからないような話もあったりしますが
「カロリー源」として酒を飲む動物はおりますです。

で、酒を飲む動物がいるとして、
では、その動物は
日本酒の二級酒と特級酒と
どちらを好むのだろうか?
という疑問を持ちました。
人間と同じように
「二級酒より特級酒のほうがオイシイ!」
と判断するのかな?

大学のなかで
アルコール問題を扱っているのは法医学教室です。
事故や犯罪があったときに 
アルコールが原因ではないのか、
アルコールの血中濃度はどうか、
という判断などをしたりするのですね。
そこで 法医学教室に相談に行って
ネズミに酒を飲ませる実験をしたわけです。
ネズミには、小さいネズミ(マウス)と、大きなネズミ(ラット)がおります。
マウスは安いので、数匹単位の実験なら何でも自由にさせてもらえました。

マウスにも、お酒大好きな種類と、あまり飲まない種類がいるんですね。
黒くて小さいC57BLというマウスは「大酒飲み」で
こいつで二級酒と特級酒の飲み比べ実験をおこないました。
2種類の酒、どちらでも選べるようにして、どちらを多く飲むか?

結果は二級酒のほうをたくさん飲みました。
マウス(C57BL)は二級酒の方を好む。
その結果の解釈は少し難しくなるので この話はここまでで置いといて。


マウスの実験をするためには
当然 飼育室の動物の世話をしなければいけません。
法医学教室には、実験のため多くのマウスが飼育されておりました。
年末でも、正月でも、当番制で毎日 誰かがエサと水をやり
きれいな寝床に交換してやらねばいけないのです。
というわけで
学生である私も年末年始の動物世話当番に加わって
飼育動物のお世話をしたのです。
たしか正月の2日・3日の当番をしたと思います。
学生が正月当番してくれたので、
今思うと教室スタッフはとても助かったでしょうね。

その法医学の教授は
若いころ沖縄で勤めていたことがあって
もちろん沖縄大好き。
それで京都の沖縄料理店に連れて行ってくださったのだろうと思います。
そのおかげで私も沖縄大好き、沖縄料理大好き人間になりました。



広島県立美術館 浮世絵師 歌川国芳展
先週行きました。
P1030067.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

私の選んだこの1冊

昨日朝の視界の悪さは
PM2.5「多い」状態でした。
黄砂も、中国地方と九州南部で「やや多い」に 変わっていました。
昨日朝の時点では 黄砂なしとの予報だったのですけども。
昨日、喘息の不調で受診された方もおられましたが
やはり原因は黄砂だったようです。
今日からは黄砂は少ない予報です、一安心。
でも、予報には つねに注意しておかねばなりませんね。


緩和ケア薬剤師です。
「同じお題で書きましょう」
今月のお題は「私の選んだこの1冊」

○○賞受賞作をもう読んだとか
そんなことが話題になる頃、
私はいつも思うのです。
書かれてから600年以上経っている
ダンテの「神曲」は読んだのかと。
私は緩和ケアを始めてから読みました。
そうすると思うわけです。
書かれてから800年経っている
浄土真宗中興の祖、唯円(ゆいえん)の書かれた
「歎異抄(たんにしょう)」は読んだのかと。
これは解説本も合わせて
5冊くらい読みました。

そうして「私の選んだこの1冊」
「浄土三部経(じょうどさんぶきょう)現代語版」
です。
広島別院で購入できます。
本願寺出版社1,200円(税別)

ちなみにそれは
仏説無量寿経
仏説観無量寿経
仏説阿弥陀経
の三つです。
法事の時などに聴いているものです。
時間のあるときに
繰り返し繰り返し読んでいます。

他人の人生最後の時期にかかわるものとして、
問われたら応えたいのです。
現代語訳を読んで自分で考えて、
自分の言葉でお答えできるのです。

どうやって生きていけば良いのか、
考える前に読んでおくべきです。

この本があまりに素晴らしいので
当院の在宅訪問診療で最期までご自宅で過ごされ
看取りをした方が30名を超えたので、
広島別院で合同法要を開催したとき、
お土産としてお持ち帰りいただきました。


福屋本店 全国うまいもの大会
カルビー おいもほっこり3種、おさつほっこり
おいしいんですよ、これが。
カルビー、いい仕事してますねー。
P1030131.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

コラーゲンと美容

今朝の中区、視界は悪いです。
黄砂は日本近くまでは来ているのですが
日本上空に来るほどの予報ではないようです。
しかし、ちょっとばかり警戒は必要かもしれません。


CSに カープが出ませんので
どこのチームが出ようが勝とうが、まるで興味を失っています。
侍ジャパンにマエケンも選出されましたが
寒い時期に無理はしないでほしいと思います。
大リーグに行って大活躍してくれればいいのです。

東出選手が引退表明。
我が家では息子が東出のファンで、応援ユニフォームは背番号2でした。
引退は、最終戦までにわかっていなかったのかな?
引退試合を やってあげられなかったのかな?
引退する選手全員に引退試合を設定できるわけではない、のは
わかっちゃいるんですけどね。
引退試合をやってあげたかったです。


さて、
ニセ医学関連の記事です。
ひさびさに まっとうな内容のものを見ましたので
今日は いい記事 としての紹介です。

コラーゲンと美容/コラーゲンの基礎知識
コラーゲンは自分の力で生み出せる!
All Aboutビューティ 2015年4月14日
http://allabout.co.jp/gm/gc/453678/


こうしたビューティ関係のサイトでは
ニセ医学・ニセ科学の内容がアップされていることが多く
要注意なのですが
今回の記事は非常に誠実で すばらしいと思いました。
いいかげん、国民をだます宣伝はやめたほうがいいですよね。

この記事の最終段に、以下のように書かれています。
***
実はコラーゲンは食品から取り入れても、そのままコラーゲンになるわけではありません。
***

お肌プリプリになるためにコラーゲンを食べましょう、というのはウソ、
ということなんですよ。
ここまで踏み込んだ表現をする美容サイトは珍しいですが
その心意気に敬意を表したいと思います。
こういうサイトは信用したくなりますね。

食べた物は、
胃や腸で、タンパク質はアミノ酸まで分解して吸収し、
それを自分の体でタンパク質(コラーゲンもタンパク質)に作り上げるのです。
ですから
バランスよい食事をしていればよい、
特別な物は食べる必要がない、というのが結論になります。
いやいや、コラーゲンは有効だ、と言いたい人もいるでしょうが、
ふだん無理なダイエット、我流のダイエットをしているから 
体に必要なタンパク質が摂れていない、
だからタンパク質(もつ鍋とかコラーゲンとか含めて)を摂れば 体はいい方向に少し回る、
ということになるのだと思います。

最近では、
バランスよい食事
というのが わからない若者が多くなっています。
自分では「ちゃんと食べています」と言いますが
客観的にみると全然ダメな食生活。
小中高校生の時代に 生きる基本を教えること(食事・運動など)が
何より大切なのではないか、と思っています。

バカな若者が増えれば
将来アメリカや中国に簡単にひねられちゃいますよ。
安保だとか防衛うんぬんとかよりも
教育こそが国家の基本であるべきです。


福屋 全国うまいもの大会
鯨カツ、竜田揚げ
おいしいですね。
P1030132.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

米軍は、病院も爆撃する

国境なき医師団が、
アフリカのエボラ出血熱の現地医療などにつき
非常にがんばっているのは
御存知の方も多いと思います。
国境なき医師団に参加している日本の医師も看護師もいます。

でもね、
その病院を爆撃するバカヤロウがいるんですよ。
アメリカ軍です。
ここは病院である、という情報は
事前にアメリカ軍には伝えてあった、ということのようです。
そして、
誤爆を他人のせいにするかのように、その説明は二転三転しています。

こんなアメリカ軍に、日本が協力する必要がありますか?
人道違反をする犯罪者集団ですよ。


病院空爆は「犯罪的」=国連高官
時事通信 10月4日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151004-00000007-jij-m_est



国境なき医師団、米軍誤爆で国際機関の調査要求
TBS NEWSi 2015年10月7日
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2607406.html
アメリカ軍による病院への空爆は戦時下の医療施設保護などを定めたジュネーブ条約そのものへの攻撃だと強く非難しました。その上で、アメリカ軍の内部調査では信用できないとして、国際人道法の違反を調べる国際事実調査委員会による調査を求めました。
***一部引用




福屋八丁堀本店 全国うまいもの大会
うまいもの大会がくれば551蓬莱ですね。
豚まん、しゅーまい、ギョウザ。
餃子は残り数名となっており、何とか買えました。
(先に全部食べてしまって 餃子の写真はありません)
P1030130.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
9月はじめに 少し流行がありましたが
広がらずに収束したようです。
10月15日から高齢者へのワクチン接種がはじまります。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646 | 647 | 648 | 649 | 650