calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201706 (28) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1385) 感染症 (326) 研修会 (309) 疾患情報 (289) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (174) 在宅医療 (154) 薬剤師 (127) ボランティア (101) 今週の花 (101) 医院情報 (100) 心に残る出会い (94) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (72) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (25) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

同じお題で書きましょう「広島」

緩和ケア薬剤師です。
緩和ケア医と一緒に在宅療養中のお宅を定期的に訪問して
症状などから
お薬の形や数、mgなどの規格を検討したり
いつごろ飲んでいただくのがベストか考えたり
食欲との関係で薬を減らす提案をしたりと、
薬剤師らしい仕事もしています。

いちばんわたしらしい仕事は、
手を握ってにっこりすること。
その方が昔しておられた仕事や
通われていた学校の話をしてもらうことです。
楽しかったことを話してもらいます。

そして、聴いておかなければならないことを聴かせてもらいます。
ピカの時はそこで何をしておられましたか。
どこへ行かれるところでしたか。
何をごらんになりましたか。

本当に、私たちの街広島は
「生きてがんばってこられた多くの市民の力でできている」のだと、
毎度思い知らされます。
いらん人なんかいません。
なんもせんでも、
あなたのおうちで生き続けて
私どもにあなたの生きてこられた広島の話をしてください。
語ってください、と願いながら。

私どもはきっと
広島の復興を支えてこられた人々を、
おだやかにしずかに見送るために
ここにいるのだと思います。

広島の未来をささえる
遺されたご家族に寄り添うために
ここにいるのだ、と
夕暮れになると強く感じるのです。

広島の夕暮れは、毎日違う姿を見せます。
世界が平和でなければ
家族で、亡くなる人の手を握って
「ありがとう」とつぶやくことは
できません。
戦争や災害時にはできないことなのです。

広島は平和を発信できる都市です。
わたしにできることは
「心に平和の砦を築く」
「音楽は平和を運ぶ」
来年はこのキーワードでがんばります。



広島を代表するお菓子・おみやげといえば もみじ饅頭ですが、
もみじ饅頭だけでなく様々なものを開発されています。
藤い屋の 淡雪花
食感が独特です。一度は食べてみてください。
P1000479.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(6) , trackbacks(0), この記事を編集する

癌と市長辞職

今朝は雨です。
ということは、気温も高く、
残っていた雪も消えていく、ということです。
今朝が雪でなくてよかったです。
スキー場など、山の方はどうでしょうかね。


さて、
がんになったら仕事をやめなければいけないのか、というお話。
私たちは、
がんになっても仕事をやめるのはちょっと待って!
と いつも呼びかけています。

<人工声帯市長>市議会で辞職要求の動き…ネットで批判の渦
毎日新聞 12月19日(金)20時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141219-00000080-mai-soci
咽頭(いんとう)がんの手術を受け、声帯を切除したため電気式人工咽頭(人工声帯)を使っている山形県酒田市の本間正巳市長(67)に対し、市議会の一部会派が辞職を求めようとしたところ、インターネット上などで批判される騒ぎとなっている。

「障害者差別では」
「声が出せなくても、どうすればできるのかという視点が欠けている」
と批判する声が多い。
***一部引用


どうすればできるのかという視点が欠けている
という指摘が
まさに その通りと思います。
がんの人でも、ちゃんと社会復帰でき、
社会に貢献することが出来るのだ、
ということを
市民に理解していただく絶好の機会になるはずです。

他の会派は辞職を求める動きに賛成しなかったそうですから
よかったと思います。
人にやさしい、住みやすい社会になってほしいですね。


ヤクルトのヨーグルト
生クリーム仕立て
いろいろ開発するものですね。
P1000263.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市内では全域で学級閉鎖が続々と出ています。
16日 2校、17日 3校、18日 4校。
今日からの土日・祝日では
大型ショッピングモールやデパートはすごい人出になるでしょう。
感染者は急激に増えそうです。
学校が冬休みにはいれば、もちろん学級閉鎖の措置は発表されなくなりますが。
手洗い、咳エチケットよろしくお願いいたします。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

STAP細胞

昨日午後は己斐の上の方に訪問診療の日で
雪の状況を心配していたのですが
走行には全然問題なく、よかったです。
朝は凍結していたそうなんですけども
太陽の光はありがたいものです。


さて、
STAP細胞。
予想通りの決着になりました。
小保方さんは、今後 詐欺罪などで訴えられたりする可能性がありますから
STAP細胞はある、
あの時、確かに私はSTAP細胞を作ったのだ、
という主張を続けていくしかありません。
もう誰からも見向きされないでしょうけれども。

小保方氏、STAP再現できず…「存在せず」濃厚 理研、週内にも発表
産経新聞 12月18日(木)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141218-00000082-san-soci


さて、
細胞を酸性の条件下にさらす、
というのは
じつはそれほど珍しいことではありません。
細胞培養の時には、二酸化炭素ガスを一定比率で送気しています。
停電や、人為ミスがあれば
二酸化炭素濃度が上がり、培養液が酸性になる。
そういうことは 「たまには」あります。
pHで色が変わる培養液を用いることで
酸性になった培養液ボトル・シャーレは目視で確認ができます。

酸性条件は過酷なので細胞は死んでいきます。
死んだ細胞が混じると
いろいろな実験の陽性率が変化してしまうので
pHの変わってしまった培養細胞ボトルは破棄されます。
こうした細胞培養液の開発なんていうのは
先人の努力の積み重ねです。

で、
小保方方式で万能性を獲得できる、
というのは
専門家ならすぐにも否定できそうに思われるかもしれませんが、
研究すればするほど、専門家になればなるほど
「例外」の存在を知る、経験するようになってきます。
「そんなものは ありえない!」と断定できるのは
学生レベルの知識量の人なら出来ますが
専門家になれば
「私自身はその研究をやっていないので
断定的なことは何とも言えないが・・・
(たぶん無いのではないかと個人的には思います)」、
と切れ味鈍いコメントしか出来なくなっていくのです。


鋭い発言、断定的な発言をする人、というのは
実は本当の専門家ではない(かもしれない)
ということなんです。



ヤクルトのヨーグルト 洋梨
期間限定に弱いです
P1000262.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
東京都に続き、千葉県、神奈川県も注意報です。
例年より約1か月早い注意報となっています。
手洗い、咳エチケットよろしくお願いいたします。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

道路に融雪装置を

インフルエンザの学級閉鎖情報です。
16日付で安芸区の小学校に新たに学級閉鎖。
安佐南区の原小学校では5クラスで学級閉鎖が出ています。
東京では注意報レベルを超えてきたようです。
手洗い、咳エチケットよろしくお願いいたします。
昨日の中国新聞に、ワクチンを早めに受けましょう、と出ていましたが
もう多くの医療機関では今シーズンの接種は終了していると思われます。
当院も今シーズンの接種はすでに終了しています。
ワクチンのキャンペーン記事としては遅すぎですね。

さて、
昨日の午後はいつものように往診、訪問診療でした。
幸い渋滞に巻き込まれることもなく
ほぼ通常通りに終えることが出来ました。
私たちの見た状況では、
広島市内の国道2号線、上り(東方向)だけは
ものすごい渋滞で
信号1回の間に進んだ車は0台、
という状況になっていました。
おそらく東広島市方面からずっと渋滞が延びてきていたのではないかと思います。
このままでは何時間たっても少しも進まない状況だったことでしょう。
どこが渋滞・事故の発生地点なのか、
分析は出来ていないのでしょうか?

ある製薬メーカーの方に聞いたのですが
山陰地方は雪は多いのですが
道路には融雪装置がちゃんと設置されていて
日常の行動範囲で雪による影響はほとんどないのだそうです。
で、広島に転勤してきて
広島の雪による交通状況はひどくて驚いた、と。

降雪のたびに問題になる箇所が決まってれば対策がとれます。
凍結しやすい所、
スリップしやすい所。
そういう所には融雪装置を設置しておけばいいと思うのです。

雪の日、氷点下の日、そういう天気予報の日に
ノーマルタイヤでは走らない、という
ドライバーの意識が重要なのはもちろんなんですけれども。



芸北文化ランドの 甘さひかえめりんごジャム
P1000500.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

スタッドレスタイヤを過信しないで

広島市で15日付で学級閉鎖が9校でています。
流行期にはいっています。
土日の休み明けに学級閉鎖がたくさん出るでしょう、
と 予測しておりましたが
そのとおりになってきています。
手洗い、咳エチケットよろしくお願いいたします。

本日の中区は雪。
道路にも積もっていますし
午前8時現在、いまもじゃかじゃか降っています。
車は わだちを通れば通行できていますが
橋の上り坂は夏タイヤでは無理だと思います。
夏タイヤの方は今日は車の使用はやめましょう。
バイクも見ましたが、ノロノロで危なっかしい運転です。
転倒した直後に車が来たら、ひかれて死にますよ。
今日は二輪車もやめましょう。


さて、
スタッドレスタイヤなら良いのか、という話ですが。

テレビのスタッドレスタイヤのCMで、
横断歩道を子供たちが渡り始め
車が横断歩道の手前で急にキュッと止まる、
というCMが流れています。
「雪でも いつもと同じブレーキング」
といったような内容のナレーションが流れます。
このCMが流れるたびに、
我が家では「ヤメテー!」という悲鳴があがります。

子どもたちへ:
雪の時は、車は止まりません。
いつものように車が止まってくれるだろう、
と思って渡りはじめると はねられて死にますよ。
渡りたければ
横断歩道で手を挙げて
車が確実に止まってくれたことを確認してから渡りましょう。
歩行者信号が青になっても
すぐに渡ってはいけません。
車が確実に止まってくれたことを確認してから渡りましょう。
このCMのような渡り方をしては絶対にいけません!

ドライバーの方へ:
スタッドレスは、溝が深く広く、
タイヤの接地面積は狭いのです。
乾燥路面でも雪路面でも
いつもと同じブレーキが効くはずはありません。
とくに交差点などでは路面がツルツルになっていれば
まったくブレーキが効かないこともおこりえます。
交差点付近で歩行者の姿を見たら とにかく減速、減速。

傘をさしている歩行者からは
車が見えにくかったり
車の音が聞こえていなかったりします。
「この歩行者は自分の車に気付いていないかもしれない」
「いつもと同じようには止まれない」
そうした思考が必要です。
このCMのような止まり方をしては絶対にいけません!


どこのタイヤ会社とは言いませんが
実にひどいCMです。
みなさん雪道には十分注意しましょう。


チチヤス
希少糖のむヨーグルト
たまには のむヨーグルトもいいですね。
P1000454.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
宮崎県での鳥インフルエンザ、
さすがに対応は早くなりました。
完璧ですね。

comments(6) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617