calendar
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
archives
201704 (29) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1353) 感染症 (325) 研修会 (305) 疾患情報 (286) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (173) 在宅医療 (149) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) ボランティア (100) 医院情報 (100) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (69) 禁煙 (58) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (23) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

がん検診を受けないほうがよい人

雨ですね。
週末の天気はどうでしょうか。
週末にはいろいろなイベントが予定されていますので
晴れてほしいですね。


マエケンの大リーグ移籍について。
スポーツ記事、とくに人事関連は無責任な報道をする、
という前提で読むわけですが、
マエケンはやはり大リーグ希望だとか。

マエケン、メジャー熱望!今月中に球団と面談
スポーツ報知 10月22日(水)7時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141021-00000132-sph-base

某オーナーははやばやと
球団は今年ポスティング移籍を認めないと言っております。
来年のポスティング移籍の確約をせまる、ということになるのでしょうかね。



さて、
がん検診を受ける必要がない人、ということで
がんが発見されても、その後に影響をおよぼさない人、
という例はすでに紹介しました。
高齢で、癌が見つかっても治療行動につながらなければ
早期発見する意義はありません。

検査結果をきちんと受け止められない人
という方もおられます。
癌であることをきちんと受け止めることが出来ない人、
という方も、
検診をうけないほうがいいのかもしれません。
つまり
がん検診で早期癌が見つかって、
治療もうまくいき、
あとは毎年の定期健診で経過観察でいいですよ、
と なっているにもかかわらず
「私は不幸だ・不運だ」と言い続けるような方には
がん検診は向いていない、のかもしれません。
不運で不幸な人生が、今後もずっと続きます。
その人の人生って、どうなんでしょうね。
この部分については
反論したい人もいるかもしれませんので
近日続きを書きます。
それを待って御判断ください。

検診で早期発見され、早期治療が出来た人には
「よかった、私は幸運だった。
他の人たちにも癌検診をすすめたい。」、
と言って欲しいのです。


てっぺん
たっぷり春菊と焼きどうふポンズ
P1080795.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

政治家にたかるな

今回の2閣僚の辞任、
なんていうか、あきれますね。

うちわ大臣のほうは
うちわ というのは、銀行や商店が配るもので
(祭りが)終わったら捨てられる物で
有価物として価値のあるものではない、
という内容の会見をしての辞任でした。
自分が悪いことをしました、
とは口が裂けても言わないわけで
さすが法務大臣であります。

価格がいくらする物か、というのは
調べればわかります。
アスクルで1000枚以上の発注では1枚100円程度。
アマゾンで白紙うちわだと65円程度です。
1万枚以上を配布したそうですから
1枚当たりの価格はもっと割安になっているでしょうが
50円より安い物ではないだろうと思われます。

1万円だからダメ、50円ならいい、
というようなものではないと思います。
政治家はたとえ10円の物だって配らない、配ってはダメ。
有権者はたとえ10円の物だって受け取らない・要求しない。
有権者のたかり体質はやめないといけません。


もう一人のほうが、じつはあきれています。
元首相の後継者で
いつかは大臣コースということは
みんなが認識していたはずです。
後援会長が
「この人は将来大臣、総理になる人だから
徹底的にクリーンでいく。
10円だって1円だって たかるな、要求するな。
金銭で疑われるようなことは一切するな。」

地域や後援会で宣言し、
後援会・資金団体をぎっちり固めておいたなら
こんな事態にはなっていなかったのではないか。

最初から、地盤看板のない新人候補ではないですから
当選のためにあくせくする状況ではなかったはずの人です。
それとも
楽々当選が続くので後援会がゆるんでしまったのか。
大臣候補として、情けないことです。


いずれにせよ
二人とも大臣辞任ではなく
議員辞職が相当、だと思います。



てっぺん ニンニク丸揚げ
次の日が休みのときだけキムチ・にんにくを食べることができます。
ホクホクして、おいしいですね。
P1080797.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

胃ろう、透析、臓器提供

昨日は、当方の主催する市民公開講演会に
多くの方に御参加いただきました。
秋祭りや、運動会などもあったでしょうに、
ありがとうございました。

【公開講演会】
講師:石飛幸三 先生(平穏死のすすめ 著者)
講演:家族と迎える「平穏死」
  ~迷った時に大切にしたいこと~
日時:平成26年10月19日(日)14時~16時


石飛先生は
「平穏死のすすめ 口から食べられなくなったらどうしますか」
を2010年に出版されています。(2013年に文庫化)
最新刊は2014年3月、
「家族と迎える「平穏死」--「看取り」で迷ったとき、大切にしたい6つのこと」
です。

当方は2011年6月に石飛先生をお招きして講演会を開催しており
今回が2度目です。

特別養護老人ホームでどういう医療/介護がされているのか、
ということは
当事者や業界の中にいる人でないと 見えにくいです。
特養に縁のない、勤務していない一般病院や開業医には 
施設の中の現状がどうなっているのかわからない。
石飛先生の最初の本は
こういう問題点がありますよ、
という問題提起をとおして、
大きな転換点となるものでした。

それから4年。
石飛先生の考え方も深化されており、
そのあたりのお話もありました。
自分らしい生き方をするには、
という社会共通認識の文脈としての平穏死の位置づけです。

後期高齢者の健康保険証、
裏側をぜひ御覧になってください。
臓器提供の同意について記載されています。
しかし
すでに75年も使い続けてきた臓器は
もうあちこちガタがきているのです。
臓器提供者の対象として適切とはいえないでしょう。
そんな高齢者の臓器提供について記載するのではなく
「延命治療を希望しますか?」
という項目に変更し
本人署名・家族署名をおこなえばいい。
これには会場は大拍手となりました。


胃ろうの問題を中心にお話されましたが
透析についても全く同じ問題があります。
石飛先生は東京におられ
後輩・知人などのつながりも広く
厚生省本省の方をはじめ多くの人と話をする機会があるそうです。
日本の医療は転換期にありますね。
石飛先生の活躍はまだまだ続きます。

石飛先生の著書、
ぜひお読みになってください。

石飛先生と
P1080804 - コピー.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ライフベストを購入しました

巨人がまさかの4連敗。
1勝もできずに敗退とは。
CSでの4連敗は史上初とか。
野球って、面白いですね。


スギ花粉症の舌下免疫療法について。
本来なら開始している時期であり、
お問い合わせもあるのですが
現在まだスタートできておりません。
ワクチンはコールドチェーン(冷所保存での輸送・保管)薬品であり
いったん発注すると返品は出来ません。
問屋にとっても、薬局にとっても
不良在庫となる可能性があるのです。
また、製薬会社から、発送そのものが週2回しかない、と伝えられてきて
これでは患者受診から薬品到着まで1週間はかかるだろう、
ということになっています。
発注→配送→保管の流れについて
まだ現場では歯車が回っていないのです。
自費のワクチンであれば、
希望者には申込時点で費用を前払いでいただいておく、
ということが出来ますが
保険薬ですので それも出来ません。

どういう流れで実施していくのか
決まっていくまで もう少し時間がかかると思われます。
初回は ある程度大きな病院(院内に常時在庫がある病院)で開始されたほうが
スムーズにいくのではないか、と思います。
早く開始したい、という方は、病院にお問い合わせください。
ただし、どの病院が実施可能なのか、という情報は
現時点ではありません。
実施可能医療機関リストは来年春以降に公表される見込みだそうです。



さて、
噴火や山崩れ・土砂災害など
いろいろな災害がおこります。
お住まいの地区では
どのような災害が予測されているでしょうか?

以前から高潮や東南海地震津波の災害予測は
広島県が発表しておりました。
今回、その情報が更新され、比較もできるサイトが出来ています。

広島防災web 
高潮・津波災害ポータルひろしま
http://www.takashio.pref.hiroshima.lg.jp/portal/top.aspx

広島市の旧市街地(太田川のデルタ地域)は
東南海地震の津波で浸水する予想エリアです。
たとえば
当院のある吉島地区では
2-3メートルの浸水が予測されています。
1階は完全に水没するでしょう。
2階も多くの家は浸水するでしょう。
東南海地震が発生したならば
出来るだけ早く3階以上に避難することが必要だ、
というエリアなのです。
小学校が避難所だとしても体育館に避難したのではダメで、
校舎の3階以上に避難しなければいけません。
御自分の地域の予測がどうなっているか、
上記サイトでぜひご確認ください。

浸水すれば、当然停電します。
2-3メートルも浸水すれば、避難行動はとれません。
救援隊にボートで救助されるまで何日間か
停電し孤立した状況で生き延びなければいけません。

水・食糧の備蓄はありますか?
カセットガスこんろなど調理用品はありますか?
手回し発電ライト・ラジオはありますか?
 手回し発電機ではケータイの充電も可能ですよ。

もしかしたら、自力で泳いで脱出しなければいけない状況が
こないとも限りません。
我が家は先週、家族の人数分のライフベスト(救命胴衣=釣り用品)を
釣り具のかめや にて買い揃えました。



てっぺん 厚切りタン
歯ごたえがあっておいしいです
P1080802.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

エボラ出血熱が国内で発生したら

カープ、助っ人左腕が決定した、そうです。
防御率が悪いのが気にかかりますが
スピードはあるようです。
1イニングを任せる左腕がいればいいですね。


最近のニュースで何度も報道されていますが、
死亡率が非常に高い病気です。
医療関係者への感染・死亡も多く
「なぜだ?」
という話になっています。
ちゃんと防護服を着て対応すれば
安全だと考えられていたからです。

防護服の着脱時に
ちゃんと出来ていなかった可能性があるのではないか、
という観点で考えられています。
実際の着脱手順はどうだったのか、
あとから検証することは非常にむずかしいです。
私は
新型インフルエンザが発生した場合には
防護服を着て最前線で診療するつもりで
機材の用意は出来ています。
着脱訓練は繰り返しおこなわないといけませんね。



エボラ熱感染者9000人突破=死者も急増―WHO
時事通信 10月18日(土)7時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141018-00000018-jij-int

現地での封じ込めは現時点では困難なようです。
ということは
世界各地に広がる可能性があります。
飛行機で移動できるからです。
実際にアメリカやヨーロッパで患者が発生しています。


エボラ感染疑い、新たに6人特定 3次感染か スペイン
AFPBB News
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E3%82%A8%E3%83%9C%E3%83%A9%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%96%91%E3%81%84%E3%80%81%E6%96%B0%E3%81%9F%E3%81%AB6%E4%BA%BA%E7%89%B9%E5%AE%9A-3%E6%AC%A1%E6%84%9F%E6%9F%93%E3%81%8B-%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3/ar-BB9xi2y

患者から周囲に感染が広がる可能性があります。
「まだ発熱していない段階の患者」を
発見する方法はありません。
水際作戦なんて、無理です。


では、
日本国内で患者が発生したらどうなるか。

エボラ出血熱、日本では感染判断不能 ウイルス扱う施設、住民の反対で稼働できず
J-CASTニュース 10月17日(金)18時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141017-00000002-jct-soci&p=2
日本では「地元の反対で」
研究施設が稼働しておりません。
もし疑い患者が発生したならば
外国(ほとんどの場合はアメリカ)に検査をお願いしなければいけません。
結果が出るまでに 時間がかかってしまいます。


こうした「研究施設」は
迷惑施設なのかどうか、を
冷静に考えてみることも必要です。


ごみ焼却場など
迷惑施設の建設・維持はどうすればいいのでしょうね。
「施設は必要だが、自分の地元に作られるのはイヤ」
という考えは
感情としては わかります。
でも
社会にとって必要なものは
どこかに建設しなければいけない。

古いテーマではありますが
繰り返し考え、議論すべきテーマだと思います。



腹が減った時に食べるおやつ
P1070325.JPG-広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605