calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201706 (28) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1385) 感染症 (326) 研修会 (309) 疾患情報 (289) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (174) 在宅医療 (154) 薬剤師 (127) ボランティア (101) 今週の花 (101) 医院情報 (100) 心に残る出会い (94) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (72) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (25) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

みかんと外国からの観光客誘致

昨日は足が痛くて、とくに階段で苦労しておりましたが
今朝はだいぶ改善しています。
エレベータのない所への往診は、しんどいですねえ。
足腰の痛い高齢者の方の生活は
大変だなー、と実感しています。

ところで
神戸マラソンで気がついたこと。
神戸市内の某ホテルで、
みかんの袋を持った外人さんが非常に多かったのです。
温州みかんで、
お国はわかりませんが、
中国系だと思われました。
全員が、みかんの袋を手にさげていたのです。


みかんの海外での評価や輸出について調べてみたのですが
2011年のJETROレポートで
シンガポールへの輸出が堅調、とされています。
日本産みかんの売上げが堅調 ‐ 味と外見でローカル消費者を魅了
http://www.jetro.go.jp/world/asia/sg/foods/trends/1102002.html

もう少し総合的なサイトを探してみましたが
果物ナビ
というのがあり、
そこの 温州みかん の項目はかなり詳しいです。
http://www.kudamononavi.com/zukan/mikan.htm

日本国内の生産高をみると
広島県は上位7県には はいっていません。
江田島には みかんマラソンもあるし
大長みかんもブランドだし
尾道勤務時代には 毎年みかん狩りに行っていましたから
広島県は5位くらいに位置しているのかと思っていました。

輸出の状況も出ています。
カナダが圧倒的に多く、
2位以下は香港、台湾、シンガポールと続きます。


どうして香港、台湾、シンガポールで温州みかんの人気があるのか、
ということは
果物ナビではわかりませんで、
さきのJETROレポートを見ることになります。

中国産みかん、というのもあるのですが
(中国本土が世界最大のみかん産地)、
色や形が悪い、味にもばらつきがある。
そして何より「食の安全」に不安がある。
ということで
香港、台湾、シンガポールでは富裕層を中心に日本産の温州みかんに人気が出ている、
という分析になっているようです。

神戸のホテルで見かけた
袋にいっぱいみかんを持った外人さんというのは
香港、台湾、シンガポールからの旅行者だったのかもしれませんね。

江田島には みかんマラソンや ミカン狩りがあります。
香港、台湾、シンガポールからの富裕層旅行者を
みかんをキーワードに広島に誘致するというのも いいかもしれません。
誰か考えてみてください。


神戸空港からの夜景
六甲山から見下ろす神戸の夜景が有名ですが
空港からの夜景もきれいです。
P1000313.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

神戸マラソンと沿道の声援

本日は雨ですね。
土日祝はいい天気でよかったです。
七五三の人もたくさん見ましたね。

さて、
いつか広島でフルマラソン大会が開催される時には
運営を支える側に回りたい、と
考えています。
今年の広島平和マラソンには
メディカルランナーとして参加し
先日、メディカルランナーへのアンケートがきたので
いくつか提案をさせていただいたところです。


フルマラソンには「30kmの壁」というのがあるとされており
練習不足のランナーは30kmで足が動かなくなります。
スタミナ切れというか電池切れというか。
私も30kmでピタリと足が動かなくなってしまい、
35kmからの橋の上り坂では完全に歩いてしまいました。
1kmごとのラップタイムで振り返ると
スタートライン通過まで約8分、
(8つのグループ分けのうち、6番目スタートです)、
2万人規模の大会での 8分 というのは抜群のすばらしさです。
大阪マラソンでは、号砲からスタートライン通過まで26分かかりましたから。
それを入れても
30kmまではほぼ6分台で走れており
(7分以上のラップは3区間のみ)
30km通過タイムは3時間31分でした。
このままのペースでいけば
40kmで4時間40分、
5時間切りも十分に視野に入る走りでした。
しかし、そこから足が止まり
31kmまでの1kmはいきなり9分29秒。
練習したかどうか、は 本当に正直ですね。
30kmの壁に、見事に跳ね返されてしまいました。
ふくらはぎが攣りそうな感じは乗り越えられましたが
両ひざ上側の筋肉痛はこたえました。
膝を支える筋肉を、もっと鍛えなければ、と思いました。


広島県内で開催される初の本格的フルマラソン、
「呉とびしまマラソン」に参加される方もおられるでしょう。
ここも最後の橋の上り坂が非常にきついはずです。
一度は20km走、30km走をやっておかれたほうがいいと思います。
呉とびしまマラソンは
まだ参加申込可能だそうです(11月20日現在)。
ホームページを御覧ください。
http://jtbsports.jp/contents/kuretobishima-marathon/


神戸マラソンで、感心したこと。
沿道に大勢の声援、これは素晴らしいです。
なにしろ2万人のランナーに対し沿道で61万人以上が声援したそうですから
(人数は神戸新聞の発表による)。
沿道でランナーへのアメやチョコレートの差し入れの方も多かったですが、
この部分については青梅マラソンや下関海響マラソンのほうが上。
神戸マラソンはまだ4回目ですので、経験の差という部分なのでしょう。
コールドスプレーや鎮痛剤スプレーを提供してくれる応援者が多かったのが
神戸マラソンの特徴だと思います。
何十人もおられました。
足が痛い、膝が痛い、足がつりそうだ、
というランナーにとって
本当にありがたい支援です。
ちなみに大阪マラソンでは、スプレーを提供してくれた応援者は1名のみ、
熊本城マラソンでも10名程度でした。
ほかにも
トイレごとに、次のトイレまでの距離も表示してありました。
どこでトイレに行く決断をするか、大いに参考になる表示です。
神戸マラソンはランナー目線が行き届いておりました。
広島でフルマラソンを開催する時には
見習うべき点がとてもたくさんありました。

呉とびしまマラソンでも
多くの人に沿道で応援していただきたいと思います。
声援は、力になるんですよ。


写真は、折り返し地点前
明石海峡大橋をこんなに近くで見たのははじめてです。
ぜひもう一度走ってみたい、と思う神戸マラソンでした。
P1000334.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

避難所の備品

長野地震で体育館に避難されている方の画像をみました。
木の床の上に毛布か布団を敷いて寝ておられます。
これでは体が痛くなってしまいますし
下からの寒気が防げず
昼間でもずっと布団に寝たままになるしかないと思われます。
これでは高齢者はすぐ動けなくなってしまいます。

解決する方法は2つ、すぐに思い浮かびます。
1つは
銀ロールマットを備蓄しておくこと。
キャンプする人にとって、銀ロールマットは必要な物品です。
クッション性が良く、寒気も遮断します。
体が痛いとか、寒いということは かなり改善できると思います。
キャンプ場では、
夏であれば銀ロールマットの上に毛布の掛け敷きがあればいいですし、
春秋ならば毛布でなくシュラフ(寝袋)があれば
快適に眠ることが出来ます。
体育館でも同様だと思います。
2つめは
段ボールベッドです。
これも寒気を遮断できますし、
ベッドだと高さがあるので高齢者の起き上がり動作は楽になります。
昼間からずっと寝ている、ということは減るでしょう。
こうした物品は腐るものではありませんので
1つの避難所(体育館)あたり40とか50とか
備蓄しておくことは可能ではないかと思うのですけども。



さて、
昨日は神戸マラソンに出場してきました。
「震災20年目の感謝と友情」 がテーマでした。
私は当時、広島市から派遣(政令市同士の協定)で
医療チームの一員として現地入りしておりました。
主な任務は避難所の方々の健康管理でした。
交代制での担当だったので、時間の空きのある時には神戸市内を歩き、
三宮のそごうビルが壊れていたのも見ていますし
傾いてしまったビル、
東灘区の住宅がつぶれてしまったままになっているのも見ました。
そのあたりの記憶をたどりながら
もう20年になるのか、と感慨深く走りました。


広島に帰ってきて
ニュースで長野地震の避難所の姿をみて
阪神淡路震災から20年たっても避難所の生活に大きな改善がみられないのは
どうにかしなければいけないのではないか、と思いました。


神戸マラソンの記録のほうは 5時間21分。
11月には講師のしごとが2回あり、
講演準備のために走る練習をする時間がほとんどなく、
20km走や30km走はおこなえないままの本番でした。
自己ベスト記録は5時間18分なので
これが今の自分にできるベストでしょう。

神戸マラソンでは
2万人の参加者ひとりひとりに地元小学生2万人が
メッセージカードを書いてくれました。
うれしいですね。
こういうの、いいなあ。
小学校5年生というと10歳11歳でしょうか。
保護者やお年寄りたちから
震災の話をたくさん聞いているでしょうかね。
高倉台小学校の大西一輝くん、
応援カードありがとう。
最後の坂は歩いたけど、がんばって走りましたよ!
神戸のことも、いつも気にかけていますよ!
P1000351.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

高齢者にも生きがいは必要

吉島公園のいちょうは、きれいな黄色になっています。
今週が最後のみごろでしょうね。

さて、
先週の 福山地区 在宅医療人材育成研修会の
グループワーク。
「高齢一人暮らしになっても、住み慣れた場所で暮らし続けるためには
どんなものがあったらいいと思いますか?」
という課題に取り組んでもらいました。
その中で出た意見です。
高齢者になってもお金を稼ぐ仕組みが欲しい、
とか、
高齢者になっても同じ趣味の人などで交流をしたい、
とか。
実際に、四国で高齢者が木の葉や花などを
摘んできて出荷するのがよい商売になっていたりします。

要するに、
お金が心配・年金が少ないというのはあるとしても
それとは別に
社会とつながっていたい、
社会に貢献したい、
他人の役に立ちたい、
という人間の根源的な欲求があるのだと思います。

そう考えてみると
高齢者を、条件を考えないでデイサービスや施設に入れてしまう、
というのは疑問だ、ということがわかります。
多少 能力は落ち、認知症も出てきているでしょうが
人は一人ひとり違うものです。
同じプログラムで全員が満足できるはずがありません。
チーチーパッパなど出来るか!
と怒って 二度と行こうとしない方も珍しくありません。

レベルのそろった方を集めて
社会とのつながり・社会貢献を実感できるプログラムを
組んでいけるデイサービス事業所が求められていると思います。
高齢者を1か所に集めて時間だけ過ぎていく、
「宅老所」の発想は
もう時代遅れになってきています。


同様に
有料老人ホームや、サービス付き高齢者住宅でも
適切なプログラムがあるかどうか、の視点が必要です。
「高齢一人暮らしで自宅にいると心配だ」、と
子供さんが親を施設に入れることが多いわけですが、
入所した施設で高齢者はさみしく孤立しています。
やることもなく、友達もなく、
話するといっても相手は職員と日常ルーチンの会話のみ。
自宅にそのまま住んでいれば
そうじ や 洗濯、庭の手入れや
近隣の方や古い友人との交流があり、
することがなくてさみしい、なんてセリフは出てこなかったことでしょう。

施設に入れる、ということは
親の気持ちを考えた選択とは言えない場合も多いのです。
実際には少しも親孝行になっていませんね。

どうぞ自分の素直な気持ちを
子供さんたちに伝えてください。
死ぬまでここにいる! 施設には行かない!
で いいじゃないですか。
在宅チームは、その希望を最後まで支えますよ。


グラスの神戸ワインっていうのがありました
手軽でいいかも
141122_203016.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

フグ食中毒

中区、今朝はかなり霞んでいます。
PM2.5予測では 午前は「少ない」なんですけどね。
午後から明日は「やや多い」予測です。
屋外に出られる場合には用心しましょう。


さて、
昨日の中国新聞に、食中毒の記事が2本ありました。
1つは
料理店で、カンピロバクターによる食中毒。
原因は鳥刺し・鳥タタキが考えられているようです。
鳥は生で食べてはダメですよ。
これから居酒屋での忘年会もあるでしょう、
生肉は食べないよう気をつけましょう。

もう1つは
フグによる食中毒。
広島湾でとれたフグを
自分で調理して中毒になったそうです。
いまだにフグを自分で調理して食べようという人がいるのが
驚きです。

フグ中毒の人を発見した場合。
フグ中毒は、筋肉のマヒをきたしますが
倒れていても意識は正常です。
救急車の手配などしながら、
「こいつバッカじゃのう」
などと話していれば
それは全部本人に聞こえていますし、覚えています。
退院した後の人間関係に影響します。
「大丈夫だからね、がんばってね、
ついててあげるから安心してね。」と
やさしく声をかけてあげてください。
あとでとても感謝されること請け合いです。


福山みやげ
鯛せんべい
P1000255.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
千葉や宮城で鳥インフルエンザが検出されているようです。
続報に注意しておきましょう。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617