calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
archives
201705 (28) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1368) 感染症 (325) 研修会 (306) 疾患情報 (289) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (174) 在宅医療 (151) 薬剤師 (127) ボランティア (101) 今週の花 (101) 医院情報 (100) 心に残る出会い (93) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (70) 禁煙 (59) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (25) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

タイヤ交換

カープ、勝ってよかったですね!
これで
カープ残り2試合を、全敗さえしなければ2位確定です。
今日は大瀬良くんですが
マエケンもリリーフに出てくるかも、ということのようです。
応援しましょう!


さて、
訪問診療・往診をやっていますと
細い道で、すれ違いをすることも時々あります。
軽乗用車なので余裕がある場合も多いですが
相手の車の大きさによっては
左ぎりぎりに寄せることが必要なこともあります。

先日は、左側に寄せすぎて
車道の縁石にタイヤをこすってしまいました。
運転には何も支障ないので放っておいたのですが。
車の6か月点検に出したところ
左前タイヤの側面を擦っており、傷がはいっているので
バースト/パンクする危険性がある、とのこと。
そこで
いつもお願いしているタイヤ屋さんに持ち込んで
見てもらいましたが、
見たてはやはり同じ。
バランスをとるため前タイヤ2本の交換となりました。

己斐の上の方の山道をくねくね走ったりします。
そんなときにバーストしたのでは命にかかわります。
急な出費ですが、仕方ないですねえ。

タイヤを購入するとき行くのは、タイヤセレクト広島 観音店。
ダンロップタイヤのお店です。
親身になって相談に乗ってくれ、
価格も総合カーショップよりかなり安いです。
高い物を売りつけられる、という心配のない
信頼できるお店だと思います。

ダンロップタイヤといえば、福山雅治さんがCM中です。
http://tyre.dunlop.co.jp/




【公開講演会のお知らせ】
講師:石飛幸三 先生(平穏死のすすめ 著者)
講演:家族と迎える「平穏死」
  ~迷った時に大切にしたいこと~
日時:平成26年10月19日(日)14時~16時予定
会場:広島YMCA 国際文化ホール
入場:無料 申込先着280名(要事前申込)
主催:在宅・施設医療ネットワーク広島(事務局 折口内科医院)
後援:広島市
申込方法:往復はがきで1通で3名まで申込可
 往信面表:730-0822広島市中区吉島東1-4-16
     折口内科医院内
     在宅・施設医療ネットワーク広島宛
  往信面裏:10月19日講演会申込
       氏名(3名まで。全員の氏名を御記入ください)
       代表者住所
       代表者連絡先(電話番号)
 返信面表:申込代表者の住所・氏名をお書きください
  返信面裏:何も記入しないでください。
★御注意★
 はがきは52円です。
 50円はがきでは受取せず返送とさせていただきますので
 古い往復はがきでないかどうか、ご確認ください。

御希望のかたは往復はがきでお申し込みをお願いいたします。
「平穏死」という言葉を生み出され、
「平穏死のすすめ」が ベストセラーとなった
石飛幸三先生の講演会です。
ぜひ御参加ください。



先週土曜日は
往診/訪問診療が1軒しかありませんで
時間ができました。
かるが浜で久しぶりの釣り。
サヨリが白い餌をくわえたのを見て合わせるという「見釣り」です。
くらげもぷかぷか。
のんびりした夕方をすごしました。
さよりは夕食のお吸い物となりました。
P1080679.JPG

P1080681.JPG

P1080700.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

呉とびしまマラソンホームページ開設

昨日は、視界が悪かったですね。
やはりPM2.5が 「多い」日は よくありません。
10月1日・2日も多い予測です。
喘息など呼吸器疾患をお持ちの方は御用心ください。


カープは、勝ってよかったですね。
阪神も勝ってますから。
昨日ラジオを消す前は5対1で、楽勝のふんいき。
再度ラジオをつけた時には中田が打たれて7対6で逆転されて。
どうなるかと思いました。
今日は九里投手。
応援しましょう!


さて、
走れない話です。
フルマラソンに挑戦を考えておられる方は
週3日は走って、体作りをしたほうがいいそうです。
平日は5kmで十分、
土曜か日曜は10kmが目標です。
大会の1か月前までには スタミナ作りの意味で
15km~20kmくらい、できれば30kmをゆっくり、
1回は走っておくといいそうです。
私の場合だと、時間にすると2時間以上、ということになりますね。
ところが
昨日のようにPM2.5や黄砂があると
外を2時間走るっていうのは イヤです。
先週末の土日のように29℃、30℃なんていう時に
2時間 外を走るというのも無謀です、
熱中症になってしまいます。
というわけで
室内ランニングということになるのですが
スポーツジムで3時間、4時間走るというのも
あまり現実的ではありません。
駐車場無料サービスの時間には 制限があるのですね。

そういうわけで
今年はまだ10km程度しか走れておりません。
呉とびしまマラソンに参加をお考え中のみなさん、
日々トレーニングの時間を作りましょうね!

呉とびしまマラソンのホームページが開設されました。
http://jtbsports.jp/contents/kuretobishima-marathon/
これによれば
高低があるのは豊島大橋と豊浜大橋。
このうち豊浜大橋はたいしたことないとして
問題は豊島大橋。
帰りの上り坂は急こう配なので、全部歩くことになるでしょう。
勾配マップでみると、垂直に見えるほどの急坂です。
感覚的・体力的にも 断崖絶壁を登るようなイメージとなると思います。
しかし、それ以外はフラットです。
往路の豊島大橋はスタート間もないので難なくクリアできるでしょうから
復路最後の豊島大橋だけが関門ということになります。
全体的には ほぼフラットなコースと考えれば
5時間半の制限時間、何とかなるかなー・・・。
参加費が6000円というのも、激安価格で魅力的ですねー・・・。
ただいま考慮中です。








【公開講演会のお知らせ】
講師:石飛幸三 先生(平穏死のすすめ 著者)
講演:家族と迎える「平穏死」
  ~迷った時に大切にしたいこと~
日時:平成26年10月19日(日)14時~16時予定
会場:広島YMCA 国際文化ホール
入場:無料 申込先着280名(要事前申込)
主催:在宅・施設医療ネットワーク広島(事務局 折口内科医院)
後援:広島市
申込方法:往復はがきで1通で3名まで申込可
 往信面:730-0822広島市中区吉島東1-4-16
     折口内科医院内
     在宅・施設医療ネットワーク広島宛
  往信面裏:10月19日講演会申込
       氏名(3名まで。全員の氏名を御記入ください)
       代表者住所
       代表者連絡先(電話番号)
 返信面:申込代表者の住所・氏名をお書きください
  返信面裏:何も記入しないでください。
★御注意★
 はがきは52円です。
 50円はがきでは受取せず返送とさせていただきますので
 古い往復はがきでないかどうか、ご確認ください。

御希望のかたは往復はがきでお申し込みをお願いいたします。
「平穏死」という言葉を生み出され、
「平穏死のすすめ」が ベストセラーとなった
石飛幸三先生の講演会です。
ぜひ御参加ください。



今週の花
P1080669.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

しずかでない最期

カープ、無死満塁で0点では勝てませんね。
10月1日の阪神との直接対決が
最後の勝負どころとなりそうですね。
阪神は最終戦のため能見→藤浪の豪華リレーでくる予想だそうで。
打撃陣の奮起を期待しましょう。
今日はヒース。
応援しましょう!


さて、
昨日のお話のなかで
「しずかな最期」
ということを御紹介しました。
これまでのように病院で最期をむかえる場合には
静かな最期ではなかった、ということなのですね。
病院では、最期が近くなると
持続点滴ポンプにつながれ、
尿のチューブを膀胱に入れられ、
心電図モニター、酸素飽和度モニターにつながれている
という状況になっていることが普通です。
脈拍が減ってきたり
酸素が下がってきたりすると
モニターが
ピコピコピコーン! ピコピコピコーン!
と大きな警報音を出し
赤色警告灯が点滅します。
居合わせた看護師がモニター警報解除スイッチを押しますが
解除は一時的で
また数十秒すると ピコピコピコーン!と鳴り響きます。
モニター装置というのは、警報を鳴らすのが仕事ですから
そういうものなんです。
モニター装置に静かにしてほしいならば
電源をオフにするしかありません。

電源をオフすることを考えるなら
癌末期や、認知症末期や、老衰の方の最期の場面で
モニター装置は必要なのか?
ということになります。

人が人生を終えるときにモニターは必要でしょうか?
必要ないのです。
人が死ぬ、ということは
呼吸が止まり心臓が止まるということです。
脈が触れなくなります。
呼吸は乱れ、間隔があいてきて、そして呼吸の動きが止まります。
その後ため息のような大きな呼吸が1-2度みられることもありますが
それは生きていくための呼吸ではなく、続きません。
呼吸しているかどうか、は
そばにいて、見ていればわかることです。
モニターを見ていなくても 誰にでもわかることです。

亡くなっていく場面に
モニターも、点滴も、導尿チューブもいりません。
心肺蘇生・心臓マッサージもいりません。
そばにいて、しずかに見守っていてあげるだけでいいのです。





【公開講演会のお知らせ】
講師:石飛幸三 先生(平穏死のすすめ 著者)
講演:家族と迎える「平穏死」
  ~迷った時に大切にしたいこと~
日時:平成26年10月19日(日)14時~16時予定
会場:広島YMCA 国際文化ホール
入場:無料 申込先着280名(要事前申込)
主催:在宅・施設医療ネットワーク広島(事務局 折口内科医院)
後援:広島市
申込方法:往復はがきで1通3名まで申込可
 往信面:730-0822広島市中区吉島東1-4-16
     折口内科医院内
     在宅・施設医療ネットワーク広島宛
  往信面裏:10月19日講演会申込
       氏名(3名まで。全員ご記入下さい)
       代表者住所
       代表者連絡先(電話番号)
 返信面:申込代表者の住所・氏名をお書きください
  返信面裏:何も記入しないでください。
★御注意★
 はがきは52円です。
 50円はがきでは受取せず返送とさせていただきますので
 古い往復はがきでないかどうか、ご確認ください。

御希望のかたは往復はがきでお申し込みをお願いいたします。
「平穏死」という言葉を生み出され、
「平穏死のすすめ」が ベストセラーとなった
石飛幸三先生の講演会です。
ぜひ御参加ください。



はしら風 焼きナス
P1080650 (2).JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

心に残る出会い61 たまちゃん大好きだったSさん

カープ、マエケンに勝ちをつけてやりたかったですね。
マエケンが投げるのはあと1回、最終戦でしょうか。
これで地元でのマエケン見納めとなるかも、ですね。
2位でCS進出すれば まだマエケン見られるでしょう。
2位確保にむけて応援しましょう!


さて、
毎月最終日曜日は心に残る出会いです。

Sさんは91歳。
肝臓癌で近所の医院から往診を受けていましたが
いよいよ末期となり、
在宅緩和ケアを専門とする当院が引き継いで担当することになりました。
ベッドに寝たきりの状態で初顔合わせです。

むくみ(浮腫)があり、
仙骨部に じょくそう も出来ています。
認知症のためか、腹部の診察は嫌がって
お腹の診察は充分にさせてもらえません。

これまで、多くの薬が出ていましたが
もう食事量も減り、飲み込みも難しくなってきています。
そこで
緩和ケア薬剤師の出番です。
介護をおもに担当しているお孫さんに説明しながら
処方せんに載せる薬の意図を説明し調整していきます。
のみ薬の整理をしました。
お薬カレンダーを導入し、一包化指示を出し、
朝・昼・夕・寝る前の薬が一目でわかるようにしました。
御家族はそれまで
多くの薬を自分たちで管理しなければならない状況で
お薬を飲ませることは「時間と手間がかかること」だったので、
お薬カレンダーの便利さに感謝されていました。

認知症のSさんが正しく受け答えできるのは数秒程度で、
そのあとは会話が成立しません。
そんな時Sさんが口にする言葉は
「たーまちゃーん!」。
ネコの名前だったのですね。
たまちゃんは、いつもSさんのベッドの上にいました。

Sさんの生活のなかで たまちゃんの占める割合はとても大きいものでした。
入院したら、たまちゃんと暮らすことは出来ませんから
御家族も「最期は入院で」、とは考えられない状況でした。

病状は、急速に悪くなります。
食べることが出来なくなり、眠る時間が長くなりました。

出会いから3週間すぎた ある日、
血圧が100を下回り、意識レベルも下がりました。
もうそろそろお別れですよ、
ということで御家族に連絡をしていただき、
私たちは また明日もおうかがいしましょう、
ということになりました。

翌日、多くの親族が集まっておられたので
「亡くなるときには、呼吸はこんなふうに変化していきますよ、
けっして本人が苦しいことはありませんよ」
という説明をおこなったのですが
まさに ちょうどその時に
Sさんは静かにお亡くなりになりました。
同じ部屋にいた ある親族の方は
息を引き取ったことに気づかないくらいに静かな最期でした。
こんなに静かな最期があるなんて、
ありがとうございました、
と感謝されていました。

Sさんを支えた中心になったのは
ひとりはお孫さん。
インターネットで調べたり、医師にいろいろ質問して
良いと思われることは何でも取り入れ、実行していただきました。
Sさんは、これでずいぶん楽にすごせたと思います。
そして 
たまちゃんでした。
たまちゃんそっくりな ぬいぐるみが
ベッドの脇に飾ってあったのですが
これがもう本当にそっくり。
黒ぶち模様の大きさも位置も同じなのですが
手作り品ではなく市販のぬいぐるみというので
もっとびっくりでした。
Sさんとたまちゃんと一緒に写真を撮らせてもらっておけばよかったなあ、
と今でも思い出します。



【公開講演会のお知らせ】
講師:石飛幸三 先生(平穏死のすすめ 著者)
講演:家族と迎える「平穏死」
  ~迷った時に大切にしたいこと~
日時:平成26年10月19日(日)14時~16時予定
会場:広島YMCA 国際文化ホール
入場:無料 申込先着280名(要事前申込)
主催:在宅・施設医療ネットワーク広島(事務局 折口内科医院)
後援:広島市
申込方法:往復はがきで。1通で3名まで申込できます
 往信面表:730-0822広島市中区吉島東1-4-16
     折口内科医院内
     在宅・施設医療ネットワーク広島 宛
  往信面裏:10月19日講演会申込
       氏名(3名まで。全員の氏名をご記入ください)
       代表者住所
       代表者連絡先(電話番号)
 返信面表:申込代表者の住所・氏名をお書きください
  返信面裏:何も記入しないでください。
★御注意★
 はがきは52円です。
 50円はがきでは受取せず返送とさせていただきますので
 古い往復はがきでないかどうか、ご確認ください。
★ネットでの応募★
 近日中に在宅・施設医療ネットワーク広島ホームページに
 ネット申込できるように情報をアップしますが
 おそらくそれまでに定員に達すると思います。
 御希望のかたは往復はがきでお申し込みをお願いいたします。

「平穏死」という言葉を生み出され、
「平穏死のすすめ」が ベストセラーとなった
石飛幸三先生の講演会です。
ぜひ御参加ください。
14092700.JPG

14092701.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

広島県の産科、危機的状況

カープ、昨日も序盤リードしていたのですけどね。
今日からは目標を切り替えていきましょう。
まずは2位を確定させCSを広島で開催すること。
次にCSを勝ち抜き、日本シリーズに出ること。
そして日本シリーズで勝つこと。
今日はマエケン、応援しましょう!


さて、
広島県の医療は まあまあいい線いっているのではないか、
と思っておられる方も多いと思います。
しかし、実は危機的状況にあるのです。
医療関係者はみんな危機感を持っています。

その具体的なニュース。


産科医不足 9県「危機的」…学会初調査、福島など若手少なく
Yomi Doctor 2014年9月22日
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=105454
当直回数が多く、成り手が不足している産科医について、都道府県間で最大2倍程度、産科医数に格差が生じていることが日本産科婦人科学会などの初の大規模調査で分かった。

福島、千葉など9県では、35歳未満の若手医師の割合も低く、将来的な見通しも立たない危機的状況にあると報告されている。

調査では、35歳未満の割合、産科医1人当たりの出産件数など6項目で全体的な状況を見た。福島、千葉、岐阜、和歌山、広島、山口、香川、熊本、大分の9県は6項目全てが全国平均よりも悪く、「今後も早急な改善が難しいと推測される」とされた。
***一部引用

この記事では
産科医不足が深刻な県
のリストが掲載されております。
広島県は、全国平均値と比べて
どの程度 悪いのか
ぜひ記事でご確認ください。

若い産科医師の比率が低い、ということは
数年後には もっと悪い状況になる、
ということを意味しています。
高齢医師は現役をやめ、引退していくからです。

この記事では
「当直の回数が多い」というのが
産科医不足の原因である、とされています。
それには異論はありますが、
かりに原因が記事の通りだとして。
どうすれば原因解決に向かうか(=当直回数を減らせるか)、
というと
産科医師を中核病院に集めて
1病院あたりの産科医師数を増やすこと、
しかないことは容易に理解いただけると思います。

勤務医師数の少ない「中小病院」が
いくらあっても 問題解決にはなりません。
病院を統合して大規模化するしか 方法はないのです。

9月23日の当ブログでは
高齢化時代に対応するために病院の統廃合が必要だ、
というお話を紹介しました。
高齢者医療、救急医療だけではなく
産科をみても小児科をみても
同じことが言えるのです。


居酒屋はしら
アボガドとサーモンのわさびソース
わさびソースというのが珍しい。
P1080633.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

インフルエンザは滋賀県大津市などでも出ています。
例年より2か月早い状況です。
しかもA香港型だそうです。
A香港型は症状が重いことも多いですので
今年はワクチンは早めに接種したほうがいいかと思われます。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611