calendar
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201703 (27) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1335) 感染症 (324) 研修会 (304) 疾患情報 (284) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (171) 在宅医療 (144) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) 医院情報 (100) ボランティア (99) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (68) 禁煙 (57) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) 落語 (23) がん検診 (22) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

ホメオパシーに対する日本医師会の見解

カープ、バリントンに勝利がついて
よかったですね。
あとは、大瀬良、篠田に勝ちがつけば。

今日の天気は、よくない予報です。
予告先発はマエケン。
やっぱりマエケンは雨男でしょうか。
今日もマエケン勝利を期待したいですね。
応援しましょう!


さて、
ホメオパシーというのは
ニセ科学・ニセ医学の代表的なものです。
日本では、ホメオパシーに「はまった」助産師が
新生児に標準的な医療を受ける機会を失わせ、
悲しい結末を迎えた事件があります。

ホメオパシーについて、
日本医師会の見解(委員会報告)が本年3月に出ました。
http://dl.med.or.jp/dl-med/teireikaiken/20140312_51.pdf
***一部引用
・ 補完医療については、現行医療を中心において文字通り補完するためのものではなく、補完医療が中心となったり、補完医療が常識外の利益を得るために誘導的に提供されることはあってはならない。

・ ホメオパシーについては新生児がK2 シロップを与えられずに亡くなった事件により、知られることになった。この事件は助産師が適切な医療へのアクセスを阻害し、結果的に「医療ネグレクト」を生じさせたことが問題であり、他の代替医療についても同様に適切な受療機会を奪うことに問題がある。
***引用終わり



日本学術会議ではホメオパシーに対し、
平成22年に以下の会長声明を出しています。
日本学術会議というのは、科学のいろいろな分野を含みますので
日本医師会よりも上位に位置する、幅広い人間の関与する団体と考えてよいです。
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-21-d8.pdf
***一部引用
日本ではホメオパシーを信じる人はそれほど多くないのですが、今のうちに医療・歯科医療・獣医療現場からこれを排除する努力が行われなければ「自然に近い安全で有効な治療」という誤解が広がり、欧米と同様の深刻な事態に陥ることが懸念されます。そしてすべての関係者はホメオパシーのような非科学を排除して正しい科学を広める役割を果たさなくてはなりません。
最後にもう一度申しますが、ホメオパシーの治療効果は科学的に明確に否定されています。それを「効果がある」と称して治療に使用することは厳に慎むべき行為です。このことを多くの方にぜひご理解いただきたいと思います。
***結論部分引用


ニセ科学・ニセ医学に共通して言えることは
自分たちの利益を確保するために
「科学的・医学的に妥当な治療機会を失わせるように仕向ける」
ということがあります。
いわく、
○○療法は、抗がん剤を受けている段階では効果が少ない。
=○○療法を受けたければ抗がん剤を受けてはいけない=
このような例はたくさんあります。
ワクチンとか免疫療法を名乗る治療法に
こうした「抗がん治療を受けてはいけない」と言うものが多い印象です。



【ニセ科学・ニセ医学の簡単な見分け方】
・他の治療法へのアクセスを制限するような治療法はアヤシイと考えてください。
・高額な治療法はアヤシイと考えてください。
・健康保険の効かない治療はアヤシイと考えて下さい。
・あらゆる病気に効果がある、というものはニセモノです。


マツダスタジアム限定?ちょろQ
小さい子供へのおみやげにいいですね。
カープラッピングトレイン
P1060774.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
中国のH7N9鳥インフルエンザ、今年の死者が100名を越えています。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

在宅医療と犬、猫

カープ、菅野から2点は取ったのですけどね。
ま、巨人は強い。
1勝2敗でも、仕方ないところでしょう。
ドンマイです。
本日からの中日戦でまた頑張りましょう。
目標は優勝!
応援しましょう!!


さて
在宅医療で患者さんのお宅におうかがいすると、
いろいろな御家庭があることがわかります。
ペットとして犬や猫を飼っている方も多いです。

医師/看護師が訪問する時間に合わせて
ペットを別室に隔離しておいてくださる御家庭もありますし、
家族よりもペットが大事、という御家庭もあります。
診察中に犬や猫にまとわりつかれたりすることは
ちっとも珍しい光景ではありません。
つまり、ですね、
犬や猫が嫌い、とか 苦手、とか
アトピーや喘息で犬/猫アレルギーがあるんですよ、という人は
在宅医療に向いていない、ということになります。
在宅医療を担当する医師、看護師、薬剤師などや
在宅療養を担当するヘルパー、ケアマネージャには
犬や猫が苦手な人は勤まらない、ということです。

将来の職業選択をする場合に
単に「苦手」というだけなら苦手解消を図るべきでしょう。
「犬/猫にアレルギーがあります・喘息がでます」という人なら
在宅ヘルパーという職業は目指さないほうがよさそうです。
医師・看護師・薬剤師等であれば
在宅医療の分野に取り組みさえしなければ
それはそれで大丈夫だと思います。
ずっと病院勤務を選択して
生涯一度も患者宅を訪問したことはありません、で
一生を終えることも可能ではあります。
でもね、
在宅医療の魅力・面白さをぜひ体験してもらいたいと思っています。

【業務連絡】
・非常勤看護師募集
 点滴の上手な方に限る。
 かつ、7月8月可能な方。
・常勤/非常勤看護師募集
 何らかの分野の認定看護師資格を有する方。
メールでお問い合わせ下さい。


マラソンについて
・大阪マラソンただいま参加申込受付中です。
第1回福岡マラソンは今年の11月9日(第2日曜)開催です。
きっと来年以降も11月第2日曜でしょう。
来週から募集開始です。(地元優先枠募集は終了)
・来年初開催となる岡山マラソンも、毎年11月第2日曜開催と決定しました
日程はぴったり重なりますね。
今年は福岡、来年は岡山が走れるといいですね。
・横浜市はトップランナーに限定した「横浜国際女子マラソン」がすでにありますが
2015年3月から「横浜マラソン」がフルマラソンに模様替えです
(これまでは10kmやハーフマラソンでした)。
福岡と同様に、1つの市が年間2つのフルマラソン大会を開催します。
これが時代の流れです。
広島のフルマラソン大会開催はいつかな?


マツダスタジアムで購入したおみやげ
カルシウム黒豆
この商品そのものは以前からあり
ときどき購入もしているのですが
ちょっとばかり高価なのです。
いつでも買える価格ではないです。
カープバージョンだと、おみやげに好適ですね。
P1060772.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

エボラ出血熱で死者多数でています。
日本に直ちに上陸の危険はないでしょうが、
頭の隅に置いておきましょう。
エボラ熱流行、WHO「最も深刻」 死者110人超
日本経済新聞2014年4月9日
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK09007_Z00C14A4000000/

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

マウスを買う

昨日は仕事が終わったら20時目前。
パソコンのマウスを買う必要がでてきていたのですが
エディオンに行くにはもう間に合わない。
そこで、イオン宇品店に行きました。
商品種類は少ないですが、あることはありますので。
夜遅くまで開いている店は、
仕事が遅くなった時には助かりますね。

で、
カープは移動の車の中でラジオ応援です。
カープ、初対戦投手に弱いですね。
何の情報もない相手なので、ある程度は仕方ないにしても、
ちょっとスイスイ負けてますね。
何とか手の打ちようはなかったものか・・・。
まあ初戦を勝っていたのでよかったです。
今日勝って、巨人戦勝ち越ししましょう。
相手の菅野投手は2戦2勝、自責点0、
安定感抜群の難敵です。
打線の工夫を期待して応援しましょう。
といっても、今日も見たり聴いたりして応援する時間は
なさそうなんですけども。



昨日は小保方さんの会見がありました。
テレビニュースで見たり聴いたり出来ていませんので
断片的な情報での判断となりますが。
個人的な意見としましては、
***
小保方氏は申立書で「結果は虚偽ではないから改ざんに当たらない」と主張するが、京都大の長田重一教授は「研究の世界で画像データの切り張りは許されない。サイエンスの基礎が教育されていない」と憤る。「取り違えた」とする画像についても「実際に実験したとの証拠が示せなかった段階でもう終わりだ」と突き放した。
***
この長田教授の意見がもっともだと思います。


***
論文共著者である若山照彦・山梨大教授は9日、報道陣の取材に「ミスを認めて謝罪したのは前進だ」と話した。一方、小保方氏が論文を撤回しないと表明したことについては「論文にはミスが多く、信用性を失っているため撤回すべきだ。STAP細胞が存在するかしないかは関係ない」
***
この若山教授の意見ももっともだと思います。


200回以上も成功している、と語ったそうですが、
そういうふうに しゃべればしゃべるほど
「嘘つき」という印象が強くなっていきます。
そんなに多数回 成功しているならば
いい画像、きれいな画像も取れているはずであり、
昔の画像を加工して再使用する必要性なんて
全くないはずなんですから。


自分で手を動かして細胞対象の研究をしたことのある人間として、
小保方さんの言うことは今後もう全く信用しないでしょう。
STAP細胞があるかないかにかかわらず、
研究者として信用しないです。


マツダスタジアム おやじのおつまみ 
タン塩レモン
P1060763.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

マエケンのタンブラー

視界は悪いですね。
PM2.5は「やや多い」ですが
昨日よりは視界は悪いです。
12日は「多い」予測です。
気をつけましょう。

さて、カープ。
広瀬選手が3安打、
代打の堂林選手がダメ押し2ランと
野手が起用にこたえていますね。
野村投手や中継ぎ・抑えの投手陣も良く投げています。
3連戦の初戦をとったのは大きいですね、
巨人戦も勝ち越しといきたいものです。
今日は大瀬良投手、応援しましょう!



さて、はしか(麻疹)の注意喚起が出ています。
ちょっと古い情報ですが、復習。

はしか患者増加、国内流行の兆しか-今年の報告数、東京が最多
医療介護CBニュース 3月18日(火)13時8分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140318-00000000-cbn-soci
麻疹(はしか)の患者報告数が増えている。国立感染症研究所が18日に発表した3月3日から9日までの週の患者報告数は2週連続で増加。今年の報告数(2013年12月30日―14年3月9日)は、昨年同期比3倍の172人となっている。
***


はしかって、恐い病気なんですよ。
死亡率も高いのです。

広島市ではどうなっているか、というと
広島市ホームページにも麻疹の注意喚起はあります。

***引用
麻しん患者が増加しています。
2014年に入り、全国の麻しん累積報告数は62件となり、昨年同時期と比べ大きく増加しています。
広島市においても、1件の麻しんが報告されています。

麻しんは、特に「感染力の強い感染症」であり、麻しんの免疫を持っていない集団で1人が発症すると12~14人に感染すると言われています。(インフルエンザは1~2人)

麻しんには特効薬はなく、感染を予防するには予防接種を受けることが唯一の手段となります。
麻しんの定期接種の対象者は接種を受けるようにしましょう。

また、海外での感染が推定される症例が増えています。
海外に渡航される場合は、予防接種歴を確認し、必要な予防接種を行いましょう。
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1298598729846/index.html
***一部引用おわり

残念なことに、
広島市ホームページには、いつアップされた記事なのか
日時の情報がありません。
医療介護CBニュースで挙げられている人数からすると
3月上旬か、それ以前の更新記事だと思われます。

感染症のページを1か月以上 更新せず、というのは
現場にとっては非常に困ります。
こまめに、日時つきで更新していただきたいと思っています。

麻疹(はしか)の予防接種を受けましょう。
3期、4期接種は終わりましたので
内科では麻疹の予防接種患者が来院することはなくなっています。
小児科を受診してくださいね。


ホームランセットのオリジナルタンブラー
マエケンと、エルドレッドと、あと誰だっけ? という3人の顔写真。
マエケンタンブラーというのは優勝を振り返る記念の品になるかも。
P1060773.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

10万年後の安全

寒いですね、今朝も吐く息が白いです。
近くの山もかすんでいます。
PM2.5、今日も明日も「やや多い」予測です。
御用心ください。

さて、
日曜日の午後は両親といっしょにカープ観戦
という一日だったのですが、
午前中は、というと
朝の用事を片付けたあと、
タウンNEWS広島 平和大通りさんの紹介されていた
映画「10万年後の安全」を見ました。

タウンNEWS広島 平和大通り 4月6日
http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2014/04/post-bcef.html

先月(2014年3月10日)の参議院予算委員会で、みんなの党の松田公太議員が安部首相に対し「是非、観るように」勧めた映画「10万年後の安全」が無料で観られるのも数日となりました。
100,000年後の安全・本編(4月10日まで無料)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00908/v12496/v1000000000000001440/

原発を稼働すれば
原発からゴミが出ます。
「使用済み核燃料」、という物ですが
使用済みとはいっても放射線を出し続けており、
人体にとって有害なものです。
水槽(プール)に保管しておれば
水が放射線を遮断してくれるので安全です。
でも
地球は生きています。地震もおこります。
水槽での保管というのは、
地震・停電・断水などを考えた場合に
将来ずっと安全な保管方法とは言えません。
そこで、どうするか。
「安定した地盤」の地底深くに穴を掘って埋め、
10万年、誰も立ち入らないようにしよう。
核最終処分場として、オンカロで、これが実際に作られています。
この映画の主な題材です。

ここで、
大きく2つ、問題があることに気がつきます。
ひとつは、
日本では最終処分場はどうするのか?
という問題です。
「安定した地盤」というのが条件になりますが、
日本列島は、不安定なのです。
つい数万年前まではアジア大陸と陸続きで、
大陸から小島が切り離されてプレート境界のほうに移動してきたのが
日本列島なのです。
(瀬戸内海からナウマンゾウの化石が出てきたり、
庄原からクジラの化石が出てきたりするのは
日本列島が大陸から切り離れ移動してきた、
ということなんです。
庄原のクジラについては庄原市立比和自然科学博物館に
行ってみてください。新館も出来ています。
大陸移動説については日本沈没(本、マンガ、映画)などで
御存知の内容ですね。)

ですから日本列島は火山列島でもあるし地震の巣でもあります。
今後数十万年にわたって安定した地盤なんていうのは
日本には存在しないのです。
オンカロのような、安定した核最終処分場は
日本では作りようがありません。
安全な「ゴミ捨て場」がない日本で
核のゴミを出さない、増やさないことが
非常に重要であることが理解できます。


もうひとつの問題は、
人類は、10万年後まで
本当に核最終処分場を掘り返したりしないのかどうか。
その頃まで、どのように
「あの場所に立ち入っちゃならねえぞ」
という話を伝承していくのか。
地盤は安定だとしても
人類のほうが安定とは考えにくいのです。
10万年後の人類が、今の言語を理解するとは限らない。
現在の標準的言語(英語など)で説明板を作っていたとしても
それを理解できるとは限らないのです。
しかし、
どんな国の人間にとっても、
どんな言語を使う人間にとっても
放射線は危険なものであることに変わりはなく、
核廃棄物は近寄るべき物ではありません。

我々は、今、原発をどうすべきだろうか。
核廃棄物をどうすべきだろうか。

それを考えるきっかけになる映画です。
ぜひ御覧になってください。


3塁側内野指定Aからのながめ。
3塁側に座ったのは、今回はじめてです。
次は、どの席から応援しましょうかね!
P1060757.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598