calendar
<< February 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
archives
201802 (21) 201801 (31) 201712 (31) 201711 (30) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1510) 感染症 (336) 研修会 (332) 疾患情報 (300) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (182) 在宅医療 (162) 薬剤師 (135) ニセ科学・ニセ医学 (106) ボランティア (104) 今週の花 (104) 医院情報 (102) 心に残る出会い (101) 緩和ケア (76) 禁煙 (73) 平成の歩き方 (39) 花粉症 (38) 上級編 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

ワクチンをめぐるニセ医学

昨日は、広島市医師会 夜間急病センターの
「待機当番」でした。
待機とは、出勤するわけではないですが
もし患者が多く、待ち時間が長い状況になりそうであれば
連絡を受け、すぐに出動できるようにしておくことです。
インフルエンザ流行期には、思いもかけない多くの患者が押し寄せ
待ち時間が非常に長くなることもあります。
そういう時の為に待機当番が決まっているのです。
で、
結果は、呼び出しはありませんでした。
インフルエンザはピーク過ぎてきているのかもしれませんね。



さて、
昨日に引き続き、
インフルエンザワクチンの話題です。
今日の記事のほうが本チャンで、
昨日のブログは前座のようなものです。

1月23日に、以下のようなタイトルの記事が出ました。
まずは、記事タイトルで内容を想像してみて下さい。

WHO、インフルエンザはワクチンで予防不可と結論 病院は巨額利益、接種しても感染多数
Business Journal 2015年1月23日
http://biz-journal.jp/2015/01/post_8689.html

さあ、いかがでしょうか?
どんな内容を想像されますでしょうか?

ここに問題の記事があったのですが
今は消されて、下記のようになっています。
***
1月23日に掲載致しました本件記事につきまして、現在追加取材中につき一時的に非公開にしております。
***

ところが
いったんネット上に載せたものは、消えません、消せません。
この記事そのものの魚拓も出ていたりします。
ここでは
本文を引用しているブログから一部を引用してきましょう。
引用・紹介は自由にどうぞ、となっていますから。

真実を探すブログ
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5289.html

引用:
●ワクチンには予防効果がない
その一方で、東京都内で内科医を開業する医師は、ワクチンそのものに疑問を投げかけている。
「世界保健機関(WHO)のホームページを見ても、『ワクチンで、インフルエンザ感染の予防はできない。また有効とするデータもない』 と書いてあります。
***以下、略

このあと論じますが
この記事内容は事実でない(可能性がある)、と判断して
ビジネスジャーナルが削除をおこなったようです。
引用先が 「真実を探すブログ」、という題名なのは
何だか とてもブラックですね。



2つ、問題点を挙げておきます。
1つは、1次情報に当っていないことが問題。
2つ目は、所属・氏名を書かない記事に信用性はないこと、です。



1つめ。
「WHOホームページには〇〇と書いてあります」、
という主張ならば
出典を明らかにすべきでしょう。
当方が、ニュースや記事のURLをきちんと記載し
リンクを張って提示していることは
みなさん御存知のとおりです。

ところが
この記事には、1次情報についての情報はありません。
WHOのホームページを実際見てみると
主張されているような内容の記載は見つけることができません。

では、WHOホームページでインフルエンザのワクチンの項目を
見てみましょう。

Influenza
Vaccines
http://www.who.int/influenza/vaccines/en/

Vaccination is the most effective way to prevent infection and severe outcomes caused by influenza viruses.

これをgoogle翻訳すると、
ワクチン接種は、感染およびインフルエンザウイルスによって引き起こされる重篤な転帰を防止するための最も効果的な方法である。


また、別な項目では
Global Action Plan for Influenza Vaccines (GAP)
インフルエンザワクチンのためのグローバルアクションプラン(GAP)
http://www.who.int/influenza_vaccines_plan/en/

Global Action Plan for Influenza Vaccines (GAP) is a comprehensive strategy to reduce the present global shortage of influenza vaccines for seasonal epidemics and pandemic influenza in all countries of the world through three major approaches:
- Increase in seasonal vaccine use
- Increase in vaccine production capacity
- Research and development

google翻訳に一部手直しします。
インフルエンザワクチンのためのグローバルアクションプラン(GAP)は、3つの主要なアプローチを通じて、世界のすべての国で季節性とパンデミックインフルエンザワクチンの現在の世界的な不足を軽減するための包括的な戦略である:
-季節性ワクチンの使用の増加
-ワクチン生産能力の向上
-研究開発


このほか
ファクト・シートなども御参照ください。
WHOはインフルエンザのワクチン使用を推奨しています。

つまり
今回のビジネスジャーナルの記事は、誤りであることがわかります。
ですから記事を削除してしまったわけですね。
どこからか指摘があったものと思います。

なにか 「これは!」 という記事を見つけたら
それが本当なのかどうか
元情報(1次情報と言います)に当ってみること。
ネット社会で出回る情報はウソもたくさん混じっていますから
1次情報にあたる、という姿勢が大切なのです。



2点目
WHOホームページに〇〇と書かれている、
と主張する人物は、匿名です。
「東京都で内科を開業する医師」
なる人物が主張している、という記事です。
ところが
ワクチン関係に限らず
医療関係者への取材であれば
所属・氏名まで掲載されていることがほとんどです。
そうでなければ信用されません。
仮に本当の内科医師だとすれば
自信のある主張ならば所属・氏名は明かしていい、と言うはずです。
ですから、今回の記事は、本当に医師に取材したのかどうか、
その点すら あやしい、 と思っています。

何かにつけ「医師はボロ儲けしている!」という主張をしたい人がいるようだ、
ということは言えそうです。悪意を感じる記事タイトルです。
(ま、この話は別な機会に。)


ニセ医学記事でないかどうか、の見分けは
しっかり氏名・所属が記載されているかどうか、が
簡単なポイントとなります。

ニセ医学サイトのなかには
実在しない医師名を出しているものもあるようですので
「医師名が書いてあってもニセ医学」、ということもありえます。
まして、氏名のない記事は最初から信じてはいけません。



最近飲んだビール
ミュンヒナー デュンケル
セブンイレブンで購入しました
P1000785.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

南海トラフ地震の被害予測

昨日は、私の出身大学の卒業30周年の同窓会の日でしたが
出席をドタキャンしました。
重症患者さんがいて、数時間後に看取りになりそうだ、
という状況だったためです。
結局、19時すぎに御自宅での看取りでした。
今年になって 早くも4人目の在宅看取りです。
家に帰りたい、家で最期まで暮らしたい、
という御希望のある方は
どうぞあきらめず、当方まで御相談ください。
在宅チームは、きっといい答えを導き出してくれますから。

さて
南海トラフ地震について
詳細な予測のできるホームページが公開されています。
広島市中区 を 入力してみると
最大津波高 4メートル、
津波到達最短時間 222分、
と出てきます。
朝日新聞デジタル
南海トラフ地震の被害想定
http://www.asahi.com/special/nankai_trough/


広島県が予測している津波・高潮は
中区吉島、当院の近辺では2-3メートルとなっています。
県の予測よりも被害が大きい可能性がありますね。

3メートルまでの津波だと3階は大丈夫ですが、
4メートルの津波だと
1階・2階は完全にアウトで
3階も場所によっては浸水するかもしれません。
4階以上の建物に避難するしかありません。
幸い、3時間以上、避難時間はありそうですので
助け合って、声掛け合って、地域ぐるみで避難する。
広島県の死者数予測は800人となっていますが
1階・2階に残っていれば水死すると思います。


避難先が、たとえば小学校の場合には
体育館へ避難誘導されたのではダメです。
3階以上、できれば4階に避難しなければ。
避難マニュアルが現在どうなっているのか知りませんが
避難者は体育館に誘導される可能性があります。
校舎が避難場所として開放されない場合には
そこは見捨ててビル4階以上を目指して移動すべきでしょう。
市営住宅でも、ホテルでも、病院でも、市役所でも、どこでもよいですから。

もし車があるなら、高い場所、たとえば安佐北方面に逃げればいいでしょうね。


たかの橋 新長亭
テールクッパ
テールスープしかメニューには載っていませんが、
それでクッパにして下さい、というと 作ってくれます。
P1000781.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

インフルエンザワクチンの評価

昨日は、腕や肩が痛い、
とのことで受診された方がおられました。
当方は、これでも日本リウマチ学会専門医でありまして
リウマチ・膠原病の診断治療は一定レベル以上あり、
関節所見をとる基本なども身に着けております。
診察してみても関節所見、筋肉所見にはたいしたことがない。
で、熱をはかると39.6℃。
インフルエンザ検査するとA型陽性でした。
本人は熱の自覚がなく、
高熱がある、と指摘されるまで気づかなかったようです。
インフルエンザでは関節痛・筋肉痛はよくみられる症状ですので
インフルエンザが治癒しても、まだ痛みが続くようなら
もう一度受診していただくことといたしました。


その方もそうなのですが
インフルエンザワクチンは効かないんでしょう?
と言われる方もおられます。
だからワクチンは受けません、と。


これに関し
一開業医が何か言っても、
あまり信用はされません。
テレビ・新聞などのマスコミがちゃんと情報を出してくれないと。
テレビで報道されて はじめて
「先生の言っているのが本当だった」と
信じてもらえる、ということが よくあります。


インフルエンザワクチンについて
非常によくまとまった記事を見つけています。

高橋真理子 | 朝日新聞編集委員、WEBRONZA筆者。
2015年1月28日から3日間連続でアップされています。3部で完結。
お時間のある時にどうぞ。

検証:インフルエンザワクチン報道(1)
http://bylines.news.yahoo.co.jp/takahashimariko/20150128-00042612/

検証:インフルエンザワクチン報道~前橋リポートの凋落(2)
http://bylines.news.yahoo.co.jp/takahashimariko/20150129-00042613/

検証:インフルエンザワクチン報道 ~いまだにある無効論(3)
http://bylines.news.yahoo.co.jp/takahashimariko/20150130-00042643/


結論だけ簡単にいうと
ワクチンに一定の効果はある。
感染することは防げないが、重症化はある程度防げる。
社会を防衛する、という効果もある。
ということになります。
これが現時点で妥当なインフルエンザワクチンの評価です。
あとは
効果、副作用、費用、インフルエンザになった時の休業・つらさ
などを天秤にかけて
各自で判断していただく、ということになります。
大企業の社員なら会社を休めても平気かもしれませんが
自営業だと休めませんよね。
健康な青年なら大事に至ることは少ないでしょうが、
高齢者や持病のある人は、命にかかわることがあります。


たかの橋 新長亭
大きな しいたけ。おいしいです。
これは食べてみる価値はありますよ。
P1000774.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市では27日付での学級閉鎖情報は出ていません。
28日付、2校。
29日付で5校で学級学年閉鎖が出ています。
手洗いマスク咳エチケット、よろしくお願いいたします。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

広島県アンテナショップ「TAU」好調

寒いですね。
中区では屋根の上、車の上にはうっすら雪が残っています。
路面には残っていないようですが、御注意ください。


さて、
広島のアンテナショップが好調というニュース。

広島県アンテナショップ「TAU」好調の秘訣は、流行りを逃さないノリの良さ!?
DMM news 2015年1月29日 07:00 Jタウンネット
http://dmm-news.com/article/913130/
銀座の中央通りは日本一の目抜き通りと誰もが認める場所だが、広島県のアンテナショップ「TAU」は、約50メートルしか離れていない場所に店を構える。2012年7月のオープン以来、立地の良さもあって連日大勢の買物客で賑わう。北海道の「どさんこプラザ」や沖縄の「わしたショップ」は別格にしても、いま最も勢いのあるアンテナショップだ。
***


広島のアンテナショップが好調、というのは いいですね。
こういうのは年寄りが考えてもダメで、
若い人に予算と権限を与えたら
面白いことが出来るのだろうと思います。

カープやサンフレをテーマにしたものもあるそうです。
カープ復帰が決まった黒田博樹投手のマル秘エピソードを、大野豊さんが語ってくれるパブリックビューイング。参加費は無料。
これなんて、いいですね!
広島でもやってほしいですね。

東京出張の機会があれば
一度は立ち寄ってみたいと思っていますが
なかなかその機会はないですね。


たかの橋 新長亭 クッパぞうすい
P1000771.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

お金をかけず渋滞を解消するには

寒いですね。
今日明日は県南部でも雪になる見込みだそうですので
気をつけましょう。
明日朝は道路は凍結、渋滞するでしょうね。


さて、
広島ではなく、東京都市圏の話ですが。

都心の渋滞緩和へ、道路効率利用…高速料金統一
読売新聞 1月28日(水)8時6分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150128-00050029-yom-bus_all

この記事では、
いくつか重要な視点がちりばめられていると思います。
東京圏と広島を対比しながら読みました。


★国土交通省の有識者会議が、首都圏の高速道路の料金体系を抜本的に見直す方針を打ち出した背景には、人口減や道路の老朽化が進む中、新しく道路を造るよりも、既存の道路をより効率良く利用できるようにすることが重要だとの判断がある。

さすがに、新しい道路を作れ、
なんていうことは もう言えなくなったわけです。
国土交通省も、土建屋政治モデルはもうダメです、という意見に
耳を貸さないといけなくなっています。
広島でも新しい道路建設やアストラム伸延なんていうのは
もう考えなくていいのではないか、と思います。

★都心の道路を高く、比較的すいている圏央道などを安くして、利用者が郊外の道路を使うことを促す。

新規道路建設がない、となれば
現在の道路の混雑はしばらく続くわけです。
人口減少が目に見えてすすみ
輸送需要が減ってくれば、車が減り渋滞は減りますが
それはまだ10年先でしょうか。
その10年間を 料金設定で空いている道路に車を誘導しよう、
という作戦になります。

広島であれば
広島都市高速の値段が高すぎです。
あるいは
山陽道の廿日市ICから西条ICあたりの区間料金を激安にすれば
広島市内2号線の通行量が減らせるかもしれません。


★将来的にはETCの義務化も検討する。現金払いを維持するには、人件費などでETC車の約5倍の費用が必要

5倍かかるとは知りませんでした。
ETC利用と現金利用の価格差は もっとあってもいいのでしょうね。
5倍とは言いませんが、通行料金を倍に設定して、ETC割引で半額にする、
なんていうのは どうでしょうか。
これなんかは すぐにも実施できそうな施策のように思います。


たかの橋 新長亭
小さい子もいるのでソーセージは必須アイテムです。
辛いソーセージが出てくる店には、二度と行きません。
P1000767.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646 | 647 | 648 | 649 | 650 | 651 | 652 | 653 | 654 | 655 | 656 | 657 | 658 | 659 | 660 | 661 | 662 | 663 | 664