calendar
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
archives
201711 (19) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1468) 感染症 (327) 研修会 (321) 疾患情報 (296) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (179) 在宅医療 (161) 薬剤師 (131) ボランティア (103) 今週の花 (102) ニセ科学・ニセ医学 (101) 医院情報 (101) 心に残る出会い (98) 緩和ケア (74) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

庄原アサード

暑いですね。
当院のグリーンカーテンで、朝顔と ゴーヤの1株は完全に枯れてしまいました。
枯れ葉は茶色でみすぼらしいので、
切り落として片付けてしまいました。
そうなるとカーテンにスカスカの部分が出来てしまいまして、それが問題。
まだ元気に伸びている他の株のゴーヤのつるを、スカスカの部分に誘導してきたり、という対策をとっているところです。
ようやく8月になったばかりというのに 先が思いやられますなあ。
まだまだ34℃超えの日々がつづくようです。
冷房を入れ、水分をしっかり飲みましょう。

カープ、今日は野村投手です、応援しましょう!


さて、
デイ、と略してしまうと どっちなのか わからなくなりますので、
きちんと使い分けをおこないましょう。

デイケアとは、通所リハビリテーションのことを指します。
筋力トレーニングや、平行棒歩行や杖歩行などのトレーニング、
というイメージです。
ですから 整形外科クリニックに併設されている場合が多いようです。
医師の指示が必要で、理学療法士、作業療法士などの専門職が対応します。


デイサービスとは通所介護のことです。
日帰りで施設に通い、食事や入浴など日常生活上の介護や機能訓練等を受けることのできるサービスです。
機能訓練といっても、専門家・有資格者が担当するとは限りませんし、
本格的なトレーニングマシンが用意されている場合も、逆にまったく機器のない場合もあります。
通所されている時間の中で、どのようなプログラムを用意していくか。
ここは経営者、スタッフの運営理念や能力にかかわってくる部分です。
プログラムの内容はさまざま、レベルはピンからキリまで、と言ってよいでしょう。


自分は、あるいは御家族は、
どういったサービスを選べばよいのか。
デイケアなのかデイサービスなのか。
デイサービスとしたなら、自分に合ったプログラムを提供している所はどこなのか。

自分に合っていないレベルのプログラムだと、
「あんなチーチーパッパの所になんか、行けるか!」
と 怒ってやめてしまい、
二度とデイサービスに行ってくれなくなって家族が困っている、
ということにも つながるのです。


相談者の方にとって 一番適したプログラムを提供してくれるデイサービスはどこか?
それを一番よく知っているのはケアマネージャです。
ふだんからアンテナを広く張っておき、こまかい要望までベストな対応をしようと考えてくれます。
逆に
あまり親身に相談にのってくれないケアマネとか
系列の事業所・サービスばかり盛り込もうとするケアマネもいるようです。
ケアマネージャは、いつでも変更してもらうことが出来ます。
人間と人間のことですから、相性ということもあるでしょう。
ケアマネージャにも得意分野と不得意分野があることでしょう。
今一つ しっくりこないな、と思ったら
ケアマネージャの変更を申し入れたり、別な事業所へ依頼をしてみる、
というのは あまり遠慮しないで自由にやってもらっていいんですよ。



7月30日のマツダスタジアムは 庄原デー でした。
お目当ては 庄原アサード セット。
がんばっているところは、応援してあげたいですからね。
1500円と 少し値段は高いですが、肉のボリュームはすごい。
試してみる価値はありますよ。
P1060914.JPG

P1060913.JPG

P1060915.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

65歳すぎたらしっかり食べましょう

7月29日は 大野和士オペラレクチャーコンサートに
多数御参加いただき、ありがとうございました。
3つのオペラを題材に
主人公に狂気・殺意が生じるきっかけとなる
セリフ、それを示す音。
そういったものを解説しながら演奏されましたので
私のようなシロートにも「わかった!」ような気になりました。
本物のオペラを見てみたい、と思いました。
大野さんも熱がはいり、予定を大幅に超える長時間のコンサートとなりましたが
みなさん大満足だったのではないかと思います。
次回以降も大野和士さんをお招きできればと思います。
またぜひ御参加ください。


昨日は
広島県医師会 かかりつけ医研修会に参加してきました。
朝から夕方まで、ずっと座学です。
長時間で腰も痛くなるし、
多くの医師にとって「健康に悪い」一日でした。
要点:ワンポイントで。
現在の日本では、特定検診・メタボ検診と呼ばれているものを実施している。
肥満がよくない、という意識を持ってもらおうとしています。
しかし
高齢者では やせているのはよくない。
高齢者では やせ(BMIが低い)ほど死亡率が高い。
BMI 27 程度が一番寿命が長い。
65歳を過ぎても やせたい、とか ダイエットしたい、という人は多いが、
65歳を過ぎたころからは、低栄養を予防し、しっかり運動する、という方向に
国民の共有した目標として取り組んでいくことが重要となる。
***
高齢者は肉を食え、というのはウソじゃないんですよ。


研修会のあとは
大野和士さんや歌手の方もまじえて
コンサートの打ち上げとして カープ観戦をおこないました。
今季一番といっていいような、とても楽しい試合を観戦することが出来ました。
鈴木選手、新井さんのホームランあり。
菊池選手の好走塁あり。
鈴木選手のレーザービームあり。
岡田投手の速球もさえて。
いいものを たくさん見ることが出来ました。

座席からのながめ。右打者が近いです。
P1060910.JPG

P1060907.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

心に残る出会い95 社業を子どもさんに引き継ぎたかったHさん

毎月 最終日曜日は心に残る出会いです。

Hさんは70歳。
胃癌、肝転移で抗癌剤治療をおこなってきましたが、肝転移が急速に悪化してきました。
肝臓がほぼ全て腫瘍に置き換えられて、黄疸も出始めていました。
ある日、急に立てなくなり、救急車で病院に入院です。

電解質バランスが大きく乱れており、危険な状態でした。
点滴などいろいろな治療でバランスの補正はできましたが
食事もほとんど摂れず、もう立つことは困難な状況でした。

本人の強い希望で、退院して自宅に戻ることとなりました。
もう残された時間はありません。
今日、今から退院しますので、訪問診療をお願いします、と
連携室から在宅医療の依頼電話がありました。
はい、わかりました。
私たちは、こういった急な依頼にこそ しっかり対応できるよう心がけています。
その日の夜、御自宅にて私たちのはじめての出会いです。
担当医からの紹介状には、1週間くらいではないかと書かれておりました。

入院中に一番困ったことは、眠れないことだったそうです。
眠りたい、とHさん。
御自宅に戻られたのですから 眠れるといいですね。

結局その夜はあまり眠れなかったようです。
翌日昼の訪問診療のときには眠っておられました。
今後の予測について御家族に説明し、御家族の御希望などをお聞きします。

その日は かなりぐっすり眠れたようで
翌日には しっかりされ いろいろなお話を聞くことができました。
本人の意志も確認し、病院には戻らず最期も家で。
戦後、今の場所で会社を設立され、がんばってこられている方でした。
よい意味でのワンマン社長。
被爆後の広島は、Hさんのような方々によって復興をとげてきたのです。
自分には学歴がない、それで息子達には先で役立つ資格を取らせた、娘には手に職をつけさせた、というのが Hさんの自慢話でした。
目が覚めている時には、会社のことについて息子さんにいろいろ伝授をされたようです。

Hさんは急速に衰弱がすすみ、眠っていることが多くなりました。
また、しだいに痛みもでてきて、オピオイドを開始する状況となってきました。
そうして、退院して1週間。
Hさんは御自宅で静かにお亡くなりになりました。

Hさん、息子さんへの引き継ぎは、もっと時間が欲しかったでしょうね。


マドモアゼルで購入 甘夏ジュレ
P1060899.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

セミが5時から

暑いですね。
公園の木も一部 褐色になってきているものがあります。
枯れてしまうのでしょうかね。
当院のグリーンカーテンも、ゴーヤの一部と朝顔は
枯れ始めた葉があります。
暑さに弱いのでしょうね。
まだ7月なんですけどねえ。

公園の横に住んでおられる方は
睡眠不足だとのことでした。
セミが朝5時から 大合唱なんだそうです。
そりゃー大変ですね。
睡眠不足解消には 早く寝てもらうしかないですねえ。

水分をしっかり飲んで、冷房いれて、睡眠もしっかりとって
乗り切っていきましょう。


カープですが、
九里投手で勝利、いいですね!
中継ぎでがんばっていれば先発のチャンスが回ってくる、
そして そのチャンスを生かしていく。
いい流れになっていますね。
薮田投手、大瀬良投手、九里投手・・・。
今日は薮田投手です、応援しましょう!




大野和士オペラレクチャーコンサート
7月29日(土)15時開演
エリザベト音楽大学セシリアホールです。
17072001.JPG


リボン 夕張メロンソーダ
期間限定に弱いです
P1060900.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
ミャンマーでH1N1型インフル 計6人死亡
朝日新聞デジタル2017年7月28日
http://www.asahi.com/articles/ASK7W7K13K7WUBQU029.html


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

肺炎であっても入院しない、治療しないという選択肢

カープですが、
中村投手に2-1で勝て、というのも無理な話。
せっかくリードしたのに、もったいなかったですね。
今日は九里投手です、打撃戦ですね、応援しましょう!


さて、
高齢者が肺炎で入院したら どうなるか、のお話の続きです。
認知症の高齢者は、できるだけ環境を変えないほうがよい、というのは常識です。
環境が変わると、
帰ろうとしてウロウロしたり、急に立ち上がろうとしたり、
点滴や酸素チューブはひきはがそうとします。
「せん妄(せんもう)」と呼ばれる状態になることが多いのです。
大暴れしても、本人は そのことを覚えていません。
本人に罪はない、と言えます。
環境を変えた、という決断に罪がある。
(注:発熱や脱水でも せん妄をおこすことはありますので
入院だけが全ての悪の根源、ということではありません)。

ベッドで立ち上がり転倒すると、大けが、骨折することもあります。
入院した最初の日、最初の数日間がアブナイです。
病院も夜勤の看護師は人数が少なく、
ずっと見張っていることなど出来ません。
せん妄をおこすと、病院側から
家族が24時間付き添ってください、と言われたり
うちでは面倒見切れませんので今すぐ退院してください、と言われたりする状況になります。


「入院して 安静、絶食、点滴」のうち
安静と絶食については 昨日のブログで触れています。
安静にしないほうがよい、絶食にしないほうがよい。
残る問題は「点滴」です。

点滴についていうと
認知症高齢者の方は、安静を守れず、点滴を自分で引き抜こうとすることも多いです。
点滴を実施しようと思うと、いやがる患者をベッドに縛り付けるしかない、という状況になります。

いやがる高齢患者をベッドに縛り付けてまで 点滴をしなければならないでしょうか?
あなたは もし自分なら ベッドに縛り付けられて点滴を何時間も受けたいですか??
付き添っている御家族は
縛り付けられてまでして、かわいそうだ、と思われることも多いです。
何しろ本人はいやがって暴れるのを無理やりに、ですから。
おまけに
病院からは 早く連れて帰ってくれ、と言われるのです。
そういう入院を経験すると、
「もう二度と病院には行きません」とおっしゃる本人・御家族が多いのです。


そう考えてみると
「入院して 安静、絶食、点滴 が当然」ではない、ということが御理解いただけると思います。
安静にしないほうがよい、
絶食もしないほうがよい、
点滴も本人がかわいそうだ。
酸素吸入ならば在宅酸素で自宅でも可能。
となれば
認知症の高齢者は 肺炎をおこしても入院する必要がないのではないか。
ということになるのです。


日本呼吸器学会は今年、成人肺炎診療ガイドライン2017を発表しました。
学会ホームページは会員医師しか読めないと思います。
何とか一般の方に見てもらえるサイトはないか、と思い、
日経メディカルAナーシング と 日本医事新報 を引用してみます。
登録会員しか読めない場合はゴメンナサイ。

成人肺炎診療ガイドライン2017発表|繰り返す誤嚥性肺炎・終末期肺炎に「治療しない」選択肢
日経メディカルAナーシング
https://www.kango-roo.com/sn/a/view/4765

呼吸器学会『成人肺炎診療ガイドライン』高齢者の肺炎は積極的治療控える選択肢も
日本医事新報
https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=7019



治療しない選択肢、積極的治療控える選択肢
という部分は柔らかく表現されています。
***
最大のポイントは、繰り返す誤嚥性肺炎や終末期の肺炎などに対して、個人の意思やQOLを尊重した治療・ケアを行うよう治療アルゴリズムに盛り込んだ点だ。
日経メディカルAナーシング
***
最大の特徴は、高齢者の肺炎が増える中、誤嚥性肺炎を繰り返す患者、疾患終末期や老衰状態の患者に対して、「個人の意思やQOLを考慮した治療・ケア」を優先するよう明示した点だ。
日本医事新報
***


もし本人が 
もう入院するのはイヤだ、点滴につながれるのはイヤだ、
という意思表示をされるのであれば
それを尊重してみませんか、みんなで考えてみませんか、
ということなのです。



マドモアゼル の ザッハトルテ
これは、おいしくなったね、
チョコレートの質が上がったのではないか、
と我が家では意見が一致しました。
P1060885.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

大野和士オペラレクチャーコンサート
7月29日(土)15時開演
エリザベト音楽大学セシリアホールです。

17072001.JPG

17072002.JPG

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646