calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
archives
201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1353) 感染症 (325) 研修会 (305) 疾患情報 (286) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (173) 在宅医療 (149) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) ボランティア (100) 医院情報 (100) 心に残る出会い (92) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (69) 禁煙 (58) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (23) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

政党政治が成り立たない

今朝は山がかすんでいます。
PM2.5、やや多い予報です。
この後いったん減少したあと、
9日にかけて かなり多くなってきます。
御用心ください。


さて、
政党の党首(代表)が、党の決定・公約に従わない、
ということは ありえるのでしょうか?


「石原氏は党を出て行け」 維新若手、原発政策巡り批判
朝日新聞デジタル 3月6日(木)20時17分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140306-00000041-asahi-pol
石原氏は、原発輸出を可能にする原子力協定に反対する党方針を持ち出し、「多数決の文化は高校の生徒会のやり方。バカバカしくて恥ずかしい」と批判し、賛成を表明した。

これに対し、若手議員が「出て行ったらよろしいでしょ。維新の公約や」と反論した。賛同の歓声も上がって場は騒然とした

石原氏に近いベテランの園田博之衆院議員が「反対は決まったこと。従わないと、政党政治が成り立たない」と取りなしたが、石原氏は発言を取り下げなかった。石原氏は調査会後、記者団に「公約が間違っている。勉強して出直したらいい」と怒りをぶちまけた。離党は否定した。
***一部引用


党の公約に従わない議員、というのは時々いて、
自ら離党したり、あるいは党を除名処分になったりします。
比例で選ばれた議員であれば
党として得票をえた議席なのだから
党に議席を返しなさい、次ランクの候補者に議席を回すから、
ということになります。
ここもウヤムヤのままなんですけれども。

今回は、
党の代表が公約に従わない、ということが
成立するのか、が問われています。
政党は、それぞれ公約を掲げ、選挙に臨みます。
それを
公約が間違っている、と党代表が言うようでは
確かに政党政治は成り立たないですね。
これが通ってしまうようだと
維新の会の言うことは今後何も信用できないことになります。

石原代表を除名できるかどうか、
ここは維新の会の正念場でしょう。
老害、という言葉が思い浮かびます。



ひなまつりに甘酒、ではなくて 
やっぱり どぶろく。
旭鳳探しの旅で酒商山田に立ち寄ったところ
どぶろく売っていたので購入。
旭鳳ももちろん置いてあったのですけど
2本買って帰るのは重いのでどぶろくだけ買ったのでした。
P1060274.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市では、1月下旬に流行のピークがきて
あとは下り坂にあったのですが
ここにきて再度患者数が増加に転じています。
まだまだ御用心ください。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

認知症サポート医を活用しましょう

会議や研修が続いています。
月曜日は、中区医師会世話人会でした。
広島市医師会が、このたび法人化されます。
それに伴い、下部組織である区医師会の位置づけも変わりますので
その約款変更などが話し合われています。
まあ、こんな事務的な話は本当はどうでもいいんですけどね。

火曜日は、「認知症サポート医」の会合でした。
地域で、認知症について講演を求められる機会も多いので
スライド原稿(CD)が配布されたのですが、
その意図や使い方についての研修会でした。
「認知症サポート医」というのは
認知症について地域の開業医や地域包括支援センター等を支える専門医です。
市民向け講演会の講師として、など、ぜひ御活用ください。

研修会のあとは、有志による懇親会でした。
顔の見える関係づくり、というのが ここでもキーワードでした。

しかし、連日の会議・研修は疲れます。


さて、
マラソンブームは続いています。
東京マラソンは倍率10倍以上、
大阪マラソン等で倍率5-6倍の申込があります。
遠来の参加者が多く、
家族とともに前日の宿泊・食事、そして おみやげの購入。
1万人規模のマラソン大会が地域に与える経済効果は大きいです。
という状況なので
今では大都市はもちろん、
中規模都市でもフルマラソンを開催する時代となっています。

来年度、新規にはじまるフルマラソンには、以下のものがあります。
(他にもあるでしょうけれど)

世界遺産姫路城マラソン ホームページ
http://www.city.himeji.lg.jp/s30/2212796/_29179.html

福岡マラソン ホームページ
http://f-marathon.jp/

いずれも1万人規模です。
世界遺産があれば、集客の目玉になりますので
姫路城マラソンというのは十分に成立する大会です。
地元住民軽視、という批判があるならば
地元枠を作ればよいことです。
北九州マラソンや福岡マラソンは地元枠(地元先行募集)があります。

姫路では、これまで姫路ロードレース大会(10マイル)がありましたが
来年からフルマラソンに模様替えです。
まったくマラソン大会開催実績ゼロでなければ
開催ハードルは低いものです。


地元への経済効果が大きい、という点で
2つのマラソン大会を開催する都市も出てきています。
福岡では、アジア大会の選抜等にも指定される福岡国際マラソンもあるので、
福岡マラソンは2つ目のフルマラソン大会です。
福岡マラソンは長い片道コースで
博多駅前スタート、ゴールは糸島市です。
広島で例えれば平和公園スタート、呉市ゴール、
みたいなイメージとなっています。
こんなコース設定もありなんですよ。

広島は、何か検討をやっているのでしょうか。
広島でも市民フルマラソン大会を開催してほしいものです。
私が参加し走れる体力のあるうちに、ぜひ。


福屋 京都展にて。京ういろう
P1060268.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市では3月4日付で3校。5日付で1校の学級閉鎖が報告されています。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

インフルエンザと静養期間

雨上がりです。
黄砂やPM2.5は「やや多い」予報の日ですが
雨のおかげで粒子は予測より少ないようです。
午後からが問題かもしれませんね。
用心しましょう。


インフルエンザですが
皇太子さまがA型に感染されたそうです。

皇太子さま、インフルエンザに感染
TBS系(JNN) 3月4日(火)18時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20140304-00000046-jnn-soci
皇太子さまがインフルエンザに感染し、今月8日まで行事への出席を取りやめられることになりました。
宮内庁によりますと、皇太子さまは3日の夕方にけん怠感を訴えられ、熱を測ったところ38度台半ばの発熱があり、せきなどの症状がみられました。
医師が診察した結果、インフルエンザA型の陽性反応がみられ、皇太子さまはインフルエンザと診断されました。

5日に予定していた京都への訪問を取りやめるほか、今月8日まで予定された行事への出席を控え、東宮御所で静養されるということです。

皇太子さまは去年もこの時期にインフルエンザに感染し、公務を取りやめられています。
***一部引用


皇太子さまのレベルだと
お会いになる人物・人数は限られているのではないか、と
思うのですが、
それでも毎年のようにインフルエンザに感染されるそうです。
これでは宮内庁の危機管理に、どこか弱い点があるのではないか、
検討してみたほうがよさそうだ、
と感じる記事です。
アルコール手指消毒をうまく実施できていない環境ではないか、
体調不良でも出勤している職場なのではないか、などなど。
感染症の専門家が介入したほうがよさそうに思います。


インフルエンザの検査が陽性に出ると、
「いつまで会社を休めばいいでしょうか?」
という質問を受けることも多いです。
「今は会社で規定のある所が多いですから、会社と相談してください」、
と答えることにしています。
それに加えて
学校を休む規定を参考としてお伝えしていました。
これからは、
皇太子さまは少なくとも5日間は休んで静養されましたよ、
と回答することが出来そうです。
タミフルの内服期間は5日間ですから
少なくともその間は休みましょう、ということですね。



福屋 京都展
俵屋吉富 季節の生和菓子
おいしい和菓子を食べたくなることがあります。
そういう時に京都展はいいですね。
P1060273.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
3月3日付、広島市では3校の学級閉鎖が出ています。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

鉄道運転士とレーシック手術

今朝は遠くの山まで、見通しが出来ます。
うれしいですね。
今日のPM2.5は「少ない」予報です。
現在での週間予測では
3月5日、7日にはそれなりの量、
3月9日にはかなり多い量となる予測です。
ランニング等、屋外での活動を予定される場合には
こうした予報に注意をはらっておきましょう。


さて、
当方は、交通医学の分野にも興味を持っておりまして。
鉄道病院に勤務していたこともありますし
現在でも某タクシー会社の産業医をつとめています。
睡眠時無呼吸、とか
車を運転してはいけない薬について、とか
一般の医師よりはかなり詳しいと自負しております。
(花粉症のシーズンですが
車を運転してはいけない花粉症薬もありますよ。
内服薬だけではなく点鼻薬でも運転してはいけない薬もあります。)

で、
鉄道運転士になるためには
「適性検査」 に合格しないといけません。
国土交通省が定めた
「動力車操縦者運転免許に関する省令」
というものがあるのです。

列車は高速移動ですから、視力・視機能は非常に大事です。
高速で移動しながら、信号機をはっきり視認できなければいけません。
視力についての規定は当然あります。
自動車運転の規定よりも、当然厳しい基準となっています。


視力についての規定は
「視力(矯正視力を含む)が両眼で1.0以上、
かつ一眼で0.7以上であること。 」
となっています。
コンタクトでもかまいませんので
これならクリアできる人も多いのではないでしょうか。
(今は屈折度についての基準は撤廃されています。)


眼内レンズや、レーシック手術については
将来 列車運転士を目指したいのであれば
今の段階では受けない方が賢明です。
新しい技術・新しい手術は次々に登場しますが、
長期的に見てどうなのか・問題はないのか?
という疑問への回答がまだ存在しないのです。

列車の運転士を採用するのに
まー大丈夫だろう、といった「賭け」のような採用は出来ません。
この技術は安全だ、この手術は問題ない、と
専門家の間での評価が確定してから 
その技術や手術がOKとなるのです。
「まー、大丈夫だろう、採用」とするより
「大丈夫じゃないかも、不合格」のほうが
乗客の安全を守れるのです。

レーシック手術は、まだ長期評価が確定したとは言えません。
運転士を目指すならやめておいたほうが無難です。
なにしろ列車運転士についてコンタクトレンズがOKになったのは
つい数年前のことです。
10年もたっていません。
コンタクトなんて、珍しくもなんともない時代なのですけど。
それくらい、この業界は用心深いのですね。


福屋八丁堀店 京都展
俵屋吉富 の 和菓子
かわいらしいですね。
P1060271.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
広東省でH7N9にて1週間で4名死亡とのことです

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

縮景園で梅見

雨の翌日は、花粉や黄砂が少なくて助かりますね。
昨日はずいぶん体は楽でした。
せっかくなので
夫婦で縮景園に梅を見に行きました。

紅梅・白梅など、いろいろあります。
いい香りがしますね。
全体的には見ごろのピークは過ぎていますが
これから満開をむかえる遅咲き品種もあり
まだまだ楽しめそうですよ。

昨日は外人さん(団体)も多かったですし、
新郎新婦の姿も何組か見かけました。
高級そうなカメラで梅を撮影している人も多かったです。
おだやかな天気で、よかったですね。

抹茶セットをいただきましたが2割引き。
いつもなら500円のところが400円で
ちょっとお得、幸せな気がしました。

縮景園、ぜひお出かけになってみて下さい。


さて、
3.11に向けて
NHKは東日本震災あるいは福島原発についての
番組を次々放送しています。
この土日だけでも何時間も見てしまいました。
忘れないこと。
これが一番大切なことでしょう。

「NHKスペシャル」、いい番組ですね。
土曜日は "災害ヘリ"映像は語る~知られざる大震災の記録~
日曜日は "いのちの記録"を未来へ~震災ビッグデータ~
どちらも見ました。
再放送予定はなくオンデマンドのようです。

「福島をずっと見ているTV」
これはEテレですが、いい番組だと思います。
日曜日の午後3時から「箭内さん、原発に行く」前編後編・一挙再放送
というのを全部見てしまいました。

とくに記憶に残った点を御紹介しておきますと
・汚染水の貯水タンク
1個のタンクには1000トンが貯水できるが、
毎日毎日400トンの地下水が流入している。
つまり1個のタンクは約2日で満杯になってしまう。
現在は1か月で15個のタンクを新規に作っているが
余裕のない自転車操業の状態にある。
この状態がいつまで続くのか、持ちこたえられるのか。

・現場の作業員は不足していない、と東京電力は言う。
しかし実際には、経験のない若者もはいってきている。
工具の名前や使い方すらもわからない若者も。
放射線についての説明が1-2日あっただけで
あとは育成も何もなく現場に投入される。
現場で教えながら(覚えながら)育てるしかない状況であるが
他の作業現場と違って厳重な防御具をまとっての作業であり
細かなコミュニケーションをとることは困難である。
教えるより自分でやった方が早い、という状況にもなる。
10人のチームで作業するとして
熟練工なら2-3人分の能力しかない、ということもある。

・作業員は全員、福島第一原発で働くことは
家族から反対をされたのだそうです。
(インタビューを受けた数名の作業員の全員)。
様々な理由や思いがあって、家族の反対にもかかわらず
福島原発で働いている。
朝、福島原発に向かうバスの中は無言。
ときに自然と涙が流れるようなこともあるのだそうです。
まるで戦場に向かうようだ、と箭内さんは語っています。

・危険手当は作業員に渡っていない。
当初は1日1万円の危険手当が支払われた時期もあるそうですが
すぐに理由の説明なく5000円に下げられた。
さらに現在では、作業エリアごとに
ここは5000円、ここは2000円、ここは700円、
といった具合に危険手当の額が決められて
危険手当の値下げが続いている。


地元のため、とか、国のためとか
いろいろな思いを胸に
家族の反対にもかかわらず福島で働く人たち。
感謝するしかありません。
この人たちを、このように扱ってよいのだろうか。
考えさせられる番組でした。
(そして、実名をテレビで出した作業員さんたちは今
会社側から冷たい仕打ちを受けていないだろうか・・・。)


縮景園の梅
P1060257.JPG

抹茶セット
P1060261.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605