calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201706 (29) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1385) 感染症 (326) 研修会 (310) 疾患情報 (289) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (174) 在宅医療 (154) 薬剤師 (127) ボランティア (101) 今週の花 (101) 医院情報 (100) 心に残る出会い (94) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (72) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (25) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

重症でも家で暮らせる

【業務連絡】
在宅医療(往診、訪問診療)に意欲のある医師を募集します。
私たちといっしょに活動しませんか?
常勤・非常勤などは相談に応じます。
診療科目も内科である必要はありません。
御連絡をお待ちしております。


今日はかなり視界が悪く、かすんでいます。
PM2.5 や黄砂は 明日・明後日は「非常に多い」予測です。
明日・明後日はできるだけ外出を控えた方がよさそうです。
予報に注意をするよう、お願いします。


さて、
先週は、非常に忙しくしておりました。
先々週は在宅にて2人の方がお亡くなりになり、
これで在宅患者が減り、往診/訪問診療の回数が減るかなと思ったところ
先週月曜から連日、訪問診療依頼がはいってきたのです。
肝臓がんで余命2週間と診断された人。
脳出血後で胃ろう・気管切開で退院してきた人。
精神科疾患があったところに肺癌が見つかり在宅酸素で退院になった人。
前立腺癌の骨転移で動けなくなった人。
神経難病で在宅酸素が開始になった人。
認知症による誤嚥性肺炎が治って自宅退院してきた人。
などなど。

癌で余命2週間と宣告された方は
一人暮らしです。
癌であっても、認知症であっても
自宅での一人暮らしを続けることは可能です。
最期も自宅で迎えることも可能です。
それが本人の希望であるならば。
私たちは、本人の希望がかなうように支えていきます。

あなたの御希望を、ぜひ私たちにお伝えください。


たかの橋の新長亭 新長亭ビーフ タン塩
これは普通の厚さのタンです。
P1060331.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

タバコによる健康被害は元に戻らない

眼がかゆいですね。
花粉もかなり飛んでいます。
抗アレルギーの点眼薬もありますので
クリニックでぜひ御相談ください。
本日と明日はPM2.5「多い」予測です。
本日夜から明日にかけて黄砂も「やや多い」です。
御用心ください。

さて、
芸能人の訃報です。
私は山口百恵さんの大ファンでありまして。
ということで共演者の方々のファンでもあります。

宇津井健さん、慢性呼吸不全のため死去
スポーツ報知 2014年3月14日
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20140314-OHT1T00132.htm?from=yol
俳優の宇津井健(うつい・けん)さんが14日午後6時5分、慢性呼吸不全のため死去した。82歳だった。

50歳でたばこをやめ、60歳で酒もやめるなど、健康には人一倍、気を使っていた。
***一部引用


人一倍、健康に気を使っていた、との報道ですが、
これには言いたいことがあります。

よく、
「タバコによる健康障害は
タバコをやめれば元に戻るのでしょう?」
と聞かれることがあります。
そういう疾患もあることはあります。
禁煙後、10年くらいたてば
肺癌の危険性や心筋梗塞の危険性は
非喫煙者に近いくらいのレベルまで かなり下がります。
しかし、
今回の死因は慢性呼吸不全です。
タバコ病の代表格は 肺気腫・慢性気管支炎といった
「慢性閉塞性肺疾患COPD」です。
肺気腫は、タバコで肺(肺胞=はいほう)が壊れていく病気で
壊れた肺はどうやっても元には戻りません。
タバコを止めても、薬を飲んでも、もとには戻らないのです。
最終的には呼吸機能がじょじょに低下しますので
慢性呼吸不全で死を迎えることになります。
慢性閉塞性肺疾患は、現在、日本人の死因9位くらいです。


慢性呼吸不全で死亡、とは報道されましたが、
疾患名は報道されておりません。
ですから、その部分は推測になってしまいますが、
喫煙による肺気腫が慢性呼吸不全の本体であったと考えます。
デイリースポーツの報道では、
「肺気腫を患い、入退院を繰り返していたという。」となっています。

あとで、どんなに健康に気を配ろうとも
タバコで壊れた体は元に戻らない。
それを是非知っておいてください。
そうなると
タバコで肺が壊れないようにするのが最善策です。
・タバコは吸わない。
・吸っている人は1日でも早く禁煙する。
それしかないのです。

喫煙マナーがどうとか、JTは宣伝しています。
そんな話ではないのだ、そういう問題ではないのだ、ということを
市民のみなさんに是非知っていただきたいと思っています。


子どもと孫が帰ってきまして。
せっかくなので広島牛を食べに行こう、ということになりました。
たかの橋の新長亭。特選牛塩タン。
厚切りで、タンのおいしさをしっかり味わえます。
P1060327.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

人生の岐路

今日は山がかすんで見えています。
スプリンターズ予測では、本日はPM2.5も黄砂も「やや多い」予測です。
明日はPM2.5「多い」予測。
気象庁の黄砂予測ではスプリンターズと微妙に違いはありますが
18日頃に大規模な黄砂が来そうです。
外出される場合には御用心ください。
喘息の方はステロイド吸入を少し増やしておきましょう。


緩和ケア薬剤師です。
3月のお題は「人生の岐路」
テツヤ丸さんの出題です

地元の小学校でPTA副会長を受けたことです。
その頃オットは尾道で単身赴任。
私は調剤薬局薬剤師としてフルタイムで仕事をしていました。
専業主婦率が50パーセントを切った年です。
次女3年生の春のことでした。
末っ子の長男は2才。
トイレで小用ができるようになった頃でした。
その長男の小学校卒業まで9年間副会長をやりました。
私の休憩時間や6時以降に会議を開催してくださった
校長、会長、副会長仲間に感謝しています。
その間、小学校の創立100周年記念事業実行委員もやり、
100周年記念誌では座談会の司会までさせていただきました。

いや~鍛えられました。
在職中に、中断されていた中区Pバレーの再興第一回を
主管校としてやりましたよ。
大阪教育大学のあの忌まわしい事件が発生し、
夜なべで「PTAパトロール札」を作成、
事件の3日後には全家庭へ配布完了させました。
町内会や地区社会福祉協議会へ協力要請に行ったり
本当に、児童の安全のために毎日全力投球でした。

広島市のP研修会は役に立ちました。
9年間の在職中、PTA会長4人、校長先生3人でした。

現在、折口内科医院が選定された厚生労働省の
在宅医療連携拠点事業を推進させるにあたって
講演会準備や当日の配置や人員手配、司会など、
全く苦にならないのです。
立場の違ういろいろな職種の人たちと
連携してやっていくのはむしろ自然なことなのです。

あの9年間に学んだすべてのことが
役に立っています。
せっかくやるのですから、
自分の力にならなくては、もったいない!
というわけで、
緩和ケア薬剤師たかはしゆうこの人生の岐路は
「PTA副会長を受けたこと」
でした。


全国うまいもの大会
飛騨牛弁当
冷えてもおいしかったですよ。
P1060285.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市では13日付2校、14日付で2校の学年学級閉鎖が出ています。
追加の学級閉鎖が出ている学校が4校もあります。
まだまだ用心が必要です。
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。

comments(10) , trackbacks(0), この記事を編集する

地震と新型インフルエンザ

夜中の地震は、こわかったですね。
けっこう長かったです。
震源地は、上関原発予定地のすぐすぐ近くです。
ぜひ確認しておいて下さい。
もし原発が作られていたなら、今頃大騒ぎになっていたかもしれません。

今回の地震で明らかになった当方の問題点。
1:地震後に地区のスピーカーが何かしゃべっていたのですが
 音が割れて、ほとんど聞き取れませんでした。
 これでは役に立ちません。
 いいスピーカーに更新してもらわないと。
2:情報を得るには、結局パソコンやラジオ。
 手回し発電ライトラジオの備蓄はしているのですが
 枕元に置いてなかったです。
 枕元に置くようにしなければいけないですね。
 今日中に対応します。

備えは怠りなくおこなっておきましょう。


新型インフルエンザに備えての水・食糧等の備蓄も
推奨されております。できれば2週間分。
中国の鳥インフルエンザの状況をお知らせしておきます。

鳥インフルの死者72人に 1~2月、昨年大幅に上回る
msn産経ニュース 2014.3.10 21:25
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140310/chn14031021260011-n1.htm
中国国家衛生計画出産委員会は10日までに、今年1~2月に中国本土で報告された鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)の感染者は計226人で、うち72人が死亡したと明らかにした。

昨年3月に初の死者が出て以降、昨年1年間の死者は約50人。今年は2カ月間だけで既に昨年を大幅に上回ったことになり、感染が拡大し続けている実態が浮き彫りになった。
***一部引用


死亡率が、約1/3です。
かなりの率だと思います。
今のとこr、封じ込めには成功しておりません。
発生状況については、文章だけでは、わかりにくいですね。
グラフにしたほうがわかりやすいです。
グラフは、こちらの記事も御覧ください。

鳥インフルエンザ、終息せず散発発生を継続
団藤 保晴 | ネットジャーナリスト、元新聞記者
2014年3月8日 8時18分
http://bylines.news.yahoo.co.jp/dandoyasuharu/20140308-00033332/
中国の鳥インフルエンザH7N9型流行は3月に入っても終息せず、散発発生を続ける傾向になっていることがWHOの定期リポートで明らかになりました。生きた鳥を料理に使う食習慣を絶たないと根絶は難しそうです。大きな都市では生きた鳥を扱う市場を鳥インフルエンザ流行に応じて一時的に閉めるのではなく、永久停止する動きになっています
***一部引用



中国の食習慣そのものを変えなければ
同じことを繰り返し、封じ込めは出来ない、と思われます。
新型インフルエンザは中国南部で発生する、と予想する人が多いです。
直行便があれば3時間もすれば日本国内に入ってくるのです、
「国内への侵入を防ぐ」という戦略ではうまくいきません。

地震対策、新型インフルエンザ対策を
御家族で話し合っておきましょう。
備蓄や、避難、連絡をどうするか、などです。
手回し発電ライトラジオは、携帯電話・スマホの充電も出来ますので
置いておいて損はありません。


終了したイベントですが、福屋八丁堀店 全国うまいもの大会
うに弁当
うにめしだけだと単調で飽きてくるのですが
そこでカニミソがあるとおいしく食べられます。
P1060286.JPG広島ブログ

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

細胞実験はむずかしい

雨ですね。
PM2.5や花粉の影響が少ないので、ありがたいです。


STAP細胞について、
論文の疑惑が次々に指摘される事態となり、
論文撤回まで言及する共同研究者も出てきました。
ねつ造であれば、もちろん撤回ですし研究者生命は終わりです。
問題は
本当にそのような細胞が出来たのかどうか、
です。
この件につき、当方は小保方さんを擁護するものでもないし
非難する立場にもおりません。
検証を待つ、今はそれだけです。

しかし、ですね、
細胞実験というのは、難しいんです。
同じ条件で実験しているつもりであっても
時に えっと驚くような結果が出ることがあります。
世紀の大発見か、はたまた実験失敗か。
たいがいは、どこかに実験結果に狂いを及ぼす原因が突き止められます。
それを突き止めるだけで数か月を棒に振る、
そういうことも珍しくないのが細胞実験です。
私は細胞実験で博士論文を書いた最後の世代です。

たとえば
細胞を安定させるために
細胞培養液に牛アルブミンを添加することが多いです。
この牛アルブミンというのが、均一な製品ではないのですね。
ある会社の製品、あるロット(製造番号)の物を使用すると
どうもおかしな結果が出るようだ、と気づくことがあります。
なんらかの成長因子、刺激因子が紛れ込んでいたり、
ひどい時には、何らかの微生物に汚染されていたりします。
コンタミネーションと言うのですけれども、
世界のどこかで、この製品、最近おかしくない?という声が上がってきて
そのうち製造元から おわびの通知が流れてきたり。
くっそー、無駄になった○か月の時間を返せー!
と叫ぶことになります。

ですから、今では、牛アルブミン不使用の細胞培養液も
開発されてきています。
それでも結果が安定するとは限らなくて
多くは自分に責任のある手順ミスなどですけれども。

世紀の大発見と、失敗実験とは紙一重。
検証を待ちましょう。
ただし
論文の無断引用であるとか、
写真の使い回しとかいうのが事実であれば
そこは擁護される部分ではありません。


海風堂のギョーザ
八丁堀に移転したら、遠いのでたぶんもう行かないだろうなあ・・・。
P1060289.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市で、3月11日付で2校、12日付は3校で学級閉鎖が出ています。
とくに安芸区では矢野、矢野西、矢野南小学校で患者多数。
矢野地区一帯で大流行中です。
手洗い咳エチケット、よろしくお願いしますね。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617