calendar
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1338) 感染症 (324) 研修会 (304) 疾患情報 (284) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (171) 在宅医療 (144) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) 医院情報 (100) ボランティア (99) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (68) 禁煙 (57) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (23) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

十二月のお題「 濃い練習の話」

緩和ケア薬剤師です。
ご存知の方もおられますが
ワタクシ、
自転車に乗れる、
と言ったらウソになります。
「運動神経」は妹のために母のおなかに忘れてきた、
と言われるくらいです。
さて、
緩和ケア医は、スポーツ万能選手です。
ワタシときたら子どもが小さい頃はスキー場では常に、
一番下の子どもとソリ遊び。
緩和ケア医がショートスキーでバックで滑ったり、
クルクル回りながら降りてくるのを見て、
「いいな〜ワタシもクルクルしたいな〜」
と、いつも言っていました。
あまりにシツコカッタのか真相はナゾですが、
言われてしまいました。
「47歳のクリスマスプレゼントはスキーできるようにってのはどう?」
あれだけ羨ましがって、今更いやだとも言えず、
濃い練習が始まりました。
当時は勤務医でしたから、土日お休みでした。
◯イオトスキー場は金土にナイター営業をしており、
ナイター時間にショートスキーのスクールもあったのです。
1シーズンに27回行きました。
初めの頃は初心者用リフトでさえ停めたことがあります。
同級生は何でワタシがスキーが出来るのか、
不思議がります。
いまだにクルクルは難しいですが、
雪質や混雑具合によればバックで降りてくることはできます
(ホントか?と聞こえてきそうですが)。

その影には 濃い練習があったのです。
その後にも先にも、オットからクリスマスプレゼントはもらったことがありません。


広島駅ビル6階 櫓屋
食べログ
http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340102/34011853/
牛タン焼き
お好み焼きが焼きあがるまで10分かかります。
その間、みんなで何かサイドメニューをつまみながら待つのがいいでしょう。
P1050436.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
北海道と高知の一部で注意報レベルになっています。
人の多い場所(ショッピングセンターなど)にでかける事も多くなる時期です。
じゅうぶん御用心ください。

今シーズンの当院のインフルエンザワクチン接種は、終了しました。

comments(15) , trackbacks(0), この記事を編集する

製薬会社社員の書いた論文

正月が近づくと、
退院して家に帰りたい!
という方が増えてきます。
在宅医療を担当する我々に、急な依頼がはいる時期となっています。
毎日のように夜の往診があります。
けっこう体力勝負の世界です。

さて
気になるニュース。

GSK社員が社の所属示さず論文-子宮頸がん予防ワクチンの医療経済評価で
医療介護CBニュース 12月12日(木)13時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131212-00000000-cbn-soci
子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)「サーバリックス」を販売するグラクソ・スミスクライン(GSK)の社員が同社社員であることを明かさず、非常勤講師を務めていた大学の肩書きで、HPVワクチン導入に医療経済上の効果があるとする論文を発表していたことが分かった。
***

製薬会社によるデータねつ造、という報道が以前ありました。
これはいけません。
しかし
データにねつ造がない場合には
結果の解釈は立場により異なってきます。
これは当然ありうる部分です。

とくに、
今回の論文は医療経済に関する予測で、
仮定の部分が非常に多いです。
○○の人が××万人として、
一人当たり△△万円かかるとして、
・・・というように
仮定に仮定を重ねて推計値を出していきます。
非常に低く見積もる立場と、
非常に高く見積もる立場とがありえて、
どちらかが「間違い」というわけではありません。
データねつ造事件とは悪質さが全く違うと思われます。

発表者、執筆者の、所属する肩書を全部書くのか、
というところも問題ですね。
複数の所属を持っている人は多いです。
今回の件では、肩書も詐称ではないので、
そこまで問題にする必要性はないのでは、と感じます。

むずかしいところですけども。


現在ではすべての学会発表者、論文発表者に
過去に会社から資金等の提供があったかどうか
記載をすることが義務付けられています。
講演会の講師謝金など、記載するのです。
私のようなしがない開業医であっても
研究会発表などで謝金につき記載が必要です。

ですから
今回のような事例は今後はおこりにくいと思われます。


前田ふりかけ
引退したのでもう販売しないのか、と思っていましたが
店頭にありましたので購入。
外箱は記念に残す予定です。
いつまで製造販売するのでしょうかね。
P1050445.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
高知、山口、富山県で流行入りとのことです。

comments(5) , trackbacks(0), この記事を編集する

赤い口紅でアレルギー

マー君の大リーグ移籍、
楽天オーナーが何か言っているとか言っていないとか。
移籍金上限が20億円に制限されたのが痛いのはわかりますが
何とか大リーグに出してやって欲しいですね。
順調に移籍できるかどうか、
マエケンの時の参考、お手本になります。


さて、
赤い口紅でアレルギーというお話です。


赤い口紅でアレルギーに? コチニール色素が原因
学会が緊急調査
健康百科2013年12月10日
http://kenko100.jp/articles/131210002734/
口紅などに含まれる赤い天然着色料「コチニール色素」によってアレルギーを起こす女性が多いという、同学会(日本アレルギー学会)の緊急調査結果を報告した。アナフィラキシーなど重度の症状が多かったという。コチニール色素によるアレルギーについては、昨年5月に消費者庁が注意を呼びかけていた。
***

コチニールという赤い色素を含む食品で
アレルギーが生じることは報告されていました。
消費者庁 コチニール色素に関する注意喚起2012年5月11日
http://www.caa.go.jp/safety/pdf/120511kouhyou_9.pdf

赤い色素で、
コチニール、コチニール色素、カルミン、カルミン酸
などと表記されているものが該当します。
具体的には
有名なところでは「カンパリ」も該当するようです、
カンパリソーダなど居酒屋で飲んでいる人も多いのではないでしょうか。
そのほかでは
口紅、アイシャドー、マカロン、赤いジュース、魚肉ソーセージなど。

記事によると
被害者は全て女性。アレルギーを誘発したのは「カンパリ」、赤いジュース(ともに7人)、マカロン(6人)、魚肉ソーセージ(2人)などが挙げられていた。
これらの症例は口紅などによってコチニール色素が皮膚に取り込まれた後、コチニール色素を含む食べ物や飲み物を取ることで症状が現れるようになった可能性があると推測している。
とのことです。


必要のない化粧品は使用しないほうがよい、
ということなのだと思います。
とくに
唇や肌が荒れている時には
人工的なものはつけない、塗らない、
ということが身を守ります。
御用心ください。


広島駅ビル6階 櫓屋
定番の肉玉そば
細切りキャベツに細麺で、ふわっと仕上がっています。
ふわっと感がお好きな人にはいいでしょう。
当方はキャベツはギューギュー圧しているお好み焼きが好きなので
ここのお好み焼きの評点はいまひとつ。
ま、好み次第ですけどね。
P1050439.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島のインフルエンザ、患者急増中です。
A型4:B型1~2 という程度の比率のようです。
対策は同じです。うがい手洗い咳エチケット。
よろしくお願いいたします。
熱や咳のある人は老人施設等への面会・お見舞いには行かないようにしてください。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

マエケンいよいよメジャーに

昨日のスポーツ記事は
なんといってもマエケンの話題ですね。
年棒2.8億円で更改、カープ史上最高額。
これだけでも十分ニュースですけれども
大リーグ挑戦がいよいよ本格的に動き出しそうですね。

広島がマエケンをメジャーに送り出す理由
THE PAGE 12月10日(火)22時53分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131210-00000001-wordleafs-base
メジャーへの挑戦を表明
広島の前田健太投手が、10日、広島で契約更改交渉を行い、推定7000万円アップの2億8000万円でサインした。その交渉の席上、マエケンは、鈴木球団本部長に、来年オフのポスティングシステムによるメジャー移籍を希望した。
***

来シーズンもマエケンは活躍するでしょう。
そうなると次の年棒は2.8億からのアップですから
4億から4.5億円というところが妥当な額になります。
カープ球団の払える最高額が3億だそうですから
どのみちマエケンがカープに居続けることは出来ません。
ならば
選手の大リーグ希望を球団が容認する、
ものわかりのよい球団を演出しておくという形の方が
双方にメリットがあるということなのでしょう。


これまでも当ブログで指摘してきましたが、
再来年はエースマエケンがいなくなりますから
カープが優勝するチャンスは来年かぎりです。
その後は当分優勝争いできるチャンスは来ません。
再来年以降はCS狙い(3位狙い)の戦いでいいのですが、
来年は優勝を目指す戦いをしなければいけません。
今シーズンN村監督のやったように
巨人戦にエース級の登板を回避して巨人の独走優勝を許す、
という戦い方ではダメなんです。
戦い方を変えるか、または監督を変えるか、
ということが優勝には必要なんですけども
N村監督ははたして戦い方を変えることが出来るでしょうか。

来シーズンは、マエケンとドラ1・ドラ2の投球を見るために
スタジアムに行きましょう。


広島駅ビル6階 櫓屋 ねぎかけ肉玉そば
ねぎのボリュームはすごい。
P1050440.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(6) , trackbacks(0), この記事を編集する

2025年問題

今朝は静かに雨が降っていました。
今日も寒いでしょうかね。


さて、
医療・介護・福祉の分野では
2025年 というのが重要な意味を持って語られています。
2025年というのは、団塊の世代が全員後期高齢者(75歳以上)になる年なのです。
高齢者が増えれば、
病気になる人、救急搬送される人は増えますし、
死亡する人の数も増えます。
何の対策もおこなわなければ
救急車を受け入れる病院が見つからなくなったり
最期を過ごす場所・看取りをする場所(病院、施設)がみつからない
という事態がおこってきます。
自宅で看取り出来る体制を作り上げなければいけないのですが
対策をするのに、もう時間的に余裕はない、という状況なのです。


”介護ショック”が日本に襲いかかる
東洋経済オンライン 12月9日(月)6時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131209-00025871-toyo-bus_all
「2025年問題」。いずれ来るこの事態が日本を揺るがそうとしている。団塊の世代といわれる1947~49年生まれ、今65歳前後の世代が約10年後、大挙して75歳を迎えるという一大事だ。
実際にどれくらい増えるのか。12年における後期高齢者(75歳以上)は1511万人。これが25年には2179万人まで膨らむ。全人口に占める比率も18%と、5人に1人近くまで上昇する見通しという。
***


高齢者で介護を受けるようになった時に
必要な介護サービスを受けることが出来るか、
という点も問題です。
高齢者を支えるはずの若い人(現役世代)が減っているのです。
介護現場での働き手がいなければ
介護保険のサービスを利用することが出来ません。
役に立たない制度になっている可能性があるのです。

上記の記事、どうぞ読んでみてください。


広島駅ビル6階 櫓屋
ホットペッパー
http://www.hotpepper.jp/strJ000762153/

コイワシ刺身もあります
P1050435.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599