calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
archives
201705 (28) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1368) 感染症 (325) 研修会 (306) 疾患情報 (289) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (174) 在宅医療 (151) 薬剤師 (127) ボランティア (101) 今週の花 (101) 医院情報 (100) 心に残る出会い (93) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (70) 禁煙 (59) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (25) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

新年の御挨拶、今年の目標

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

昨日は最重症の方がご自宅で亡くなられました。
痛みも苦しみもなく、安らかな最期でした。
葬式で着る服の指定などもされており
本人も覚悟を決めて、の在宅療養でした。
正月が迎えられなかったのは残念でしたが
子供さんは東京から帰ってくることが出来て、
兄弟も全員がそろうことが出来た日だったのです。
一年のうちで、最もたくさんの家族が顔をそろえることの出来る日を
選んで旅立たれたわけです。
別れは悲しいことではありますが、最期まで患者の希望に沿えることができ、
御家族も、在宅チームにとっても、
なんだか よかったな、という達成感のある大晦日でした。


さて
今年の目標ですが
在宅・施設医療ネットワークの参加者を増やしたいと考えています。
当院スタッフの増員も含めて、です。
在宅医療に取り組む医師を育成し、増やしていく、
という課題に 本格的に取組を開始します。
在宅医療の携わる医師を増やす、というのが
「地域での暮らしを支える」大前提になるのです。
当方の提唱しているキャッチフレーズ、
「地域で暮らす、地域で支える、地域で看取る。」
そのための具体的な動きを開始します。

在宅医療に興味ある、という医師のみなさん、
どうぞお気軽にお問い合わせください。
非常勤希望であっても、常勤希望であっても、
将来の開業にそなえての実地研修の位置づけでもかまいません。
御希望に応じ、状況に応じて
当方が責任もって育成し、地域ネットワークをひろげてまいります。
ただし条件があります。
当方の理念に賛同して下さる方に限ります。
当方の理念は当院ホームページ、
あるいは在宅・施設医療ネットワークのホームページに
記載してありますので、ぜひ目を通してくださいませ。

医師だけに限らず
看護師、ケアマネージャ、介護士、ソーシャルワーカー、医療事務職等についても
ネットワークに参加してくださる方を募集するかもしれませんが
これは少し先になると思いますので
実力を磨きながらしばらくお待ちください。

平成24年度は厚生労働省 在宅医療連携拠点事業に選ばれました。
平成25年度は、事業の後始末に追われた感があります。
不完全燃焼、という思いがあるのです。
今年、平成26年度はさらに高い次元に飛躍の年にしたいと思っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


医院の正月飾り
P1050536.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
2012-2013シーズンのワクチンが効果乏しかったようです。

<インフルエンザ>昨季ワクチン効果低く 製造中、株が変質
毎日新聞 12月30日(月)7時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131230-00000000-mai-sctch
ま、製造方法がこれでは仕方ないですけどね。
新型インフルエンザ対策の意味も含め
細胞法や細菌法を確立するのがいいのですけれども。

comments(6) , trackbacks(0), この記事を編集する

年末年始の救急医療機関

今年も最終日となりました。
中区はよい天気です。
みなさま無事に新年をお迎えくださいますように。

在宅医療チームは今日も朝から忙しくしております。
認知症高齢者が朝 転倒して手の骨折疑いで
本日の整形外科当番病院を探して紹介手配したり、
老人施設の入所者が尿が出なくなって当番病院に行っていただくようにしたり。

これから最重症の患者さんの御自宅に訪問診療におうかがいします。
最後まで自宅で、という御希望がありますので
私たちはその御希望にそって本人・御家族を支えます。


広島市の年末年始 救急医療機関は
広島市のホームページに出ています。
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1323397795701/index.html

新聞にも出ていると思います。
内科は広島市民病院、舟入病院、
小児科は舟入病院が基本的に年末年始の診療を担当します。
ほかに
いくつかの病院が内科や小児科を当番制で受け持っています。
内科・小児科以外の科でも年末年始に受診できる病院があります。
受診される場合には情報を調べてからお出かけください。


東京からのおみやげは 定番の雷おこし
P1050318.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

認知症の人に罪を問えるか

サンフレ、テレビで見た人はみんな感動したようですね。
私たちは買い物に出ていて見られませんでした。
正月に決勝戦でサンフレが見られる、というのは素晴らしい。
いい1年になりそうですね。
もし優勝したら、優勝3回、になるのでしょうか?


中区はいい日よりです。
昨夜から大掃除、というか
ゴミの仕分けをしています。
もう何年も使っていないタッパーウエアとか
子どもたちが小さい時に使っていたマホービンとか。
プラスチック系のものは劣化しますので
もう使うことは考えられない、
ということになりました。ゴミ行き。
これまで赴任した先の病院で
野球やソフトボールのチームに加わり
ユニフォームも作ったりしていましたが
もうユニフォーム着てソフトボールすることもないだろう、
ということでユニフォーム類、スパイク類などもゴミ行き。
コンビニでもらった割り箸やスプーン類なども
ため込んでいましたが、これもゴミ行き。
大量のゴミで、びっくりしています。
あー、疲れた。

昨日は、急遽退院した方の御自宅に往診にでかけたり、
急に入院を希望された方に往診し入院手配をしたり
在宅チームはそこそこ忙しく市内を走り回っています。
何とかいい形で年を越してもらえたら、と願いつつ。


さて、
今年は認知症高齢者をめぐり
重要な判決が出たりしております。
今度は、起訴取り消しになった、という記事です。

認知症高齢者2人の起訴取り消し
NHK newsweb2013年12月28日 22時46分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131228/k10014192411000.html
万引きをした罪で起訴された高齢者2人について、大阪地方検察庁堺支部が認知症で裁判の内容を理解できないとして起訴を取り消していたことが分かりました。
***


認知症の方は
社会規範からはずれた行動をすることは避けられません。
本人に罪を問うのか、問えるのか。
本人に賠償を求めるのか、
本人が無理なら家族に罪と賠償を求めるのか。

そういう社会で良いのですか?
ということが問われています。
私だけでは答えは出ません。
来年は、みなさんと一緒にこの問題を考える場を持ちたいと
考えています。



小腹が空いたら
こんにゃく製品やゼロカロリーのゼリーなどを食べることがあります。
このいちごミルク味は、とてもおいしい。オススメです。
5袋、買い込みました。
P1050464.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

心に残る出会い52 魚が好きなNさん

寒いですね。
昨日は往診の時に雪が舞っていました。
己斐の上の方では、山に雪が少し残っていましたよ。
凍結などに注意しましょう。

さて、
毎月最終日曜日は心に残る出会いです。

Nさんは76歳。
一人暮らしです。
肺癌で緩和ケア病棟に入院していましたが、
状態が安定したので、いったん自宅に戻ることになりました。
食欲があまりないのが問題でしたが
自宅では自由に生活ができます。
Nさんは魚が大好物でした。
毎日の食卓に魚の刺身が並びます。
ほかにサンマやサバの煮物など。
退院してからは好きな魚料理がおいしくて、
たくさん食べることが出来るようになっていました。

しかし、癌は急速に悪くなりました。
骨転移の痛みは次第にひどくなります。
皮膚に転移した癌も、みるみる大きくなってきます。

痛み止めのオピオイド(医療用麻薬)には
便秘という副作用があります。
このため、下剤で便通を調整するのです。
そのうちSさんは便を失敗したり、言うことが次第におかしくなってきました。
せん妄、と呼ばれる状態です。
便秘をしたり、脱水状態になったりすると せん妄は出やすくなります。
せん妄が出るということは
もういよいよ最期が近い、という状態であることも意味します。
ある日の夜中、やはり行動がおかしくなり
家族も当方も駆けつけ、緊急の相談です。
このまま家で最期までみるか、再入院するか。
本人・御家族とも再入院を希望されたため、
緩和ケア病棟の担当医に電話して入院依頼の相談です。
夜の電話相談にもかかわらず、担当医がすばやく手配してくださり
さいわい、翌日午前に入院することができました。
もう病状の悪化を予想されていたのですね、さすがです。
入院した日の夕方には、Nさんは立つことが出来なくなっていました。
ぎりぎりのタイミングで入院が間に合いました。

数日後に当方が病室に顔を出したとき、
Nさんはもう会話も不可能な状態でした。
ほどなく、Nさんが亡くなられた、との知らせが病棟担当医から届きました。

Nさん、家で過ごせたのはほんの短い期間だったけれど
好きな魚をいっぱい食べられて、よかったですね。


期間限定 いちごビスコ
孫が大好きです
私同様に、期間限定という言葉に弱い??
P1050463.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

原発の温排水とクラゲ

寒いですね。
全国でインフルエンザ流行入りが宣言されました。
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。

当院の外来診療は本日12時までです。
では、それからのんびりできるか、というと
そうではありません。
年末が近づくと、家に帰りたい・家で過ごしたい、
という方の在宅医療がはじまります。
在宅医療チームは、これからが正念場です。
本日、年内もつかどうか、という非常に重い状態の方が退院され
自宅に戻られます。
年末年始はアルコールを楽しまれる方も多いでしょうが
私は本日からはアルコールなし、
いつでも出動できる態勢をととのえておくことになります。


さて
原発温排水に関する記事が出ています。

原発の温排水とクラゲ大発生は関係があるのか?
日刊SPA! 2013年12月23日
http://news.livedoor.com/article/detail/8373117/
現在、日本で稼働している原発は1基もない。これまで、原発を冷やすために取り込んだ海水が温められ、海に放出され続けてきた。ところがこの「温排水」が止まったことで、原発周辺の海域の環境が回復してきているという! 原発停止によって(良い意味で)激変した各地の海の状況をリポートする。

原発がエチゼンクラゲを吸い寄せている可能性もあります。高浜原発が稼働中に取水する量は、京都府最大級の河川である由良川が海にそそぐ量の約5倍。膨大な取水で発生する海流によって、クラゲなど遊泳力が弱い生物は引き寄せられてしまうのです

益田所長は「原発の温排水が停止してからの変化は想像以上に劇的なものでした」と語る。
「冬を越せずに死んでしまう南方系の魚介類には気の毒ですが、温排水のない海のほうが、健全で望ましい生態系だといえるでしょう」
***一部引用


原発の温排水が止まったことで
生態系が激変した、
ということは
逆に言えば
原発稼働の数年・数十年で元の環境は劇的に破壊されてきた、
ということです。
温排水のない海のほうが、健全で望ましい生態系だ
ということなのです。
瀬戸内海で温排水を多量に排出すれば
日本海や太平洋よりも環境変化は非常に大きいことは
容易に想像できます。
瀬戸内海に原発を作ってはいけないです。


この記事は特集のようで、
他にも何本か関連する内容の記事が出ています。

福井県・若狭湾の原発停止で北方系の魚介類が戻ってきた
http://nikkan-spa.jp/549459
’04~’11年にかけて、原発から2kmの地点の水温が、湾内外の他の海域より2℃高くなっていました。

原発の温排水で、春や夏に来た南方系の魚介類が冬を越せるようになっていました。本来いるはずのない生物が繁殖することで大きな混乱が起きていました

ところが、温排水が止まったことで、元の健全な生態系が音海の海に戻りつつあるという。
***一部引用


上関原発計画は生きています。
瀬戸内海に原発を作る計画が生きています。
原発は海の生態系を壊す、ということを
多くの方に知っていただきたいと思います。
豊かな海を、健全な生態系を守りましょう。


ドリミネーション
この時期はドリミネーション見物の車で交通渋滞になるので、
街中にでかける時にはいつもより早めに出発しないといけません。
P1050516.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
全国で流行入りしたことが宣言されました。

comments(8) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611