calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
archives
201708 (17) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1413) 感染症 (326) 研修会 (313) 疾患情報 (290) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (175) 在宅医療 (160) 薬剤師 (128) 医院情報 (101) ボランティア (101) 今週の花 (101) 心に残る出会い (95) ニセ科学・ニセ医学 (94) 緩和ケア (73) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (26) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

ひとりで家で死ねますか?

昨日は広島大学サタケホールで開催された市民公開講演会に
参加してきました。
「上野千鶴子が聞く 小笠原先生 ひとりで家で死ねますか?」
の著者、
上野千鶴子先生と小笠原文雄先生による講演会でした。
私たちは平成24年度厚生労働省 在宅医療連携拠点事業に選ばれ
その活動の一環として市民公開講演会を開催しております。
昨年9月に上野千鶴子先生をお招きして公開講演会を開催しました。
東広島医師会も、私どもと同じく在宅医療連携拠点事業に選ばれています。
上野先生と小笠原先生とお二人をお招きする、ということは私たちの想定外、
この講演会を実現させた東広島医師会のみなさんの
努力と熱意に敬意を表します。
いやー、すばらしい講演会でした。

結論から申しますと
ひとり暮らし(身寄りなし)の方も
住み慣れた自宅で最期まで暮らし続けることは可能です。
ただし、それには条件があって、
1:24時間、往診・訪問診療に対応してくださる医師がいること
(最期の死亡診断書を書けるのは医師のみです)
2:地域に在宅療養を支える医療・介護・福祉の資源があること
(24時間対応してくれる訪問看護ステーション等があること)
3:ほんの少し、在宅療養に使えるお金があること
(最後の3か月くらいは、介護保険だけではサービスが足りないことがありえます)
です。


本日の講演会でお話されたコツ
・どの医師が麻薬の使い方が上手か、在宅看取りで評判がよいか、
というのは、公的機関に聞いても教えてもらえません。
たとえば
「往診してくださる医療機関」というのは、
地域包括支援センターに聞けば 医療機関リストは もらえます。
でも、
リストに載っている医療機関も、その質はピンキリ。
在宅療養シロウトに区別がつくはずもありません。
地域包括支援センターは、個々の医師の評価・評判は耳にしていても
公的機関ですから、どこかを重点的に紹介する、ということは出来ないのです。

・ケアマネージャに聞こうとしても、ほぼ同じことになります。
ケアマネージャも「公平の原則」があるのです。
そうでないと、自分の法人の訪問看護ステーションやヘルパーステーションばかりを
介護プランに組み込むことが許されることになってしまいます。
(みなし公務員の位置づけになっています。)

・では、どこに聞けばいいのか、というと
現場をよく知っているのは、訪問看護ステーションです。
どういう状況ならば、どの医師がいい、というのは
現場の訪問看護師が一番よくわかっていると思います。
あるいは
実際に家族を在宅で看取った経験のある方に聞く。
多くの医師を知っているわけではないでしょうが、
自分たちの経験をもとに自分の言葉で答えてくれるでしょう。

・もう一つは、医師に聞くこと。
そのためにも、ふだんから かかりつけ医を持っておくことです。
状況が悪くなって通院が困難になってきた場合に
かかりつけ医に往診・訪問診療を依頼できればベストです。
「先生、最期まで診てくれますか?」
長年の関係を保っていければ、本人・家族にとって安心です。
しかし
医療機関によっては往診対応していない所もあります。
もしそうであれば
「では往診・訪問診療してくれる医師を紹介してください」、
とお願いすればよいのです。


おひとりさまでも、家で死ぬことは出来ます。
まして夫婦二人なら、家で死ぬことはもう少し簡単です。
(残されたほうは おひとりさま になりますが。)
ほかの家族は、家で死にたいと希望する人にとって
味方になる場合と敵になる場合があります。
「私は、こういう風に生きたい。こういう風に死にたい。」と
ふだんから自分の希望をはっきり伝えておくことが必要ですよ。



東広島市 次郎丸 垰下牛しゃぶしゃぶ定食
P1060236.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(6) , trackbacks(0), この記事を編集する

心に残る出会い54 悪性リンパ腫のNさん

毎月最終日曜日は、心に残る出会いです。

Nさんは86歳。
2年前に意識障害をおこし、脳腫瘍と判明。
放射線治療を受けました。
その後は認知症の症状が出てきていました。
それからしばらくして、今度は上顎の悪性リンパ腫が出現してきました。
高齢で体力もなく、認知症も高度ですので、
手術も抗がん剤治療も放射線治療もできませんでした。

上あごに固まりができて、口を閉じることが出来ません。
急速に腫瘍が大きくなってくるため、もう家ですごせる時間は少ない。
腫瘍増大により、今後いろいろな問題点が出てくることが予想されました。
当方に在宅主治医の依頼があり、はじめての出会いです。

口の中に大きめのハンバーグほどの大きさの腫瘍があり
表面は破れ、出血がにじみ、まばらにかさぶたのような状態となっています。
悪臭もただよい、見た目は非常に苦痛がありそうに見えます。
しかし、
認知症があるためか、本人は苦痛は訴えず、
食事はおいしい、おいしいとしっかり食べています。
固い食品だと出血するので、御家族は柔らかく調理を工夫します。
口が閉じられないために口の端から食事がこぼれますが、
それはもう誰も気にしません。
在宅チームは腫瘍のケア、口腔ケアをしっかりおこないます。
食事の工夫など家族と在宅チームで相談しながらの毎日です。

Nさんはデイサービスに行くのが大好きでした。
デイサービスでは他の人の視線が気になるので
ずっとマスク姿ですごしていましたが、
デイに通うのも楽しみで、これまでと同じように通われていました。

在宅チームでの情報交換だけではなく、
病院主治医とも情報交換をしながらの在宅療養が続きます。
出血が止まらなくなったり、息苦しさが出てくれば入院して治療しましょう。
病院はいつでも受け入れを約束してくれていました。

ある日、嘔吐のあと高熱が出ました。
訪問看護師がかけつけると、酸素も低下し苦しそうです。
誤嚥し、肺炎をおこしたのです。
すぐに入院の手配がおわり、入院治療の開始です。
しかし、肺炎から敗血症をおこし、翌日に病院で亡くなられました。

Nさん、生きる力って、すごいですね。
いつもおいしい、おいしいって食べてくれて、
私達みんな うれしかったですよ。



今年もやっています、
ニシナヤ珈琲の「年代別割引」セール。
私は50代なので、なんと40%引き。
60/70代の方なら半額です。
ニシナヤ牛田本店、古江店、鈴峯店で3月1日まで。
P1060224.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

うどんのつくしに行ってみた

だるいです。
決してマラソン疲れではなく、
くしゃみ鼻水鼻づまり、眼のかゆみ、しんどいだるい。
花粉症の症状です。
今年の花粉症はきついですねー。

熱もないのに鼻水と全身関節痛・筋肉痛という人が多いようだ、
この痛みは花粉症の症状なのかな??
というお話を先日書きましたが、
この数日は、熱なし鼻水あり全身痛い、そしてノドがとても痛い、
という人が急増しています。
インフルエンザ検査は全員陰性ですので
インフルではない何らかのウィルス疾患であろうと思います。
これが関節痛、筋肉痛の原因だったように思われます。
熱は全くない人と、40℃くらいの人とがいます。
それ以外の症状はほぼ同じです。
手洗い、咳エチケット、引き続きよろしくお願いいたします。


さて、
7パパのブログに
手造りうどんの「つくし」復活
とありました。
東雲の店というのは遠くて行ったことはありませんでしたが
新しい店は、なんと我が家のすぐ近所ではないですか。
歩いて10分程度のところです。
そこで、土曜の昼ごはんを食べに、さっそく行ってみました。
橋本先生一家も、もう行かれたようですね、さすが。

3人プラス2歳児で行きまして、
カツ丼セットx2、カレーうどん。
カツ丼、いいですね。650円は安い、お得だ、と思います。
カレーうどんは一口わけてもらって食べたのですが、
和風だしベースでコクがあり、辛さもよくておいしいです。
これは7パパはじめ、みなさんが評価するはずですね。
2歳児も、半玉うどんと 小皿にとり分けたカツ丼をペロリ完食。
おいしいですね。


行ってみて、情報が2つ。
開店したばかりなので、おでんはまだありませんでした。
(お品書きには書いてありますし、鍋もあります)。
近いうち再訪してみるつもりですが
その時にはおでんも作られていることでしょう。
次回を楽しみにしておきましょう。
おでんを楽しみに行かれる方は
電話で確認してからにしたほうがいいかも、です。


もうひとつは、
店が狭くなったこともあり、
手造りうどんは出来ないそうで、
うどんは市販のものを使用しているそうです。
ですから「手造りうどんつくし」ではなく「うどんつくし」です。
手造りうどんが好きだったのに、という人にとっては
ちょっと残念なことかもしれませんね。


店の場所は、正直よくないです。
バス通り(たかの橋宇品線)から1本奥に離れますので
バス通りの車からは店の存在は見えません。
知名度を上げるのは難しそうです。
口コミで知ってもらうしかないでしょう。
よろしくお願いしますね。
駐車場もありません。
車は近くのコインパーキングを御利用ください。


カツ丼セット、うどん半玉
P1060219.JPG

カツ丼セット、うどん1玉
P1060220.JPG

カレーうどん
P1060221.JPG

店の場所 セブンイレブンの信号を曲がります
P1060214.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

ユーグレナ、いかがですか

くしゃみ鼻水、眼のかゆみ。
体のだるさ。
花粉症きてますよ。
それから
腰が痛い、体のあちこちが痛い、という人も多いです。
熱もなくインフルエンザも陰性。
これは花粉症の症状なのでしょうかね。
例年とは少し様相が違う人が多い印象です。
抗アレルギー薬(抗ヒスタミン系)の効果が乏しい印象もあります。
飛散量が多い、ということなのでしょうか。
十分御用心ください。
外出時、アウターにはナイロン・ビニール系などツルツル素材のものが
おすすめです。
家に入る前にパタパタはたいて花粉を落とし、
できるだけ花粉を家に持ち込まないように。


さて、
ユーグレナ。
のど飴を購入しようとセブンイレブンに立ち寄ったところ
UHA味覚糖の ユーグレナ&シークワーサー
というものを売っていました。
おおっ、ユーグレナ、といって即 買いです。


ユーグレナ、御存知ですかね。
おそらく、名前はみなさんよく知っている生き物ですよ。

この商品の帯説明を書いておきますと、
***
ユーグレナって!?
野菜・肉・魚の特徴を併せ持つ藻の一種です。バラミロン(βグルカン)という特有の天然物資を持ち、これから活用が期待されています。
***

これだと、何の事だかわかりませんね。
よく見ると
Euglena と書かれたイラストがあります。
黄緑色の、1本しっぽのある楕円形が描かれています。

これ、
ミドリムシ なんですよ。
小学生の頃、(中学だったかな??)
ゾウリムシなどといっしょに顕微鏡で観察したでしょ、
あのミドリムシ。


食糧難の時代を見据えて
タンクで容易に増やせる食糧の候補として
ミドリムシに取り組んでいるベンチャー企業があります。
どうやって食べるか、が実は問題で
最初はクッキーからスタートしています。
東京の科学未来館などでおみやげ用に売られていました。
話のタネ、ゲテモノ・キワモノの一種(失礼!)だったのですが
今ではけっこう各種商品も開発されてきたようです。


このノド飴、けっこういけますよ。
ユーグレナ、いかがですか?
P1060211.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

花粉きてます

鼻水鼻づまり。全身がだるい。眼やノドもイガイガ。
花粉症の症状です。
いやな季節になりましたね。
マスクほか花粉症対策をしっかりやりましょう。

24日から25日にかけて、PM2.5は多いという予測です。
黄砂は25日に少しの予測。
こちらについても情報に注意しましょう。


さて、
昨日は、大竹市医師会の在宅医療講演会にて
講師をつとめてきました。
いつものように
・東南海・南海地震による津波予測と地域コミュニティ
・高齢化の津波
という2つの津波のことを中心にお話させていただきました。


パワーポイントで、はりつけた表が2枚、
うまく表示されませんで、
ご参加のみなさまには失礼いたしました。
こんなことは これまでなかったのですけれども。
ファイル全体の容量が重過ぎたのかもしれません。
表や写真の画素数を落とすなど、試行錯誤してみたいと思います。

大竹市は、基幹病院である広島西医療センターがあります。
在宅医療にも理解があり、
西医療センターの医師も数名、事務部長さんも参加されておりました。
基幹病院の事務部長さんが在宅医療講演会に参加されるなんて、異例です。
みなさんの熱意は、すばらしい。
大竹地区は、きっとうまくシステム構築が出来ますよ!


大学病院・大学院時代の先輩・後輩が中心となって在宅部会を運営されておりましたし、
高校の同級生も2名、聴講参加してくれておりました。
地域の多職種連携の状況もいいようです。
みんなでがんばりましょう!


これで本年度の講演予定は終わりです。
無事に終了できて、一安心。ビールがうまい!
今日からは
4月からの医療費改定についての情報収集・分析作業です。
施設での医療に対しては大幅な改定となっています。
老人ホームなど施設での医療は、4月から様変わりする可能性がありますよ。


五郎八 馬刺し盛り
P1060171.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市では19日付でも2校で学級学年閉鎖が出ています。
気になることとしては
これまではA型による学級閉鎖が主だったのですが
B型による学級閉鎖が出ている、との情報があります。未確認情報。
だとすると、
もう一度流行のピークが来る可能性があります。
手洗い咳エチケットよろしくお願いいたします。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627