calendar
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201703 (29) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1337) 感染症 (324) 研修会 (304) 疾患情報 (284) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (171) 在宅医療 (144) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) 医院情報 (100) ボランティア (99) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (68) 禁煙 (57) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) 落語 (23) がん検診 (22) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

日常生活で遭遇する成人アナフィラキシー

カープ、今日から横浜戦。
今日はバリントン、完投ペースでお願いしましょう。


さて、
アレルギーのうち、急速に悪化し命にかかわる重症になりうるものを
アナフィラキシーと呼んでいます。

本日のお勉強
日常生活で遭遇する成人アナフィラキシーの最前線
アレルギー 2013年6月号
横浜市立みなと赤十字病院アレルギーセンター 中村陽一 先生
要点
当院の成人アナフィラキシーの原因を調べてみると
284例のうち食物由来151、薬物42、アニサキス21、刺虫10、貯蔵庫ダニ5、造影剤1、不明54.
半数以上が食物です。
アニサキスというのはイカやサバなどにいる寄生虫です。
刺虫というのはハチなどです。
貯蔵庫ダニというのは、食品を保管しているうちに入り込んでくるダニです。
開封して時間がたってくればダニがすみつくことがあります。
造影剤というのは病院でCT検査などを受ける時に使う点滴薬です。


食物151例のうち
小麦44、甲殻類18、果物14、そば8、貝類8、赤身魚8、ナッツ類8、野菜5、大豆4、魚卵3、その他11、不明20.

簡単にいかない例もあって
小麦を含む食事をした後に運動して生じた例(小麦依存性運動誘発アナフィラキシー)。
シメサバを食べて発症したが、原因はサバではなくてサバに寄生していたアニサキスであった例。
お好み焼きで発症したが、原因は小麦や卵ではなく、お好み焼き粉の袋の中に検出されたダニであった例。
貯蔵庫ダニによるアレルギーは多くの症例が発表されるようになってきているそうです。
***

アレルギーの診療というのは
推理小説を解いていくような面白さがありますね。

食物アレルギーというのは
日々の食生活に影響があるものであり
命に係わることがらですので
きちんと精密検査を受けておくことをおすすめします。


海風堂 とんこつしょうゆ
P1030343.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(6) , trackbacks(0), この記事を編集する

介護に役立つヘルメっちゅ~

カープ、中日と同率4位になりました。
いいですね。
横浜が元気なのはリーグを盛り上げるのでいいとして
やはりこわいのは中日の底力。
カープが3位にすべりこむためには
中日を引きずりおろす必要がありますので
巨人が中日に勝ってくれるのは大歓迎です。

さて、
昨日は日本尊厳死協会中国地方支部の
市民公開講演会で私がお話させていただきました。
質疑応答の中で出たことを1つ御紹介しておきます。

質問
(積極的)安楽死の制度化を求めていく考えはないのか?
安楽死が認められれば良いと思うのだが。


緩和ケアを担当している立場からいうと、
緩和ケアと安楽死は別物です。
緩和ケアとは、最期まで自分らしく生きる・生ききるための医療やケアであり
死ぬための医療とは考え方が正反対にあります。
積極的安楽死を求める状況にはない、と考えています。
理由は大きくは2つ。
1つは、苦痛を軽減する医療・ケアは進歩しています。
苦しんで苦しんで、これなら死んだ方がましだ、殺してくれ、
という状況は今ではほとんどありません。
2つめは、
人間はどんな状況であっても、希望を持つことが出来ると思います。
病気が治って昔のように元気になりたい、というのはかなわない希望としても、
明日も朝になったら太陽の光を浴びて、
そしたらおいしいリンゴジュースを一口飲もう、
といった、ごくささいな希望になるかもしれませんが、
希望を持つことは出来ると思います。
苦しくなく、希望を持っている人間は
殺してくれ、安楽死させてくれ、とは言わないでしょう。


尊厳死というのは、同義語としては平穏死、自然死、
という言葉になります。
死の瞬間まで尊厳を持って生きる・生きたい。
人間としての尊厳を踏みにじるような延命医療・処置はおことわりします。
これが尊厳死なのです。
尊厳死と安楽死も違います。
尊厳死協会が安楽死の法制化を求めていくこともありません。



介護の現場で役立つグッズ
アカチャンホンポで売っている ヘルメっちゅ~
ペットボトルに装着して、こぼさずにストローで飲めるグッズです。
寝たきりの人に水分を飲んでもらうのに
これまでは 「吸い口」 という物が使われていました。
でも吸い口は上半身を少しおこしておかないと使用がむずかしい。
ヘルメっちゅ~ は、横向きでも寝たきりでも水分が飲めます。
100円ショップや他社から同様商品も出ていますが、
横向きにすると少しこぼれるようです。
ヘルメっちゅ~ は こぼれません。
製品としてはヘルメっちゅ~の出来が圧倒的にすばらしいです。
熱中症気味で起きられなくなった高齢者に、これで水分補給をしてもらい
改善したケースを経験しました。
P1030348.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

心に残る出会い47 施設で看取りのKさん

朝早くからの雷で、起こされてしまいましたね。
花火大会は昨日でよかったですね。
といっても当方は本日の講演準備で、
花火大会を見に行く余裕はありませんでしたが。

楽天、強いですね。貯金14。4ゲーム差の首位。
両リーグのお荷物、楽天と広島でいつかは日本シリーズを
と思っていましたが、
楽天が先に日本シリーズに出てきそうですね。
カープは借金13。
日本シリーズに出るのはいつになりますことやら。



さて、毎月最終日曜日は心に残る出会いです。

Kさんは81歳。
脳梗塞後遺症と、大腿骨骨折手術後でもあり
動くのが不自由で施設に入所していました。
薬が大好きで、
カゼひいたといっては薬、
便秘したといっては薬。
認知症でときどき介護に反抗的・暴力的になるので
興奮を静めるタイプの漢方薬も出ていました。

ある時、嘔吐されました。
とくに感冒症状など思い当たる原因もないため
病院で検査を受けたところ
腸閉塞でした。
腸閉塞の原因を調べていると、大腸癌が強く疑われました。
さあ、どうしましょう。
しかし、悪いことに、入院中にまた脳梗塞をおこしたのです。

脳梗塞は、繰り返すごとに残った脳機能がやられていきます。
今回は3回目の脳梗塞で
意識は回復せず、呼吸の乱れもありました。
もう大腸癌の検査や治療どころではありません。

御家族と病院主治医が何度も話し合い
施設に戻ることとなりました。

その話し合いの中で、施設担当医の当方にも相談がありました。

施設での看取りになりそうだが、対応していただけますか?
はい、もちろんです。
本人や御家族が、
住み慣れた環境で最期まで生活したい、
と望まれたのですから。

腸閉塞も続いているので
ごく少量の水分摂取がおこなわれるのみです。
栄養的なものは、体にはまったく入っていません。
それでも約2週間、安定した状況が続きました。
痛そうな感じも、苦しそうなそぶりも全くありません。

毎日つきそっておられた娘さんがへばってしまって
1日つきそいを休みたいと相談されました。
休まれていいですよ、
御本人ではなく御家族が倒れてしまったのでは
何にもなりませんから、
どうぞ無理せず出来る範囲で付き添ってあげてください。
安心して施設職員にお任せください。
何かあれば、すぐにこちらから連絡いたしますから。

1日休まれて
娘さんは元気が戻りました。
また毎日付き添いされます。

ある日、娘さんが仕事の都合で夜遅い時間でないと
施設に来られない予定の日でした。
夜遅く娘さんが来られて それからしばらくして呼吸が止まりそうだ、と
当方に連絡が入りました。
深夜の看取りです。
静かな最期でした。

Kさんは娘さんが来られるのを待っていたのでしょうね、
と皆で話をしたのでした。



大野和士オペラレクチャーコンサート
ボランティアさんたちの打ち上げ会場がイルベントです。
デザート
P1030210.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

尊厳死協会 公開講演会

カープ、延長サヨナラはいいですね。
延長戦は勝つに限ります。
大竹に序盤で援護があったのでスイスイ行って欲しかったのと、
最終回、走者を2塁に早くすすめておけば
もっと楽にサヨナラ勝ちできたであろう、
送りバントはきっちり決めなさい、
という問題点はありますけどね。
4弱チームの混戦から
ヤクルトを蹴落としておきましょう。


暑いので
ちょちょっと走って、汗かいて、シャワー浴びて
ビールをぐいっといきたいところですが、
このところ走る時間がありません。
講演会の準備で忙しいです。

日本尊厳死協会中国地方支部 公開講演会
入場無料、どなたでも参加いただけます。
日時:7月28日(日) 
    午後2時(午後1時30分開場)~ 午後4時
場所:広島市まちづくり市民交流プラザ 
   5階研修室C
   広島市中区袋町6-36(定員60人)
演題:「在宅緩和医療について」
http://www.living-will.jp/04katudo.php

尊厳死、リビングウィルといったあたりに興味のある方は
ぜひご参加ください。
リビング・ウィルとは、尊厳をもって死をむかえるための書面です


ときには食パンでないもので朝食にすることもあります。
これは量が多くてガッツリです。
P1030285.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

黒田も好調

カープ、巨人相手に打って勝つのは気持ちよいですね。
マエケンにとって、十分すぎる援護でした。
今日は大竹。
早い回に援護したいですね。

大リーグでは、黒田も好調です。
これなら来年も活躍できそうですね。
早めにカープに帰ってきて活躍してほしい、と
思う時期もあったのですが、
大リーグ在籍が思ったより長くなり、
黒田が一線で活躍できる残り年数も少なくなりました。
カープに戻って活躍、というよりは
やれるだけ大リーグでいい、と思うようになっています。
最後の1年だけカープに戻って、引退試合をカープの選手として
という高橋健さんと同じパターンでいければいいですね。


本日のお勉強
二次免疫組織の人工的構築
アレルギー 2013年1月号
京都大学医学研究科AKプロジェクト 渡辺武 先生
要点
世界で初めて、自然のリンパ節と類似の構造をもち、かつ強力な獲得免疫機能を発揮できる移植可能な人工のリンパ節様組織の構築に成功した。
重症感染症、免疫不全症、癌、あるいは自己免疫病などの治療に応用される日がくることを期待している。
***

免疫を人工的に再構築するために、
免疫細胞を入れる、活性化させる、という方法論はあります。
しかし人工リンパ節を構築し機能させよう、という試みははじめてみました。
マウスの癌の段階ですが、
外科手術のあとで人工リンパ節を構築した場合とそうでない場合とで
癌の再発抑制に違いが出たそうです。

人間の場合でも
癌の手術後に、適切な部位に人工リンパ節を置けば
癌の再発が減らせる、という時代が来そうです。
実用化までまだまだ先は長いですが
期待したい研究ですね。


大野和士オペレラレクチャーコンサートのあと、
イルベント で打ち上げ。
紋甲イカと小エビのトマトパスタ
P1030203.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(6) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599