calendar
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1338) 感染症 (324) 研修会 (304) 疾患情報 (284) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (171) 在宅医療 (144) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) 医院情報 (100) ボランティア (99) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (68) 禁煙 (57) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (23) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

プールは大混雑

昨日はこども文化科学館前の広場で
アウトドアチャレンジ広島会場を開催しておりました。
準備設営の時間に行ってみると
プールにはすでに長い長い行列。
すごいですね。
日焼けすると、思った以上に体力を消耗しますので
保護者の方は十分ご注意ください。
まだもう少し遊びたい、というくらいで帰るのが
ちょうどよいですよ。

アウトドアチャレンジではストローロケットのブースを担当していました。
木陰、日陰になるようにしていたのですが
それでもやっぱり疲れます。
かなりの水分を飲みましたが、
やっぱり暑さにへばりがきていたのでしょう。
最後に差し入れいただいたアイスのおいしかったこと!

来年のアウトドアチャレンジ広島会場では
新型のストローロケットを御披露できる予定です。
お楽しみに。


選挙はどうでしたか?
当方は選挙特番の開始直後に予想通りであることを確認したので
20時過ぎにはもう寝てしまいました。
近畿は民主党全滅。
近畿の民主のなかに、日本の医療福祉の未来を背負って立てる有為な人材がいたのですが
彼も落選でした。
日本の医療の将来は少し(だいぶ?)暗くなったような気がします。

地元の住吉神社夏祭りが7月21日・22日なのですが
昨日の21日には行く元気がありませんでした。
祭りには本日22日に行くことにします。

今週の花
P1020936.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

舟入むつみ園を訪問

大野和士さんのこころふれあいコンサート、
昨日は原爆養護特別老人ホーム舟入むつみ園でした。
NHKが取材にはいり、夕方の地方ニュースのなかで流れました。
NHK広島
http://www3.nhk.or.jp/hiroshima/lnews/4003068251.html

NHK広島のニュースは時間がたてばWEBから消えてしまいますので
全文を引用しておきます。

世界的指揮者原爆養護施設訪問
世界で活躍する指揮者の大野和士さんと声楽家たちが広島市の原爆養護施設を訪れ、歌で被爆者を元気づけました。
大野さんは東京都出身の指揮者でパリのオペラ座やニューヨークのメトロポリタン歌劇場などに出演したことがあり現在はフランス国立リヨン歌劇場の首席指揮者を務めています。
大野さんはふだん、コンサート会場に足を運べない人に音楽を届けようと、5年前から全国の病院などを回るコンサートツアーを行っていて、20日は仲間の声楽家4人とともに広島市中区の原爆養護施設、「舟入むつみ園」を訪れました。
大野さんたちは集まった被爆者の入所者およそ60人を前にプッチーニやヴェルディなどが作曲した有名なオペラのアリアを披露しました。
大野さんは自らピアノ伴奏をしたり、曲の間に歌について解説をしたりしてコンサートを盛り上げていました。
80代の女性は「華やいでわくわくした気持ちになって良かったです」と話していました。
大野さんは「音楽は心の扉を開く鍵だと思います。みなさんの笑顔が次第に増え開放感に浸っていただいてよかったです」と話していました。
***

オペラレクチャーコンサートでは原語で歌い、
そのため対訳が配布されますが、
慰問コンサートですので日本語の歌詞で
あるいは日本の歌を歌ったりします。
もちろん有名な曲は原語で歌います。
世界各地を旅行したような気分、
華やかな舞踏会にいるような気分にもなれますね。

大野和士さんのコンサート、
来年はぜひご参加ください。

当方は本日はアウトドアチャレンジ広島会場です。
小学生はぜひ参加してください。
場所はこども文化科学館前の広場です。
木登り体験などもできますよ。


瑞穂スキー場夏営業
駐車場 100台くらいいましたでしょうか。
ナイタースキーの時よりよほど多いです。
こんなに車が多いのははじめて。
下の方に停めると、登っていくのがかなりしんどいです。
P1020996.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

大野和士オペラレクチャーコンサート

暑いですね。
他にあいさつはないのか、というくらい暑い。
若い人でも頭痛・だるさ・吐き気・めまいなどを訴え
受診される人が多くなっています。
水分は飲んでいる、という話なのですが、
ベッドで1時間くらい横になり点滴すると楽になります。
水分をとること、
体を冷やすこと、
が必要なんです。
こまめに休憩をとり冷房で体を冷やしましょう。


さて、
昨夜は、大野和士オペラレクチャーコンサートに
多数ご参加いただき、ありがとうございました。
スタッフの多くは昨年に続いて携わっていますので
昨年よりはスムーズな運営が出来たのではないかと思います。
アンケートに記入いただいたご意見は
必ず実行委員会で検討されます。
来年、再来年の大野和士コンサートにも
ぜひご期待ください。
医療班の出番はなく、無事に終わって、これもよかったです。


昨日の聴き所は
オペラはもともと貴族など上流階級を題材にしたもので
男性ならテノール、女性ならソプラノ、という
高音部を歌う人が主役、と決まっていました。
ところがそこにヴェルディなどが斬新な改革を持ち込みます。
上流階級以外の人物が主人公をつとめたり、
バリトン、バス、アルトといった中低音の人が主役になったり。
ですから
二重唱としても
ソプラノ+テノール という定番のほかに
ソプラノ+バス、アルト+テノール、バス+バリトン、ソプラノ+アルト
といった組み合わせが導入され改革されてきたわけです。

そういった作品についての歴史的な背景紹介とか
人物の気持ち・舞台上の動きなどを
音楽的な解説(リズムや調子がここでこう変わっていく、とか)
も加えながら、場合によっては繰り返しをしながら
レクチャーしていただけるので
私のようにオペラの素養のない人間にとっても
楽しくわかりやすく、とってもよかったです。
オペラレクチャーコンサート、いいですよ。
ぜひ次回は会場でお会いしましょう。


瑞穂スキー場夏営業
冬はビッグモーニングというゲレンデです。
そこをMTBで走りおりてきます。
レンタルがありますので手ぶらで行っても大丈夫。
P1020957.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

指揮者の持病・職業病

暑いですね。
往診の最中も暑いです。
往診して車に帰ってくると、車内は暑くなっており、
冷房を最強でかけて、ようやく涼しくなってきたかな、
と思う頃には次の往診先に到着。
で、診察すませてまた車に帰ってくると暑い暑い。
この繰り返しです。
コンビニ駐車場の車内でアイスを食べている人をよく見かけますが
その気持ち、よーくわかります。
熱中症には十分に注意しましょう。

さて、
昨日は大野和士さんの こころふれあいコンサートでした。
みつぎ会場は参加者なんと250名。
そのうち150名は車いすだったそうです。
これまで多くの慰問コンサートなどをされていますが
車いすが150台並ぶ、なんていう光景ははじめてだったそうです。
現地のスタッフの方々は大変だったですね。
非常によいコンサートになったそうで、
慰問コンサートとしては異例のアンコール演奏もあったそうです。
テレビの取材もあったそうですが、
放映されましたでしょうか?
(呉の殺人事件の続報次第で放映が飛ぶかもと言われていたそうです)

さて、
指揮者は首を痛めるというのが職業病なのだそうです。
たとえば岩城 宏之さんも首を痛めておられたそうです。
そこで、体に気をつけ、体の手入れをするわけですが
普通のマッサージ・整体などは受けないように
気を付けているそうです。
ゴキッ、バキッ、グリッとやられて逆に悪化してしまい
変に痛みやしびれが残ってしまうのが恐ろしい。
そこで
直接ほとんど力を加えないタイプのものを受けていると。

今は体調は良いそうで
今日のオペラレクチャーコンサートも御期待ください。
基本的にはチケットは完売状態ですが
少しですが当日券の発売もあります。
ただし立ち見券のみとなるようです。
どうしても大野和士さんを聴きたい! という方は
あきらめずに会場にお越しください。
当方は医療班として会場内におります。



瑞穂スキー場夏営業
ハンバーガーセット
P1020954.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

コンドロイチンサプリで肺炎

カープ、この何日かラジオ聴いていません。
他の行事がありましたので。
でもラジオ聞けなかったのは幸せだったかも。
問題は8回をどうするか、ですね。
うーん、どうしたものか。

さて、ひさしぶりに 本日のお勉強。

コンドロイチン・ヒアルロン酸が原因と考えられた薬剤誘起性肺炎の1例
日本呼吸器学会誌 2013年7月号
久留米大学医学部内科学講座呼吸器・神経・膠原病内科部門 田尻守拡先生ほか
要点
コンドロイチン・ヒアルロン酸の経口サプリメントを摂取2週間後から乾性咳嗽。
4か月後に労作時呼吸困難が生じて入院。
肺生検その他にて薬剤誘起性肺炎と診断。
被疑薬中止で自然寛解した。
調べた限りではコンドロイチンやヒアルロン酸の経口サプリメントによる肺炎の報告はなかった。
しかし、わが国では医薬品と異なり経口サプリメントや健康食品における有害事象の報告義務制度がないため、過小評価されている可能性はある。
***

コンドロイチン・ヒアルロン酸サプリに効果があったのかどうか、までは
論文中では言及されていません。
服用期間が4か月だったので評価不能だったのでしょうか。


経口サプリメントによる肺障害は、いくつか報告されてきています。
薬ではないので副作用がなく安全、
というわけではありません。
そのサプリ、本当にあなたに必要な物ですか、どうですか?
まずはそこから考えてみてください。

サプリメント「石蓮花」による薬剤誘起性肺炎
http://jglobal.jst.go.jp/public/20090422/201002267406159123

健康食品(ニューアイリタン®)による薬剤性肺障害
http://journal.kyorin.co.jp/journal/ajrs/detail.php?-DB=jrs&-recid=16641&-action=browse


瑞穂スキー場夏営業
冷やしうどんとかきあげ
P1020946.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599