calendar
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
archives
201704 (29) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1353) 感染症 (325) 研修会 (305) 疾患情報 (286) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (173) 在宅医療 (149) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) ボランティア (100) 医院情報 (100) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (69) 禁煙 (58) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (23) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

大阪マラソンのスポンサー枠

ようやく黄砂の襲来が遠のきまして
外を走ろうかな、という季節になってきました。
とはいえ蒸し暑い時期なので無理せず、短い距離のみです。
走っている方をたくさん見かけますが、
水分補給をお忘れなく。

さて、秋冬のマラソンシーズンですが、
大阪マラソン、当方は今年は申し込んでおりません。
落選した方、敗者復活の方法はありますよ。

大阪マラソン、まだ申込みできるスポンサー枠について調べてみました。

ミズノの指定商品を購入すれば応募できます。
30名枠です
http://mizunorunning.jp/osakamarathon_cp/

購入しなくても Face bookに写真を投稿すれば
5名の当選枠があります。
無料で申込みできますので、これはお得ですね。
当方は昨年ミズノのスポンサー枠で当選し走っています。
何も特別な条件はなく、本当に無料で走れました。
https://www.facebook.com/mizunorunning.jp


大塚のアミノバリューを購入して応募
当選枠は75名です。通販サイトからの購入が条件。
http://www.otsuka.co.jp/a-v/cp2013/

eoからだケア 購入で抽選
当選枠は10名です。
http://eokarada.eosmartlink.jp/convert.php/allmem/pc/appeal/campaign.osaka2013.open/01.html


今年 挙式予定のカップルには
ハイアットリージェンシーの大阪マラソン出走権つき前日ウエディングプランというのもあります
先着3組
価格はちょっと(とても)高めですね。
結婚式の翌日マラソンを走りたい人って、いるのですかね。
http://www.osaka-marathon.com/2013/news/view.html?id=294

他にもあるかもしれませんが、
ざっくり調べてこれくらいです。
走りたい方はあきらめずにチャレンジを。

将来、広島で市民参加フルマラソン大会が開催されるときには
スポンサー枠もぜひ作って欲しいものですね。
出走権つきホテル宿泊プランなんて 
そのまま導入できそうなアイデアです。
マツダ車を購入すれば抽選に参加できる、とかね。

ああ、早く広島でフルマラソン大会が開催されませんかねえ。


そごう うまいもの大会
中津からあげ
P1020866.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

急病センターの常連

昨日は朝早く在宅での看取り。
夜は広島市医師会夜間急病センターで勤務でした。
つまり朝から夜23時まで働いておりました。

さすがにインフルエンザ様症状の方はみられませんでした。
嘔吐、あるいは嘔吐下痢という方が多かったです。
食品で思い当たるものはないそうで、
何が原因なのかちょっとはっきりしません。
勤務している幼稚園で今週呕吐下痢症が出た、
と言っている方がおられました。
ノロもロタも今は流行はしていないのですが
散発的には出ているのでしょうかね。


夜間急病センターには、「常連さん」がおられます。
毎週のように来られている人、っていうのが
全国どこの急病センター/夜間診療所にもおられるのです。

ムカムカします(=軽度の吐き気)、注射してください。
いつからですか?
一年中です・・・
今日悪くなったのですか?
いつもと同じです、先ほど吐き気止めを飲みました・・・

要は
身体的な病気ではなくて、精神に問題がある方がおられる、ということなんですけどね。
毎週のように受診をされています。
かかりつけ医を受診するよりも夜間急病センターに来る回数の方が多いほどです。
診察し、大きな身体的異常がないことを確認して
ここは急病センターであり、
急病ではないので、明日かかりつけ医に相談するよう説明しお引き取りいただきました。

非常にたくさんの薬を服用されていました。
めまいの薬、ビタミン薬、聞いたこともない薬、
それに吐き気止めなど、約10種類。
あれやこれや症状を言うので薬が増えちゃったのでしょうね。
薬によって吐き気が来ることがありますよ、
ビタミン剤など胃にこたえますよ、
吐き気止めで吐き気がくることだってありますよ、
薬を大幅に減らしてもらったら楽になるかもしれませんよ。
とお話しました。
さて、ちゃんと昼間にかかりつけ医を受診されるでしょうか。
薬を減らせばおさまると思うんですけどね。


カープ阪神3連戦を振り返ってみましょう。

初戦のコメントはすでに書きました。
8回、4-1から逆転負けの試合です。
阪神初戦の試合を直接見に行った知人のコメントによれば、
投手起用も「?」だったですが、
それ以外にも「???」という采配がいろいろみられたそうで。
その人はN村監督のファンだったので
これまではそうは思っていなかったそうですが、
さすがに監督を4年もやってこれじゃあ・・・、
ということで N村監督じゃダメだ、と思ったとのことです。
中国新聞 球炎 でも、ベンチの継投策が敗因と明確に指摘しています。

翌日のRCCラジオ。視聴者からの投稿で
こんなふがいない試合を見せられた翌日は
無観客試合にするくらいファンの意思表示が必要なのじゃないか、
と提案している人がおりました。
N村監督がやめない限り球場には行かない、
と言っている人は増えていますね。


2試合目。
明るい希望は、ルイスに調子が出始めたという1点のみ。
弱肩かと思っていましたが、守備もなかなかいいですね。
堂林はもう2軍でもいいかな、覚醒しなかったですから。
ただ、守備はだいぶうまくなっていますね。
8番で、期待せず使いましょうか。
梵は疲れてきたのかな、少し休ませてやってもいいかも。
投手陣は、大竹はまずまずでしたが、その後は負け試合用の継投ですので
負けるのは仕方ないですね。
大竹がおりてからは、勝てる気が全くしませんでした。

3試合目のマエケン完封で、方向性は見えましたね。
中継ぎを頼らず、全投手 先発完投。
当分の間はこれしかないでしょう。
武内も次は完投させたいですね。

中日は山井のノーヒットノーランで勢いがつくでしょうね。
2強4弱 の 4弱のなかから抜け出る感じがしますね。
そうなるとカープは今年もクライマックス進出は無理ということに。
今のままじゃダメでしょう。
他球団を戦力外になった投手に大きな期待するのはやめて
2軍でいい働きをした若手を次々上げてきましょう。
8回は今村(または今井)に、「おまえに任せた」と言いましょうよ。


そごう うまいもの大会
米沢牛コロッケ
P1020864.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

心に残る出会い46 緩和ケア病棟から2度退院したYさん

毎月最終日曜日は心に残る出会いです。
カープの話は明日に。

Yさんは75歳
もう15年も前に前立腺癌と診断され
ホルモン療法などを受けてきたのですが
全身に骨転移が出現し治療は終了となっていました。
痛みで動きが思うようにならず
じょくそうが出来て緩和ケア病棟に入院です。
緩和ケア病棟というのは痛みの対応はお手のもの。
痛みのコントロールが出来るようになり
食事もとれるようになり、じょくそうも改善してきて
めでたく退院することが出来ました。
その時点で在宅緩和ケア医として当方に依頼があり、
私たちの初めての出会いです。

Yさんの妻は介護に自分なりの思い入れがありました。
できるだけ妻の思いを取り入れた形で
じょくそう予防も出来るように指導しての生活が続きます。
天気のよい日は車いすで町内を一周するのが日課でした。

ある日、緊急事態です。
車いす散歩の途中で片足が車いすの足台から落ちたのですが
妻は気づかずそのまま車いすを動かし続けたものですから
足先が道路とこすれ、肉がそがれ骨が見えるほど。
じわじわと出血もしています。
これは入院治療でないと難しい、と再度の入院です。
外科的処置をおこない、創傷処置が続けられました。
緩和ケア病棟であっても、必要があれば外科的処置なども
おこなわれるのです。
傷が落ち着いて、緩和ケア病棟から2度目の退院が出来ました。

その頃には、もう食事の飲み込みがうまくいかないほど
衰弱は進行してきていました。
食べられる物を食べられるだけ。
妻が食べられる物を工夫しての生活です。
サバが好物なので、サバ缶をいれたミキサー食などを用意します。

ついに ほとんど食べられなくなってきましたが、
苦痛はうまくコントロールされています。
3度目の緩和ケア病棟入院の希望はありませんでした。

2度目の退院から3ヶ月後、
Yさんは静かに自宅で亡くなられました。

Yさん、奥さん工夫の手料理を最後まで食べられて
よかったですね。
奥さんもよくがんばっちゃったですね。



全国うまいもの大会
551蓬莱の豚まん
毎回ではないですが、よく買っています。
P1020634.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

胃ろうは減ってきました

カープ、8回に今井→河内→ミコライオで
打たれて逆転負け。
つい数日前の8回今村→河内→ミコライオで
逆転負けしたのと 全く同じパターンです。
ミコライオはモーションが大きく、
走者を背負っての登板は苦手。
ダブルスチールくらうほど。
9回のはじめからミコライオ、
でなければいけないのです。
回の途中からの登板では、ミコライオはうまくいきません。
先日の負けから、N村監督は何を学んだのでしょうか?
同じ負け方を繰り返す者に対して
私たちは「バカタレが!」という言葉を吐き出すしかありません。


さて、
胃ろうについての記事を2本お伝えしておきます。

胃ろうや人工呼吸器、7割が望まず…厚労省調査
読売新聞 6月28日(金)7時41分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130627-00001109-yom-sci
末期がんや認知症が進行して衰弱した場合、一般人の約7割が、おなかに穴を開けてチューブで栄養を送る「胃ろう」や人工呼吸器を希望しないことが、厚生労働省が27日発表した終末期医療についての意識調査でわかった。
***

最近になって、ようやくこのような情報がたくさん出てくるようになりました。
この内容のニュースは、もう珍しくありません。
石飛幸三先生による「平穏死のすすめ」が
時代の流れを変えてきましたね。

今回の記事で、
少し問題かな、と思う部分につき解説します。

***一部引用
末期がんの場合、水分補給の点滴は61%が「望む」だったが、胃ろうは「望まない」が72%、人工呼吸器も67%が「望まない」と回答。
***

末期がんの場合、
強制的栄養補給では寿命は延びないということは
いくつもの研究ですでに明らかにされています。
ですから
高カロリー輸液や、胃ろう、胃チューブ栄養が選択されることは
基本的にはありません。
緩和ケアの基本を学んだ医師が
末期がんの方にこうした栄養補給法を提案することは
基本的にはありません。
今回のニュースでは
胃ろうは望まないが72%とのことですが、
ここは100%であってもおかしくないのです。
28%の方は胃ろうに「何らかの過度の期待」を持っている可能性がありそうです。

末期がんの方への人工呼吸器ですが、
人工呼吸のため気管に管を入れるのは、非常に苦痛です。
管を入れたままにするのも、苦痛です。
ですから、
人工呼吸器をつけましょう、と言うことは
点滴で今後ずっと眠ったままにしましょう、
という文章が必ずもれなくついてきます。
もう意思表示も会話も出来なくなります。
とても人間的な最期とは言えなくなります。
人生の最後の最後に、そんなことをしなくてはいけないのか?

ですから
末期がんの方への人工呼吸器というのも基本的にはありません。
人工呼吸器も67%が望まないと回答、とのことですが
ここも100%であっておかしくないのです。
33%の方は、人工呼吸をする、ということがどういうことか
正しくイメージできてないと思われます。
(注:マスクによる人工呼吸という方法もあり、
心不全や肺気腫などでは導入されている方法なのですが、
これも末期がんに対応する人工呼吸方法ではないので
ここでは 気管内に管を入れる人工呼吸器として考察しています。)


中国新聞がナイスな取材をしています。
基幹病院に、胃ろう作成件数について調査をしています。
こういう「事実」をみんなで共有することが大事ですね。

「胃ろう」利用者が減少
中国新聞 2013年6月16日
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201306160016.html
病気などで食べられなくなったときに胃にチューブで栄養を送る「胃ろう」を、終末期に利用する患者が減っている。広島県内の基幹病院32病院では、2012年度の胃ろうの造設手術の件数は計1070件で、2年前より588件(35・5%)減少したことが15日、中国新聞社の調査で分かった。
***

自分は、どういう生き方をしたいのか、
どういう最期をむかえたいのか。
ふだんから家族で相談しておくこと、
自分の思いがあるなら家族に宣言し、
文書で書き、電話機の前に張り出しておくことをおすすめします。
尊厳死協会というのもありますよ。

全国うまいもの展
京都東山茶寮 宇治抹茶 水まんじゅう
最近のマイブームは和菓子です。
P1020635.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

いのちをみつめる研修会

昨日は、本年度のビハーラ安芸の
第1回いのちをみつめる研修会 
第一部のパネルディスカッションに登壇者として参加してきました。

第一部創作劇「看取りについて」
パネルディスカッション
第二部創作劇「葬儀について」
パネルディスカッション
第三部創作劇「グリーフケアについて」
パネルディスカッション

悲しい時には、思い切り泣きましょう。
泣くのをこらえてがまんしていると、どこかで無理が出てきます。
泣けるような環境を作る、用意してあげるということも大切なことです。

人間というのは、ひとりで生きているのではありません。
肉親・家族・親戚という関係のほかに
幼馴染や学校の同級生、会社の同僚/上司部下、趣味や遊びの仲間、
隣近所や地域の仲間。などなど。
生きているうちにもう一度会っておきたい、という場合もあるでしょうし、
葬儀があれば最後のお別れにぜひ参列したい、という場合もあるでしょう。

そういう観点から考えると、
家族葬や直葬(葬儀をせず直接火葬場に行く)というのは
残された人間、周囲の人間にとっては
最後のお別れの機会がなかった、ということになります。
心のけじめ が つかないことになるのですね。

葬式仏教 と言って 葬儀ほかを非難される方もありますが、
なにも華美にする必要はないのです。
死別の悲嘆を受け止める場、
グリーフケアの場として
再評価することも必要だと思います。
また
死んでからがお坊さんの出番、ではなく
生きているうちからかかわっていく、という方向に
取組が広がりつつあります。
時代は変わりつつありますよ。

次回の研修会は7月25日(木)13:30-15:30
「生きかた 死にかた」
龍谷大学教授・京大病院医師 友久 久雄 先生
場所は本願寺広島別院安芸門徒会館です。
ぜひご参加ください。


昨日は医院の夏レクでカープ観戦。
先週の週間予報では雨で心配していましたが、雨でなくて良かったです。
表向きは4番打者のホームランの打ち合い、
会沢の決勝ホームランで快勝! という試合ですが、
じつは堅い守備が勝利に貢献した試合でもありました。
会沢、守備も良かったですよ。
P1020681.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605