calendar
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
archives
201712 (11) 201711 (30) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1476) 感染症 (328) 研修会 (321) 疾患情報 (296) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (180) 在宅医療 (161) 薬剤師 (132) ニセ科学・ニセ医学 (106) ボランティア (103) 今週の花 (103) 医院情報 (101) 心に残る出会い (99) 緩和ケア (75) 禁煙 (68) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

妊娠判明時、18%が喫煙

広島の中学校でのノロ、
判明する限界まできたようです。
食材からはノロはみつからない、
出来上がった物を運搬準備する担当者からウィルスがみつかり
それは生徒からのウィルスとほぼ一致。
この担当者は手袋はしていなかった。

そうなると
容器に付着したウィルスが原因である、
ということになるのでしょうが、
ここで疑問。
手指に付着していたとしても量は多くないはず。
これが容器に付着したとしたら、ほんの痕跡程度の量のはず。
そんなに少量のウィルスで、こんなに大勢に発症するのか・・・。
いやー、ノロって、すごいですね。
でもまあ、
ここまで感染経路を究明できたのは素晴らしいと思います。

今後は二次感染の防止が焦点になります。
今週末あたりからバレンタイン商戦が本番です。
スーパーやデパートに出かける人も多いでしょうが
出来るだけ目的を絞り外出時間を短くし
スーパーやデパートのトイレを出来る限り利用せずに自宅に戻る、
という行動計画としてください。


さて、
妊婦の喫煙についてのニュースです。がっかり。

妊娠判明時、18%が喫煙=5%は継続―環境省調査
時事通信 1月31日(金)17時47分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140131-00000123-jij-soci
妊娠が分かったときに喫煙していた女性は全体の18%で、13%は判明後に禁煙したが、5%は妊娠中期になっても吸い続けていたことが、環境省の「エコチル調査」で31日、分かった。

教授は「妊娠中の喫煙は赤ちゃんの低体重などを引き起こす。妊娠しようと思った段階でやめてほしい」と話した。
吸い続けていた人は若い女性に多く、25歳未満では10%だった。夫は49%が妊娠判明時に喫煙。妊娠中期になっても46%が続け、ほとんど禁煙していなかった。
***一部引用


大事なニュースだと思いますので、取り上げました。
妊娠女性が18%も喫煙していること。
5%は禁煙せず吸い続けていたこと。
非常にがっくりしてしまう数字です。
喫煙の危険性を認識していないとしか思えません。

喫煙は流産・早産の原因ともなり
「医療費も高くつきますよ、
家計が苦しくなりますよ」
と言えば
そりゃ大変、と認識してくれるのでしょうか。

ところで
教授のコメントですが、まるでピントをはずしていますね。
若い女性は、自分が妊娠するかも、
自分が母親になるかも、
と思って日常生活をおくっているわけではありません。
ですから「できちゃった婚」が多いのです。
「妊娠しようと思った段階で・・・」
とありますが、
これはまずありえない状況です。

「妊娠しようと思った段階で・・・」というのは
不妊治療に取り組んでいる人についてはありうるでしょうが、
「できちゃった婚」の当事者は
「妊娠しよう」なんて思っていません。
この教授、お年寄りなのか古い頭の持ち主なのでしょうか。
いやいや、それとも教授が正しくて
あえて「でき婚ねらい」の女性が多くなっているのでしょうか。

その相手の男性についても
禁煙した率が非常に低いのも残念なことです。
副流煙とか、受動喫煙の害を知らないのでしょう。
喫煙のせいで医療費が多くかかることを知らないのでしょう。
まあ
できちゃった婚のお相手男性が
もともと自覚をもっていたとは思えないですものね。

そういうわけで
今回の研究は
若い女性に禁煙教育・防煙教育が非常に重要であること、
女性だけでなく男性にも同じ教育が必要であること、
が言えると思います。
河野先生たちが取り組まれている性教育、
これと禁煙教育・防煙教育をリンクさせるのも必要かもしれません。


タバコも、消費税値上げに伴い値上がりするのでしょうか。
そこはよく知りませんが、
禁煙医療を求めて来院される方は今年になって非常に増えています。
健康保険がきく場合ときかない場合があります。
医療機関で御相談ください。


福山みやげ ローズキャンディ
P1060047.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
関東各県をはじめ、警報の出ている所が増えてきました。
広島市では、連日のように学級閉鎖・休校が出ています。
手洗い咳エチケットよろしくお願いいたします。

comments(8) , trackbacks(0), この記事を編集する

ワクチン価格協定は独禁法違反

今朝はまあまあ暖かいですね。
今日と2月3日は黄砂の予報となっています。
ひさしぶりの黄砂なので喘息の方は御用心ください。
私は吸入薬を昨夜から増やしています。


さて、
インフルエンザの話題が続いて、すみません。

当院は昨日、新型インフル流行時の診療継続計画書を作り
県に提出をすませました。
県がとりまとめ、厚労省で審査したのち
診療継続医療機関は公開される予定です。
また診療継続医療機関は、新型インフル発生時にワクチンを優先的に
受けることができます。特定接種と言います。
医師なら誰でも優先的に新型ワクチンを受けられる、というものではないのですね。

一般の方については
新型インフルエンザ情報に注意して(当ブログを時々お読みいただいて)
そろそろ来るかも、ということになったら
2週間分の水・食糧等を備蓄して籠城できる準備をしてください。
当方は医療機関ですので、
水食料・薬品のほかにカセットガスこんろ、カセットガス発電機(自家発電)、
手回し発電ライトラジオ(携帯電話の充電も出来る)なども準備してあります。
社会インフラが止まっても、往診・訪問診療は中止せず継続できる体制を構築しています。



ワクチンの価格を協定で決めてしまうと独禁法違反です。

埼玉の医師会に排除命令へ=インフル接種料金を制限―公取委
時事通信 1月30日(木)18時35分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140130-00000127-jij-soci

ワクチンの価格は保険医療ではないので
各医療機関が自由に決定することが出来ます。
新規開業医療機関など、非常に安いサービス価格に設定して
とにかく一度医院に来院していただき
知名度を上げたい、PRしたい、場所をしってほしい、
というケースもあります。
ママ友などのメールで「あそこは○○円で安い!」と情報が飛び交うようですね。
御面倒でしょうが、そのように対応お願いいたします。
市内統一価格、っていうのに出来ないのです。


ことしは、ひさしぶりにH1N1流行がみられているようです。

インフル流行ピーク!H1N1型、A香港型、B型…1度かかっても安心できない「3波攻撃」
JCAST 2014/1/30 10:21
http://www.j-cast.com/tv/2014/01/30195451.html?p=all

H1N1は2009年に大流行、2010年に少しの流行をしていました。
その後に生まれた子供たちに流行しているのでしょうね。



福山サービスエリア下りで購入
レモスコ、ソースコ
まだ出番がないです。早く使ってみたいのですけども。
P1060046.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
南区・安佐南区の小学校で新たに学級閉鎖が出ています。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

新型インフルエンザをめぐる状況

中区は今朝は雨です。
そのためか、少し暖かい感じはします。
山は雪でしょうか雨でしょうか。
雨の日は花粉はあまり飛ばないのでありがたいです。


さて、
新型インフルエンザ関連ですが、
中国でH7N9がヒトーヒト感染をおこしています。

鳥インフル、人から「限定的な感染」 中国、警戒強める
朝日新聞デジタル2014年1月28日23時55分
http://www.asahi.com/articles/ASG1X5TZQG1XULBJ00K.html
中国で感染が拡大している鳥インフルエンザ(H7N9)で、中国国営新華社通信が27日、「浙江省で人から人への限定的な感染が起きている」と報じた。これまで中国政府は、H7N9型の診療指針で、「限定的で、持続的ではない」との条件付きながら、「人から人への感染は排除しない」との見解を示すなど可能性については認めていたが、今回は発生そのものを認めた。
***


これについて
国立感染研究所は29日にコメントを出しました。

「依然人に感染しやすく」=H7N9型鳥インフル-感染研リスク評価
時事ドットコム(2014/01/29-18:36)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014012900803
中国で再び感染が広がっているH7N9型鳥インフルエンザについて、国立感染症研究所は29日、「ウイルスは、鳥から人に感染しやすく変異したと指摘した昨春から変わっていない。限定的な人から人への感染はあるが、持続的な感染ではない」とするリスク評価を公表した。
***


限定的なヒトーヒト感染の状況は想定内、変わっていない、というわけです。
そんなにあわてなくていいですよ、と。
H7N9が きたる新型インフルエンザとなるかどうか、
まだわかりません。
死亡率は高そうですので、続報に注意が必要です。


新型インフルエンザ対策の訓練が各地で開催されています。
広島県内でも、各医療圏ごとに
新型インフルエンザ対策訓練が実施・計画されています。


診療所レベルでも準備がすすみつつあります。
新型インフルエンザ流行時に
診療を継続する場合には、
その医療機関の従事者は新型インフルエンザワクチンを優先的に受けることが出来ます。
「新型インフルエンザ発生時における診療継続計画書」を作って
県に提出する作業が現在おこなわれているところです。

当院はもちろん
新型インフルエンザ発生時でも診療継続しますよ。
とくに、在宅診療は継続します。
診療継続計画書は今日中に提出する予定です。


どこで買ったか、忘れました。
福山SA下りだと思うのですけども。
極辛 鶏肉マーボー
P1060043.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市も注意報レベルを越えました。
広島市で28日付、5校で学級閉鎖が出ています。
このうち安芸区 阿戸幼稚園は学校閉鎖です。
学校閉鎖というと驚きますが、
全校の子供数が7名の小規模幼稚園のようですね。

高熱+頭痛・関節痛などインフルエンザの可能性のある場合には
ボルタレンやポンタールなど手持ちの解熱剤の使用はおすすめしていません。
インフルエンザの場合の解熱剤はカロナールをおすすめします。
大人用の薬を小児に与えないことも大事です。
ときに手持ちの(成人用の)薬を子どもに与える人がありますが
危険ですので絶対におやめください。
手元にボルタレンなどの手持ちがなければ問題につながらないのですけれども。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

風景がかすんでいます

今日は風景がかすんでいます。
本日から明日にかけて、PM2.5が多い→非常に多い、
と次第に増加していく予測です。
また花粉の飛散もはじまっているようです。
屋外に長時間滞在しないように気をつけ
抗アレルギー剤の確実な内服、
そしてステロイド吸入・点鼻を増やしましょう。
黄砂は1月31日から2月1日に先陣がやってきて
2月3日から4日くらいに大規模な来襲が予測されています。


インフルエンザは、27日付の広島市発表で
6校の7学級/学年の幼稚園・小学校にて
学年・学級閉鎖が報告されています。
市内全域が流行域です。
この1-2週間で患者数は急増するでしょう。
首都圏でも学級閉鎖が急増しています。
手洗い咳エチケットよろしくお願いいたします。


さて
昨日は県病院で開催された
第4回広島在宅緩和ケア事例検討会に参加してきました。
テーマは
「医療依存度の高いがん患者の在宅支援」
~高齢夫婦の在宅をいかに支えるか~

約100名が参加しておりました。
在宅緩和ケアの重要性がますます高くなっている状況を
反映していますね。

癌になっても、認知症になっても
住み慣れた自宅や地域で最期まで住み続けることが出来る。
当方は、そういう社会を目指しています。
仲間が増えてきたのは、とてもうれしく、心強いです。


福山みやげ
福山サービスエリア下り線限定 千屋牛肉みそ
P1060045.JPG広島ブログ

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

尊厳死と安楽死は違う

PM2.5が注目されていますが
そろそろ黄砂の襲来シーズンでもあります。
1月31日には西日本で黄砂襲来予測になっていますので
御用心ください。


さて、
尊厳死法制化の動きがあります。
これについて、各社が少しずつ報道するようになっています。
以下の記事は、わりとよくまとまっていると思いました。

「尊厳死」 法制化の動き 安楽死とどう違う? 賛否は?
THE PAGE 1月27日(月)10時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140127-00000001-wordleaf-pol

当方は夫婦で尊厳死協会に加入しておりますし
日本尊厳死協会リビングウィル受容協力医師にも手を挙げています。

参考ホームページ
日本尊厳死協会
http://www.songenshi-kyokai.com/
日本尊厳死協会中国地方支部
http://www.living-will.jp/index.php


さて、記事に戻りますが
尊厳死と安楽死は別物です。
記事より引用***
末期ガンなどに侵され、回復する可能性がない患者の意思に基づいて延命措置を施さない「尊厳死」を法制化する動きが出ています。超党派の国会議員でつくる「尊厳死法制化を考える議員連盟」は、患者が延命措置を望まない場合、医師が人工呼吸器を取り外すなど延命措置を中止しても法的責任を問わない「尊厳死法案」を、今の通常国会に議員立法で提出する方針です。

尊厳死と似ている言葉に、「安楽死」があります。安楽死とは、肉体的・精神的苦痛から患者を解放するため、薬物投与などで人為的に死を早めることを言います。それに対し、尊厳死は、病などにより「不治かつ末期」になったときに、自分の意思で、死にゆく過程を引き延ばすだけに過ぎない延命措置を中止し、人間としての尊厳を保ちながら死を迎えることを指します。

わかりやすく言えば、第三者の意思が介在するのが「安楽死」、本人の意思に基づくのが「尊厳死」です。

提出を予定している法案では、末期ガンなどに侵され、適切に治療しても患者が回復する見込みがなく、死期が間近と判定された状態を「終末期」と定義。15歳以上の患者が延命措置を望まないと書面で意思表示し、2人以上の医師が終末期と判定すれば尊厳死を認め、医師は刑事、民事、行政上の法的責任を問われないと定めています。また、意思表示の撤回はいつでも可能とし、本人の意思が確認できない場合は「法律の適用外」としています。
***一部引用

尊厳死と安楽死の違い、
御理解いただけましたでしょうか?
尊厳死は平穏死や自然死という概念に近いものです。


今、病院でおこっている事態は
「いったん開始した延命治療は、中止が出来ない」、ということです。
中止してしまうと、殺人罪に問われかねない。
だから治療をやり続けるしかない、と病院の医師はこう言います。
人工呼吸や強制栄養、持続点滴など、
本人や家族の「これ以上本人を苦しめることはもう止めて下さい」
という意思表示があったとしても
医師はそれを受け入れ、中止することは出来ないのです。
これを
「不治かつ末期」で本人の意思が明確、一定の条件が整っている場合には
延命治療の差し控えや中止を罪に問わないようにしよう、
これを法律できちんと明文化し担保しよう、
というのが法制化の目的です。


反対意見についても紹介されていますが、
ここで反対意見に対する私の論を述べたいと思います。

・法案は死ぬ権利を認めるもの
違います。
法案は尊厳をもって生きる権利を認めるものです。
死ぬ権利ではなく生きる権利。
ここは間違えてもらっては困る非常に重要な点です。
延命治療については、「無益な延命治療」を受けない権利を求めるもの、です。
どのように生きたいか、という
自己決定の選択肢の多様性を認めるもの、と考えます。
どんな治療を受けても生きたい、と考える人はそれを阻害されるものではありませんし、
延命治療を受けてまで長生きしたいとは思わない、と考える人には延命治療の中止・差し控えを担当医に求めることが可能となります。
では、
「無益な延命治療」とは誰が決めるのか、ですが
これは本人です。
どんな治療を受けてでも長生きしたい、と考える人にとって
延命治療は「無益」ではなく「有益」です。
ですから「有益な」延命治療の中止や差し控えがおこなわれることはありません。

・人の死に国家が介入すべきではない
これは、その通りです。
これが反対意見のほうに書かれているのがおかしいのです。
延命治療の中止や差し控えに対し「殺人罪で告訴」という国家の介入が
現場でおこなわれてきたから、こうした話になっています。
本人・家族と医師がよくよく相談して実行した結果に対して
国家(警察・検察)が介入してくるから、このような法制化の話になるのです。
現場のことは現場に任せてくれているなら
誰も法制化なんて求めることはないのです。

・延命措置の中止は命の軽視につながる
これも違います。
本人の意思を尊重することが、本人の尊厳を守ることにつながります。
限りある生の時間を、出来るだけ本人の希望にそって生きていただく。
大切な命と考え、尊重するからこそ、
(本人の希望に沿わない)延命治療の中止という話になってくるのです。
むしろ
本人の意思に沿わない延命治療を続けることこそ
本人の尊厳、本人の命を軽視している立場なのです。


日本尊厳死協会のホームページもぜひ御覧ください。
尊厳死を実現するためには「緩和ケア」が重要であり
そのことも尊厳死協会ホームページに書かれています。
尊厳死にご興味ある方は
協会に加入されるという方法も御検討ください。


福山みやげ 食べる小魚
P1060042.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
外来を受診されるインフルエンザ患者が増加しています。
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646 | 647 | 648 | 649 | 650