calendar
<< August 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201808 (15) 201807 (31) 201806 (30) 201805 (31) 201804 (30) 201803 (31) 201802 (28) 201801 (31) 201712 (31) 201711 (30) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1587) 研修会 (353) 感染症 (342) 疾患情報 (309) 在宅医療 (206) 本日のお勉強 (194) 医療政策 (191) 薬剤師 (140) 今週の花 (113) ニセ科学・ニセ医学 (112) 医院情報 (110) ボランティア (110) 心に残る出会い (107) 緩和ケア (91) 禁煙 (85) 花粉症 (39) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (12) 釣り (8)

iPS細胞の臨床応用で海外の患者を呼び込もう

iPS細胞の臨床応用
このニュースは、とてもうれしいものでしたね。

日本が開発した細胞技術で、
それで臨床応用できる、となると 素晴らしいです。
特許等の問題もクリアできますしね。

網膜の細胞にも何種類もあり
どこまで回復が期待できるのか、
長期的にみて副作用はないのか、
など
検討すべきところはたくさんあります。
発がんの可能性はどうか、
など
命にかかわるかもしれないことを覚悟の上で
臨床試験を承諾してくださった患者・家族の勇気はすばらしいです。
医学は、こうやって前進していくのだ、
ということを
マスコミはていねいに伝えてほしいと思います。
センセーショナルな扱いではなくて。

地道な研究を継続すべき段階であって、
今すぐ他の難病にも展開、というわけではないことは
私たちも知っておきたいところです。

もし
今回の臨床応用にメドがついたならば
世界各国から同様の疾患患者に
日本に来てもらって治療する
「メディカルツーリズム」 
の発想が実現しそうですね。
世界の人たちに、どんどん日本に来てもらいましょう。


マツダスタジアムで
むさし の お弁当。
せっかくなので選手弁当にしたらいいと思うのですが
弁当の好みは人それぞれですね。
P1080426.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

内科の再学習シリーズおわり

カープ、なかなか勝てませんね。
といってもラジオもテレビでも応援できていません。
明日からは巨人戦。
5ゲーム差の対戦は痛いですね、
もっと少ないゲーム差にしておきたかったですけど、まあ仕方ない。
まだ巨人との直接対決は4ゲームありますので
まーだまだ、これから、これから。
マエケン、頼みますね。
応援しましょう!


カープを応援する時間がなかったのは
以前にも少し書きましたが
内科の全部の分野について
再度の学習に取り組んでいたためです。
この数か月、毎日1-2時間、内科のテキストや問題集、
内科学会雑誌と格闘してきました。
日本内科学会の出版物を4冊終えまして、一区切りです。
寝る時間を削って勉強時間にあてていました。
今日はちょっとゆっくり眠りたいと思います。
これで内科のすべての分野について
ある程度の水準を確保できたのではないかと思います。
在宅診療を担当していると
自分の強いところ(得意分野)、弱いところ(不得意分野)が
痛いほどよくわかります。
でも、患者さん・御家族を前に
そんなこと言ってはおられませんからね。
全体の診療水準を上げていくためには
勉強、勉強です。

それにしても
たとえば血液疾患についてですが、
遺伝子異常の研究が非常にすすみ、
これまでの疾患概念がガラッと書き換わった疾患もあります。
原因が解明されるに伴い、
当然 治療方法・治療薬も次々に新しくなっています。
聞いたこともない遺伝子、
聞いたこともない薬が、次々に教科書に登場です。
すごい時代になっているな、と思います。


マツダスタジアムにて
牛ひれ串、ホルモン串、フランク。
ホルモンは少し硬かったけど、ビールのつまみにいいですね。
P1080445.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

広島市、国保料35億円を過大請求

カープ、痛い敗戦です。
せっかく阪神が連敗してくれていて
カープの2位(CS地元開催が出来る)が確定しかけておりましたのに。
阪神にとどめをさしましょう。
あとを連勝すればいいだけのことです。
応援しましょう!

さて、
広島市のことが また全国ニュースになりました。


<広島市>国保料35億円を過大請求 入力ミス原因
毎日新聞 9月12日(金)20時35分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140912-00000122-mai-soci
広島市は12日、国民健康保険に加入する約10万世帯に対し、総額35億円の過大請求をしていたと発表した。
保険料率を計算するシステムへの入力ミスが原因。
今後正しい賦課額が確定後、新たな納入通知書の送付や過徴収分の返金で対応する。
***一部引用


つい先日は、還付加算金算定ミス、というのが
全国各地で発覚しました。

「還付加算金」計13億円超未払い
NHK NEWSweb 9月7日 19時13分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140907/t10014417921000.html
サラリーマンなどが納めすぎた税金を返してもらう際の利息に当たる「還付加算金」を巡って自治体が計算を誤り実際より少ない金額しか支払われていなかったケースが全国で相次いでいます。
NHKが取材してまとめたところ少なくとも557の市区町村で合わせて13億円以上が未払いになっていたことが分かりました。
***

NHKのニュースでは
担当職員が、もとになる通知・規定にラインマーカーや
下線、丸印などをつけながら
資料を読み込んでいるものが映っていました。

公務員といえば
毎日毎日、こうした法律や通達・規定にしたがって
公平公正に運用するのが仕事です。
それなのに
計算を誤る、とか
解釈を誤る、というところが多発するようだと、
担当者や地方自治体に問題があるのではなく
もとの文章、制度そのものがわかりにくいのではないか、
と 考えるべきではないか、と思います。


***記事の続き
「法律の条文が難しすぎる」
「還付加算金」未払いの原因のほとんどは、地方税法の規定を誤って解釈したことでした。
自治体の担当者からは、「法律の条文が難しすぎる」などの声が上がっています。
浜松市では、還付加算金の算出方法を規定した地方税法の条文に、さまざまな注釈や条件が書き込まれていて、(中略)
誤って解釈したということです。
***一部引用


この問題、
解決はどうすればいいか、というと
わかりやすい制度にすること、
わかりやすい文章にすること、
が 解決策のひとつであり基本です。

医療にかかる診療報酬の算定についても、
在宅医療にかかわる部分や、
特別養護老人ホームなど介護関連施設における算定など
非常に複雑でわかりにくくなっています。
たとえば「訪問看護」については、
医療保険としての訪問看護と
介護保険としての訪問看護という
2つの「訪問看護」が存在しています。
どういう条件ならあちらの制度の訪問看護、
こちらの訪問看護だと○○行為は出来ない、
もちろん費用(患者負担額)も違う、
など こまかく差異があり、
利用者(国民)にも医療提供側にも非常にわかりにくいものとなっています。
区別する必要はなく統一すべきでは、という声は
在宅の領域では昔からあがっています。

国は在宅医療を推進しようとしています。
そのためには
制度をわかりやすく簡略化すること、
も 非常に大事なポイントです。
国に抜本的制度改革を要望したいですね。


カープジェラート 値段が高いですねえ。
P1080446.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

同じお題「おふくろの味」

緩和ケア薬剤師です。
我が子が「おふくろの味を再現できること」、
これを主眼に置いて
つかれていても「さっさと作れること」も勘案し、
我が家では
ソーメンチャンプル
をつくっています。
素麺、ツナ缶、刻みネギ、椎茸、鰹節、だし醤油
などでつくります。
川中醤油のだし醤油がいいですね。

適当に作ってもおいしいし、
温め直してもいけるので、
帰省した子ども達が
「ソーメンチャンプルが食べたい」
と言ってくれると、
「ラッキー」と思うのです。

「計画的おふくろの味」のおかげで、
孫と遊ぶ時間をたっぷりとれます。
素麺のゆで汁に食べた後のお皿をつけておけば、
皿洗いが簡単で、さらに楽ちんです。



さて、カープ。
昨夜は当院の夏レクが雨で試合中止になったので
日程を取り直ししての 夏レクでした。
デーモン閣下「広島県がん検診啓発特使」が始球式をやりまして、
当院の夏レク観戦日にふさわしい始球式でした。

“カープ男子”デーモン閣下 超遅球で始球式!西嶋投手からヒント
スポニチアネックス 9月12日(金)7時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140912-00000066-spnannex-base
さすが閣下、始球式でも我々を楽しませてくれました。
みなさん、がん検診を受けましょうね!


試合結果は敗戦で巨人にマジック16(試合数20)が再点灯しました。
昨夜の試合で、
私の周囲の声をお伝えしておきましょう。
これは結果論ではなく、その場(選手交代が告げられた場面)で
一般のファンがどう思ったか、ということです。
主な物は3点ありますが、
最初は先発ヒースが5回で降板。
2安打0点に抑えている先発投手を、なぜ代える?
チャンスで打席が回ってきたわけではありません、
石原倒れて1死無走者の場面での代打起用です。
なにかケガやトラブルがあったのなら仕方ないですが、
その交代はありえない、という話になったですよ。
どうしてヒースを交代させたのでしょうね?
ヒースのやる気が そがれなければいいのですが。

2番目
代わった永川投手がいきなりルナにホームランを打たれ、
その後もストライクがはいらず無死1・2塁。
今日の永川はダメだ、球速もなければコントロールも悪い、
ここで交代させなければ、
という意見が私の回りで多かったです。
もちろん、永川がんばれ、という声援もしながらの話ですけどね。
投手コーチがマウンドに行くも、結局交代させず、
続投の結果、2点目も取られてしまい、これが敗戦を決定する失点となりました。
永川は、いい時はいいが、悪い時は悪い投手です。
今日はダメ、と思えば、1球でも早く交代させねば
おおきな失点をくらってしまうことをファンはみんな知っています。
どうして永川を続投させたのでしょうね?
投手コーチは2度もマウンド近くに行ったのに。

3番目
7回に見せ場がやってきました。
3連打で1死満塁、打者は4番ロサリオ。
ロサリオの本日の3打席は、ヒット1本と四球。
アウトになった打球もいい当たりでした。
つまり、当たりもいいし選球眼もいい状態。
さらにロサリオは、守備でファインプレーを見せたばかりで
まさに乗りに乗っている状態の選手でした。
勝ち試合であればヒーローインタビュー候補というところ。
あちこちから「ロサリオー!」という掛け声がかかり、盛り上がる球場。
しかし、その1死満塁、4番ロサリオの場面で告げられたのは代打松山。
N監督の右左病が出た、それにしても これはひどすぎる、
という声が回りで上がっておりました。
あげくに松山は3球三振です。
代打の選手に対して
右投手だから おまえ打ってこい、としか言ってないのではないか。
狙い球は外角球でセンターから左に打ち返せ、
とか
直球を狙え、
など 狙い球の指示も何もしてないんじゃなかろうか、
という話になりました(ここの部分だけは結果を見てからの話)。
どうして好調ロサリオに代打を出したのでしょうね?
ロサリオのやる気が そがれなければいいのですが。


試合終了後、
N村監督、右左病や、不可解な采配が多すぎる、
監督を代えるしかないだろう、
という話に 私の周囲ではなりました。
試合終了後に球場では辛辣なヤジが飛んでいました。
SS席最前列あたりの人からのヤジですので
監督たちにも聞こえていたはずです。


始球式前のデーモン閣下
P1080414.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
東京都でも学級閉鎖が出ております。
まだ暑い時期ですが、油断せず手洗い・咳エチケットお願いします。

comments(12) , trackbacks(0), この記事を編集する

開放病床の活用

カープ、逃げ切り勝利。
リリーフ陣の好投、いいですね!
報道ステーションで工藤さんが言っていましたが
このあとのカープに必要なのはホームランを打てる打者なのだそうで
エルドレッドの復活を期待、と話されていました。
でも、2ストライクからの外角低めスライダーを
空振りしないで、右打ちできるようにならなければ
スタメン復帰してもらうことは無理です。
シーズン前半戦では、引きつけて右側に打つ、というのが
出来ていましたし、本人もそう言っていたと思います。
キラも、以前ほど四球を選ぶことなく振り回して三振、
ということが多くなっていますので
私として期待すべきホームラン打者は岩本なんですけどね。
一皮むければ、いい打者になる と ずっと期待しているんです。
今日の先発はヒース。応援しましょう!


さて、
昨日は荒木脳神経外科病院の
開放病床委員会に出席してきました。
当方が委員のひとりなのです。
開放病床というのは
入院を依頼したかかりつけ医(開業医)と
入院治療を担当する病院側の主治医とが
共同で患者を診療・指導していく、という制度です。
病院側としては患者のふだんの生活状況など詳しい背景情報も入手できますし、
開業医側としては入院中の各種情報を詳しく教えてもらうことにより
「スムーズな入退院」
に つなげていくことが出来ます。
病院主治医とかかりつけ医とで 患者・家族に対して説明が異なる、
なんていうことも防げます。

入院したら、「あとは病院にお任せ、丸投げ」というのと
入院中も退院後も責任持って担当しますよ、
というのでは
退院後の生活に どちらがいいか、
考えるまでもなく明らかですね。

急性期病院では5~10床ほどの開放病床を制度として持っていることが多いです。
一般の病床が満床であっても、
開放病床わりあて分は確保されていることもあります。
患者・かかりつけ医からみて、非常に使い勝手がよい制度として運用されています。
開放病床のただ1つの欠点は
共同指導には 費用が発生する、ということです。
入院費全体に比べれば ごくごくわずかな額であり、
メリットのほうがかなり大きいですので
ここはぜひ御了承をお願いいたします。


宮島サービスエリア下りのスターバックス
日曜日は暑かったですねえ。
ダークモカチップ フラペチーノ
P1080401.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646 | 647 | 648 | 649 | 650 | 651 | 652 | 653 | 654 | 655 | 656 | 657 | 658 | 659 | 660 | 661 | 662 | 663 | 664 | 665 | 666 | 667 | 668 | 669 | 670 | 671 | 672 | 673 | 674 | 675 | 676 | 677 | 678 | 679 | 680 | 681 | 682 | 683 | 684 | 685 | 686 | 687 | 688 | 689 | 690 | 691 | 692 | 693 | 694 | 695 | 696 | 697 | 698 | 699