calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201706 (28) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1385) 感染症 (326) 研修会 (309) 疾患情報 (289) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (174) 在宅医療 (154) 薬剤師 (127) ボランティア (101) 今週の花 (101) 医院情報 (100) 心に残る出会い (94) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (72) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (25) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

がんよろず相談医です

今日は花粉が多い予報です。
困りましたね。
用心しましょう。

さて、
昨日は広島県・県医師会主催の
平成24年度がん対策サポートドクター養成研修会に参加しました。
研修受講をしましたので
「がんよろず相談医」を名乗って(公表して)よいそうです。

広島県は、湯崎知事の公約もあり
がん対策日本一を目指しています。
しかし、現状は
肺癌や胃がんなどの癌検診の受診率は
全国でも下位です(どの癌についても30-35位くらい)。

癌診療に関係のない医師・医療機関も多いです。
たとえば心臓・高血圧を専門とするクリニックでは
癌を診療することはまずありません。
癌というと腰がひけてしまい
一から十まで「それは大きな病院で」
と言ってしまうところもあるわけです。

そうではなくて、
癌検診を受けた方がいいですよ、
とか
○○癌であれば××病院や△△病院がいいですよ、
紹介状を書きましょう、
というように
自分では癌を診療しなくても がん医療ネットワークに
つないでいく役割もあり、それも重要なことです。

昨日の養成研修会では
その役割を自覚し担当していく、
という内容のものでした。
癌についての詳しい話は出てこない研修なので
そこが不満といえば不満ですが
第一歩の養成研修会のレベルとしては仕方ないでしょう。

みなさん、がん検診を受けましょうね!
働き盛り世代の死因1位は癌なんです。
見つかった癌の4割は自覚症状がありません。
症状が出てから医者にかかればよい、というのでは
ないのです。


昨年末に。たかの橋商店街の 咲蔵(さくら)で
串カツ350円
a sakura2.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市では26日付で7校の学級学年閉鎖が出ています。
患者数は先週は減少しておらず、横ばいとなっています。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

在宅医療リーダー研修会の新聞記事

雨がふると、花粉も黄砂もなく調子よいです。
雨がやんでも空がすっきりしていてくれればいいのですが。

本日朝、雨はやんでいます。
しかし、雨があがると視界すっきり、
とはいかないようです。
どんよりしています。
本日は花粉がやや多いという予測。
夕方頃に多くなっていますね。
明日からは多いという予測です、ご用心ください。
ウェザーニュース 花粉情報
http://weathernews.jp/pollen/#//c=60/ddm=today_pollen


在宅医療リーダー育成へ研修
日曜日に開催された研修会のことが中国新聞記事に
なっていました。
よくまとまっている記事です。
ぜひお読みください。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201302250016.html


先週、福山で開催された在宅医療リーダー研修会の帰りに
福山駅で購入した桂馬のかまぼこ。
桜の花びらのようなかまぼこもあり、春限定です。
P1010143.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

基幹病院の意識を変えよう

昨日は南区医師会主催の
介護保険・在宅医療研修会に出席してきました。
100名以上の参加。
出席者は医師とケアマネージャが半々くらい、でしょうか。
在宅医療の分野への関心が確実に大きくなっていることを感じます。

年度末ということで
似たような講演・研修会が目白押しということもあるのですが
昨日・一昨日と連日お会いする先生方も何名もおられます。
やー、先生、今日も?お疲れ様!っていいながら。
似たような内容の研修会は
連日とならないようなスケジュール調整も必要ですねえ。
と言いつつ
明後日は西区ケアマネージャ勉強会で講師をつとめるのですけれども。

こうした勉強会で
(少なくとも一昨日の県主催研修会、昨日の南区医師会主催の研修会で)
基幹病院からは医師の出席が全くありません。
(医師会理事の先生だけは出席されますが、これは例外。)
南区といえば県立広島病院や大学病院があるのですけれども
一人も出席されていません。
在宅医療の現場にいる我々は
熱意をもって、問題意識をもって、研修も受けています。
連携もしようと動いています。
基幹病院の意識を変えていくことが
どうしても必要だと思っています。
重点課題として取り組んでいかなければ。


三越広島店6階 「結の庵」 フローズンミルクセーキ
フローズンとは、なかなか珍しいですね。
P1010049.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
25日付、広島市では19校にて学級学年閉鎖が出ています。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

在宅医療推進医等リーダー研修会

昨夜は広島市医師会 夜間急病センターで勤務でした。
一昨日の土曜日は受診者はかなり多かったようですが、
昨日の日曜日はそう多くはありませんでした。
あいかわらずインフルエンザが多いです。
B型も多いですが、まだA型のほうが多かったです。

インフルエンザ陰性で高熱・咽頭痛、嘔吐下痢の
方もそれなりに受診されています。
ノロでしょうね。
カキまつりシーズンが終わるまでは
下痢嘔吐の患者は散発するでしょう。
手洗いなど対策はまだまだしっかりお願いいたします。


さて、
昨日は、県主催の在宅医療推進医等リーダー研修会で
講師をつとめてきました。
私は、かかりつけ医の実際について講演。

基調講演は政策大学院大学の島崎謙治先生でした。

私は島崎先生や、都道府県リーダー研修会での東京大学 辻教授のお話が
ストンとくるのです。
なんでかな~
というのを考えながら講演を聞いていたのですが、
わかりました。
私は集団遺伝学とか人口学に昔から興味があって
本を読んだり勉強したりしてきていました。
「だれが中国を養うのか(1995)」、なんていう話も
興味をもって、内容を理解しようとしてきました。
それで人口ピラミッドとか出生率の話、
高齢化の話、医療のパラダイムチェンジなどの話が
(基礎知識がありますので)理解が容易なのだと思います。

高齢化社会、人口減社会というのは
じつは ある日急におこるのではありません。
じょじょに進行していき、
ある時急に大問題としてみんなが気が付く、
という話なのです。
現状をしっかり確認すれば
医療の世界の見え方が変わる。
島崎先生はそうおっしゃいました。
まさにその通りです。
私は漠然とですが(とくに自覚することなく)
別な世界を見るトレーニングを積んできていたのでしょう。
私には島崎先生が示された世界が、よく見えました。
(正しくは、見えたような気がしました、でしょうか)。

来年度からも、在宅医療推進に向けて
しっかりがんばりたいと思います。
そして
一人でも多くの医師・関連職種・そして住民のみなさまに
私どもが見ている将来日本の姿のお話を
理解していただこうと思っています。
2025年には、医療の姿は今とはかなり違っていますよ。
2035年には、日本の姿そのものもかなり違ってきているでしょう。


三越広島店6階 「結の庵」 カフェ
写真とるまでに時間がたって絵が崩れてきました。
来たばかりの時はもっとカワイイです。
P1010048.JPG広島ブログ

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

カノープスを見よう

サンフレッチェも、カープも、いいですね。
今年も楽しく応援しましょう!

天気もいいです。
天気がいい、とくれば、冬の星座はいかがでしょうか?
とくに今は カノープス が見える可能性があります。

アストロアーツ天文ニュースから一部引用
http://www.astroarts.co.jp/special/2013canopus/index-j.shtml
***
冬の夜空といえば、全天一明るい星・シリウスをはじめとした、にぎやかな星の集まりを思い浮かべます。でももし機会があれば、はるか下の、地平線や水平線あたりに注目してみてください。そこには、全天で2番目に明るい星・カノープスが輝いているからです。

見えるときもあれば見えないときもあることや、縁起の良い赤い色であることなどから、中国ではカノープスを「南極老人星」や「寿星」と呼んでいます。南極老人とは、日本の七福神の寿老人あるいは福禄寿の元になった神様で、長寿をつかさどるとされてきました。そのため、この星を見ることは縁起がよいとされ、とくに、一目見ると寿命がのびるという話が有名です。
***以下、ホームページを御覧ください

昨夜の三滝少年の家での観望会では
屋上にあがれば見ることが出来たそうですよ。
南の開けた小高い場所なら可能だと思われます。
ぜひカノープスを探して寿命を延ばしてみましょう。

今週の花
P1010056.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617