calendar
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201703 (30) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1337) 感染症 (324) 研修会 (304) 疾患情報 (284) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (171) 在宅医療 (144) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) 医院情報 (100) ボランティア (99) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (68) 禁煙 (57) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (23) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

心に残る出会い32 財産をすべて失ったNさん

カープ、3点取られたところでラジオを消した、
という人が私の回りには多かったです。
サファテがベンチ入りしていたのに、
最後にサファテが登板しなかったのはナゼ?
??? の敗戦ですね。
納得いかんなあ。
サファテで負けるのなら納得しますけどねえ。

さて
毎月最終日曜日は、心に残る出会いです。

Nさんは54歳。
医療関係でばりばり働いていました。
ある年の定期健康診断で肝機能異常がひっかかりました。
何も自覚症状はないのでしばらく放置して、
数ヶ月後に再検査してもやっぱり異常値です。
そこで精密検査を受けたところ、
胆管癌ということがわかりました。
黄疸も出てきて緊急入院です。
肝臓転移・肺転移もあり、手術できる段階ではありませんでした。

とりあえず黄疸を解消するため胆管ステントを実施。
その次には抗がん剤治療を勧められたのですが
Kさんは拒否して無理矢理退院してしまいました。
仕事も辞め、その後は・・・。

免疫療法など、
効果が確立されておらず
保険がきかず費用も非常に高額な治療を選択されたのでした。
広島以外の遠方であちこち病院・治療法を変えながら
続けてこられました。
しかし、どの治療法にも効果はありませんでした。
肝臓転移が大きくなり、
腹水も貯まる状態になってきたのですが、
もうKさんには治療を続けるお金が残っていません。
治療を断念して広島に帰ることになりましたが、
もう家も貯金も、何も残っておらず、
妹さんの家に転がり込むしかありませんでした。

この段階で、私達のはじめての出会いです。
痛みのためにオピオイド(医療用麻薬)がかなり増えており
痛みだけは何とかして欲しい、という御希望でした。
当方が薬を調整して、痛みをコントロールしていきます。

しばらくは安定した状態でしたが、
じょじょに体調は悪くなります。
ある日、いよいよ動けなくなった、と往診の依頼です。
行ってみると、Kさんはもう布団から出ることもできず
トイレにも行けない状態になっていました。
このあと、どうしますか?
在宅で最期まで、という選択肢もあることは説明しましたが
そこは自宅ではなく妹さんの家でした。
これ以上の面倒をかけることはできない、と
入院を希望され、F病院に入院となりました。

Nさんは、医学的な知識も、理解力もある人でした。
胆管癌というのは、確かに治りにくい癌の代表格であり
薬も効きにくいのではありますが、
どうして最初から標準的治療法を拒絶されたのか?
とくに私達に理由を語られることはありませんでした。
それにしても
本当にとことんお金が尽きるまで、
免疫療法にお金をつぎ込み続ける必要があったのか・・・。

Nさんは入院して腹水を抜く処置をしたところ
一時的に回復し食欲も少し出ました。
ベッドの上にしばらく座っていられる程度への回復です。
私達が病室にお見舞いに行ってみたところ、
ナントカD水 とかいうパンフレットを見ています。
友人が持ってきてくれた、と。
その水は癌や難病、なんでも効くのだ、と書いてあります。
もちろん非常に高額です。

財産をすべてなくしたNさんに対して、
まださらにお金をむしりとろうというパンフレットを持ってくる人がいる。
しかも、ニセ医学の典型的なうたい文句です。

Nさん、それは「本当の友達」でしょうか?
本当の友達なら、そんなこと絶対しないですよ。

Nさんはその数日後、病院でそのままお亡くなりになりました。


いぶしぎん の 鰯の一夜干し。
いわしが好きです、塩焼きでも、煮物でも。
もちろん小いわし刺身、天ぷら・フライも大好物。
今回の一夜干しは少し塩辛かったですかね、
酒はすすみますが。
P1000041.JPG
広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

当院はカレンダーどおり

カープ、本日は福井vs赤川。
赤川という投手はあまり有名でないですが、
今シーズンは抜群の成績です(3試合で失点1)。
彼から2点3点とらないと負けですね、
どうやって点を取るか。
ラジオで応援しましょう!

さて、
ときどき問い合わせがはいります。
当院はカレンダーどおりの診療です。
週1回の定期的な訪問診療の方については
祝日も同じように訪問しています。
いつも受診されている方については、
日曜祝日夜間でも24時間対応、往診もおこないます。

初診での往診には原則として対応できませんので
御了承ください。
初診の場合には休日当番医を御利用ください。
よろしくお願いいたします。

神戸ポートピアホテルのステーキランチのデザートプレート。
量が多くておなかいっぱい!!
完食できなくて残念でした。
a deza-to.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

宇宙少年団がフラワーに

カープ、勝てませんねえ・・・。
3試合で1点しか取れない。
これでよく1勝できたものです。(マエケンのおかげ)

昨日は1死で3塁に走者を置いて
ニックが空振り三振。
打順がニックでなければ、スクイズで勝ち、だったのですけどね。
ニックは本塁ベース上でワンバウンドするような球を
毎度毎度空振りしています。
日本の野球にちっとも適応する気配がありません。
ニックはカープに不要! 
この状況を打破できる打者として
思い切り振れる赤松・天谷を2軍から呼んできてほしい。
彼らはケガでもしているのでしょうか???
(私は俊足・好守・強肩の外野手が好きなんですよ。
松山はオープン戦首位打者ですので、
彼をスタメンで使い続けるというのも いいと思います。
いずれにせよ外人野手はカープには不要です。)

ところで
日本宇宙少年団広島分団、ついにフラワーフェスティバルに登場します。
5月5日、工作ブース出展参加です。
何とかして参加できないものか、と思っていましたが
ようやく念願かないました。
直前に情報をアップしますので
よろしくお願いいたします。

今週の花 シャガ、コデマリ。
a syaga.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

救急車には道を譲って下さい

救急車がきたら、左に避けて減速/停止し道を譲る、
というのは
当たり前だと思ってきました。
教習所で、確かにそう習ったように思います。
でも、息子に聞いてみたら
そんなの習わなかった、と言っていますが、
どうなんでしょうね?
最近では教えないのでしょうか??

在宅医療をやっていると
自宅で状態が悪化する事態もよくあります。
緊急で往診するわけですが、
場合によっては救急車で病院に搬送が必要な事態もあります。
ときには救急車に在宅医師が同乗して行くこともあります。
私の場合だと年間10回程度は救急車に同乗しての救急搬送ありますかね。

で、
昨夜も急な心不全患者を救急車同乗にて総合病院に救急搬送がありました。
ところが、
救急車っていうのは、けっこう乗り心地悪いです。
けっこう揺れます。
揺れると患者に負担になるためスピードが出せないです。
でも、一刻でも早く病院には着きたい。
そこで、
交差点などでは救急車にみんなが道を譲ってくれると
とても助かるのです。
もう本当に、救急車内では
「早く、早く(病院に到着してほしい)」と思いながら乗っています。

では、
みんなが道を譲ってくれているか、というと
じつはほとんど譲ってくれません。

もう交差点内の真ん中あたりに救急車が進入しているのに
目の前を横切る車線の車が70kmくらいの速さで
ビュンビュン通り過ぎていきます。
5-6台くらいして、ようやく止まって道を譲ってくれる車が現れた、
と思うと、
その直後、また その車の左車線の車がビュンと突っ込んできます。
この速度で横から突っ込まれたら
救急車内にいる私も死ぬな、
と思うほどの速さで突っ込んでくるのです。
救急車は見えているしサイレンも聞こえているはずと
思うんですけどね。

また、救急車が後ろから来ていても避けない車も多いです。
目の前の交差点が赤、後ろからは救急車、
という状況がわかっているのに
そのまま前進して赤信号で止まっている車の最後尾で止まる、
という車が非常に多い。
こうなると救急車も列の最後尾に止まって
信号が青になるまで動けなくなります。

避けてくれない運転手は、
バックミラーなど後ろをちっとも見ていない、
車内でラジオやステレオを大音量でかけている、
この2条件がそろっているのでしょう。
カープのふがいなさに、頭に血が上っていたのかもしれませんね。
あるいは車内で携帯電話やメールでもしていたのですかね。

ぜひ救急車には道を譲ってください。
一刻でも早く、という救急車内の様子を想像していただければ
自分のとるべき行動はわかると思いますよ。


ちなみに
お隣の国、韓国ソウルでは2010年に
医師たちが「救急車に道を譲るキャンペーン」というのを
やったらしいです。
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=179470&fid=179470&thread=1000000&idx=1&page=5&tname=exc_board_61&number=524&f=name&word=for

(注:私がこのサイトをオススメしているわけではありませんし
書かれている記事の真偽を保障しているものでもありません。
リンクされている朝鮮日報はリンク切れのようですので
元情報にあたることも出来ませんでした。)

日本でもこうしたキャンペーンが必要なんでしょうか・・・。
それと、揺れない、速い救急車を開発してもらいたいです。
ムラタセイサクくんの技術を使えば出来ないかなあ。

今週の花 コデマリ、フリージア、ジュウニヒトエ。
a kodemari.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

いろいろ壊れます

マエケン、さすがですね。
今日もノーヒットノーランか? と思わせる出来。
堂林が打ってくれてよかった、よかった。
この投球で負けや引き分けではかないませんものね。
今日は大竹vs久保。今日も投手戦になりそうです。
応援しましょう。

さて、
医院を開業して3年半。
電子カルテのシステムで運用していますが
いろいろと壊れてきました。
とくに3月4月と立て続けです。
ハードディスクの寿命は早ければ1年。
パソコンの寿命は3年と想定しており、
壊れるのは想定内であり、仕方ないのですけどね。

壊れた物(その対応)は
サーバーのデータを保存する外付けハードディスク(ディスク交換)、
オンライン請求専用ノートパソコン(基板交換)、
インクジェットプリンター、モノクロレーザープリンター(更新)、
サーバーの無停電装置(更新)、
さらに
サーバー機のLAN端子(サーバー機の更新)、
サーバー接続の30インチ液晶ディスプレイ(更新)。
そして最後は数年使ってきたコンパクトデジカメ(更新)、
これは医院のではなく個人のですけど。

当院の診察室に入ったことのある方はおわかりですが、
30インチディスプレイの故障が特に痛いです。
開業当時は、電子カルテシステムの中で一番高価な物でした。
いずれも必須の機器ですので、サーバー機も含め更新することとなりました。

いずれもバックアップが組んであったので
故障しても直ちに困ることにはなりませんでした。
みなさん、
パソコンは壊れます。
壊れることを前提として
被害を生じない/最小限にする
そういうバックアップをお忘れなく!


さて、
いつも当ブログをお読みいただき、ありがとうございます。
上記のように、プリンターが2台壊れたので
予備のインク/トナーが余りました。
御希望の方に差し上げます。
当院の診療時間内に直接来ていただける方に限ります。
 午前:月~土 9時から12時30分
 午後:月火水金 14時30分から18時
当院ホームページの「お問合わせ」のコーナーから
メールでお知らせください。
各先着1名、当選者にはメールで連絡させていただきます。
トナー/インクの型番は
1:CANONトナーU
2:CANONインク BCI-6 マルチパック です。

今週の花 あじさい
a ajisai.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599