calendar
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
archives
201710 (22) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1452) 感染症 (327) 研修会 (317) 疾患情報 (294) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (178) 在宅医療 (160) 薬剤師 (131) ボランティア (103) 今週の花 (102) 医院情報 (101) ニセ科学・ニセ医学 (100) 心に残る出会い (97) 緩和ケア (73) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

発熱と解熱剤

昨夜は広島市医師会 夜間急病センターで勤務でした。
少し患者数は増えてきていますが、まだそれほどでもありません。
38.5℃を超える発熱の方も多く、
頭痛や関節痛・筋肉痛をともなう方も多いので
インフルエンザ検査を何人もおこなってみたのですが
陽性は一人もありませんでした。

うがい手洗い咳エチケット、よろしくお願いしますね。

解熱剤を多めに欲しい、と言われる方もおられます。
しかし、
「熱が出る」 というのは
体の「病気に対抗する手段」の一つでもあるのです。
薬で熱をすぐ下げる、ということが
病気の経過にとって本当に良い結果となるかどうか、
そこは考えてみる必要はあると思います。

熱があっても しんどくなければ解熱剤を服用する必要はありません。
水分補給をしっかりおこなってくださいね。

本日のお題「ほめる」
長男が幼稚園の時の話です。
何をやったかは忘れましたが、
「それは残念だったね」と私が言ったところ、彼がこう言いました。
「おかあさん、僕の人生に残念はないんだよ。おしい、と言ってね」と申しました。
いや~驚きました。
以後お利口だった時にほめるのはもちろん、
残念なときでも「おしかったね~」と言いつづけました。
この秋、大学院進学が決まったのもほめ続けた成果なのかなと、感じる今日この頃です。


9月の大野和士オペラレクチャーコンサートの打ち上げ
il vento でパスタ
a oono3.JPG広島ブログ

comments(8) , trackbacks(0), この記事を編集する

帆船フェスタひろしま2012

週末の天気はいいのでしょうかね?
当方はまたまた休めない週末なんですけれども。


帆船フェスタひろしま2012が今週末開催されます。
日本丸も来るそうです。
セイルドリルは本日。
船内見学は明日。
夜間のイルミネーション点灯もあるそうです、22時まで。
これは見てみたいですね。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/102/hansenfesta.html


11日は広島医学会総会。
県民公開講座では長沼先生の講演もあります。
■ 特別講演 Ⅱ
地球の辺境から宇宙まで
 ~生命の可能性を求めて
広島大学 生物圏科学研究科 生物生産学部 准教授
長沼  毅 先生

申込み方法は以下↓
http://www.hiroshima.med.or.jp/news/docs/news20121101.pdf


9月の大野和士オペラレクチャーコンサートの打ち上げで
il vento のパスタ
a oono2.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

マラソン大会を車が横切る方法

マラソン大会というと、長時間の車両通行止めが必要です。
でも、車を運転する側/利用する側としては
長時間の足止めをするのではなく、
何とか車を横切らせて欲しい、と思いますね。
とくにバスや市電を長時間止めることは避けたいです。

下関海響マラソンでは、スマートに解決しておりました。

「問題
マラソン大会コースを車が横切る方法を考えてみてください。」


下関は水産業の町です。
マルハの発祥地。
遠洋漁業や捕鯨などの基地として重要でした。
今でも水産施設・海運施設などもたくさんあり、
それに伴う運送トラックなども走っています。

運送トラックは、到着時刻を指定されるケースが多く、
長時間(6時間程度)の通行止めなんてとんでもない、
という場合もあるでしょう。
多くの方には通行止めに協力いただくとしても、
どうしても、という車は通してあげないと
マラソン大会開催そのものに地元の協力が得られなくなると困りますね。


で、解決策です。
1:ランナーと車が、走路を1ブロック程度 共有する区間を設定する
2:共有する走路は3分割しておく
3:車が来たら、ランナーの走路を一時的に変更する


具体的にみていきますね。
ランナーからみて左から右に車が横切る、
という場面を想定してください。
ランナーは3分割された道路の左側レーンを走っています。
指定された横断ポイントに車が左からやってきます。
そのままでは走者がいるので進入し横切ることはできません。
そこで
現場指揮者が合図して
共有区間に走ってくるランナーの走路を右側レーンに切り替えます。
左側レーンに人がいなくなりますと車は左側から中央レーンに進入できます。
車が中央レーンに進入が完了したら、
その後のランナーは再度左側レーンに誘導します。
この走路切り替え操作で右側レーンに誘導されるランナーはせいぜい数十名程度。
1ブロック、50メートルくらいの区間ならば
ランナーが走り抜けるのにそう時間はかかりません。
右側レーンの走者がいなくなったことを確認して
誘導監督者の指示にしたがって車は右折していけばいいのです。

こうして
車は、信号待ち2回程度の待ち時間だけで
マラソン大会コースを横切ることが可能となるのです。

非常にスマートな方法だと感心しました。
この方法を利用すれば
市電やバスなど公共交通機関を通すことも可能ですね。
マラソン大会コースの設定を工夫すれば、
広島市でも市民フルマラソン大会出来ますよ。



下関 火の山からの眺め
a simo4.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
11月1日から、広島市医師会では
インフルエンザ患者発生情報の公開をしています。
たとえば11月1日はA型が4名、登録されています。
5~9歳が2名、70歳代が2名です。
小児・高齢者はインフルエンザ、特に要注意です。
早めにワクチン接種を終えてしまいましょう。
http://www.city.hiroshima.med.or.jp/hma/influenza/data/upfile/414-1.pdf

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

地域医療ネットワーク

サンフレ、いいですね。
昨日の2点目、佐藤寿人の飛び出しのゴールは美しかった。
優勝まで残りあと少し、応援しましょう!


昨夜は中区医師会 病診連携総会に出席してきました。
中区の病院と診療所が交流する会です。
講演:
地域医療ネットワークの構築を経験して
 ~反省点と今後の展望~
講師:
NPO法人広島西部医療福祉情報ネットワーク専務理事
藤川 光一 先生

廿日市、大竹、佐伯区、西区の一部では
JA広島総合病院の電子カルテシステムと
医師会のパソコンネットワークシステムを接続して
病診連携(病院と診療所の情報共有)をおこなっています。
私がまだJA広島総合病院に勤務している時に開始となっており
便利になったものだなあ、と思っていました。
病院の勤務医としては 面倒くさいな、という気持ちも少し。
その頃は、まだパソコンおたくのような一部の開業医の先生のみが
ネットワークを利用されていたのですが、
今はかなり多くの医療機関が参加されているようです。
患者数にすると、1万3000名以上がこのネットワークで
情報を共有したことになるそうです。
すごいですね。

診診連携(診療所と診療所の連携)については、
このネットワークに乗っかっている患者については可能なようです。
しかし
多職種連携(たとえば診療所と訪問看護ステーション、ケアマネージャなど)
については、まだこれから、とのこと。

多職種連携の概念図を見る限り
連携ノートを電子化したもの、
ということになりそうです。
つまり我々が現在活用をはじめているシステムと同じです。

我々もがんばっていきたいと思いました。


下関海響マラソンの完走証
これに書かれている言葉がうれしい。
a simo2.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

マラソンで地域経済活性化

東京マラソン、大阪マラソンなど
最近のフルマラソンは「本人による前日受付」が条件となっています。
代理の人が受付することはできません。
つまり
ちょっと遠方から大会に参加するためには前泊が必要なのです。
そうなると宿泊、食事、それにおみやげ、と
地域経済への活性効果も大きい、というわけですね。
下関市内の宿は満室となり、
小倉に宿泊するランナーも非常に多いです。
我々も小倉で宿を確保しました。
(小倉もあまり空室はありませんでした)

下関海響マラソンは前日受付のほかに
当日早朝受付もありますが、
その時間に広島から着くのは始発新幹線でもちょっと困難。
やはり前泊になります。

大会参加者名簿を見てみますと、
山口県が多いのは当然としても
福岡県、広島県、九州一円からの参加者が多いです。
そして韓国からの参加者が多いのも驚き。
韓国フェリーも出ている場所がらなんでしょうね。
日韓の友好平和に役立っているイベントだと思いますよ。

現在、下関では巌流島決闘400周年。
盛り上がっています。
国宝 功山寺 も国宝の特別公開をしています。
国宝仏殿開扉と秘宝展
http://www.npweb.com/kouzanji/Files/kikan-event.html
ふだんは外から見るだけの仏殿ですが、
この期間中は中に入ることができます。
ボランティアの方が解説もしてくれ、歴史背景などがよくわかります。
私たちは前日昼に下関入りして
マラソン受付したあと国宝などの観光をしてきました。

ぜひ下関に行ってみましょう。
広島からは新幹線で小倉に行き、
在来線で折り返して2駅で下関駅です。
新幹線は新下関駅もあるのですが、こだましか停車しないことが多いので
のぞみ等で小倉利用が早いです。

海響マラソンの参加賞 巌流焼 
どら焼きの一種ですね。
a simo1.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640