calendar
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
archives
201711 (18) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1467) 感染症 (327) 研修会 (321) 疾患情報 (296) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (179) 在宅医療 (161) 薬剤師 (131) ボランティア (103) 今週の花 (102) ニセ科学・ニセ医学 (101) 医院情報 (101) 心に残る出会い (98) 緩和ケア (74) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

平和公園の花見の後始末

今年の広島市内でのお花見、
ほぼ終わりましたかね。

ところで、
平和公園での花見の後のゴミの清掃、
誰がやっているか御存知でしょうか?
毎年出している話題ですけれども。

これは、シルバーさんたちです。
80歳前後の方々が、
体が動く間は社会の役に立ちたい、働きたい、
それで孫に少しのおこずかいでもやりたい、
ということで清掃業務をされています。
雨の日も、雪の日も、かんかん照りの日も。

ところが
市長が変わり、シルバー事業への風向きが変わったそうです。
これまで週3日勤務していたところが週2日に減らされた。
6時間勤務であったところが5時間に減らされた。
(トイレ清掃担当だけは6時間のままだそうです。)
ワークシェアリングかというと そうではなく
1日あたりの出勤人数が減らされている。
というわけで
これまでと同じ仕事を少人数・短時間でおこなわなければいけない状況、
しかも月に手にする給料は安くなっている、
ということになったのだそうです。
シルバー事業への予算全体が減らされたのでしょうね、きっと。

で、花見の後。
今年も平和公園に弁当がらがたくさん捨てられているそうです。
それをカラスがつついて、
毎朝、生ごみが散乱している惨状だそうです。
秋の落ち葉の時期と花見の時期が
平和公園の清掃とても大変なのだそうですが
今年は前述のような状況で少ない人数で対応するため
本当に大変なのだとか。

平和公園で花見をしている方々は、
朝 平和公園が生ごみだらけの惨状であることを
御存知なのでしょうか?
私は平和公園は祈りの場にすべきだ、と思っており
平和公園内での花見には批判的立場です。
(でも花見をすること自体は各自の判断でいいと思っていました。)
しかし
平和公園が生ごみだらけになる状況は、
これはちょっと許しがたいように思います。

ごみは各自持ち帰る。
それが守れないようなら
平和公園内での花見は禁止、
ということでいいと私は思います。

がんばっているシルバーさんたちに感謝!

とうかさん寄席のあと、ひさしぶりに いぶしぎん へ。
http://www.cusi.ne.jp/ibushigin/
写真はつきだしですが、
最近は野菜を多く摂るようにしているのでうれしい。
P1000034.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(5) , trackbacks(0), この記事を編集する

日食観察におすすめ星ナビ増刊号

5月21日(月)朝は、東京大阪など全国で多くの方が
金環日食を観察できます。
広島は残念ながら金環日食帯をはずれており、部分日食です。

太陽を直接見てはいけません。
目がやられてしまうのです。
安全に日食を観察するためには
「日食グラス」 を使用しましょう。
日食グラスを使用していても、じっと見続けるのはよくありません。
休み休み、短時間で。

2009年の日食直前には日食グラスが全国的に品切れ状態となりました。
今回は各社販売しており、品切れになることはなさそうです。
書店はもちろん、デオデオのレジ近くにも置いてあったりします。

一番コストパフォーマンスのよいものをお知らせしておきます。
月刊星ナビの臨時増刊号、500円。
付録に日食観察プレートがついています。
このまま1人で見てもいいし、
はさみで切って加工すれば
4人分程度の日食メガネが作れます。

とくに
大き目の厚紙(工作用紙など)を台紙に使って工作すれば
顔面を全部おおうサイズの日食グラスが自作できます。
顔の日焼けが気になる御婦人方にいいですね!
昨日は日本宇宙少年団広島分団の活動として
この日食プレートを切ってオリジナル日食グラスを工作しました。
小学校中学年でも工作は簡単です。
自分だけのオリジナル日食グラスで観察すれば
興味も持て、思い出にも残ると思います。

もちろん天文雑誌の別冊ですから
天文現象のわかりやすい解説もついています。
日食グラスだけを購入するよりも
天文現象を理解したほうが楽しみも増しますね。
マンガつきですので、小さい子どもさんにもわかりやすいでしょう。

というわけで 1家に1冊、
月刊星ナビの臨時増刊号をおすすめします。
もう少ししたら書店だけではなくコンビニでも販売予定とのことです。
http://www.astroarts.co.jp/shop/showcase/mook_ecl2012/index-j.shtml

日食関連情報などは
「広島の科学ブログ」 でも取り上げています。
毎日更新中。こちらもご覧ください
http://sesn3.sblo.jp/

エバヤマザクラ
土曜日、往診の帰りに江波山に寄り道しました。
だいぶ葉が出ていましたが
まだ十分楽しめましたよ。
P1000032.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

とうかさん寄席

落語の古今亭菊丸師匠は呉市出身、修道大学出身です。
活躍の場は東京ですが、
後援会事務局も広島にあり
地元広島で落語会を定期的に開催されています。

2012年1月 平成23年度第66回文化庁芸術祭賞優秀賞
古典落語の本格派です。

当方も古今亭菊丸後援会にはいっており
昨日は 古今亭菊丸 広島寄席、
通称「とうかさん寄席」に行ってきました。
とうかさんの本堂で寄席をやっているのです。

菊丸師匠は 天狗裁き、試し酒 の2席でした。
さすがにうまい!

6月16日(土)には第1回ちゅーぴー寄席が開催され
菊丸師匠も出演されます。
ぜひその実力をなまでお聞きください。

第1回ちゅーぴー寄席
落語 瀧川鯉○
漫才 宮田陽・昇(安芸区出身)
スペシャルゲスト 三遊亭小遊三
講談 日向ひまわり(三原市出身)
落語 古今亭菊丸(呉市出身)
日時:6月16日開場13:30 開演14時
会場:中国新聞ホール
入場料:3500円全席自由
チケット販売所:デオデオ本店、福屋広島駅前店ほか
http://www.chukikaku.jp/info/2012/04/post-225.html

地元出身でがんばっている人を応援しましょう!

とうかさん寄席、
林家楽一さんの紙切り。
緩和ケア薬剤師のお題は「高尾山の天狗」
鼻の長い天狗ではなくカラス天狗で作品が出来ました。
家宝です。
P1000063.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

しょせんはヨーグルト

インフルエンザに効く、と報道され
明治R-1というヨーグルトが品切れ状態になったりしていました。

冷静になってください、というお話です。

明治のヨーグルト人気、「インフルに効く」報道で広がる波紋
Yahooニュース 東洋経済オンライン 4月13日(金)11時28分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120413-00000000-toyo-bus_all

***一部引用
 「私はR-1の持つ可能性を示唆しただけ。
しょせんはヨーグルト。
皆さんには冷静になってほしい」。
うんざりした様子でそう語るのは、前述の井上院長。
連日テレビ番組に、「R-1」のインフルエンザに対する有効性を調査した専門家として引用されてきた張本人だ。

一部の報道では、インフルエンザ予防に効くと断定的な報じられ方がされたが、今回の研究結果が示したのはあくまで「可能性」にすぎない。
民放キー局の役員は「テレビ離れが深刻な中、視聴者が食いつくネタがあれば、少しオーバーに報道することもある」と内情を語る。

(中略)
科学的に立証されていない効能を商品上でうたえば、食品に関し医薬品のように効果を宣伝することを禁じた、薬事法に違反する。
消費者庁などから商品の発売停止や回収を命じられる可能性もある。
 消費者庁は「商品に直接、インフルエンザへの効能を書いてはいないため、メーカーを注意することはできないが、冷静な判断をしてほしい」と話す。

「特約店によっては、実は薬事法に引っ掛かるような宣材物がすでに見受けられたケースもある」と明かす。
***引用終わり


○○に××が効く、
なんていう報道は
マスコミや業界の仕掛けが背景にあることが多いので
うのみにしないことが肝心です。
飛びつく前に一歩止まって考えよう。
しょせんはヨーグルト
というのが正しい姿勢だと思いますよ。


ニシナ屋なかまち店で開催中
たに あい さんの立体あ~と♪
ニシナ屋なかまち店はこちら
http://nishinaya.exblog.jp/

たにあい さんのホームページありますが、
まだ立ち上げたばかりのようです。
http://www.work-hobby.com/aichan/

a taniai.JPG広島ブログ

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

昨夜のニュースウォッチ9の特集

本日は食中毒の続きを書こうとしていたのですが、
昨夜のNHK9時のニュースがひどかったので
そちらを書きます。

番組の構成として
1:国の医療費が年々増加してきていること、
2:医療費削減の意味もあり、入院期間短縮という国の方針が強化されたこと、
それにより 
3:まだ病院に入院を続けたいのに退院/転院を余儀なくされる患者がいること、
という流れでした。

問題は3番ですね。
まだ病院にいたいのに・・・
という点だけを取り上げれば、
簡単に「お涙頂戴の物語」に仕立てることができます。
情緒だけに訴えれば、そういう番組はすぐできます。

昨日紹介された患者は
高齢で気管切開・人工呼吸器がついていて
すでに10か月の入院期間になっている人。
状態は安定したので、退院しましょう、という話になった。
ところが
家族は体が弱かったり仕事で不在だったりするために
家族で介護することが難しい。
お金(年金)も少ない。
そこで病院の担当者が探し回って
ようやく自宅から3時間の隣県の施設に入ることになった、
というものです。

本人は、どう思っている?
本人の希望は??

この特集で一番違和感があったのは
本人の希望・意見が全く出てこずに、
家族の事情だけで話がすすんでいったこと、です。

施設に向かう車を、自宅の前を通ってもらい、
「お父さん、あれが うち(自宅)だよ」
と一目見せてあげる、という場面が出てきて
これもお涙ちょうだいの場面です。
でも
本人は自宅に帰りたかったのではないのでしょうか?

本人が入院/施設を希望されたのならば それでいいです。
でも
自宅に戻りたい、という希望があるのならば
それをかなえる方法はあります。
24時間対応の在宅医・訪問看護ステーションもあるし
夜間巡回型のヘルパーステーションもあります。
自宅で在宅酸素も在宅人工呼吸療法も可能です。

家で何かあったら不安、と言われる方も多いです。
人工呼吸器が装着されている状況ですから
肺炎をおこす可能性はありそうですね。
肺炎の治療としては、
抗生物質の点滴がおこなわれます。
これも在宅で可能です。

最初に使う抗生物質が効かなければ、
次にもっと強い薬、あるいは2種類の併用で治療となります。
それでも効かなければ、それは残念ながら医療の限界と言える状況。
病院に入院していたところで、肺炎で亡くなられる人も多いのです。
なにしろ肺炎は死亡原因の第4位なのですから。

ですから、
「在宅で、標準的な治療をおこなって、
それでダメなら寿命として受け入れる」、
と家族が腹をくくりさせすれば
在宅での生活を最期まで続けることは出来るのです。
高齢で、気管切開もして、人工呼吸治療も続けてきて、
もう精一杯生きてこられた方なのではないでしょうか。

人生の最後の局面になって
家族もろくに見舞いに来られない遠い場所に
たった一人で移り住むことを
本人は果たして希望されるでしょうか?
自宅の畳の上で死にたい、と
本人は思っておられないでしょうか??

以上、
昨夜のNHKニュースの特集は
在宅医からみれば 大いに疑問、大いに不満な内容でした。


もう一つ、大きな問題点は、
地域の急性期病院に入院すべき患者を厳選し、
入院期間を短くしていかないと
今後 団塊の世代が高齢化してきたときに
急性期病院はパンクする、
という話を紹介していなかったことです。
これも今回の特集の大きな欠点だと思います。
心配だからもっと長く入院させてほしい、
と患者・家族が思うことは当然です。
でも、
そうやって入院期間が延び、病院のベッドがふさがってしまうと
次の救急車を受け入れることが出来ません。
救急患者の受け入れ先が決まらず、仕方なく遠方の病院に搬送する、
なんていう事態がひんぱんに生じる時代が
もうすぐやってくるのです。
国は2025年にむけて、医療体制の整備方針を明確に打ち出しているのです。
診療報酬の話は、その方向性に向けてぶら下げられたニンジンの話にすぎません。

「少しでも長く入院を、という気持ちはよくわかるけれども
次の人のためにベッドを空けていただくよう
どうぞ御理解と御協力をお願いします」
と伝えるのが
マスコミの使命であると思います。

細かい点を追加するならば
在宅では医療費自己負担の上限価格が決まっています。
高齢者であれば標準的には月額12000円が上限です。
それ以上は医療費はかかりません。
また、
人工呼吸器が必要なくらいですから身体障害1級に認定されるかもしれません。
そうなると医療費の自己負担額は0円のことが多いです。
また、障害が発生して18か月をすぎれば
障害年金が受け取れることになります。
お金に関して、活用できる制度はいくつもあるのです。
介護保険は利用の1割が自己負担額なんですけどね。

ニシナ屋なかまち店で開催中
たに あい さんの立体あーと♪
a tani.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(12) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645