calendar
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
archives
201710 (22) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1452) 感染症 (327) 研修会 (317) 疾患情報 (294) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (178) 在宅医療 (160) 薬剤師 (131) ボランティア (103) 今週の花 (102) 医院情報 (101) ニセ科学・ニセ医学 (100) 心に残る出会い (97) 緩和ケア (73) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

新しい腕時計

研修医がはじめて病院に来た時には、
いろんな腕時計をしてます。
多くはG-ショックなど。中にはダイビング用などもあります。
初めのころは腕時計を見て脈拍をとることをしなさい、
ということを指導し、
安くていい(1000円で十分)ので秒針のある腕時計、
患者さんに違和感を持たれない、あまり華美でない腕時計にしなさい、
とオススメしていました。
(金ピカ腕時計は仕事場ではダメだよ、というお話です)

でも、
最近は脈拍を数える必要性は薄れています。
自動血圧計も、パルスオキシメーター(血液中の酸素を測る)も
脈拍数が表示されるのですね。
脈を確認するのは不整脈の有無をみる時くらいですが、
不整脈もパルスオキシメーター見ていればわかります。

このように、
秒針の意義はあまりなくなっています。
死亡時刻を確認するのが時計の一番大きな役割です。
秒の表示も不要ですし、
デジタル表示でも困ることはありません。

デジタル表示でいいのなら、時計は腕時計の他にもありますね。
そう、携帯電話です。
携帯電話にも時刻は表示されており、しかも正確。
医師もわざわざ腕時計を持つ必要性そのものが無くなっているのです。

というわけで
新しい腕時計はランニング用の時計にしました。
GPS内臓で時刻は正確。電波時計の一種ですね。
GPSから位置情報を割り出して
1kmごとのラップタイムが表示できます。
また概算ですが現在のペースも表示されます。
たとえば10kmを60分で走る、という目標があるのならば
1kmごとには6分ペースとなります。
ラップタイムを見れば、予想ペースより早いとか遅すぎるというのが
わかるわけです。
青梅マラソン30kmについていえば
20kmまで6分台/kmペースをキープできれば
最後の10kmは8分台/kmも許容できる、という計算ですね。
ペース管理にとても役に立ってくれました。
走り終われば、データをパソコンに転送し記録・分析もできます。
スマートフォンにも同様機能はあるそうですが
走る時には腕時計型のほうが見やすく便利。

ランニングにはまだ2回しか使用していません。
黄砂シーズンが終わるまでは外は走りませんが、
その後はしっかり活用したいと思っています。

GARMIN 110.ランニング用ウォッチ入門機です。
a tokei.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

医師の腕時計

東京は大雪だそうで。
中区は小雨で、そう寒さは感じない朝です。

本日は腕時計のお話。
患者さんの脈拍をはかるのは、医師の基本手技のひとつです。
研修医の頃から、腕時計をみながら20秒、あるいは30秒間の
脈拍数をカウントするわけですね。
これを何十年も続けてきて慣れましたので
今では時計を見なくてもほぼ正確に脈拍数はわかります。

15秒20秒30秒を間違いなく一瞬でイメージするためには
デジタル表示ではなく針の時計のほうが確実簡単です。
というわけで
これまで私はずっと 秒針式の腕時計をしてきました。
研修医にも、秒針式の腕時計を推奨してきました。

こわいのはバッテリー切れ。
いざ、というときに時計が止まっていたり
時刻が大きくずれていたのでは
ちょっと医師の立場がありません。
というわけで
電波、ソーラー、秒針つき、というものが私の条件。
おまけに私はアレルギー持ちですので
チタンの時計のほうがいいだろう、と。
これだけの条件がそろった腕時計、国産に何機種もあるのです。
(女性用には この全条件そろったものはないようです)

これまで生じたトラブルは、
早朝出勤、深夜帰宅、その間 病院から一歩も出ず、
という生活を続けていて
ソーラーからの充電ができず、
完全に止まってしまったことが2回。
予備の腕時計を机の中に置いておくことで対応しました。

最近になり、
長年使った愛用のこの時計が、
デジタルと針とで違う時刻を表示するようになりました。
とくに針の時刻がずれてしまったのが致命的。
デジタル表示は合っているのですけれども。
今度デ○デ○に持参して修理依頼してみますが、
もう古いのでダメかもしれません。

というわけで、時計を変えることにしました。
新しい時計については明日。

かつての愛用時計。チタン、ソーラー、電波、秒針式。
(ケータイ写真ですが、我ながら撮影下手ですねえ。)
a tokeigenzai.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市では27日7校、28日4校で学級閉鎖が出ています。
少し数は減ってきましたね。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

室内での運動

花粉の飛散が本格化して、
受診される患者さんの数もかなり増えています。
私どもも花粉症に黄砂に、要注意シーズンです。
当ブログページの右上に
気象庁 黄砂情報ページをリンクしました。
黄砂の現状と予測情報などを見ることができます。
ご活用ください。
今はまだ黄砂が飛来している状況ではないようです。

で、
私たちはこの時期 屋外での運動はやりにくい。
そこで、昨日は出島プールのトレーニング室を二人で利用しました。
緩和ケア医はあいかわらずランニングマシーンで。
ふだんより少しスピードを上げたトレーニングをしようかな、と
思っているところです。
目標は今年の平和マラソンを1時間以内でゴールすること。
秋冬にはフルマラソンにチャレンジすること。

緩和ケア薬剤師は、ランニングマシーンが順番待ちだったため
ジョーバを利用してみました。
単に坐っているだけではなくて
ビデオ映像に合わせて上半身の運動もありますので
けっこうな運動になったそうです。
注意点は
体がグラグラ揺れるので(ジョーバなので当たり前ですが)、
長時間やると乗り物酔いのようなフラフラ感が生じるそうで。
乗り物に弱い人にはおすすめできませんね。

今週の花 ツバキ
a tubaki.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
中国が、SARS発症の情報はデマだ、と発表。
中国なので国が発表してもすぐには信頼しがたい印象があるのが
痛いところ。
中国衛生部、河北省保定でのSARS発症を否定
Yahooニュース サーチナ 2月26日(日)17時44分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120226-00000012-scn-cn

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

市民公開講座・シンポジウムに登壇しました

昨日は、シンポジストとして登壇してきました。

高齢者介護 市民公開講座&シンポジウム
住み慣れた地域でいつまでも心はずんで 暮らしたい。
会場:近畿大学工学部広島キャンパス多目的ホール
プログラム:
13:00~14:30第1部 市民公開講座
 基調講演:私たちが死んでくところ
 講師:徳永進(とくながすすむ) 野の花診療所院長
14:50~16:20第2部 シンポジウム
 テーマ:人生の最期まで心はずんで生きるためには

立派なホールでした。
たくさんの方に御来場いただき、ありがとうございました。

遊布戀さんも来てくださいました。
30年前の講演会では、徳永先生はギターの弾き語りをされたそうですが
今回はハーモニカ演奏が聞けてよかったそうです。
徳永先生、芸達者ですね。
遊布戀さんのブログは↓
http://yuufuren.blog109.fc2.com/

ほかにも
ブログ読んでいます、と声をかけていただいたりしました。
当ブログが、少しでもお役に立てればうれしいです。
なかなか細かく書けない部分や、伝えきれないニュアンスもありますので
何かございましたら御相談ください。

写真はシンポジスト
西條節子先生は左に補聴器を入れておられるため
緩和ケア医が適宜 補足説明をしているところです。
P1020997.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

心に残る出会い30 喉頭癌のKさん

本日は東広島市で在宅医療の講演会&シンポジウムです。
ぜひ御参加ください。
時間や場所などは昨日のブログをお読みください。

さて、
毎月の最終日曜日には、心に残る出会いを御紹介しています。

Kさんは91歳。
脳梗塞の後遺症がありましたが、
年金額が少ないこともあり、
ふだん医療機関を受診することはありませんでした。
時々デイサービスを利用している程度でした。
3ヶ月くらい前から次第に食事量が少なくなり、
1ヶ月前くらいからタバコも吸わなくなりましたが
年齢のためだと周りの誰もが思っていました。
ケアマネージャから電話依頼があり、
来週から訪問診療、ということになりました。

その相談をした翌日、転倒して打撲し
ケアマネージャに連れられて来院されました。
私達のはじめての出会いです。
打撲そのものはたいしたことはありません。
しかし、衰弱が相当すすんでいます。
食欲がない、というよりは
食物の飲み込みが悪く、
水分を飲もうとすると、鼻や口からこぼれ出るのだそうです。

嚥下がうまく出来ない状態ですので、
食道癌や喉頭癌を疑いました。
一度は精密検査が必要です。
血液中の酸素も低下しており、誤嚥性肺炎も疑われます。
至急でN病院に入院治療と検査を依頼しました。

診断はやっぱり誤嚥性肺炎と、喉頭癌でした。
しかも、相当に進行した癌で、
積極的治療の段階は過ぎています。
痰や唾液の吸引が頻回に必要となり、
自宅ではとても無理だろう、ということになり
転院先を探すことになりました。
家には車いすの奥さんがおり、
車いすで見舞いや付き添いに行ける範囲の病院を希望されたのですが
該当する病院がなかなかうまく見つかりません。
そうしている間にもどんどん状態は悪化していって
2週間ちょっとでKさんは亡くなられました。

こんなにも状態が悪かったなんて驚いた、
と あとで娘さんが話されていました。
でも、高齢者で食事量が減り食べられなくなってきたら
平均的な余命はだいたい1ヶ月以内なんですよ。
体力の予備がありませんので、
いったん弱りはじめたら、経過はすごく早いのです。
そのことはぜひ多くの方に知っておいていただきたいと思います。

写真は秋山先生の学長就任祝賀会、コースの肉料理。
a niku.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640