calendar
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
archives
201712 (11) 201711 (30) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1476) 感染症 (328) 研修会 (321) 疾患情報 (296) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (180) 在宅医療 (161) 薬剤師 (132) ニセ科学・ニセ医学 (106) ボランティア (103) 今週の花 (103) 医院情報 (101) 心に残る出会い (99) 緩和ケア (75) 禁煙 (68) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

在宅医療の革命

この数日、次年度の助成金のための書類と格闘していました。
在宅医療についての国のモデル事業に応募です。
書類をやり、往診に行き、帰ってまた書類をやる、
この繰り返しが数日続きましたので
土日や祝日がありましたが休んだような感じはまったくありません。
むしろ疲労感はいつもよりかなり強いです。

地域の在宅医療のリーダーとなる覚悟はあるのか
在宅医療について革命をおこす覚悟はあるのか、
ということが問われているように思いました。
今後の自分の立ち位置について、社会での役割について
頭の中はだいぶ整理が出来てきました。
自分のクリニックだけ、自分の患者だけ無難にこなしておけばよい、
というふうには考えていません。
社会全体がいい方向に向かわなければ。
理想の社会に一歩でも近づくことを実現するために、
本日の提出までもうひとがんばりです。

多くの方に御無理をお願いして
アドバイスをいただくなど御協力していただきました。
提出締切が近いので睡眠時間を削って御協力くださった方もいます。
ありがとうございました。
広島ブログでのつながり、
とくに7パパおよび7パパオフ会のつながりに感謝いたします。


昨日は往診の合間に寺町に行って墓参り。
帰りに土橋のむさしで肉うどんの昼食ですが、
すごい人だったですね。
夕食はむさしの新しい弁当、清盛弁当。
広島の地元食材がたくさん使用されています。
もみじまんじゅうに見えますが、これはカステラ。
a kiyomorimusubi.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

非小細胞肺癌の治療

本日は放射線治療後の呼吸不全患者さんの状態が悪く
救急車で病院搬送に同乗したりして
朝からバタバタ忙しくしていました。
先ほど帰ってきて一息ついているところです。

呼吸不全の方は、悪くなる時は一気にきますから
気が抜けません。

本日のお勉強は肺癌の抗がん剤治療について

そごうレストラン街のフレンチ オオモト
肉料理は国産牛ステーキ。
母の誕生日お祝いで行ったのですが、
メンバーのなかに
鶏肉ダメ、という人もいるし、
イカタコえびかにホタテあわびウニいくらダメ
という人もいるし。
レストランには事前に情報をお伝えして
メニューに反映していただきました。
P1020965.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

本日のお勉強
進行非小細胞肺癌に対するCarboplatin と weekly Paclitaxel療法の組織型別治療効果の検討
広島医学 2012年1月
広島赤十字・原爆病院呼吸器科 山崎正弘 先生ほか
要点
非小細胞肺癌を 扁平上皮癌と非扁平上皮癌に分けて検討した。
治療は1~6コースおこなわれた。
無増悪期間は差がなかった(160日と161日)。
生存期間中央値は非扁平上皮癌418日、扁平上皮癌349日で
1年生存率は各々54%と39%であった。
最近では腺癌に貢献度の高い薬剤が開発されてきており
これらが二次治療以後の治療で影響した可能性がある。
***

非小細胞肺癌を細かく分けて検討する、
ということも必要な作業です。
主には腺癌、扁平上皮癌、大細胞癌ということになりますが、
大細胞癌は患者数が非常に少なく、
腺癌と扁平上皮癌を比較していくことになります。

肺癌は治療することがなかなか困難で
死亡率の高い癌です。
生存期間は1年いけばいいな、というところ。
ところがイレッサなど腺癌に効果の期待できる薬剤が開発され
そのため腺癌については少し生存期間が延びてきています。
血管増殖因子に対する薬も開発され、
今後の標準治療が変わる可能性もあります。

とはいえ、それでもおそらく生存期間が2年に達することはまれでしょう。
肺癌にならないこと、
早期発見・早期治療をおこなうことが大切です。
そのためには禁煙とCT検診ですよ。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

弥山展望台

弥山展望台の改造手付かず
という記事がでました。
ちょっと古い記事で、続報を待っていましたが
続報は出てきませんね~。
中国新聞2012年2月11日
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201202110001.html

記事は航空写真で、現在の弥山展望台の屋上の様子がよくわかります。

以前にも当ブログでお知らせしたと思いますが、
弥山展望台は360度の展望がひらけています。
星を見るには、うってつけなんですね。
ここで何回か天体観望会を開催させていただきました。
ただし、広島市の明かりが、ものすごく明るい。
光害(公害と区別するため、ひかりがい、と読みます)というものを
体験することもできます。
考えさせられます。

改築にあたり、
展望台屋上で引き続き天体観望会が開催できるように
という希望を県には伝えてあります。
昨年11月に計画が決まったそうなのですが
星が見える建物として設計されていますかどうか。
このあたりの情報は全く流れてこないのですよ。

今年あたり また弥山山頂で天体観望会をやりますか?
という声もあります。
改築がはじまったなら、完成後までおあずけですが。
いつ完成するのでしょうかね・・・。

新しい展望台、楽しみにしたいと思います。
可能な方はぜひいっしょに弥山で天体観望をやりましょう。
(注:山頂で星をみたなら、その日は帰れません、
山頂から少しだけ下りた所に泊まりです。)

そごうレストラン街のフレンチ オオモト
母の誕生日のお祝いで行きました。
鮮魚料理
P1020964.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
県内で警報レベルなのは安芸と北部の2保健所管内。
注意報レベルなのは西部保健所管内の1か所のみ。
他の11保健所管内は注意報レベル以下となっています。
学校が休みにはいれば、さらに下火になると思われます。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

風船を飛ばすとどうなるのか

黄砂、中国大陸のほうに出始めていますね。
まだ朝鮮半島あたりで消失する程度の量のようですが
21日以降には また黄砂の量が増えるようです。
外出には細心の注意が必要な季節となってきました。
当ブログの右上で 気象庁黄砂情報にリンクしていますので
御利用ください。


さて、中国新聞に出ていた記事です。
被災地応援の風船、園児放つ
東日本大震災の被災地に思いをはせ、岩国川下幼稚園の園児たちが15日、岩国市楠町の同園屋上から花の種とメッセージを付けた風船を飛ばした。
中国新聞 2012年3月17日
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201203170005.html

写真をみるかぎり、
ゴム風船にヘリウムガスを入れて飛ばしているものでしょう。

まだこんなことをやっている所があるのか、と
ちょっとがっかりしました。
ゴム風船は環境問題になる可能性があるのです。

問題というのは、生物について、です。
飛ばした風船が陸地に落ち人の手に渡ればいいのですが
多くは海や山林に落ちていきます。
海に落ちた風船は、エサだと思って魚や亀など、
あるいは鳥などが食べてしまうことがあります。
ゴムやビニールなどはクラゲと間違えてしまうようです。
赤やオレンジのビニールは、エビと間違えて鯛が食いつくのは
釣り人ならご存知のとおり(タイラバという釣りですね。)
人工物は消化吸収されませんので
腹の中で食物通過障害の原因となり
誤食した生物は衰弱して死亡していきます。

また、海や山に落ちた人工物は、
微生物による分解もほとんど受けないため
そこに長期間 存在し続けることになります。
量は少ないとはいえ、環境にとってはやっかいなゴミとなるのです。

この問題を解決するために
分解される素材の風船を飛ばす、という方法に変えている所があります。
たとえば
紙や生分解素材で作ったハトの形をした風船を飛ばす、という方法です。
これだと海や山に落下したとしても
しばらくすれば分解され自然に帰っていきます。
環境に対して永続的な悪影響は残しません。
オリンピックなどで飛ばしているのも、
こうした風船ですね。
広島アジア大会でも、ゴム風船は使用されていません。

Wikipedia 風船 から関連部分を一部引用します
***
・環境風船とは、自然環境に放出した場合の影響を配慮して作られた紙や生分解性素材を原料とする風船の総称のこと。
1990年(平成2年)に日本で起きたゴム風船による風船飛ばしの自粛運動の影響から環境に配慮した風船飛ばし用の紙風船が誕生し、現在では紙に加えて生分解ポリオレフィン[16]やオブラートを使った環境風船も開発され市販されている。

・環境風船はリレハンメルオリンピックと長野オリンピック、広島でおこなわれた1994年アジア競技大会では、鳩、折鶴、大会エンブレムなどの形の紙、生分解ポリオレフィン風船が放天された。

・自然環境に大量に放出する行為は海鳥や海棲哺乳類などの野生生物の生命をも脅かすおそれがあるため、欧米ではビニール袋の投棄禁止とともに商業的な大量の風船飛ばしの行為に反対する生物学者、生物・鳥獣保護団体、環境保護団体、環境教育機関が少なくない。
またアメリカ[33]、シンガポール、オーストラリアなどでは条例により商業目的の風船飛ばしの1日もしくは行為1回ごとの数量規制および超えた場合の罰金制度が行われている地域も存在する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E8%88%B9
***引用終わり

風船を飛ばすのは単純に面白いし、
子どもたちは喜ぶでしょう。
値段も高いものではありません。
幼稚園の保護者が少しずつお金を出し合えば
風船飛ばしというのは実施可能な価格です。
でも、
どうせやるなら
環境問題を考えさせる方法で
取り組むほうがいいのではないでしょうか?
この保護者の方たちは、ゴム風船飛ばしはやめよう、という
社会運動があったことは御存知ないのでしょうか?

自分たちが放出したゴム風船によって
魚や鳥が死んでしまうかもしれない、
ということを知っても
それでもまだゴム風船を飛ばしたい、と思う子は
一人もいないと思うのですよ。

東北とくに福島の人たちは
環境問題(=この場合は放射能汚染問題=)で困っているわけです。
被災地支援に、といいながら
環境に負荷をかけ生物に悪影響を与える可能性のある活動をする、
というのは
やはり間違った活動だと思います。
環境風船(紙風船など)を飛ばし、
なぜゴム風船でなく環境風船を使用するのか、を
子どもたちに教え、考えさせる活動をする、
というのであれば
いい活動になったでしょう。


フレンチ オオモト の スープ
P1020961.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

小学5年生のアレルギー実態

これまで花粉症はなかったのだが
数日前から花粉症と思われる症状が出てきた、
と受診される方がたくさんいます。
全員に血液検査やアレルゲンの確定がすぐに必要なわけではなく
まずは薬で様子みましょう、
ということになるケースも多いです。
2年3年と同じ時期に同じ症状が出てくるようであれば
ああ来たな、
と わかるようになります。
アレルゲンが予想される状況になった時に検査で確認するという選択もあります。
あとは、子供の時からのアレルギー歴も
診断のための大きな参考になります。

本日のお勉強は小学生のアレルギーの実態について。

そごうレストラン街のフレンチ オオモト
本日の前菜 熊本産のトマトなど
P1020959.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
御調西小学校で休校。
県の発表ですが、更新が相変わらず遅いですね。

小学5年生におけるアレルギー疾患治療管理の実態と学校検診におけるアレルギー検査の意義 ~近江八幡市にいける検討~
アレルギー 2012年1月号
滋賀県立小児保健医療センター小児科 向田公美子 先生ほか
要点
小児アレルギー疾患の増加が指摘されている。
近江八幡市の小学5年生全員を対象とした生活習慣病検診の機会を利用してアレルギー検査をおこなった。
94.5%が検査に同意し実施。
調べたのは総IgE、ダニ・スギ・ヒノキ・カモガヤの特異的IgE値。
全体の62.8%がいずれかのアレルゲンに感作されていた。
アレルギー症状のない例に限っても49.2%だった。
全体の陽性率はダニ46.6、スギ40.3、カモガヤ35.1、ヒノキ28.5%であった。
喘息以外では医療機関の受診率は低く、
アトピー性皮膚炎で52.4、アレルギー性鼻炎で49.7、アレルギー性結膜炎では27.7%であった。
***

アレルゲンに対し感作されている率が非常に高いことに驚きました。
それで、本日のお勉強で紹介しようと思ったわけです。
この子たちが成人になった時には、
スギ花粉症の有病率は40%程度になると思われます。
現在は28%程度で、それでも国民病と言われているくらいですから
ちょっと恐ろしくなるような数字です。

アトピー性皮膚炎もアレルギー性鼻炎も睡眠障害を生じ、
子どもの生活の質への影響が大きく、
また、子どもや親のストレスも問題となります。
軽い症状しかみられなければ
まさかアレルギーとは思わなかった、とか
生活に支障がないので受診が必要と思わなかった、
という保護者も多い、ということでしょう。
受診が必要とは思ったけれど医療費がかかるので受診させなかった、
という保護者もいそうです。

症状があれば どうか医療機関を受診させてあげてください。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646 | 647 | 648 | 649 | 650