calendar
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201703 (27) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1335) 感染症 (324) 研修会 (304) 疾患情報 (284) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (171) 在宅医療 (144) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) 医院情報 (100) ボランティア (99) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (68) 禁煙 (57) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) 落語 (23) がん検診 (22) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

生姜ヨーグルト

カープ、勝ってよかったですね。
大竹に勝ちがつかなかったのが残念。
シュルツはダメですよ、本当に。
復活永川に勝ちがついたので、良しとしましょう。

現在、北九州に来ています。
こどもが2人、北九州と福岡にいるもので。
といっても、講習会に来ています。
緩和ケア医は、本日は朝から晩まで九州大学で講習を受講です。

チチヤスの 生姜ヨーグルト。
広島では手に入らなくなっているので
九州ではどうか? と聞いてみましたが
最初から見たことがないそうです。
残念。
P1140699.JPG utn> alt="広島ブログ" style="border:0;width:150px;height:30px;">
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

「茶のしずく石鹸」、自主回収

カープ、7回を投げる中継ぎ投手が問題ですねえ・・・。
この数試合、勝てる試合を中継ぎが打たれて落としています。
上野はアウトをとれず3人の走者を残し降板。
(アウトは送りバントの1個だけ)。
変わった青木は初球、たった1球で3点を失い敗戦決定。
(まあ、討ち取っている打球なんですけどねえ・・・。)

バリントンは0点だったので、完封めざして続投
という選択はなかったのでしょうか?
どこか痛めたのなら仕方ないけど・・・。
昨日の田中マー君の激投・完投勝利インタビューを聞いて
そう思ってしまいました。
ジオを1軍に上げて中継ぎに、というのもいいかもしれませんねえ。
(シュルツと入れ替えですね)

さて
当ブログで、本年4月13日にお知らせしていますが、
小麦アレルギーの原因となっている可能性のある 茶のしずく石けん、
ようやくメーカーが回収を決めたようです。

「茶のしずく石鹸」、自主回収へ=67人が運動後にアレルギー―厚労省
時事通信 5月20日(金)22時6分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110520-00000178-jij-soci

4月13日の当ブログは以下。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/?eid=811

一部引用します。
***
2010年12月11日付けで悠香ホームページに記載されていますが、
厚生労働省の発表をうけ、小麦由来成分を除去した商品に変更しているようです。
http://www.yuuka.co.jp/
厚生労働省のホームページ、2010年10月15日付け。
製造業者に対して、使用者に注意喚起等の徹底を、と書かれています。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000uaiu.html
***引用終わり

つまり
厚生労働省が 注意喚起を と指摘してから半年以上もたって
ようやく自主回収しているわけです。
せっけんは消耗品ですから
回収時期を遅らせれば遅らせるだけ消費者の手元からは消えていき
回収する手間もコストもかからなくなる。
会社がそう考えていたとしか思えません。

消費者の安全よりも会社の利益が優先。
そういう経営姿勢が見て取れますね。
食中毒事件を出した焼き肉屋なども皆おなじ。

今回のアレルギーは、以下のような症状経過となります。
小麦を含む食品を食べ、その後 運動すると
アナフィラキシーという重篤な全身性アレルギー症状をおこし
救急車で医療機関に搬送されます。
全身性じんましん、嘔吐、唇や顔が赤く腫れてきます。
呼吸困難。喘息のようなゼイゼイがみられることもあります。
血圧が低下。歩いたり立ったりできなくなります。
意識もうろう。この段階では自分で救急車を呼ぶことはできなくなります。
これらが数分単位で急速に悪化します。
発見・治療が遅れれば死亡することもありえます。

今回のアレルギーは、食べただけでは起こりません。
具体的な例では
朝食にパンを食べ、自転車で通勤して会社で倒れ救急車。
という感じです。

小麦は、いろいろな食品に含まれています。
パン以外にもケーキ、クッキーなどなど。
原材料として表示してある物は避ける必要があります。
調味料などに含まれることがあり、
レストランの食品など原材料は小麦でなくても含有されている危険性はあり注意が必要です。
どんなに注意していても、何回も救急車を呼ぶことになった人が多いです。

そして
小麦はどこにでもありますので いつ発病するかわからない、と考え
アドレナリン(エピネフリン)の自己注射を持ち歩くことが安全です。
この注射は全額自己負担(保険適用なし)で、
使用期限の関係で毎年買い換えないといけません。

もしお茶石けんを使用して上記アレルギー症状をおこした人は
会社に治療費(自己注射薬も含め)を請求できるかもしれません。
領収書はなくさないようにしておきましょう。

かるが浜。展望台と書いてあるので登ってみました。
バーベキュー広場からは10分ちょっとくらいで登れるのですが、
とくにベンチやあづまやがあるわけではなく、どこが展望台か最初わかりませんでした。
展望できるのは広島方面ではなく呉方面、よく見えます。
写真で第2音戸大橋が見えています。
登るコースは3つありますが、中央のコースは土砂崩れあり。
登り口には通行禁止看板がありましたが、上から下りてくる分岐点には看板なし。
私は通行禁止ルートで下りてきてしまいました。
通れないことはないのですが、子どもには危険。
注意してください。
P1150147.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

背が伸びるサプリ販売 逮捕

カープ。大竹が戻ってくるそうです。
楽しみです。
大竹と永川が戻ってくれば、期待できますね。

さて、ニセ医学のお話。
「背が伸びる」とサプリ販売 社長逮捕へ 神奈川県警
jiji.com (2011/05/19-13:05)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&rel=j7&k=2011051900386

基本的なおさらいをしておきましょう。
・医薬品以外は、効果効能をうたうことはできません。
 それをすると薬事法違反になります。
 効能をうたう商品があるとすれば、その会社・その商品は
 違法会社、インチキ会社ということです。
・もし本当に効果効能があるのであれば
 医薬品として製品化され世の中に出てきます。(処方薬として)
 製薬会社は、いろいろな物質を薬にできないか、あらゆる物を検査ずみです。
 製薬会社が手を出していない、ということは
 その物質にそんな効果はない、ということです。
・体験談は 多くの場合ねつ造です。
 今回のサプリも体験談が出ていたそうですが
 体験談は信用してはいけません。
 「体験談商法」に分類される、りっぱなニセ医学・詐欺の手口です。

それにしても
1年間で6億円を売り上げるなんて。
原価はほとんどゼロ円ですけどね。
だまされる人が多いのにびっくり。

ちなみに
この記事は中国新聞にも出ていますが
オンライン版よりも本紙記事のほうがよほど良い記事です。
オンライン版には全文が出ているわけではないのですね。
我が家では本紙の契約は継続しています。
有料オンライン版だったら同じ記事が読めるのでしょうかね。


もみじ銀行前のもみじ
この時期はきれいです。
momijiginkou.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

山口県知事、上関原発反対に転換へ

カープ、大敗ですね。
篠田は序盤で試合をぶち壊すことがあり、それが出てしまいました。
まあ、仕方ない、それが篠田。
気がつけば中日・巨人も貯金1。カープは貯金2。
明日の試合で負ければ、一気に4位転落もあります。
一昨日に勝っておかなかったのが、悔やまれますね。
がんばって応援しましょう。


これまで市町村の議員や首長は
原子力ムラからの札束攻撃に屈した人が多いと思っていました。
なにしろ膨大な補助金がおちてくるのです。

でも、風向きは変わるのかもしれません。

山口県知事、上関原発反対に転換へ
毎日新聞 5月19日(木)2時31分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110519-00000011-mai-soci

上関原発について、中国電力はウソばかり言ってきました。
建設地には断層もあるし
貴重な希少生物もいるし、
なにしろ温排水を大量に出す施設を「内海」に建設するというのは狂気の沙汰。

電力会社や御用学者の言うことは信用できない、ということが
今回の福島原発災害の教訓です。
上関原発計画はいったん白紙に戻して
あらためて再度検討しなおしてみる、
ということがいいのではないでしょうか。

中国電力の原発比率は9%と言われているそうです。
つまり、みんなが10%の節電をすれば
上関原発はなくても十分にやっていけます。

かわりの発電として
潮力発電の開発をすすめてほしいと思っています。
瀬戸内海というのは、干満の差が非常に大きい所です。
音戸の瀬戸や、関門海峡を見た人はおわかりでしょうが、
川の流れよりも激しく、ゴウゴウと海が流れるのです。
これが島と島の間で、瀬戸内海のどこでもみられるのです。
ものすごいエネルギーであり、
そのエネルギーは月の引力ですから無尽蔵。
海中にチタン製のプロペラ構造を沈めて駆動力を得て
陸上で発電機を回す、ということでいいと思われます。

瀬戸内海に住んでいる人以外は、こうした海の激しい流れは知りません。
東京の役人に、瀬戸内海の潮流を見てもらいましょう。
そして広島大学などに潮力発電の研究開発予算をつけてもらいましょう。

今週の花
バラ、シダ、ナルコラン
konsyu bara.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

永川復活!

カープ、永川が復活しましたね。
2回を6者連続三振。
完璧です、すばらしい!
これで、先発のあと8回永川、9回サファテとつなぐパターンが出来そうです。
あとは7回を任せられる投手が確立すれば。
シュルツじゃダメです。

本日のお勉強は漢方薬のお話
震災の影響で漢方薬の一部が入手困難になっています。
新規患者への漢方薬処方はできない状況にありますので、
漢方を希望される方は6月になってから受診されたほうがいいと思います。

ちょっとお出かけ,という時においしいのは
カップラーメンと暖かいコーヒー。
コンビニのおにぎりがあれば最高。
普通の家庭用カセットコンロでお湯をわかせば
おいしく楽しい昼食です。
P1150135.JPG広島ブログ

本日のお勉強
補中益気湯が繰り返す増悪予防に有用であった慢性下気道感染症の1例
日本呼吸器学会雑誌 2011年3月号
常陸大宮済生会病院内科 中山雅之 先生ほか
要点
気管支拡張症に伴う慢性下気道感染症。
去痰剤、マクロライド少量長期療法を継続しても増悪を繰り返し
喀痰培養で緑膿菌も検出されるようになっていた。
体力低下(虚証)に補中益気湯を開始したところ増悪回数が減少し
菌の検出も認められなくなった。

気管支拡張症というのは、正常な気管支構造が破壊され
痰をうまく体外に排出できなくなる病気です。
細菌が感染してもうまく出せないために、
しばしば気管支炎や肺炎になったりします。
そして抗生物質による治療を繰り返すうちに、
薬に抵抗力のある緑膿菌がいばってくるようになるのです。

緑膿菌を退治するのは容易なことではありません。
なにしろ菌を殺す薬が効かないのですから。
別な方法で試みるか、あきらめて放っておくしかありません。

別な方法として、我々もよく漢方薬を試みることがあります。
肺疾患に効くものとして清肺湯あたりを割と良く使用します。

今回は、免疫力低下・体力低下に対する漢方が効いた、ということです。
病気は自分自身の力で治すもの、ということなんですね。

長く続く咳や痰でお悩みの方は、
ぜひ呼吸器内科で御相談ください。
呼吸器内科医は、わりと漢方をよく使う医師たちだと思いますよ。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598