calendar
<< January 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
archives
201801 (17) 201712 (31) 201711 (30) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1500) 感染症 (332) 研修会 (323) 疾患情報 (299) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (181) 在宅医療 (162) 薬剤師 (133) ニセ科学・ニセ医学 (106) 今週の花 (104) ボランティア (103) 医院情報 (102) 心に残る出会い (100) 緩和ケア (75) 禁煙 (69) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

凧揚げしながら駅伝応援

昨日は日本宇宙少年団広島分団の活動で
立体だこ工作と、たこあげをしました。
たこ というと、平面的なものを思い浮かべますが、
今回の工作は四角い箱のような凧で、ボックスカイトと呼ばれるものです。
立体的な形状のものが空に上がる、というのは面白いですね。

中央公園で立体だこを上げている時に
ちょうど駅伝選手たちが近くの道路を通過していきました。
そういうわけで私たちは、
中央公園の中から凧揚げしながら
ちょっぴりだけ応援したのでした。


土曜日夜も、在宅でひとり 看取りがありました。
病院に行くのは絶対にいや、
自宅で最期までいる、
先生に最期をみてもらう、
という希望を何度も何度も自分で話されている方で、
御家族もその希望を尊重されました。

娘さんは、最初の頃は
こわい とか、
痛みや苦しみがあったらどうしよう とか
言われていました。
当方が、予測される経過と その対応につき何度も説明させていただきました。
結果は
先生の言うとおり(の経過)だったので
不安に思うことがなかった、
家で楽に最期まで過ごすことができ、私も楽をさせてもらえました、
と話されていました。

義母の傘寿、東広島市の料亭 白竜湖で
湯引き河豚
P1020744.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
中国で鳥インフルエンザ死亡者がでています。
Yahooニュース 時事通信 1月22日(日)18時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120122-00000064-jij-int

ベトナム、カンボジアでも鳥インフルエンザによる死者が出ているようです。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

次々と、お会いしました

緩和ケア薬剤師です

土曜日、お昼の訪問診療が終わり、一段落したところで
「そうだ!ニシナ屋珈琲さんへ行こう♪」と思い立ちました。
緩和ケア医はマラソン練習で15km走るとか言うし
つきあうのは無理なので
途中までアップ兼ねてウオーキングにつきあってもらい
ニシナ屋珈琲なかまち店に到着しました。
ギャラリーの「マジマエリ作品展」を見て
ポストカードを購入して、
用事を済ませる頃
イタリア料理の山田シェフさんが
はるめさんご夫妻が晴れ着で
せんごくテンペさんファミリーが
次々とお見えになり、奥も大混雑でした。

ニシナ屋珈琲 女社長さんのブログ
http://nishinaya.exblog.jp/
はるめさんのブログ
http://harume4050.blog67.fc2.com/
せんごくテンペさん
http://tenpe.exblog.jp/

せんごくテンペさまのお嬢様が交流プラザ北棟4階ギャラリーに出展
されているとのことで、ぜひ見させていただこうと、
ずうずうしくもご一緒しました。
かわいいお孫さんのや○とくんと一緒にあんよして
会場到着。
広島市立大学芸術学部学生さんたちの発表会場でした。
テーマは「地」
お嬢様はうるしを素材としていろんなものを表現されていましたが
なんと、驚くことに、さわっても良かったのです。
彼女の地はあっと驚く素材でした!
しかも作品として、いちばん光っていました☆
ほかの学生さんの作品もいろいろ面白く
もっと宣伝されたら良かったのにと残念に思いました。
本日22日(日)までです。

テーマ制作展2012
http://www.hiroshima-cu.ac.jp/event/content0153.html

写真はニシナ屋珈琲なかまち店で、はるめさん御夫婦
a harume.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

PET検査 値上がりへ

昨日は中電病院オープンカンファレンスに参加しました。
放射線科から2題の講演がありました。

カンファレンスは院内でしばしば開催されますが、
院外の医療従事者(主には医師対象ですが)にも出席していただき
情報交換していこう、というのが
オープンカンファレンスです。

講演内容は今回はおいとくとして。

ちらっとお話がありましたが、
PET検査の料金が値上がりするようです。
PET検査は ざっくり「約10万円」と考えてください。
保険適用3割負担だと3万円ということですね。

これが、近いうち 4万円程度になりそうだ、とのこと。

もしPET検査を受けよう、と思っている方がおられましたら
早い方がいいかもしれません。

specialぷっちんプリン
40周年なんだそうです。
a purin.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市では東区福木中学校で学級閉鎖が出ています。
広島県の発表は時間経過がわからないので、
どれが新しい学級閉鎖・学年閉鎖かわかりにくい。
現在13校で学年閉鎖が出ています。学級閉鎖は非常に多数、です。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

新型インフルでは医師に強制命令

新型インフルエンザ出現にそなえて
準備は着々と進んでいます。
2年前の新型インフルエンザは豚由来であり
「本命の」新型ではありませんでした。
本命は高病原性鳥インフルエンザH5N1由来のものです。

さて、
新型インフルエンザが出現した場合に、
私権の制限を可能とする法案が準備中です。
土地の強制収用、 営業の停止、など。
医師については、患者の診察を命じることとし
命令に従わない場合には罰則を設ける、と。

jiji.com 1月19日
新型インフル法で意見募集=内閣官房
http://www.jiji.com/jc/zc?key=%a5%a4%a5%f3%a5%d5%a5%eb%a5%a8%a5%f3%a5%b6&k=201201/2012011900538

私が広島県の感染症対策の会議の委員だったとき、
新型インフルエンザ対策の会議や、
診察等の現地訓練などもおこなっていました。
致死率が非常に高い疾患ですので、
今の医療制度の運用であれば
医師の中で最初に死ぬのは患者の受診してくる科の医師、
具体的には呼吸器内科医、小児科医、です。

こうした「すぐ死ぬであろう科の医師」のなかには、
新型が登場したら病院は辞職して山の中にひきこもる、
と言っている医師もおりました。
私は、前線で倒れるのは覚悟しています。
逃げ出そうとは、これっぽっちも思ってはいません。
そういう職業だと思っていますから。
ただし、
新型インフルエンザ戦争の前線で死んでも医師には1円も出ない、
という制度設計でしたので
そこは何とかならないか(=労災相当でしょう)
と思ってはおりました。
残された家族や子供たちの生活が心配であれば
前線で命がけで働く気にならないのは仕方がない。
今回の法案では、命令で従事した医師が倒れたら
補償はおこなわれる規定のようです。
(詳しく法案を読み込んでおりませんが)

いやがる人に、命令で無理やり前線で働かせても
いいことにはならないと思います。
「もし私が倒れたら、あとの家族の生活はまかせた!」
と言って前線に向かえる制度にしてほしいものです。

昨日は広島施設医療勉強会でした。
おわったあと、江波の陽気で夕食。
a youki.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市では南区広島大学附属中学校、
西区広島暁の星幼稚園で学級閉鎖。
広島県では学級閉鎖・学年閉鎖がさらに増えています。
(多すぎて、どれが新しい閉鎖か もうわかりません)。
うがい手洗いマスク咳エチケット、よろしくお願いしますね。

comments(6) , trackbacks(0), この記事を編集する

県内で33校が学級閉鎖・学年閉鎖中

インフルエンザ、流行中です。
広島市では、東区温品小学校、安佐南区大塚小学校で
新たに学級閉鎖が出ています。広島市内は計8校。
広島県はホームページの更新が遅いのが困ります。
25校の学級閉鎖を一度に発表しました(広島市は除く)。
このうち学年閉鎖が7校です。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/57/1251713658857.html

本格的流行期にはいっています。
うがい手洗いマスク咳エチケット、
よろしくお願いいたします。

本日のお勉強は、
わが国からの胃癌撲滅をめざす具体的戦略。
どこの部分にどれだけお金をかければ
どれだけの効果があるか、
費用対効果を明示されています。
何も対策をしなければ
2020年には胃がん死亡者が年間7万人、
胃がんの国民医療費が年間5000億円になります。
財政のきびしい日本だからこそ、
「病気になってから治療する」 のではなく、
「病気にならないように予防医療に投資する」ことが
大切なことなのです。
治療費より予防費のようが かなりかなり安いのです。
今手を打つことが必要なんですよ。

東広島市白竜湖 垰下牛ヒレ肉ほか
P1020742.JPG広島ブログ

本日のお勉強
わが国からの胃癌撲滅をめざす具体的戦略
日本内科学会雑誌 2011年9月号
北海道大学消化器内科 浅香 正博 先生
要点
わが国の胃癌の95%以上がヘリコバクタ・ピロリ感染により発症することが
明らかになってきた。
これまで胃癌対策は早期発見・早期治療が柱であったが、
間接バリウム撮影検診は役に立っていない。
感染が発癌の原因であるので、肝癌や子宮頚癌と同じように
感染を断つという方針に転じる必要がある。
ピロリ除菌をおこなえば胃癌の発症が1/3に減ることも明らかになっている。
しかし除菌だけでは全ての胃癌を防げるわけではない。
そこで
50歳以上の全員にピロリ抗体と血清ペプシノゲン測定を行うことを提案する。
どちらか陽性であれば除菌をおこない、
その後は内視鏡で経過観察する(保険診療、状態により1~5年に1回)。
わが国では毎年新たに10.7万人が胃癌に罹患しているので
5年間で37万人以上の胃癌発生を抑えることができる。
わが国では年間5万人が胃癌で死亡しており
5年間で16万人の命が助かる計算になる。
金額を計算してみると
ペプシノゲン測定とピロリ抗体検査は、1名あたり1300円。
50歳以上が5400万人で、検査費用約700億円かかる。
除菌対象4266万人で、除菌費用約4700億円となる。
これに対し胃癌患者の治療費は
内視鏡手術、外科手術、化学療法で毎年2915億円かかっている。
このうち化学療法は今は患者1名あたり年間70万円だが、
大腸癌のように分子標的薬が導入されれば年間200万円になる。
50歳以上の全員が胃癌検査・除菌を実施すれば
胃癌治療の医療費は年間2000億円減らすことができ、
検診・除菌の費用は2~3年間で元が取れる。
5年後には約6000億円の経済効果となる。
半数が検査・除菌を受けただけでも10年後には胃癌は著減していく。
もし何も対策をしなければ
団塊世代が胃癌発生ピークをむかえる2020年には
胃癌患者死亡数は年間7万人、
胃癌の治療費は年間5000億円を超える可能性がある。
また医療費のみではなく
患者死亡による生産性喪失など経済的損失は1兆4000億円になる。
***

非常に具体的な提案で、
金額の計算も提示されており、興味深いです。

禁煙指導にあたっている医師や保健師などは
似たような試算を知っています。
タバコによる収入は年間2兆8000億円程度、
しかしタバコ病による医療費などで損失は毎年5兆6000億円。
喫煙者はタバコ税で国に貢献している、という話はオオウソで
タバコは1箱1000円にしてちょうどくらい、
そうなると禁煙者が増え癌患者や動脈硬化患者が減り
財政的にも非常によい話である、
という試算は だいぶ前から主張されていますが
いまだに実現されていません。
首相など大物政治家に喫煙者がいれば話は進みませんね。

肝臓癌対策として肝炎ウィルス検査、インターフェロン治療などがおこなわれ
子宮頚癌対策としてHPVワクチンの公費負担がおこなわれています。
胃癌についても
ピロリ感染を断つということが基本になります。
胃がん撲滅戦略、ぜひ実現してほしいものです。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646 | 647 | 648 | 649 | 650 | 651 | 652 | 653 | 654 | 655 | 656 | 657