calendar
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201703 (29) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1337) 感染症 (324) 研修会 (304) 疾患情報 (284) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (171) 在宅医療 (144) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) 医院情報 (100) ボランティア (99) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (68) 禁煙 (57) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) 落語 (23) がん検診 (22) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

妊娠・出産には適齢期がある

長女が孫をつれて帰省中。
孫はかわいいですね。

日本医師会雑誌2011年1月号の座談会記事を読んでおりますと、
妊娠・出産について、学校で十分教えられていないこと、
その結果として 妊娠・出産は60歳くらいまで可能ではないか、と
考えている女性がたくさんいる(37%)、という話が紹介されていました。
独身女性の中には45歳での妊娠出産は普通だと思っている人もいるそうです。
そこで全国の産婦人科の先生は、
妊娠・出産には適齢期がある、という話を知って欲しい、
と思っているそうです。

高齢出産には問題が多い、というのは、みなさん知っているところです。
では、どう問題があるのか?

子供と母体に分けて考えてみます。
子供のほうでは、
・早期新生児死亡率は25-29歳で0.7(出生 千あたり)。
  それより年齢が多くても若くても高くなります。
   特に40歳以上では 2.1 と、倍以上になっています。
・妊娠22週以後の死産率は25-29歳で 3.1(出生千対)。
  やはり、それより若くても高齢でも死産率は高くなります。 
  特に40歳以上ではねあがり、6.5。
  45歳以上では11.2 と3倍以上になります。
母体のほうでは
・周産期死亡率が25-29歳で 3.8(出生千対)
  20-24歳では4.1、 30-34歳では4.0。
  ほかの年代では5以上になります。
  これもやはり40歳以上で跳ね上がっています。

これらのデータから考えると
妊娠・出産は25-29歳が母子ともに最も安全です。
ちょっとおまけして30-34歳。
もうちょっとおまけして20-24歳あたりまでなら何とか。
25-29歳のデータと、そう大きくは違いません。
このあたりを適齢期と考えればいいのだと思います。

その範囲をはずれてしまうと、
19歳以下の出産での周産期死亡率は、
35-39歳の周産期死亡率よりも高いです。
若ければいい、というものではないことがわかります。
体がまだ十分成熟しきっていない、ということなのでしょう。

高齢になると、
妊娠する率が大きく低下します。(不妊率 40代で64%、20代前半では6%)
流産する率が上昇します。(流産率 40代では40%)
早産・未熟児の危険性が高くなります。
ダウン症候群などの先天異常が増加します。
妊娠高血圧など、母体のリスクが高くなります。
もし妊娠、出産の希望があるのならば
40歳になってから あわてるのではなく、
もっと早くから対策をするべきだ、と言えるでしょう。

高齢出産はハイリスクです。
普通の助産所や産科医院では難しく、
未熟児センターなどの設備の整った大病院でなければ安全が確保できません。
日本の妊婦死亡率は 10万人あたり3.6人で、
先進諸国のなかで最高の水準です。
日本の産科医師は、世界最高にがんばっているのです。
(アメリカでは妊婦死亡率は 18.4人。日本の約5倍です。)
でも、
ハイリスク妊娠が増えると、大病院の産科にハイリスク患者が集中し、
産科医療が疲弊してしまいます。
産科について医療崩壊がおこったことは皆さん御存知だと思いますが
その原因の一つが
「妊娠・出産が高齢化したこと」、にあるのです。

少子化、を何とかしようと思うならば
保育所や育児休暇などの整備も必要でしょう。
でも、「教育」ということも大切なのではないでしょうか。

学校で子宮頚癌予防ワクチンのお話をするでしょうから、
そのときに妊娠出産適齢期のお話も学ぶことができればいいですね。

関根の ごまらー油。
これは食べるラー油ではありません。
P1140095.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。
鳥インフルエンザの話題が各地でたくさん出ています。

comments(6) , trackbacks(0), この記事を編集する

若田さんISSコマンダーに

JAXAの発表です。
http://www.jaxa.jp/press/2011/02/20110217_wakata_j.html

日本人がISS(国際宇宙ステーション)のコマンダーになる、というのは すごいことなんですよ。

これまで就航していたスペースシャトルはアメリカの物で
キャプテンやコマンダーは全員アメリカ人でした。
日本人はなれないんですね。

ISS国際宇宙ステーションは、日本もお金を出しています。
全体の1/8だったでしょうか(詳細は忘れました)。
ですから、負担費用に応じて宇宙飛行士が長期滞在する権利を日本は持っていて、
このため古川・星出・山崎宇宙飛行士は ISS長期滞在にそなえた宇宙飛行士として
選考、育成されてきています。

ここで、スペースシャトルと違ってISSは各国の宇宙飛行士が滞在しますので
他の国々、主にはアメリカが了承さえすれば
ISSのコマンダーなどはアメリカ人以外でも就任できる可能性はある。

というわけで、
日本の次の目標はISSコマンダーになること
だったわけです。

若田さんはNASAの宇宙飛行士ブランチ・チーフをつとめています。
チーフをアメリカ人以外がつとめるのは2人目(のはず)です。
若田さんが非常に優秀であることは、すでに全世界の宇宙関係者が認めているのですね。

というわけで
若田さんがISSコマンダーに任命された、ということになったのだと思います。

本当にすごいことなんですよ。
もっともっと後のことになると思っていました。
若田さんを応援しましょう!
(緩和ケア医が若田さんを応援しているお話は、あちこちで語っていますので、御存知の方も多いでしょうね。)


緩和ケア薬剤師が以下のイベントで発表します。
フォーラムでの報告者のひとりです。
教育関係の方、興味ある方はぜひどうぞ。
***
「明日から使える理科教材ワークショップ(VII)」

小中高大の教員等が教材を持ち寄って「交流型ワークショップ」の形式で研究会を実施します。
フォーラムでは、理科教育における小中高大・地域の連携を目指して,意見交換を行います
●日程:2月19日(土)
●会場:広島県情報プラザ (産業技術交流センター) 地下2F多目的ホール
◆受付      11:30~12:00
◆開会行事    12:00~12:10
◆ワークショップ 12:10~14:15
◆フォーラム(全体会) 14:30~16:30
~ 理科教育の充実を目指した小中高大・地域の連携 ~
小中高大・地域からの報告をもとに,参加者みんなで意見交換 を行います。
・参加費無料、当日受付も可能です
***


たかの橋 とり八 のふぐコース、
最後はぞうすい。
P1140370.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

カープファンクラブ先行販売

カープファンクラブに昨年内に加入されている方は
チケットの先行販売に申込できる
というメリットがあります。
抽選になるんですけどね。

本日が先行申込の締め切り日です、
ファンクラブの方はお忘れなく。

当方は
ダルビッシュ・斉藤のいる日本ハム戦、外野席の申込をしました。
申込方法は電話に限定されていて、
電話は自動応答、まず手続き上の案内をえんえんと聞かされます。
約20秒で10円の通話料金がかかります、とか。
こちらはホームページを見て手続きを理解して電話しているのだから
そんなの省略して早く次に行ってよ、
という感じでイライラ。
1試合を申し込むのに約6分かかりました。

あまりにイライラするので、申込はこの1試合だけにしました。
あとは一般販売をネットで申し込みます。
今年はスカイシートなど、まだ行ったことのない席にも行きたいなあ。


たかの橋 とり八 のふぐ刺身。
P1140351.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島県内の学級閉鎖は、ずいぶん減っています。
ピークを超えたようです。
もう一息、御用心を。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

後発医薬品に注意

好天なのは良いのですが、
花粉がバンバン飛んでいます。
患者さんの受診も増加しています。
自分のことを考えても、往診などで屋外に出る時
わずかな時間でも うっかりマスクするのを忘れたら
すぐに症状が悪化してしまいます。

外出時にはマスク、必要な人はメガネ・ゴーグル、
花粉が付着しにくいツルツルの素材のコート・ジャンパー
などを工夫してください。

今日のお勉強は、抗アレルギー薬の問題。


母の誕生日に たかの橋とり八を予約。
歩いて行ける近さなので、便利です。
ふぐコース3000円、これに伊勢エビ造りをつけて。
このあと伊勢エビは赤だしになります。
http://www.hotpepper.jp/strJ000027180/
P1140349.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市で14日付け学級閉鎖が12校、15日付けは8校。
B型インフルエンザの報告が増えてきており
3-4割に達しています。
A型インフルエンザがなおっても、今度はB型にかかることもあります。
うがい手洗いマスク咳エチケット、よろしくお願い申し上げます。

本日のお勉強
エピナスチン塩酸塩に着眼したジェネリック医薬品への注意点
アレルギー 2011年1月
Immunotherapy Asia Center 渡邊直人 先生 ほか
要点
後発医薬品(ジェネリック医薬品)が急速に増加している。
後発品は先発品と異なり、注意が必要である。
喘息やアレルギー性鼻炎などに使用される薬 アレジオン(R)の後発品を調査したところ
・安息香酸ナトリウム含有 1品目
・青色2号含有 1品目
・香料含有 4品目
がみられた。

安息香酸ナトリウムは、アスピリン喘息の発作を誘発する物質である。
喘息患者に使用される医薬品としては好ましくない。

青色2号は、発癌性や染色体異常を惹起する物質として懸念されている添加物である。
長期の服用が必要な薬であるから、使用すべきではない。

ミントやハッカで喘息発作が誘発された報告はあり、
香料の含有は好ましくない。(香料の詳細は公表されていない)

喘息の適応のある薬品で、喘息発作が誘発される危険性があることは重大な問題である。


後発医薬品のほうが、薬代としては安くなります。
このご時世ですから、少しでも医療費を安くすませたい、という気持ちもわかります。
でも、
後発品が安いのは、研究開発や安全性試験をおこなっていないためです。
後発品メーカーが繁栄し、先発メーカーが研究開発予算を投じられなくなれば
日本の医薬品業界は終わりです。
世界的メーカーに買収されて、日本から製薬会社が消えていくのです。

後発医薬品の中には危険な薬もある、
それを平気で市場に出してくる会社がある、
ということは御理解ください。
安かろう、悪・・・(以下、省略)・・・。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

給食で食中毒?

北海道の小学校で、サルモネラ菌による840名以上にもなる
食中毒が発生しているそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20110214-00000014-fnn-soci

給食の共同調理をおこなうと、
作る方は少人数で大量に調理でき便利なのですが
いったん事故がおこると被害者の人数がケタ違いに多くなるという欠点があります。

サルモネラ菌による食中毒だとすると
私たちの頭に一番に浮かぶのは 卵。
生卵あるいは加熱不十分な肉を使ったメニューがあったのかどうか。
数日で調査結果が発表されると思いますので、注目しておきます。

さて、
伊達直人現象の流れとして
匿名で(あるいは伊達直人の名前で)食品が寄付された、
という事例が報道されています。
たとえば米が玄関先に置いてあった、というように。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/surprise/20110112-OYT8T00535.htm

調理を担当する立場で考えれば
正体のはっきりわからない食品を
子ども達に食べさせるわけにはいかないのです。
これで子ども達に食中毒なり健康被害が生じれば
「危機管理が甘い」ということになります。
マスコミへのコメントは別として、
実際にはおそらく、匿名寄付された米は ゴミとして廃棄するしかない、
ということになるでしょう。

名前を名乗って
××町のナントカさんの田んぼや畑でとれた野菜、米ですよ
という寄付であれば
子ども達への教育にもつながるし、ありがたく食卓に回せるのです。

というような話も
前回の 7パパ主催の勉強会で出ています。
ぜひ、7パパ勉強会に御参加ください。


広島市交通科学館で特別展を開催中。
写真は新幹線0系の先頭部分、実物。
新幹線プラレールで遊べるコーナーがあり、子ども向け企画展です。
P1140340.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(6) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599