calendar
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
archives
201711 (19) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1468) 感染症 (327) 研修会 (321) 疾患情報 (296) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (179) 在宅医療 (161) 薬剤師 (131) ボランティア (103) 今週の花 (102) ニセ科学・ニセ医学 (101) 医院情報 (101) 心に残る出会い (98) 緩和ケア (74) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

降圧剤と肺炎

昨日、よい天気だったので
蒲刈方面で海を見てのんびりしてきました。

写真など御紹介したいところですが
帰ってから急な往診などもありバタバタ忙しく
写真の整理が出来ていません。
明日アップしますね。

本日のお勉強は 降圧剤と肺炎 です。

今週の花 ざくろ
konsyu zakro.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

本日のお勉強
KL-6が高値を呈したバルサルタンによる薬剤性肺炎の1例
日本呼吸器学会雑誌 2011年7月号
北里大学呼吸器内科学 高倉 晃 先生ほか
要点
高血圧でバルサルタン内服を開始2ヶ月後に、咳・労作時息切れが出現。
下肺野の浸潤影、CTではびまん性すりガラス陰影と浸潤影。
KL-6は7360 U/ml と著明に増加。
リンパ球刺激試験が陽性。
ステロイド治療で軽快した。
バルサルタンを含むアンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬の使用頻度が増加しており
薬剤性肺炎合併の可能性は常に考慮すべきである。
KL-6高値の薬剤性肺炎ではステロイド治療を検討すべきである。
***

高血圧で使用される薬のなかで
ARBと呼ばれる一群の薬の使用が増えています。
作用機序の理屈としては、非常にすぐれた降圧剤なのですね。
これまでARBは副作用は少ない、とされてきましたが、
使用患者数が増えれば副作用についての情報も増えてきます。
薬剤性肺炎というのは、どんな薬でも頭に置いておく必要はありますね。

多くは休薬だけで改善していきますが、
ステロイド治療が必要となる場合もあります。
KL-6高値が、ステロイド使用の目安になりそうだ、ということです。

今回報告された症例のKL-6は、べらぼうに高いので
これだとやっぱりステロイドが必要になるでしょうね。
(正常範囲は500以下)
CT画像の異常所見は、1年後にようやく消失したそうです。
長い経過追跡が必要なんですよ。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ルマン優勝車 広島初走行

昨夜は広島市医師会夜間急病センターで勤務でした。
受診された人数は夏場より少し増えた程度でしたが、
けっこう判断に迷う症状の方がおられ、
一人ひとりの診察には時間がかかってしまい忙しかったです。

山口県でインフルエンザ患者が出ていますので
38℃以上の高熱、頭痛関節痛をともなう人にインフルエンザ検査を
数名におこなってみましたが、
今の所 陽性に出ている人はまだいないようです。


中日もヤクルトもサヨナラ勝ち、強いですねえ。
サヨナラ打の福地「外野も結構前に来たので、芯に当たれば抜けると思った」。
9回2死からカープ外野陣が極端な前進守備をして
頭の上を越されて敗戦、というストーリーを
今シーズン何度見たことか。
9回2死の守備位置は、定位置でいいのですよ、補球すれば3アウトなのですから。
福地の当たりは大きかったのですが定位置なら捕れていたと思います。

肺炎で戦線離脱した時のチームリーダー宮本は
以下の書置きを宿舎に残していたそうです。
「一球一打を記憶しながらやっていこう。それが野球人としての血となり、肉となり、チームを成長させてくれるはずだから…」
サンケイスポーツ10月9日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111009-00000525-sanspo-base

ヤクルトの選手や監督は、一球一打を思い出せるでしょう。
カープの選手は、集中しているだろうか、一球一打を思い出せるだろうか。
打ったこと、失敗したことを覚えているだろうか。
集中せずダラダラやったのでは来季につながるものは得られない。
外野前進守備を指示して何度も同じパターンのサヨナラ負けを喫している指揮官は
一球一打を記憶しているとは とても思えない。
今のままでは、来季の采配が向上するとは、とても思えないです。

今は若手にしっかりチャンスを与えて欲しい。
外人野手は要りません。
豊田などは引退試合を決めて日程を公表する時期にきています。


昨日、なにげなく交通科学館を訪づれると
モーターフェスティバルの何と当日ではないですか。
ルマン優勝車 マツダ787B 55号車が広島初のデモ走行する、と。
それは行くしかない、ということでマリーナホップへ急ぎました。
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/VEHICLE_HP/Contents/01_home/0102_kikaku/thomasyotei.html

787B 55号車は、優勝直後にマツダ販売店で凱旋巡回展示しており
私たちは五日市店(だったと思う)で見つけて記念撮影をしています。
走る姿を直接見るのは今回がはじめて。

デモ走行後にドライバーの寺田陽次郎さんが語っていましたように
マツダは数々の困難の乗り越えてきた。
ロータリーは必ず復活すると信じて待ちたいと思います。
P1010397.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
ちょっと気づくのが遅れましたが、
9月に隣の山口県で集団感染が出ていました。A型です。
インフルエンザ:今季初の学級閉鎖 周南の幼稚園で集団感染 /山口
毎日新聞 9月29日(木)15時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110929-00000193-mailo-l35

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

映画ひろしま

昨日は、歯の治療。
治りは順調で、抜糸できました。
まだもう少し腫れと痛みはありますが、日常生活は完全復旧です。

歯科治療の後、八丁座に映画 ひろしま を見に行きました。
1953年制作。
すごい映画です。
何度も涙をぬぐいながら見ました。
3週間の限定上映だそうですから、ぜひ御覧ください。
市民約9万人がエキストラ等で協力したというのも驚き、
広島市民の思いがこもった映画です。

上映スケジュール等 序破急ホームページ
http://www.saloncinema-cinetwin.jp/theater/
映画の紹介については、上記サイトの
「今月のおすすめ」サロンシネマ&シネツイン支配人 住岡正明さんの
記事をぜひご覧ください。

この映画、被爆前後の状況が描かれています。
私の世代以上であれば注釈の必要なく理解が出来ると思いますが、
若い世代には「予習」が必要かもしれない、と思いました。
まずは「はだしのゲン」などを読んだうえで映画を見なければ
若い人たちには理解不能な場面が多いかも、と。
(それは若い世代に対して失礼な考え方かもしれないのですが)

マンガや絵や文学・音楽などで原爆を題材にするものも多いですが
映画だと画像として頭に入ってきますので
圧倒されます、しばらくは言葉も出ません。
映像の力は、すごいです。


原爆について、ぜひ全世界の人々に知って欲しいのですが、
その前にまずは日本国民に知ってもらうべきでしょうし、
さらにまずは広島の人に知ってもらうべきだと思いました。

どうすれば原爆について多くの市民に知ってもらうことができるのか?
どうすれば、多くの市民や子供たちに見てもらうことができるか?

私どもには伝える効果的な能力や手段、場面はありません。
広く伝える仕事のお手伝いはしよう、と思いますので
「寄付のお願い」について、以下にお知らせします。
***
映画ひろしま のフィルムプリントは2本しか現存せず
1本は近代美術館フィルムセンター所蔵、
もう1本は広島市所蔵だそうです。
フィルムはかなり傷んでおり、
キズの修復や音声ノイズ除去など
デジタルリマスター作業を要する状態です。

DVDに英語字幕をつけ、世界各国首脳あてに送付する計画
というのはすでに報道されています。
中国新聞 2011年1月26日
http://www.hiroshimapeacemedia.jp/mediacenter/article.php?story=20110126115804157_ja
デジタルリマスターのための費用の寄付を受け付けています。
ゆうちょ銀行 
記号14150 
72951451
口座名 「黒潮物語」元気な子の会ひろしま英語版制作
一口個人3000円、団体1万円。何口でも。
(八丁座の前に寄付お願いのチラシが置いてあります。
口座番号など転記間違いがあってはいけませんので
できればチラシを受け取りに八丁座に足を運んでください。
そのまま うまいもの大会会場に行けます。)

八丁堀福屋 秋の全国うまいもの大会
551蓬莱 の豚まん4個入り
16時頃には大行列していましたが、
映画の終わった後の19時頃には行列ありませんでした。
P1010381.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
茨城県では今シーズン早くも学年閉鎖が出ています。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20111005/CK2011100502000070.html

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

すべての人に緩和ケアを

昨夜は久しぶりに走ってみました。
まだアゴは腫れていて、当たると痛いのですが
食事はだいぶ普通の料理が食べられるようになってきましたので。
走ることでズキンズキン痛むと困るな~、と心配しつつ
4kmだけ走ったのですが、今のところ問題なし。安心しました。
まだ禁酒は続いていますが、それもそろそろ解禁ですかね。
カープが勝てば飲むことにしましょうか。


2011年の「ホスピス緩和ケア週間」は、10月2日(日)~8日(土)です。
本日で終わりというわけですが、
とくに何か大きなイベントをするということもありません。
ポスター掲示、チラシ配布をした程度です。

今年のテーマは
「すべての人に緩和ケアを」 です。

緩和ケアというと、
癌の末期に限定されたイメージを持っておられる方も多いでしょう。
でも
癌の初期から緩和ケアを並行して受けておくことが望ましいです。
癌治療と緩和ケアは車の両輪、とお考えください。
たとえば抗がん剤副作用による吐き気、食欲不振なども
緩和ケアチームが担当する仕事のひとつです。
緩和ケア医・緩和ケアチームに、早い段階から御相談ください。
治療医・治療チームは治療が終わればあなたのもとを去っていきますが、
緩和ケア医・緩和ケアチームは最期まであなたのそばにいます。

ホスピス、緩和ケア病棟というものは
現時点では末期がん患者と末期エイズ患者しか利用することができません。
現在では、そういう取り決めで運用されています。
癌と癌以外は明確に線引きをされているのです。(エイズは別)

しかし、
癌以外の病気であっても
痛みなどで苦しみ続けたくはないですよね。
癌以外であっても苦痛は出来るだけ軽くしてあげるべきだと思うし
緩和ケア医・緩和ケアチームは その力を発揮できるはずです。
そこで現在では
非癌患者の緩和ケア もおこなおう、おこなうべきだ、
という考え方が出てきています。

私たち在宅緩和ケアチームは、癌と癌以外を区別しません。
すべての人に緩和ケアを。
痛い、苦しい、という人は
できるだけ早い段階で緩和ケア医・緩和ケアチームに御相談ください。
私たちは、あなたが最期まで自分らしく生きることを支援します。


布野のアイス屋さん。カップアイスもあります。
定番のバニラ。おいしいです。
P1010282.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

巨大津波 その時ひとはどう動いたか

最近、熱と咳で受診される方が増えています。
こどもにRSウィルス、マイコプラズマ感染が増えているようで、
成人にも感染することがあるようです。
うがい手洗いをしっかり心がけましょう。
症状のある人は外に出歩かないようにし、
どうしても出る場合にはマスクをしてください。


10月2日、NHKスペシャル 巨大津波
その時ひとはどう動いたか を見ました。
***番組表から引用
 「津波が来るかもしれない」という時、人は何を考えどう行動し、何が生死を分けるのか。
(中略)
住民5600人の詳細な安否情報を落とし込んだ色分けデータ「被災マップ」、津波が来るまでの間に何を考えどう行動したのかを聞き取りした「行動心理マップ」を作成した。そこからは、私たちが災害などの非常時に陥りがちな「心の罠」が生死を分ける大きな鍵を握っていることが分ってきた。(以下 略)
***引用終わり

再放送があります。
ぜひ御覧ください。
2011年10月13日(木)  午前0時15分~1時04分 総合 (12日深夜)
http://www.nhk.or.jp/special/rerun/index.html

そのなかで、
浮かび上がってきたキーワードが3つありました。
・正常性バイアス
・愛他行動
・同調性バイアス

正常性バイアス、というのは
ここまでは津波は来ないだろう、
そんなに大きな被害は出ないだろう、
避難せずこのままいつもの生活していて大丈夫だろう、
という方向に働くものです。
日々の生活の中で、小さい異変にいちいち反応していては
ストレスで体を壊してしまいますので
「異変を受け流す」という 生きていくための体の反応なのですね。
結果として避難行動をとらず自宅で亡くなられた方が多い
ということになりました。

愛他行動は置いておくとして。

同調性バイアスというのは
他の人と同じ行動をとっていれば安心する、
大勢の人と同じ行動をとろうとする、というものです。
公民館に避難していたおおぜいの人たちが
「大きな津波が来るから、もっと高台に逃げなさい」と
誰かから情報がもたらされても
避難者同士でのんびり立ち話を続けることはあっても
次の迅速な避難行動にうつろうとはしなかったのです。

医療の世界に置き換えて考えました。
なぜ癌検診を受ける人が少なく、
(若くして)がんで死ぬという悲劇が減らないのか?

・正常性バイアス
例:私は癌にはならないだろう、
   検診なんか受けなくても大丈夫だろう、
   がんになっても(手術を受ければ)大丈夫だろう、
・同調性バイアス
例:友人のAさんもBさんもがん検診は受けていない
   と言っていたから(私も受けなくていいだろう・・・)。

たとえば乳がん検診や子宮ガン検診では、
がん検診の受診率は日本では20-25%程度のものです。
まわりには癌検診を受けていない人のほうが多いので
同調性バイアスが悪いほうに働いてしまうのですね。
受診を見送る方向に働きます。
これに対し
欧米では70-80%の受診率があります。
周囲を見渡せば癌検診を受診している人のほうが多いので
同調性バイアスは受診を促す方向に働きます。

NHKスペシャル、いい番組でした。
ぜひ再放送をご覧ください。
そして、
がん検診を受けていないことについて
わが身をふりかえって考えてみていただければ、と思います。
ぜひがん検診を受けましょう。


道の駅ふの 抹茶アイスクリーム
ここはアイスが有名です。
外で食べるアイスはとてもおいしい。
P1010279.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646