calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
archives
201708 (19) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1415) 感染症 (326) 研修会 (313) 疾患情報 (290) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (175) 在宅医療 (160) 薬剤師 (128) 医院情報 (101) ボランティア (101) 今週の花 (101) 心に残る出会い (95) ニセ科学・ニセ医学 (94) 緩和ケア (73) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (26) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

心に残る出会い22 おかみさんのKさん

Kさんは62歳、女性。
3年前、腹水に癌細胞がみつかったのですが、原発巣は不明。
すでに何回も抗がん剤治療を受けてきていました。
吐き気と食欲不振、全身倦怠、そして痛み。
がまんしながら治療を続けてきました。
自営業で年末の忙しさによる疲れもあり、点滴希望で当院を受診されました。
「緩和ケア」についても御存知で、
緩和ケアという当院の看板をみて来られたそうです。

それからはカゼの時や便秘、膀胱炎など
何かあればちょくちょく当院を受診されました。
ふだんは大学病院で治療をされていますが、
ちょっとしたことで受診するには大学は待ち時間が長すぎて
しんどくなるためだそうです。
毎回、大学病院での検査データや画像も持参され
いつも当方の意見を求められ相談に応じていました。
漢方薬などの処方やアドバイスもおこなってきました。

店を切り盛りする おかみさん の役割を果たしながら
闘病意欲も旺盛だったのですが、
新たに腹部への転移再発もおこしてきました。
先が長くないことを覚悟し、そして夫の体調も悪くなったこともあり、
店をたたむことになりました。

その後、脳転移をおこし手術をうけ、
さらに次の抗がん剤治療を受けられていましたが
その後の進行は早く、食い止めることはできませんでした。

息子さんのことを、いつも気にかけておられました。
「店を継がなくていい、と息子に告げてからは、だいぶ気が楽になった」、と
話しておられましたが、それが本心だったのかどうか・・・。
もう一度それを話題にする日は来ませんでした。


ふりかえってみれば
大学病院をメインにしつつ
緩和ケア医をセカンドオピニオンの相談先として活用する、
日常の健康管理医として活用する、
というおつきあいでした。
これは、とてもいい方法です。
どうぞ早めに、そして何でも緩和ケア医に御相談ください。
(注意:入院中の方についてはセカンドオピニオンは自費となります。
    御了承ください。)


緩和ケア医の誕生日のケーキ、
N’s sweets の ベイクドチーズケーキ。
たまにはマドモアゼル以外で誕生日ケーキを、と買ってみました。
緩和ケア医の感想は・・・マドモアゼルのほうが好み。
P1150227.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ロタウィルスのワクチン発売へ

長く待望されていたワクチンがいよいよ市販されそうです。
ロタウィルスのワクチンです。
冬期の小児の感染性胃腸炎の主要な原因のひとつです。
WHOが推奨しているワクチンですが、
日本ではまだ採用されていませんでした。
日本のワクチン行政は非常に遅れています。
これでまた一歩、世界標準に近づきます。

このワクチン、注射ではなく飲み薬です。
アメリカでは
開始は生後6週から。
最低4週間間隔をあけて、
2回目は生後6ヶ月までに終了する、となっています。
おそらく日本でも同じ使用方法になるでしょう。

6月末に正式発売となる見込みのようです。
お母さん方は、情報をチェックしていきましょう。


ワクチンを通じて
病気は予防することが大切。
自分の健康は自分で守る、
という基本姿勢が広く定着することを願っています。


もっち マンゴー風味メロンパン
私はこの藤田弘之さんのメロンパンのほうが好きですね。
P1150385.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

アスピリン使っていますか

昨日は、
脳卒中地域医療を考える会に出席してきました。
講演は
1:脳卒中治療におけるプレタールの有用性
  荒木脳神経外科病院 江本 克也 先生
2:当院開放病床の検討 1年間のまとめ
  荒木脳神経外科病院 沖 修一 先生

狭心症や脳梗塞、一過性脳虚血発作などで
アスピリンを使用されている方も多いと思います。
血小板の働きをおさえ、血栓を出来にくくしよう、という薬です。
いわゆる「血液サラサラにする薬」ですね。
血管内で出来た小さい血栓(血の塊)が流れていって血管を詰めると
大きな心筋梗塞や脳梗塞をおこしてしまう、と考えられるのです。

しかし、最近の大規模臨床研究で
アスピリンよりもプレタール(R)のほうが
・脳梗塞などの発病・再発率が低い
・重大な出血性の副作用(脳出血、内臓出血など)が少ない
ということが明らかとなってきました。
さらに
プレタールには血管拡張作用がみられ
閉塞気味だった血管に長期投与していたところ
血管が太くなり十分な血流が再開した事例が相次いで経験されはじめているそうです。
その作用はアスピリンにはみられません。
この大規模臨床試験の結果が出てから
脳卒中領域ではアスピリンではなくプレタールの使用が
主流になってきたそうです。
江本先生もすっかりプレタールの信奉者になっているそうです。

あなたはアスピリンを使用されていますでしょうか?
今ではアスピリンを上回る薬が出てきています。
アスピリンのままでよいのか、他に変更したほうがよいのか、
担当医に御相談ください。
欠点としては
血管拡張するため頭痛の副作用が少し多いこと、
薬の価格が高くなること、です。

今週の花 ササナンテン、アジサイ、キクなど
konsyu sasananten.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

緩和ケアの秘訣と心得

昨日のブログで、自民党の中では河野太郎議員を評価している、
と書いたところ
昨日国会で早速やってくれました。
70日間の国会延長案に対して自民党執行部は反対。
しかし、河野議員らは、
「世の中が望んでいるのは、国難に際して与野党が団結して取り組むことで、会期をめぐってへ理屈をこねることではない」と執行部の対応を批判。
本会議でも造反しています。
やりますね。
私は河野議員の言うとおりだと思っています。
時事通信 6月22日(水)18時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110622-00000122-jij-pol

本日のお勉強は、緩和ケアの秘訣と心得


赤ヘルラジオ。
買ったばかりで、まだ使っていません。
P1150379.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

本日のお勉強
緩和ケアの秘訣と心得
~薬剤師の立場から~
肺癌 2011年4月号(日本肺癌学会 学会誌)
大阪大学大学院薬学研究科 岡本禎晃 先生
要点
緩和医療における薬剤師の重要な役割の一つに患者・家族への説明がある。
緩和医療における代表的な症状である痛みの治療についての説明は
一般的な服薬指導に加えて
「痛みとは」という病態の説明や
「オピオイドに対する誤解や偏見」に対する対応を
患者本人だけでなく家族にもおこなう必要がある。
痛みは治療の対象であり
主観的であるので痛みをがまんしないよう、我々医療者に訴える必要があることを
患者・家族に繰り返し説明しなければならない。
オピオイドについて一般の方の認識は
「最後の手段」
をはじめ
「副作用がある」、「中毒になる」、「寿命が縮む」など
否定的な答えがよくみられる。
患者や家族にオピオイドを正しく理解してもらい、
薬物療法の効果を最大限に引き出すための説明が必要である。


昔は、この説明は全部医師がおこなっていました。
もちろん口頭での説明だけでは難しいので
患者用パンフレットをもとに説明をおこなうのです。
麻薬の導入の説明だけで1時間かかることはザラな時代がありました。

今では薬剤師が説明をする時代になってきました。
肺癌学会というのは、以前は
肺癌と徹底的に戦うぞ 
という医師集団の学会でした。
その肺癌学会の中に緩和ケアという分野が確立され、
さらに薬剤師が肺癌学会の中で役割を認められてきた、
というのは大きな時代の流れを感じます。

オピオイドは、もっと早くから使う、
緩和ケアはもっと早期からかかわる、
ということが普及すれば、
一般の方の誤解や偏見もなくなってくると思います。
癌になったら緩和ケア。
この言葉を、おぼえてください。
私たち(緩和ケア医、緩和ケアチーム)は、ずっとあなたのそばにいます。

当院の訪問診療では
原則として緩和ケア医と緩和ケア薬剤師が同行して訪問いたします。
薬の副作用対策などの相談などは
薬剤師がおりますので何でもお気軽に御相談くださいね。

ブログは毎日更新していますが、
ホームページのほうは最近は時々しか記事の追加・更新が出来ていません。
これを機会に、緩和ケアについて
ホームページ更新用の原稿書きに取り組みたいと思いました。
(宿題として、必ず実行します。)
ぜひ折口内科医院ホームページも御覧くださいね。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

原発の再稼働はできるか

私は医師(科学者の端くれ)ですので論理的・合理的なものが好きなんですね。
「寝技や談合、根回しが必要な政治」というのは好きではありません。
豪腕であるとか、影のナントカっていうのもキライです。
政治も透明性をもってやってもらいたい。

自民党の中にも、私の好きな議員はいます。
昔だと河野洋平、今だと河野太郎議員なんていうのは好きですね。
その河野太郎議員のブログに
原発の再稼働はできるか
というのがアップされています(6月14日)。
http://www.taro.org/

一部を引用すると
***引用
NHKの水野倫之解説委員や山崎淑行記者らは、最近出版された本の中で「先輩の記者には、『彼ら(電力業界)のいうことは信じるな』と指導されたものです」と述べている。
***引用終わり

彼らの言うことは信じるな、というのが
関係者の共通した感覚だろう、と書かれています。
あなたは電力会社の言うことを信じていましたか?
今でも信じていますか??

原発について電力会社は
ウソを言う、情報を隠す。
「安全だ」、と言い続けるしかなかったものだから、
事故を隠し
数値はねつ造し
労災事故の存在すら隠してしまった。

原発からの温排水の温度を、ずーっと1℃低く改ざんし続けていたことも
明らかになったそうです。

これまでの事故を洗いざらい全部出せ(公表しろ)
というだけでいいのです。
電力会社の言うことは信頼できない、ということがわかるでしょう。
しょっちゅう火災もおこっているし
しばしば放射線漏れ事故をおこしており
その通報が遅れたことを各地の知事などに何度も抗議されているのです。

中国新聞に
電力会社や原発メーカーなどでつくる社団法人日本原子力産業協会(東京)の参事の
方に取材した記事が出ています。
一生の仕事として原発を作り原発の安全性を社会に訴えてきた人ですが、
今は避難所で生活する立場となり、
さすがに
政府や東電の隠蔽(いんぺい)体質はもってのほか。
と語っておられます。
http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/fukushima/series/Fs201106210001.html

今すぐやるべきことは、情報の透明化だと強調する。「そうしないと人々の心は、原子力からどんどん離れていくばかりだ」
そのとおりだと思います。
まずは正しい情報を得て、正しい現状把握をおこなうこと。
原発の是非を判断・議論するのは それからでよいのです。


間違った情報をもとに原発を擁護する人がいます。

温暖化対策に原発推進、という人については
・原発は巨大な湯沸かし器です。
 原発を冷やすために、温排水が大量に出ます。
 その量は、太田川の流量の2倍。
 その温度と量を計算してみてください。
 (温度が低く改ざんされている可能性があるので注意。)
 原発は、気温・水温を上げる装置なのです。
 瀬戸内海のような閉鎖海域に多量の温排水を出し続ければとんでもないことになります。

原発はCO2を出さない、という人については
・原発を動かすために重油タービンを同時に回す必要があり
 かならずCO2を出す仕組みになっています。
 (最新鋭の1基だけは電気タービンなので違うそうです。)
 原発はCO2を出さない、というのはウソです。
 全国の原発で出るCO2は山梨県よりも多いそうです。
今回の原発震災のニュースのなかで
重油タンクも水没し、壊れている映像が流れました。
「なんで原発に大きな重油タンクがあるのか?」
と気づいた人がいたなら、いいセンスです。
原発を稼働するためには必ず重油を燃やす必要があるのです。


カープ チョッパー。
職業柄(?)チョッパーが好きですね。
背番号は 06。
P1150382.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627