calendar
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
archives
201812 (18) 201811 (30) 201810 (31) 201809 (30) 201808 (31) 201807 (31) 201806 (30) 201805 (31) 201804 (30) 201803 (31) 201802 (28) 201801 (31) 201712 (31) 201711 (30) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1638) 研修会 (373) 感染症 (352) 疾患情報 (312) 在宅医療 (230) 医療政策 (200) 本日のお勉強 (195) 薬剤師 (145) ニセ科学・ニセ医学 (120) 医院情報 (119) 今週の花 (113) ボランティア (112) 心に残る出会い (111) 緩和ケア (99) 禁煙 (87) 花粉症 (39) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) がん検診 (29) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (13) 釣り (8)

私はがんで死にたい

本日は己斐公民館で講演です。
スライドの手直しをして、準備は完了。
今回の厚生労働省 在宅医療連携拠点事業
「在宅・施設医療ネットワーク広島」
および
「地域包括ケア」 について知っていただくため
できるだけ講演のお話は引き受けるようにしています。
講演/教室の御希望がありましたら
どうぞご遠慮なくお問い合わせください。

さて、
私はがんで死にたい、
というタイトルの本が2冊出ています。

アマゾンの情報をお知らせすると、
私は、がんで死にたい―末期医療と尊厳死 [単行本]
大田 満夫 (著) 1998年。
こちらは、15年前。古いですね。中古での入手となるようです。
著者は現在、日本尊厳死協会副理事長・九州支部長。
国立病院機構九州がんセンター名誉院長。
癌治療の専門家です。


私はがんで死にたい―ホスピス医が決めている最期 [単行本]
小野寺 時夫 (著)
こちらは2012年6月に出版されたばかりです。
著者は元がん外科医・現ホスピス医です。
***
がんで亡くなるのは3人に1人。
「がん死」を正面から見つめてみる時代がきた。
穏やかな最期を迎えるには、為すべきことがある…がん治療は受け過ぎず、生涯の締めくくりをし、友人との宴会を増やし、終末期の苦痛緩和を受け、延命治療は断り、「死」を受け入れる。
2,500人以上の末期がん患者を診てきた、元がん外科医・現ホスピス医が想う死に際。
***

今回講演していただいた中村仁一先生(特別養護老人ホーム医師)も
著書の中で、死ぬのはがんに限る、と書かれています。

がん治療に積極的に取り組んできた医師も、
ホスピス・緩和ケアに取り組んでいる医師も、
老人施設で何百人もの看取りをおこなってきた医師も、
みんな共通して
死ぬのはがんに限る、私はがんで死にたい、と述べているのです。

でも、
条件があって、
がん治療は受け過ぎず、延命治療は断り、「死」を受け入れること。

それさえ出来れば、がんで死ぬのは悪い話ではありません。
今では、「緩和ケア」は進歩しており
癌は苦しんで苦しんで死ぬ時代ではなくなっていますよ。

今 私は、小野寺 時夫先生の書かれた
「私はがんで死にたい―ホスピス医が決めている最期」
を読んでいます。
読書中。

死を考える時に
どうしても自分中心に考えてしまいます。
自分中心の考え方だと
ポックリ死にたい、とか
ピンピンコロリ、なんていう死に方が良さそうに思えます。
でも
残された者について考えることも必要だと
小野寺先生は書かれています。

突然つれあいに先立たれた人など
その前夜のささいな口げんかのことが悔やまれて悔やまれて
夜も眠れないほどになってしまう、という例とか、
親に突然先立たれた子供の心の傷は長く癒えない、
という話などが紹介されます。
これに対し、
癌だと死亡するまでに時間があります。
本人もやり残したことは出来ますし、
世話になった人たちへ感謝の思いを伝えることもできます。
自営業の方などは、事業継承や指示などもしておくことができます。
家族も、闘病を支えることができ、
いっしょに、大切な時間を過ごすことができます。
自分たちの出来ることは全部やれた、という満足感も持てるのです。

自分のためにも、
残された家族のためにも、
癌で死ぬのは理想だ。
多くの臨終に立ち会ってきた医師ほど、
私はがんで死にたい、と言っているのです。

私もがんで死にたい、と思います。
でも
きっと心臓死でしょうねえ。
思うようにはならないものですから。


マツダスタジアム お好み揚げ天
暖かくておいしいのだけれども、
私にはちょっと紅ショウガが効きすぎかな。
a carpageten.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
インフルエンザ、滋賀県内で今季初検出
A香港型で、昨年より約1カ月半早く、県は注意を呼びかけているとのことです。
京都新聞 9月27日(木)23時29分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120927-00000024-kyt-l25

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

カープ前田好調

先週から、ずっと忙しい状態が続いています。
今年は厚生労働省 在宅医療連携拠点事業に選ばれ
その活動が目白押しになっています。
さらに、9月末までに厚生労働省に経過報告書などを提出せねばならず
休みなしが続いていました。
昨日の午前中に9月末までの提出書類の郵送を終え、
一段落です。
そこで昨日は心置きなくカープ観戦に出かけることが出来ました。
2月に買っていたチケットで
2階席の、スカイシート正面3塁寄り、でした。
はじめて行った席ですが、なかなかよかったです。

食べ物を買いに行ったところ、2階通路で辛口さんにバッタリ。
前田のヒットも見られ、サヨナラ勝ちでいい試合でしたね!


ところで、
緩和ケア薬剤師の指摘。
カープの選手は、鍛え方を間違えているのではないか?
ということを昨夜言っております。
これまで私どもの観戦はヤクルト戦、横浜戦ばかりで
気づかなかったのかもしれませんが
巨人の選手とカープの選手を見比べると
筋肉のつき方が違う、と。
巨人の選手は、しなやかな筋肉・体をしている。
これに対しカープの選手は
ボディビルのように、腕など太い筋肉はあるのだが
「筋肉が盛ってある感じ」
という印象なのだそうです。
しなやかな体という印象がない。
で、
打席でカープの選手は上半身に無駄に力がはいり
力んでフライを打ち上げるか、落ちる球に空振り。
体幹というか、体全体を使って打っている印象があまりない。

試合を見ながら
この選手は力がはいっている、と言えば、結果は凡打。
この選手は力がはいっていない、と言えば
やはりヒットを打っています。
全員ではないにしても、かなりの的中率。

巨人の選手は軒並み打率3割台。
対するカープは2割4分台が並ぶ打線です。
カープの選手は、トレーニングの方法・目標を間違えているのでは?
というのが昨夜の試合の感想です。
シロウトの思いつきなのでアレですが、
カープ関係者の方がもしこのブログを読んでいるなら
トレーニングコーチ・トレーナーなどと
一度トレーニングを再考されてみてはいかがでしょうか。


スカイシートからの眺めはこんな感じです。
a carp1.JPG
ネットは低いので、観戦のじゃまにはなりません。
最前列でした。立ち上がるとこんな感じ。
a carp2.JPG

次はどの席から応援しましょうかね。
a carp3.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

病気を治して復職できる社会を

自民党の総裁選、安倍晋三氏に決まりました。

安倍氏に対しては、
首相を自ら辞めたという経歴があるので
総裁選立候補にとやかく言う人がいますが、
私の考えは違います。

彼は、
辞任後に自ら明らかにし、
以下のサイトにも書かれているように、
潰瘍性大腸炎という病気だったのです。

完全保存版
著名人たちが明かす「私の名医」いい医者に会えてよかった!
「週刊現代」2011年10月22日号より
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/22877?page=4

YomiDr (2012年1月5日 読売新聞)
元首相 安倍晋三さん 57
潰瘍性大腸炎(1)突然の辞任 陰に難病悪化
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=52547

この病気は、腹痛・下痢、ときに血便が生じることが特徴です。
トイレ(大便)が非常に近くなります。
大事な国際会議や国会の途中で
トイレを気にするようでは、
実力は発揮できないし、国のためにもならないでしょう。

しかし、その後
潰瘍性大腸炎、クローン病、過敏性腸症候群など
機能性腸疾患の治療法は非常に進歩しました。
安倍首相が辞任したのは2007年9月。
アサコールという新薬が発売されたのは2009年12月。
この新薬のおかげで病気が良くなり、
もとの重職に復帰することも出来るようになった、というわけです。

癌や難病などの患者を多く診療している医師の立場としては
病気が悪くなれば仕事を休み、
病気が回復すれば仕事に復帰できる、
というのは
非常に喜ばしいことです。

癌や難病の人の中には
仕事を辞めるよう圧力を受ける人はたくさんいます。
病気だけでも大変な状況なのに、
職を失ってしまうという追い打ちを受けるのです。
収入や、生きがいを失ってしまう人もたくさんいるのです。

安倍元首相は病気が悪化して辞めたが、
新薬の恩恵を受け、総裁として戻ってきた。
そしておそらく首相に返り咲くでしょう。
私は素直にそのことを評価したいと思います。
そして、
癌や難病の人が職を失わないでもすむ社会が
実現されればいいな、と願っています。

ただし!
潰瘍性大腸炎はストレスでも悪化します。
首相というストレスに今度は耐えられるのか。
そこはきっちり追跡していきたいと思います。


源蔵バスセンター店 キス天ぷら
揚げたてはとってもおいしい。
a gekisuten.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

感染症による保育所出席停止期間見直し

中国で日本企業への「略奪」がおこなわれているニュースをみると
日本企業の中国進出はやめたほうがいい、
と改めて思います。
とくに モノづくりの領域は。
技術の海外移転は絶対に避けるべきだと思うのです。


さて、
インフルエンザのお話です。
出席停止期間が変わります。

感染症による保育所出席停止期間見直しへ-学校保健安全法施行規則と整合性
医療介護CBニュース 9月25日(火)22時25分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120925-00000009-cbn-soci
一部引用***
厚労省が示した見直し案によると、出席停止期間を変更する感染症は、インフルエンザ、百日ぜき、おたふくかぜ。
インフルエンザは「発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後3日を経過するまで」、百日ぜきは「特有のせきが消失するまで、または5日間の適正な抗菌性物質製剤による治療が終了するまで」、おたふくかぜは「耳下腺、顎下腺または舌下腺の腫脹が発現した後5日を経過し、かつ、全身状態が良好になるまで」とする。
***以下、略。

11月には周知され、適用されるようです。
つまり、今年冬のインフルエンザには適用されますね。
いずれにせよ 少なくとも5日間は出席できない、
ということになります。
これまでより出席停止期間が長くなる、ということです。

うがい手洗い咳エチケット、
それにワクチン接種をよろしくお願いいたします。

源蔵バスセンター店 ハゲの煮つけ
関東から来た人は ハゲという名前に驚くようで。
a gehage.JPG広島ブログ

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

イナビルがインフルエンザ予防にも

民主党は野田さんが大差で再選。
次の衆院選挙では民主党の大敗が確実なので
今のうちに若手を登用して経験を積ませることが必要ですね。
10年20年後の日本を背負って立つ人材の育成、です。
若手起用で政権の人気浮揚、なんて考えているかのような報道がありますが
それは見込み違いでしょう。

自民党の総裁選挙についても
この総裁選に選ばれた人が次期首相となる可能性が高いという
大事な選挙なのですけれど、
候補全員が原発容認派では、ね。
誰でもいいや、という気になってしまいます。

カープの残り試合も、若手育成でいくのか、勝ちを目指していくのか。
もう育成路線でいいと思うのですけどね。
出てこい、若手!


さて、インフルエンザです。
「第一三共は自社開発のインフルエンザ治療薬「イナビル」を、発症前の予防にも使えるように厚生労働省へ年内に申請する」
これは9月17日の日本経済新聞記事です。
今はもう記事は消えているようで、リンク切れです。

イナビルというのは
1日だけ吸入すればよいインフルエンザ治療薬です。
タミフル(内服)、リレンザ(吸入)は
5日間の使用が必要な薬で
それに比べて1日だけの使用でよい薬というのは
治療や予防で使用する場合には非常に便利だと言えます。
高齢者施設などでは特に有用だろうと思われます。
(うまく吸入できればいいのですけれど)

第一三共の作っているホームページに
インフル・ニュース というサイトがあります。
イナビルの正しい吸入方法というのが出ています。動画もあり。
もし医療機関でイナビルを処方されたけれども
使用方法がよくわからない、という場合には
以下のサイトを御覧ください。
http://www.influ-news.info/top.html

たかの橋 ブラジル。
厚切りトーストとコーヒーのセット。
ブラジルのパンは水と塩にこだわっているそうで
ちょっと高いですが、時々買っています。
a burazilu.JPG広島ブログ

comments(6) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646 | 647 | 648 | 649 | 650 | 651 | 652 | 653 | 654 | 655 | 656 | 657 | 658 | 659 | 660 | 661 | 662 | 663 | 664 | 665 | 666 | 667 | 668 | 669 | 670 | 671 | 672 | 673 | 674 | 675 | 676 | 677 | 678 | 679 | 680 | 681 | 682 | 683 | 684 | 685 | 686 | 687 | 688 | 689 | 690 | 691 | 692 | 693 | 694 | 695 | 696 | 697 | 698 | 699 | 700 | 701 | 702 | 703 | 704 | 705 | 706 | 707 | 708 | 709 | 710 | 711 | 712 | 713 | 714 | 715 | 716 | 717 | 718 | 719 | 720 | 721 | 722 | 723 | 724