calendar
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
archives
201704 (26) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1352) 感染症 (325) 研修会 (304) 疾患情報 (286) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (173) 在宅医療 (148) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) ボランティア (100) 医院情報 (100) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (69) 禁煙 (58) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (23) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

広島ブログのCM

えーと、みなさんに確認したいのですけど。
広島ブログのCMで
エムスリー
というのが出てきますか?
私だけでしょうか?

エムスリー というのは、日本最大の医師専用の医療情報サイトで
医療ニュース、医療問題の掲示板などがあります。
私もエムスリーに登録し、いろんな最新情報を入手したり
掲示板で議論したり、情報活用をしています。
(医師専用の医療情報サイトは大手が4つ。
それぞれ特徴があり、多くの医師は4つとも登録しています。)
でも、
広島ブログに出ているエムスリー広告コピーは
「医師転職支援サービス」
となっています。
これが実はエムスリーの大きな収益源の一つなのです。
(医療ニュースや掲示板などは無料で使用できるのです)

医師転職支援サービス、広島ブログに宣伝を出す意義があるのか考察しました。

広島ブログで医師として参加しているのは私の知る限り
(歯科医は除いて)
河野美代子先生 http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/
ゆめタウン呉の皮膚科 橋本先生 http://blog.goo.ne.jp/hashimoto-clinic
それと私 http://www.origuchi-naika.jp/blog/
でも、みんな開業医なので、いまさら転職情報は必要がないです。

勤務医としてはただ一人
K病院の○○先生も、広島ブログに参加されています。
http://tkadoya.blog95.fc2.com/

ということは
エムスリーは○○先生一人を狙って広告を打ち始めている、と
いうことでしょうか・・・?
それで十分元がとれる、と判断して???

なーんか、変だな~。
ひっかかるな~。
まあ、あやしい会社ではないんですけどね~。
google chromeにしているからかな~?

みなさんのパソコンでは、広島ブログにエムスリー広告が出てきますか?


今月の花 ストレチア、ユリ、ワカマツ、ナンテン、ハボタン、その他。
kongetu.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
千葉県は23日、感染性胃腸炎(ノロウィルスなど)の警報を出しました。
また、インフルエンザの流行入りを発表しました。
インフルエンザよりもノロのほうが20倍以上の患者数ですね。
2010年12月23日 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20101223/CK2010122302000051.html

京都市、富山県、山梨県もインフルエンザ流行入りを発表しています。

福島県の高齢者施設でインフルエンザ→肺炎による死亡者が出ています。
うがい手洗いマスク咳エチケット、よろしくお願いしますね。
インフルエンザそのもので死亡するのは小児や妊婦で、
インフルエンザ後に肺炎を起こして死亡するのが高齢者です。
高齢の方は肺炎球菌ワクチンを接種しましょう。
肺炎予防推進プロジェクト「怖いぞ、肺炎! 予防が大事」キャンペーン

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

今エアコンが壊れたら

母の部屋のエアコンが、先日壊れました。
もう古い古いエアコンだったので、修理して使うよりも
このさい新しいものに買い換えようか、と。
毎月の電気代も、新しい機種のほうが安いし(効率がよい)、
自動おそうじ機能つきのものが便利だよね、
エコポイントまだ間に合うのではないかな?

ということで電気屋さんと相談してみたのですが。

店にエアコンもテレビも在庫がない、現物ない。
エコポイント対象機種は、展示品も全部売れちゃったそうです。
対象機種は、製造が間に合わないそうで。
A社のBというエアコンなら入荷は2月△日頃、
C社のDという機種なら入荷は2月○日頃、
という一覧表が出来ていました。

おたくには、たくさんのチェーン店があるでしょう、
どこかの店にないですか? と聞いてみたら
だいぶ前から小さいフランチャイズ店に出す商品は一つもない、とのこと。
つまり、どこにもないんですって。

うーん、
買いたい人がいるのにモノがない日本って・・・。

ま、そういうわけで
2月なかばまでエアコンがない生活を強いられることに決定。
仕方ないので、使わなくなっていたジャムくんのオイルヒーターを持ち込んで乗り切ることになりました。

みなさん、今エアコン壊れたら、
エアコンのない生活になってしまいますよ!
エアコンを大切にしましょう!!

今週の花 シンビジウム、グロリオーサ、ストック、トルコキキョウ、ドラセナ、ヒペリカム、その他。
konsyu.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
各社ながれているのは鳥インフルエンザのニュースばかり。
もし
死んだ野鳥を見つけたら
素手でさわらず、連絡を。
広島市の場合は各区の区政振興課へ。
 例:中区 TEL:082-504-2546
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1203578791150/

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

広島市でインフルエンザ急増

昨日は当院でも今シーズン初のインフルエンザ患者を診断しました。
A型です。
広島市医師会では、毎日集計をしていますが、
16日  7名
17名 10名
20日 20名
(18/19日は土日なので、ここでは除外します)
と、ここへきて毎日倍増のペースです。

今のところ、南区が断然多い報告となっています。
学校は休みになりますが、
クリスマス用品・正月用品など買いにスーパーやオモチャ店に行くと
おおぜいの人がいると思います。
そこで感染が一気に広がる可能性があります。
うがい手洗いマスク咳エチケット、よろしくお願いします。

さて、
さすがに年末となり、講演会や勉強会もなくなりましたので
アップしそこねている情報ストックをアップしていきます。


今年の私の参加した忘年会相当の飲み会は4回。
(うち1回はナナパパ主催 偽レブの会でした。)
最後の忘年会は 駅近くの だるま寿司別館。
http://daruma.main.jp/bekkan_menu/en_food.html
P1130880.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
インフルエンザ講演会のお話。
11月29日は、広島抗菌薬フォーラム主催の
インフルエンザセミナーin広島 に出席しました。

「インフルエンザに関連する診療の今後の展開」
講師:長崎大学感染免疫講座 関 雅文 先生
話題の焦点は、
抗インフルエンザ薬が4種類になったので
この使い分けをどう考えていくか、
というものです。
とくに点滴薬が発売されているので、それをどう考えるか。

私は、
点滴薬は基幹病院で使用する「とっておきの治療薬」にすべき、
と考えていました。
みんながあまり気楽に使用して、耐性ウィルスが早く出現するのはイヤだな、
と思っているのです。
じっさいに最近ではAソ連型はタミフル耐性になってしまい、
治療の選択肢がおおいに制限されるという状況にありました。
内服や吸入が可能な状態の人は、まずそれを使用すべきではないか、
重症の入院患者のみが点滴対象でよいのではないか、と思っていたのです。

しかし関先生はそこまで制限しなくてよいのではないか、と。
これは重症化するかも、と医師が思う患者、
たとえば脱水気味で点滴したほうがよいと思われる患者に
同時に点滴をしておく、という使用もよいのではないか、
というお話でした。
つまり外来で点滴することもOKだ、と。

そこで私が再び考えたのですが、
どんなに医師が注意して使用しても、
いずれは耐性ウィルスが出てくる。
それは一人の努力でどうにかなるものではなく、
もしかしたら人間の力でどうにかなるものではないのかもしれない。
(Aソ連型のタミフル耐性ウィルスが出現したのは、
タミフルを最も多く使用した日本ではなく北欧、という事実があります。
なぜ北欧で最初に出たのか、は 誰にも説明ができません。)
関先生は、そこを考えておられるのではないのかな、と。

そのほかに、内服や吸入が理解できない認知症ぎみの人には
点滴で治療する、という選択もありかな~、
と思いました。
もう少し情報を集めて判断したいと思っています。
でも、元気な人は
「おうっ、点滴でちゃちゃっと治してやってくんな(なぜか江戸弁)」
というような要求はしないで下さいね。

結局、当院では点滴治療薬は一応準備しました。
認知症患者や脱水のある患者に使用する可能性を考えています。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

薬物乱用は悪循環になる

マエケン、笑顔で契約更改、よかったです。
来年もがんばってもらいましょう。
応援にいかなくちゃ!

今日は月食です。
皆既月食の状態で月がのぼってきます。
ぜひ東の空を眺めてください。
夕方、晴れてくれるかなあ~。


昨日の続きです。
抗生物質の乱用は悪循環になっており
体内への薬物蓄積をきたし人体への健康に影響を及ぼすリスクが高まる
というお話です。

肉・卵・牛乳に健康リスク、飼育時の薬物乱用で残留―中国
サーチナ【社会ニュース】 2010/04/12(月)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0412&f=national_0412_010.shtml
抗生物質は、細菌を殺す薬です。
感染症になった人や生き物を助ける可能性があり、役に立ちます。
しかし、
正しくない使用法をすれば
その薬に対して抵抗力をもった細菌が生じてきます。

薬の効きが悪くなった場合には
1:別な薬に代える
2:薬を大量に使用する
という対応をするしかありません。
それで効果があるのも一時的なものであり、
効きが悪くなればさらに薬を増やしていくしかない・・・。
悪循環に陥るのですが、
中国の場合、最初の「抗生物質を使う」という判断が間違っているのですから
どこまでいっても 泥沼化するだけです。

別な薬に変更した場合には、
生き残った細菌は、あの薬にもこの薬にも抵抗力を獲得してしまいます。
つまり、ほとんどの薬が効かない、やっかいな細菌が誘導されます。
薬を大量に使用した場合には、
薬が動物の体内に高濃度に蓄積され、
それを食べた人間の体に健康影響をおよぼすことになるのです。
肉はもちろん、卵や牛乳もアブナイよ、というのがこのニュースです。

生姜チャイ
一口飲んだら、ばっちり目がさめました。
運転中の眠気防止ドリンクに良いかも。
P1130867.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

中国の抗生物質乱用

私たちは、食品を購入するとき
「中国産」だけは避けるようにしています。
とくに子ども達が食べる食品については、中国産は避けるよう最大限の注意を払ってきました。
有害物質の混入という危険性がある、と判断しているためです。

農産物、とくに白ネギやにんにくなどは、中国産が多いですね。
スーパー食品売り場の焼き鳥や、おでん用牛すじ肉など 
串に通してある肉類加工品なんかも中国産がほとんどです。
焼き鳥では原産地を表示せず販売しているスーパーもあり
そこでは買わないようにしています。
(店員がいれば確認することがありますが、表示のない場合の多くは中国産です)。

中国では、有毒物質の一つとして、抗生物質が乱用されている現状があります。
「抗生物質を乱用してはいけない、
抗生物質を乱用した食品は売れない」、
ということを中国の人たちに認識させないと、
世界は大変なことになる恐れがあるのです。
自分や家族の健康を守る、という視点と
世界を守る、という視点において
中国の現状には問題あり、です。

「中国は世界最悪」…抗生物質乱用で専門家が立法措置求める
サーチナ 12月2日(木)10時14分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101202-00000014-scn-cn

一部、 引用します。
***
・中国では、「抗生物質は感染症に対する万能薬」との“信仰”が発生した。科学的知識の欠如によるもの
・農村部では飼育している食用家畜や魚類などに対して、大量の抗生物質を与えることが広まった。病気発生率を強引に押さえ込もうとの考えだ。飼料業者が、販売する飼料に抗生物質を入れることも、一般的になった。中国における抗生物質の乱用は、「欲」と「無知」により発生したと言ってよい。
・代表的な細菌のひとつである黄色ブドウ球菌の中でも、抗生物質が効かないタイプの菌にMRSAがある。日本でも院内感染が発生しているが、黄色ブドウ球菌群におけるMRSAの割合は、スウェーデンやデンマーク、フィンランドなど北欧諸国では5%以下であるのに対し、中国やインドでは50%-70%に達するという。
***

ズバリ問題点を指摘していますね、
今の問題は「欲と無知により発生」しているのです。

このまま状況が改善されないと、
中国で病気(肺炎など)になったり癌など手術を受けた場合には
MRSA院内感染で死亡が続々と発生・・・、
という状況にもなってくると思います。
国家幹部クラスがこれで何人も死亡していかないと
改善の手は打たれないのかもしれません。

正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。

今週の花 グロリオーサ、トルコキキョウ、ミツマタ、カスミソウその他
konsyu guriorosa.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(8) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604