calendar
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
archives
201711 (19) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1468) 感染症 (327) 研修会 (321) 疾患情報 (296) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (179) 在宅医療 (161) 薬剤師 (131) ボランティア (103) 今週の花 (102) ニセ科学・ニセ医学 (101) 医院情報 (101) 心に残る出会い (98) 緩和ケア (74) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

RCCテレビに出演します

昨日・一昨日と、RCCテレビの取材がありました。

先月の6月5日、
世田谷区特別養護老人ホーム 芦花ホームの石飛幸三先生をお招きして
「平穏死について考える」
講演会を主催しました。
石飛先生は広島県吉田町のご出身で、
著書「平穏死のすすめ ~口から食べられなくなったらどうしますか~」
(講談社)を書かれた先生です。
吉田町の書店をはじめとして、県内の多くの書店では
平積みで販売されています。

その講演会にテレビの方も聞きにこられていて、
これは確かにみんなで考えていくべき問題だ、
ということで
もう少し具体的な内容となる特集をしよう
ということになったものです。

胃ろう、というのが具体的にはどんなものかわからないと
話の理解が難しい、と考えて
私の関連している方々に取材や撮影への御協力をお願いしました。
施設の理事長や施設長、胃ろうをされている方の御家族、
胃ろうを選択されなかった方の御家族など
取材の主旨を御理解いただき、
みなさんこころよく取材・撮影の許可をいただきました。

7月6日(水)RCCテレビ イブニングフォー
15時45分頃からの特集放映となる予定だそうです。
(放送予定は変更となる可能性はあります)
緩和ケア医や緩和ケア薬剤師の取材もありました。
どういう特集になるのか、私たちも楽しみにしています。
ぜひ御覧ください。
高齢者医療、終末期医療の現状や問題点を知っていただき、
みんなで考えていければ、と思っています。

写真は取材風景
rcc.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

オピオイドと痛み

本日は、朝から緊急往診。
その後も予定がびっしりで
本日のブログのアップが23時過ぎてしまいました。
その事情は、明日お伝えしますね。
本日のお勉強は オピオイドと痛み


やなぎ の くみ上げ豆腐。
注文したらすぐに来ますので、まず最初の一品として定番です。
P1150061.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

本日のお勉強
オピオイド抵抗性の前立腺癌骨転移痛にケタミンが著効し長期在宅療養可能となった1例
日本緩和医療学会雑誌2011年5号
松原アーバンクリニック 大津秀一 先生
要点
前立腺癌、骨盤骨転移。
2度の放射線治療、硬膜外カテーテルからのモルヒネ80mg/day投与でも骨転移痛が顕著だった。
ケタミンを持続皮下注射で上乗せしたところ
疼痛が大幅に軽減し、長期在宅療養が可能となった。
難治性疼痛緩和の選択肢の一つとして考慮されてよい治療法である。

鎮痛薬には、それぞれ得意な分野があります。
モルヒネは万能薬ではなく、骨痛にはあまり効果がないのです。
(もちろん効かないわけではありませんが)。
他に骨痛が得意な薬に変更や上乗せをしていけばよいわけです。

骨痛であれば、普通の非ステロイド鎮痛剤がよく効きます。
内服でも、坐薬でも。
注射もあります。(点滴で使用します)
それでも痛みがひどい時には、
オピオイドの中でフェンタニルという薬を選択することが多いです。
貼り薬があり、かなりの高用量まで対応できますので
今ではあまり注射を必要とすることはありません。
まして硬膜外カテによる治療は
「カテーテルが抜けたらどうする」という問題があるので
あまり在宅向きの治療方法とは言い難い。
在宅に向けて環境を整える一環として
硬膜外カテによる治療は他の治療方法に変更することが望ましいです。

今回報告された1例は
コントロール困難として前医から途中で手放された印象があります。
モルヒネに頼りすぎたのでしょうか。
ケタミン持続皮下注は適応外の使用法ではあるけれども、
難治性疼痛の時には 何でも可能性のある事はトライしてみるべき、
ということでしょう。
緩和ケアを専門とする医師として
こうした「例外的な1例・例外的な使用法」まで
広くアンテナを張り、知っておきたいと思っています。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

歯を大切に

最近、歯科に通院しています。
ブリッジの土台になっている歯の根元が割れ
抜歯するしかなくなったのですね。
そうなると、当然その1本だけではすまなくて。
しばらく通院治療が続きます。

根元を処置した後は
しばらく腫れて痛みも出ました。
食パンが固くて痛くて食べられない、という経験をしました。

こんな経験はもうしたくないものです。
歯が丈夫、というのは、大事ですね。
歯を大切にしましょう。

昨日は仮詰めしたあと、
しばらく暖かいものは食べたり飲んだりしないでくださいね、
ということだったので
歯科治療の帰りに夕食はざるそば。
冷たくて柔らかい食事、というと ざるそばしか思いつきませんでした。

福屋八丁堀店9階 永坂更科 布屋太兵衛
天ざる がおいしそうだったのですが、
天ぷらを食べることができるようになってから また行きましょう。
http://www.fukuya-dept.co.jp/honten/gourmet/nagasaka.html
zarusoba.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

自然エネルギーにいくら支払うか

カープ、勝ってよかったです。
バリントンさまさまですねえ。サファテも素晴らしい。
この組み合わせでしか勝てないのが悲しいけど。
元気だして応援していきましょう。

電力会社の株主総会のニュース報道を見ていました。
そのなかで
「原発は電力量の30%なのだから、
自然エネルギーには出来ない。
原発を推進するしかない。」
という内容の発言をしている方がうつっていました。

すでに何年も前から、
自然エネルギーは原発の代わりになるか、
という試算はおこなわれています。

たとえば
日本学術会議東日本大震災対策委員会の「エネルギー政策の選択肢分科会」委員長 の 北澤宏一さんは
原発に相当する発電をすべて家庭用小型太陽電池でまかなうことは可能で
そのコストは1家庭あたり1日130円程度の増加、と述べられています。
日本記者クラブ会見
http://www.jnpc.or.jp/activities/news/report/2011/05/r00022661/

また
日本科学未来館ではトークイベントとして
原発に相当する発電をすべて自然エネルギーにおきかえると
1家庭あたりの負担増加は一日当たり110円程度であるとの
試算と、その根拠となる部分も公開しています。
http://www.miraikan.jst.go.jp/event/110610146335.html

要するに
脱原発は技術的には可能。
あとはコストの増加を国民が受け入れるかどうか、
という現状なんです。
けして「原発に代わるエネルギーはないので仕方ない」
という状況ではないのですね。
電力会社の言っている嘘にだまされてはいけません。
(自然エネルギーが増えれば電力会社は損をする、という状況にあることをお忘れなく)

北澤さんのお話のなかで
世界の自然エネルギーへの投資額が2010年には20兆円になり、3年前と比べ5倍の増加。原子力発電推進に熱心とみられていた中国が、再生可能エネルギー投資で世界一になっている。再生可能エネルギーに対する熱が冷めている日本の投資額が、欧米諸国、中国、ブラジル、インドより下回っている─。
というのが出てきます。
日本のエネルギー政策は、原発に偏りすぎているのですね。
原発関連費用のごく一部だけでも自然エネルギーの研究開発費に振り向けることをしたら
状況はすぐに変わる、と思います。

まずは正しく知りましょう。
正しく知らないと、誤った判断をすることになってしまいます。

誕生日に
やなぎ の 刺身盛り合わせ
P1150059.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

認知症の新しい薬

6月20日は、講演会に出席してきました。
講演:認知症の症候学と薬物治療
講師:熊本大学精神神経科 池田学 先生
池田先生はお話が上手で、非常にわかりやすかったです。

認知症のなかで、アルツハイマー認知症が多いのですが
レビー小体認知症など、ほかにもタイプがあります。
前頭側頭葉が萎縮するタイプの認知症(若年のことが多い)では
じっくり考えれば「いけないこと」と理解できることでも
つい行動を抑制できず自分勝手な行動をとってしまいます。
会社の重役さんが万引きしたり、というのは
この病気のことがあるそうです。

たとえば車の運転。
どこへ行くのか忘れてしまうのがアルツハイマー認知症。
高速道路を逆走するのが前頭側頭葉型で
非常に大きな事故につながることがあるそうです。
そのようなお話を御紹介いただきました。

逆走を警告するカーナビが開発中のようですが、
認知症がもとにあるとしたら、
カーナビが逆走の警告音声を発したとしても
聞く耳をもたないでしょうね。
そのカーナビで逆走事故が減るとは思えません。
当人は自分が正しいと思い込んでいるわけですから。
(認知症でない人が 「ついうっかり」逆方向に侵入、
というのは防げるかも)

新しい認知症の薬が発売になりました。
アリセプトと併用することもできます。
攻撃性・興奮性を抑えるなどの効果が期待できるそうです。
認知症でお困りの方は、ぜひかかりつけ医と御相談ください。

緩和ケア医の誕生日、
三越エノテカで購入したシャンパン、ハーフボトル。
P1150229.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646