calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
archives
201705 (24) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1368) 感染症 (325) 研修会 (306) 疾患情報 (289) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (174) 在宅医療 (150) 薬剤師 (127) ボランティア (101) 今週の花 (101) 医院情報 (100) 心に残る出会い (92) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (69) 禁煙 (58) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (25) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

がん診療におけるコミュニケーションスキル

11月25日(木)は、
広島赤十字原爆病院 地域医療連携研修会に出席しました。
特別講演は
がん診療におけるコミュニケーションスキル
講師は、三井記念病院 呼吸器内科 國頭英夫 先生です。
「平成版 白い巨塔」 のなかから、いくつかの場面をピックアップして
そのDVD場面をもとにして
がん病名の告知や再発の説明、積極的治療の断念など
いかに伝えるか、というお話でした。

予後(あとどれくらい生きられる見通しか)を伝えるかどうか、
という問題については、
國頭先生も私の考えと同じように
具体的数値として伝える必要はない、ということでした。

最近は余命3ヶ月とか6ヶ月とか伝えるケースが増えているように思われ、
伝える派は、根拠として
「アメリカでは余命の告知をおこなっている」
というように言っているそうです。
しかし、
國頭先生がアメリカの臨床腫瘍医と話をしたり、
アメリカで使用されているコミュニケーションスキル用の教育ビデオを見ても
「あと1年です」、なんていう言い方はしていない、とのことです。
日本語にはない表現方法ですが
「少ない年数、あるいは多い月数」
というような表現になるようです。
(10ヶ月程度から2-3年程度、という意味です)。

しかし、
國頭先生が、「アメリカはすごいな~」と感心したのは、その後。
アメリカでは癌再発などの厳しい話をしたあとに
医師が笑いを取りにいっているのだそうです。
日本人には、見通しの厳しい話のあとに笑いをとって話を終わる
っていうのは むずかしいですね。
私にはできません。
大阪人なら出来るのでしょうか、なんてことを思いました。

講演の中で國頭先生が紹介された本を、御紹介しておきます。
偽善の医療 里見清一 著。
http://www.amazon.co.jp/%E5%81%BD%E5%96%84%E3%81%AE%E5%8C%BB%E7%99%82-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E9%87%8C%E8%A6%8B-%E6%B8%85%E4%B8%80/dp/4106103060


手作り市 La Vie en rose II
コーヒーストーリー・ニシナ屋さん。
龍馬コーヒーなどを買いました。
nisinaya.JPG

他に買ったものは
ペットボトルホルダー、ネックウオーマ、ストラップ、ガムランボールとラピス・手編みレースのネックレス☆など。
kattamono.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
インフル流行で警報地域、今季初
Yahooニュース 医療介護CBニュース 11月26日(金)13時24分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101126-00000000-cbn-soci
今シーズンはじめて、警報レベル(定点あたり30人以上)が出ました。
北海道 富良野保健所管内です。

広島県では、初の学年閉鎖が出ています。

庄原で集団かぜのため学年閉鎖 /広島
毎日新聞 11月26日(金)16時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101126-00000305-mailo-l34

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

「3日間でお肌のハリを実感!!」に警告

よく聞くフレーズですけどね。
こんなのにだまされちゃいけませんよ。
公共広告機構が警告を出しています。
http://www.jaro.or.jp/nnw.html/j_soudan.html

以下、一部引用
***
健康食品は医薬品ではないので医薬品的な効能・効果をうたうことはできない。
「3日間でお肌のハリを実感!!」
「たった3日間で美肌に!!」
「究極のアンチエイジングケアがココに誕生!」
「たった3日間食べ続けるだけで、お肌にあの頃のツヤとハリを取り戻す!」
「あなたのお肌の古くなった細胞を次々に新しい細胞に作り変え、白くつややかな美肌に導きます」
など、
身体の構造または機能に影響を及ぼす医薬品的な効能・効果を標ぼうすることは、
薬事法第68条(承認前の医薬品等の広告の禁止)に抵触する恐れがある。
さらに、
明確な根拠がないまま
「3日間でお肌のハリを実感!!」
「たった3日間で美肌に!!」
などの表示を行うことは、
特定商取引に関する法律第12条(誇大広告等の禁止)に抵触する恐れがある。
今後は法を順守し、適正な広告・表示を行うよう警告した。
***引用終わり

アミノ酸にも、プラセンタにも、コラーゲンにも
食べてお肌に効く、なんていう効用は認められていません。
根拠がないのです。
だまされないようにしましょう。


黒瀬市民センターで開催された手作り市
La Vie en rose II
おおぜい参加されていました。
tezukuri.JPG

会場の配置もよく考えられていました。
手作り品のコーナー、ワークコーナー、フードコーナー、そしてちびっこ広場など。
次回はワークショップに参加してみたいです。
wa-ku.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
インフルエンザ患者も増加していますが、
今年はノロウィルスによる嘔吐下痢の流行が大きくなっています。
山梨県では患者急増、なんと昨年の8倍だそうです。
手洗いをしっかりおこないましょう。
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2010/11/25/1.html

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

子どもを肺炎から守りたい

子どもを肺炎から守りたいお母さんお父さんへ
というサイトができました。
肺炎球菌について
肺炎球菌ワクチンについて
解説してあります。
ファイザー社のホームページ
http://haienkyukin.jp/

ブログ写真が2枚以上アップできるかどうか、
これまで試したことがなかったので、やってみました。

手作り市 La Vie en rose II
この行列はK’sバーガー。11:30の販売開始前から40人以上が行列。
あっという間に完売。
ba-ga-gyoure.JPG

私たちは2人で並んでいましたが、私たちの番がきたとき、最後の残り2個。
まだ私たちの後ろに多くの人が行列していたのですが。
私たちが買うのは1個だけにしました。
ba-ga-toutyan.JPG

今日の昼ご飯は二人で1個。
軽く食べるにはこれで十分です。
今回買えなかった人は、次回のチャンスにぜひお召し上がりください。
ba-ga-.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
最近では、安佐南区でこどものA型、
西区で若い人のB型が報告されています。

comments(7) , trackbacks(0), この記事を編集する

はやぶさとラビアンローズ2

21日に公開講演会「水の惑星 地球を知ろう8」を開催しました。
準備その他でしばらく忙しく睡眠不足でした。
大イベントが終わってようやく一息ついたところです。

そこで23日は、気分リフレッシュのため手作り市に行くことにしました。
まず呉やまとミュージアムにはやぶさカプセル展示を見に行きました。
8時30分に着いたのですが、もう数百人の列。すごい人でした。
子ども達も、おおぜい来ていました。
ホンモノを見る、という体験はとても大切です。
24日は呉市の小学生が団体見学する、と聞いています。
みんな、しっかり見ておいてくださいね。

宇宙に興味がわいたら、日本宇宙少年団へ入団して、いっしょに活動しましょう。
日本宇宙少年団 入団方法などはホームページで御確認ください。
http://www.yac-j.or.jp/
日本宇宙少年団広島分団 まずは日本宇宙少年団に入団手続きをして下さい。
http://www.sesn-j.org/
日本宇宙少年団広島分団ブログ 毎日更新
http://sesn3.sblo.jp/

はやぶさカプセルを見て、はやぶさと大和のビデオを見て10時すぎ。
ミュージアムショップで記念品を買ったあと、
今度は、広をまわって黒瀬に向かいました。

手作り市 La Vie en rose II 
入り口にあったポスター。
良い会場ですね。駐車場も広く、トイレも広い。
こどもたちはドラえもんのビデオを見ながら いい子して待っています。
tedukuritirasi.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

ワクチンを受けない理由

インターネットの調査で1182人からの回答だそうです。
インフルエンザのワクチンについて
受けるつもりはない、と回答した人が33.3%いるそうです。
ちょうど3人に1人の割合ですね。
( 2010年11月22日 18:13 キャリアブレイン )
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/30986.html

「受けるつもりはない」と回答した人に、その理由を聞いたところ、
「必要ない」「かからないだろう」「かかったことがない」などの回答が多く、
このほか「金額が高い」「副作用が怖い」などの意見があった。
***

これは、
「癌の検診を受けましょう」、と我々がいくら言っても
がん検診受診率があがらず、
検診を受けない人のセリフとまったく同様のセリフになっていますので
興味深く思いました。
ちょっと以下に考察をしてみます。


写真は交通科学館で展示中のマツダRX500
今年おこなったデモ走行のビデオも見ることができます。
ロータリーサウンドというのは、やはり違いますね。
P1130650.JPG広島ブログ

ワクチンを受けない人の言い分を順番にみていきますね。
1:必要ない ・・・この問題への回答は実は奥深いので、後回しにします。
2:かからないだろう
 自分はインフルエンザに感染しないだろう、という、
 その楽観論はどこから来るのでしょうか?
 今、日本人の2名に1人は癌になる時代なのですが、
 がん検診を受けない人たちは、
 「2名に1名癌になる」ということは自分は癌にならない
 というように思うらしいです。
 昔、コンバットという戦争映画で、
 敵弾の雨あられの中を走り回っても主人公には弾がかすりもしない。
 そういう映画がありました。
 検診を受けない、ワクチンを受けない人たちは
 自分は映画の不死身の主人公だと思っているのでしょうかね。
 主人公以外は、映画でもバタバタ倒れていくものなんですけどね。
 統計・調査を正しく思考に反映させることが出来ないと、正しい行動はとれません。

 インフルエンザだと人口の2-3割は感染します。
 とくに新型2009A/H1が主に流行すれば、
 昨年感染していない人は感染する確率は高いです。

3:かかったことがない
 これまで癌やインフルエンザにかかったことがない、という人、
 それは幸運なことでした。
 でも、どんなに体力があり、うがい手洗いに気をつけていても
 インフルエンザにかかる時にはかかります。
 本日まで交通事故にあったことがなくても、明日事故にあう可能性はあります。
 これまで癌になったことがなくても、来年癌と診断される可能性はあります。
 「これまでかかったことがない」というのと
 「今後もかからないだろう」というのは、つながらないのです。
 むしろ、これまでかかったことがない人のほうが
 体に抗体がありませんので重症化する可能性がありますね。

4:金額が高い
 確かにその通りです。
 ワクチン類は全部無料(公費負担)でやるべきだと思います。
 ところで、もし感染してしまい医院を受診することになれば金額はいくらかかるか?
 を考えてみましょう。
 3割負担の人の初診料・処方箋料で1010円(医療機関での支払い)。
 インフルエンザの検査をすれば1900円くらいです。
 薬品の価格がタミフルでもリレンザでも3000円ちょっと。
 3割負担だと薬剤費が1000円程度。
 解熱剤など他の薬剤が出ていれば、それも上乗せになります。
 これに薬局へのフィーを払いますので1500円程度でしょうか。
 具体的価格は知りません(調剤薬局での支払い)。
 合計すれば2500~3400円程度になります。
 ワクチンは2500~3000円あれば接種できるところがあります。
 治療費とは、価格的にはそんなに差がないことになります。
 むしろワクチン代のほうが安い。
 インフルエンザに感染すれば、職場は休まないといけません。
 高熱などで苦しい思いもしなければなりません。
 それを考えると、ワクチンが高い、とは言えないと思います。

5:副作用がこわい
 たしかに、副作用はいやですね。
 この場合、考える順序は3つになります。

 ワクチンの副作用。
 感染した時の症状。
 治療薬の副作用。

 ワクチン接種によると思われる死亡が報告されています。
 でも、病気が重くて死ぬ人のほうが多いです。
 インフルエンザによる脳症や肺炎などです。
 治療薬、たとえばタミフルで、興奮して飛び降り死んだ人がいます。
 (薬のせいなのかどうか、まだ最終結論は出ていませんが)

 つまり、副作用というか、重大な事象の確率が
 どちらが高いのか、ということが問題になるのです。
 インフルエンザのワクチンは、もっとも安全性の高いワクチンなのです。
 やはりここでも「確率」と「事態の大きさ」でもって判断すべきところなのです。
 
 癌検診のレントゲンだって放射線被曝の問題はありますし、
 胃カメラや大腸カメラなどで死亡につながる事例もあります。
 癌を手術すれば、ときには死亡者が出ます。
 でも、
 癌を放置し、進行癌でみつかれば手が打てません。
 癌を早期に発見して早期に手術できれば、なおる可能性が高いのです。
 検診や予防でみられる副作用は、得られる利益に較べるとほぼ問題にならないのです。

ここで
1:必要ない
に戻ってみましょう。

 必要ない、という人は、
 「もし感染したら、その時に治療すればいいじゃないか」
 と考えていると思います。
 でも、感染症を流行させない・封じ込めるためには
 感染者数・発病者数を減らす必要があるのです。

 たとえば麻疹(はしか)のように感染力の強い病気では
 人口の95%程度に抗体ができ感染しない人がいれば
 大きな流行は防げると言われています。
 ワクチンをうつということは、自分のことでもありますが
 社会のためでもあるのです。

中には、ワクチンを打ちたくてもアレルギー体質などでワクチンが受けられない人
というのがいるのです。
そうした人々は、弱者です。
感染してから治療すればいいよ、というのは強者(健康者)の理論であり、
弱者を思いやる、あるいは社会全体を見渡せる力のある人のいうセリフではありません。

ワクチンを受ける人が増えれば、大きな流行は防げることが期待できるし
命を落とす人を一人でも減らせる可能性があるのです。
社会防衛、という視点でものを考えることができるかどうか、が問われるのです。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610