calendar
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
archives
201704 (29) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1353) 感染症 (325) 研修会 (305) 疾患情報 (286) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (173) 在宅医療 (149) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) ボランティア (100) 医院情報 (100) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (69) 禁煙 (58) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (23) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

お兄ちゃんとジャムくん

ジャムくん、立てなくなりました。
これまでは支えていたら立ってトイレもしていたのですが、
支えて立つこともできなくなりました。

金曜日、大学の授業を終えてお兄ちゃんが飛んで帰ってくれました。
もともとジャムくんは、お兄ちゃんのことを考えて
我が家で飼うことを決めたのです。
小学校2年生の頃、お兄ちゃんは生き物が怖くて怖くて。
子犬や子猫などを見ても、 「かわいい!」 ではなく 「こわい!」。
手を出してなでる、どころか
子犬や子猫を見ても逃げ出すような
後ずさりして親の後ろに隠れてしまうような状態だったのです。
犬猫だけでなく、他の生き物全般をこわがっていました。
これではいけないな、ということで
犬を飼うことにしました。
見に行ったペットショップで、かわいいシェルティくんに出会い、即決。

シェットランドシープドッグは、名前のように牧羊犬(ぼくようけん)です。
我が家では、ぼくようけん というのは 僕用犬 という意味です。
お兄ちゃんは、僕のための犬 と思い、
かわいがってくれました。
名前(ジャム)もお兄ちゃんが名付けました。
それ以来、お兄ちゃんは小動物をみて こわい と言うことはなくなり
かわいい と言えるように成長してくれました。

お兄ちゃんが帰ってきて、
ジャムくんは大喜びしました。
これまでは玄関のほうで音がすると
誰が帰ってくるのかな、と かなり気にしていたのですが、
お兄ちゃんが帰ったら安心して、それがなくなりました。
お兄ちゃんが帰るのをずっと待っていたのでしょう。

お兄ちゃんとジャムくん、
いっしょに寝ています。
ジャムくんが目をあければ、そこにはお兄ちゃんがいます。
安心して眠るジャムくん。
P1120180.JPG広島ブログ

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

黄砂に注意 マスクを

連休前なので、ここ数日は少し患者さんが増えています。
ちょうど連休中に薬がなくなる、という人が
本来の予定日よりも早く来院されるためです。

これとは別に
カゼのような症状なんだけど熱はない、
という患者さんが多くなっています。
咳や鼻水、ですね。
ごく軽度の喘息発作をおこして受診される方も何人もおられます。

原因は、おそらく黄砂だと思います。
昨日、にわか雨が降ったのですが、
車のボンネット上には茶色い点々が。
つまり、あまり意識はしていないのですが、
現在黄砂が飛びまくっている、という状況のようなのです。

呼吸器疾患の持病のある人は、外出時にはマスクをしましょう。


写真は広島駅前地下 エールエールの柱にあったもの。
撮影は3月下旬。今もあるのかなあ。
カープ、なぜだか中日に強い。
このまま連勝といきたいですね。
P1120043.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

ワクチン“格差”ヒブは20年

カープ、点がとれませんねえ。
若手投手の抜擢を、と思っていたのですが
そうではなく若手野手の抜擢を図ったほうがよいのかもしれません。
チャンスに思い切りブンブン振れる若手が出てくればいいなあ。


4月23日7時56分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100423-00000067-san-soci

病気は、かかってから治す努力(治療)をするよりも
予防に力を注ぐほうが良いのです。
かからずにすむ病気なら、当然かからないほうがよいのです。

1:失われなくてすむ命があります。
  悲劇を少しでも防ぐことができるかもしれないのです。

2:病気にかかる人数が減れば、
  崩壊寸前の小児科医療を立て直すことができます。

3:費用もワクチンのほうが安くすみます。
ワクチンについては、この記事で以下のように紹介されています。
***
専門医の試算では、ヒブワクチンを定期接種化した場合の費用は332億円に対して、しなかった場合に細菌性髄膜炎を発症した患者への治療費・後遺症への介護費用は414億円。
***

414億円分の医療介護費用というのは、
いったい何万人が涙を流していることになるのでしょう。
そのうちの多くをワクチンで防げるのです。
そして、小児の重症患者の発生が減れば、
崩壊している小児科医療に余裕が出てきます。

小児科や産科や救急医療にお金をつぎこむという政策も
確かに必要なことかもしれません。
しかし、ワクチンをもっと普及させれば 
解決できることもあるのです。

みなさん、
厚生労働省が予防接種についてパブリックコメントを募集中です。
一人でも多くの声を厚生労働省に伝えてください。
・ワクチン政策を欧米並に
・ワクチンは全て公費、無料で
・国産ワクチンの開発、成長産業としての国産メーカー育成を
ホームページは以下です。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495100050&Mode=0

今週の花 ジャーマンアイリス、フリージア、ギボシ、ナルコラン、シャガ。
100426_122427german iris.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
北半球と南半球では、季節が半年ちがいの正反対になります。
私たちはこれから夏に向かいますが、
南半球では、これから冬を迎えるわけで
インフルエンザワクチンの接種をおこなうべき時期になっています。

その南米チリは、先日の地震で大きな被害を受けました。
ワクチンが不足しているそうです。
(ワクチンよりも先に復旧を図るべき事も多いのでしょう。
人、物、金の全てが足りないと思われます。)

日本では輸入ワクチンが余って、期限切れ廃棄を迎えます。
廃棄するくらいならチリなど南半球諸国に提供すればいいのではないでしょうか。
この決断はスピードが勝負です。

肺炎予防推進プロジェクト「怖いぞ、肺炎! 予防が大事」キャンペーン

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

インフル死 推計200人

今日はいい天気ですね。
山も新緑で、いい感じです。
でも、街ゆく車に茶色い点々が・・・

黄砂ですね。
呼吸器疾患の持病のある人は、用心を続けましょう。
外出時にマスクは必須。
当方は、ジョギングをするのは まだちょっと待て、の状態です。


インフル死 推計200人 低水準「新型は弱毒」裏付け
4月26日23時52分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100426-00000653-san-soci

昨年度の新型インフルエンザH1N1の検証作業が続いています。
日本の死亡者数は200人弱、
世界的にみても最も低い部類の死亡率におさえることに成功しています。

みなさん、日本の医療水準は 世界最高レベルなんです。
誰でも安く保険診療を受けられる日本の医療制度は、世界のお手本なんです。
アメリカでは国民皆保険制度が ようやく実現できそうだ、
という状況なんです。

日本について、もっと自信と誇りを持ちましょう。


ジャムくん。
雨上がりの公園。草原大好きなので、芝生の上は落ち着きます。
今では立つのがやっと。ほとんど歩けなくなっています。
100423_183328jam ameagari.jpg広島ブログ

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

機内検疫で発見したのは4人

昨日のカープ、マエケンよくやりました。
マエケンでしか勝てませんね~。
開幕時に大竹も離脱、ということがわかった時に、
ルイス・大竹が抜けたらマエケンしかいないじゃないの、と
不安に思っていたのですが、
心配したとおりになってしまっています。
出てこい若手投手!
ぜひ2軍から抜擢してきましょう。

新型インフルエンザ
22万人の機内検疫で発見したのは4人、とのこと。
4月26日11時30分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100426-00000552-yom-sci

現在、昨年度の新型インフル騒動の総括が行われています。
あれだけ ものものしい装備でおこなわれた機内検疫ですが、
機内で発見した感染者は4人だけだった、とのこと。

検疫が実施されている時点で
私たちは 「こんなの意味がない」
ということは指摘していました。

キーワードは、「潜伏期」です。
ウィルスや細菌が体に入ってきたとしても、
すぐに病状として出てくるわけではありません。
ある程度 体内で病原体の数が増え、
そこではじめて症状が出るのです。
感染してから症状が出るまでの時間を 
「潜伏期」 といいます。
潜伏期の間は、本人も周囲も、この人が感染者であるかどうか
まったくわかりません。
なにしろ症状がないのですから。
でも体内には病原体はおり、
数時間~数日後には症状が出てくることになります。
(症状が出ないまま終了することも もちろんあります)

潜伏期 というものがあるので、
検疫をすりぬけて国内に新型インフルエンザが入ってくるのは避けられず
時間の問題だ、ということは 専門家は皆わかっていたのです。
舛添大臣(当時)の人気取りパフォーマンスに利用されただけにすぎません。
現在、舛添さんが人気で、将来の総理大臣に期待する人No.1 と
言われていますが、
どーなんかなー、と 思ってしまいます。
ワクチンを大量に輸入する決断、というのは良かったのですけど。

それはさておいても、
来るべき本番、強毒性H5N1のときに 我々はどうすべきか。
今回の騒動をしっかり検証して
次の対応に生かしていかねばなりません。


今月の花
カーネーション、トルコキキョウ、ガーベラ、センニチコウ(?)。
100421_121018konngetu ka-ne-syon.jpg広島ブログ

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605