calendar
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
archives
201711 (19) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1468) 感染症 (327) 研修会 (321) 疾患情報 (296) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (179) 在宅医療 (161) 薬剤師 (131) ボランティア (103) 今週の花 (102) ニセ科学・ニセ医学 (101) 医院情報 (101) 心に残る出会い (98) 緩和ケア (74) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

市販薬にも副作用はある

病院でもらう薬には副作用があってこわい、
市販されている薬や漢方薬には副作用はない、
と思っている人が ときどきいます。
でも、そんなことはありません。
どんな薬にも、漢方薬にも、副作用はあります。

先日、
副作用のない胃薬をください
という高齢婦人が来られました。
新しい薬は副作用が強いのではないか、と
思い込んでおられるようでした。
(まあ、それについては一理あるかもしれませんが)。
いろいろ相談し、50年以上前から使用されている薬を処方しました。
医療関係者ならおわかりですね、
例の、苦い粉薬です。
これでも副作用はあるんですけどね。

本日のお勉強は市販薬と副作用について


今週の花 シュウメイギク、アメジストセージ、トウワタ、ノコンギク。
konsyuu.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
北海道 稚内で野生のカモのふんから強毒性鳥インフルエンザH5N1を検出。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101026-00000155-jij-pol
今後の動向に注意が必要です。
養鶏場業者や農林水産省関係者などは厳戒態勢にはいっていると思います。

今すぐ一般の市民がこわがる必要はありませんが、
死んだ鳥(野鳥)には、うかつに触らないようにしましょう。


本日のお勉強
市販の総合感冒薬「新ルルA錠(R)」による薬剤性肺炎が疑われた1例
日本呼吸器学会雑誌 2010年8月号
名古屋第二赤十字病院 呼吸器内科 加藤久明 先生ほか
要点
84歳女性、感冒様症状に対し新ルルA錠(R)を3日間服用したところ
発熱、咳嗽が出現し受診した。
著明な低酸素と、CTにて両肺びまん性すりガラス陰影を認めた。
治療はステロイドパルス療法を施行し改善。
DLST(リンパ球刺激試験)では新ルルA錠(R)で陽性であった。
各成分ごとのDLSTではいずれも陰性であった。
新ルルA錠(R)による薬剤性肺炎は本邦2例目である。

呼吸器・アレルギーを専門にする者にとって
薬剤性肺炎というのも大きなテーマの一つです。
私も何編かの論文も書いています。

ふだん使用して安全と思われる薬でも薬剤性肺炎をおこす可能性はあります。
この領域では広島市民病院呼吸器内科 北口先生
(いくつかの病院を転勤され、現在は再び広島市民病院)が
筆頭著者となり書かれた1992年の論文が有名で、
薬剤性肺炎の論文によく引用されています。
(私もこの論文の共著者として名前を連ねています)
今回のお勉強の題材論文にも北口先生の論文が引用されていますよ。

副作用ゼロの薬、というものは存在しません。
水だって 「水中毒」 をおこす人はあるし
パンやお米だって食べ過ぎれば腹痛嘔吐はおこすのですから。
利益と不利益のバランスの問題、
リスクをどう評価するかという問題
なんです。

リスクがゼロ、なんていうものはありません。
リスクゼロは幻想の世界です。
リスクゼロを要求したり、追い求めてはいけません。
それは自分や他人が、不幸になるだけです。

comments(6) , trackbacks(0), この記事を編集する

育毛に半年100万 効果なし

読売新聞 医療ルネサンス に
育毛 についてのトラブル例が報告されています。
「育毛」については、ニセ医学の業者が多い領域なので 注意が必要です。
ほとんど効果がないのに非常に高額、という会社もあるようです。
(2010年10月25日 読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=32462
見出しも引用しました。

一部のみ引用
***
国民生活センターによると、09年4月から10年10月までに全国から寄せられた「育毛・増毛・発毛サービス」の相談は377件。

 「『100%生える』と言われ、300万円を支払ったが、3年たってもまったく生えない。返金してほしい」「効果がないので解約したが、解約料を請求された。納得いかない」。そんな相談が少なくない。

 こうした現状を受け、日本皮膚科学会は今年4月、男性型脱毛症の初の診療指針をまとめた。治療薬や植毛といった対処法の効果を5段階で評価した内容だ。

 指針策定の委員長で東京医大皮膚科教授の坪井良治さんは「無効な治療や施術を漫然と受け続ける患者さんのためにも、科学的根拠のある治療法は何かを明らかにしたかった」と語る。
***引用終わり

日本皮膚科学会の治療指針が載っている記事です。
強く勧められる という治療法から
行なわないよう勧められる という治療法まで
科学的根拠によって分類されて一覧表が出ています。
興味ある方は、記事を御覧ください。

なお
必ず生える、とか、100%生える、
なんて言っているのは、インチキ商法です。
「必ず」、とか、「100%」、というのは あるわけないのですから。
その時点で アヤシイ と思いましょう。



弥山山頂展望台からの朝日。
雲の間から昇るところです。
画像だと周囲は明るく見えていますが、実際にはもっと暗いです。
朝焼けも、もっと赤くきれいでした。
デジカメがボロい?
もう漁場に向かう漁船が何隻も走っています。朝早いですね。
ちなみに
日の出前が気温は一番低いです。
17日は11℃、風が強かったので体感温度は5℃くらい低いでしょうか。
十分な装備をして登りました。
P1130428.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

禁煙補助薬、欠品

禁煙補助薬チャンピックス(R)
全国的に欠品状態となっていまして、
当院でもついに在庫なくなりました。
1月まで新規の処方はできませんので、御了承お願いいたします。

ファイザー社ホームページに会社からのメッセージがあります。
http://sugu-kinen.jp/index.html

タバコが値上がりする日はわかっていたのですから
増産して準備しておけばよかったのに。
欠品して対応不能、とは お粗末なことです。
本日のお勉強は禁煙と血圧の関係。


さて、
昨日は草津公民館にて コズミックカレッジ広島会場でした。
雨の中、多くの子ども達に参加していただきました。
みなさん、ありがとうございました。
カゼひかないようにして下さいね。

コズミックカレッジとは、
JAXA(宇宙航空研究開発機構)宇宙教育センターのおこなっている
青少年向けの教育プログラムで
今年は全国150カ所くらいで開催されています。
広島県では広島(昨日)、東広島(今月はじめ)、呉(来年1月?)
の3カ所での開催です。
(福山地区でも開催があるかもしれません)

私たちは広島会場のお手伝いをしています。
東京から来られたJAXA宇宙教育センターの方などと
スタッフ間の情報交換もおこない、有意義な土日でした。

来年以降もありますので、
今年参加できなかった方は ぜひ来年は御参加ください。
写真はコズミックカレッジの風景。
P1130488.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市医師会集計では、20日(南区)21日(安佐南区)でB型が出ています。
B型は高熱が出なくて下痢など消化器症状が主のことがあり
症状だけではインフルエンザ以外を疑う場合もあり注意が必要です。


本日のお勉強
◆禁煙治療に成功した患者は中心血圧が有意に低下

習慣的喫煙による昼間血圧の上昇は中心血圧の上昇や心肥大を引き起こすと報告
されており、これらは心血管イベントの独立したリスク因子であることも分かって
いる。そこで、クリニック神宮前(奈良県橿原市)院長の高見武志氏は、禁煙が
中心血圧や心肥大、左室拡張能に及ぼす影響について検討し、その結果を福岡市で
10月15日から開催された第33回日本高血圧学会で報告した。

日経メディカルオンライン 10月20日
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/jsh2010/201010/517088.html

内容
禁煙に成功したグループと、
禁煙を試みたが失敗して喫煙しているグループとを
比較したものです。
禁煙グループでは、中心血圧が有意に低下していた。
(中心血圧とは、心臓付近の大動脈血圧のことで、
末梢血圧よりも心疾患、脳血管疾患の予測に役立つとされているものです。)

心疾患、脳卒中が喫煙者に多い、
禁煙すれば発病率が下がる、
ということの一つの裏付けデータになるものと思います。

このサイトは、おそらく会員登録していなくても閲覧できると思いますが
いかがでしょうか?

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

平成の歩き方24 歩く場所

道幅が狭いかどうか、ということも考えておきましょう。
土手道は車がこないので基本的には安全ですが、
土手道のなかには、道幅が狭いところもあります。
狭い幅に自転車や歩行者がたくさんいると
衝突したり転倒したりする危険性が高いのです。
とくに
後ろから自転車が猛スピードで来た場合には
気づきにくく危険です。
後ろからだと音も聞こえないですし、
夜になってもライトをつけていない自転車も多いのです。
整備されて平らな舗装ほど音がせず、しかも自転車のスピードが出ています。
「良い道」ほど危険、という落とし穴、要注意点なのです。

自転車の通行が少ない時間帯をねらう、という手もありますが
朝夕は通学や勤務の人たちで多いですし
よほどの深夜時間にならないと自転車がいないということになりません。

狭いわりに自転車が多い道、というのは避けましょう。


ヤマサキナビスコカップ
デオデオ本店に展示中です。
サンフレに、ぜひタイトルをとって欲しいですね。
cup.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

自分の判断で使う癌鎮痛薬

21日(木)は、広島市民病院で開催されたがん医療従事者研修会に参加してきました。
テーマ:PCAについて
講師は広島市民病院 緩和ケアチーム 武藤 純先生(麻酔科)でした。


ヤマサキナビスコカップ
デオデオ本店1階に優勝杯が飾ってあります。
ぜひがんばってもらいたいですね。
yamasaki3.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市衛生研究所の検査結果では、先週の新型インフルエンザに続いて、A香港型が患者1人(男性・11歳)から検出されています(10月20日現在速報値)。
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1268284008999/index.html
宮崎県都城市の都城高専の学生寮で、新型インフルエンザの集団感染が発生
2010年10月21日09時13分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101020-OYT1T00542.htm?from=y10
A香港型H3N2と新型2009A/H1のどちらが今シーズンの主流になるのか
まだわかりません。


さて、がんの鎮痛薬の使い方。
これまでの方式をちょっと考えてみましょう。
たとえば、入院中に痛みがある時、
ナースコールを鳴らして、「痛いから痛み止めを下さい」
なんて告げるとしますね。
すると看護師さんは、
「主治医に聞いてみますので、ちょっとお待ちくださいね」
と答えて、その場を離れていきます。

主治医がすぐに連絡つけばいいのですが、
何らかの理由で連絡がつきにくいこともあります。
休日や夜間、学会出張中、手術中など。
すぐには電話に出られないこともあるのです。
主治医からの痛み止めの指示をもらって 患者の手元に薬が届くまで
数分ならいいほう、数十分かかることもあるでしょう。

待たされている間、
痛みで苦しんでいる患者・家族は、
「もう~! 痛くて苦しんでいるのだから、早くしてよ!!」
と思うことでしょう。

患者さんを痛みで苦しめるようではいけません。
そこで対応策としては
方法1:看護師にあらかじめ指示を出しておく方法。
痛みがあれば この薬をこれだけ使用、
熱があればこれこれ、
便秘であればこれこれ、
というように、想定される主要な事態に対応指示を出しておくのです。

この方法は、多くの病院でおこなわれています。
麻薬の臨時増量などもこの方法で使用されることが多いように思われます。
いちいち医師の決済をあおがなくてよいので、いい方法ですね。


でも、
もっと工夫できます。
方法2:患者にあらかじめ指示を出しておく方法。
患者があらかじめ薬を持っていて、使用方法を学んでおけば
看護師を呼ばなくても自分の判断で薬を使用することができます。
これだと、苦痛症状が出たとき、
ナースコールを鳴らしたりする手間が不要になるので
ただちに薬による対応ができますね。

PCA というのは
鎮痛剤の持続点滴・持続皮下注射をおこなっている時に
痛みがでれば患者の判断で臨時に増量していいですよ、
というシステムです。
痛い時にボタンを押せば、1回分の注射薬が臨時に増量できるのです。
痛ければいつでも薬が増やせる、というのは安心感につながりますね。
今回の研修会は、そのお話でした。


在宅医療をおこなっていると
ナースコールがあるわけではありませんので
医師や看護師に連絡し駆けつけてくるまでには数十分かかります。
連絡を受けてから対応を考える、というのでは遅いのです。
「あらかじめ起こりうる事態を想定し、
対応策を指示し、備えておく」
ということが何より重要になります。

そこで
あらかじめ数種類の臨時薬を使用可能にして使用方法などの説明をおこなっておく、
ということをやっています。
自分の判断で臨時薬を使用していいですよ、と。
鎮痛薬、解熱剤、吐き気止め・・・等々。

どのような事態を想定し事前に準備できるか、というのが
在宅担当医の腕の見せどころ、なんです。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646