calendar
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
archives
201711 (19) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1468) 感染症 (327) 研修会 (321) 疾患情報 (296) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (179) 在宅医療 (161) 薬剤師 (131) ボランティア (103) 今週の花 (102) ニセ科学・ニセ医学 (101) 医院情報 (101) 心に残る出会い (98) 緩和ケア (74) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

平成の歩き方23 歩く場所3

良い天気ですね。
2日続けて、きれいな夕日を見ることができました。
このあたりのお話は、明日以降に御紹介できれば、と思います。

じつは昨日 弥山に登ってきたのですが、
ヒールの高い靴(ハイヒールというかサンダルというか)で山頂を目指し
途中で泣き顔になっている女性がいました。
ロープウェー駅からは普通は30~40分あれば頂上まで行けますが、
その靴では、まあ無理ですね。
山をナメちゃ、だめですよ。
装備と体力、時間。
これを考えないと泣きを見ます。
装備が不十分な時には、やらない・行かない(山頂へ登らない) 
という 撤退する勇気も必要なんです。
本人にも、同行の仲間にも。


さて、平成の歩き方。
歩くとき、車以外に気をつけることを挙げておきましょう。

ある程度明るいことが必要ですね。
暗いと、段差で足をひねったり転倒する危険性があります。
段差や穴の存在に気づかないといけないですね。
夜間に歩く人は、街灯の整備された所を選びましょう。

同じように、
でこぼこ道はあまりおすすめできません。
つまづいたり転倒したりを避けるには、ある程度整備された道であることが条件です。

整備された道路、といっても
道路には土、石だたみ、アスファルト舗装、コンクリート舗装など
いろいろあります。
足にやさしいのは土、良くないのは石だたみとコンクリートです。
石やコンクリートは、固すぎるのです。
とくに足膝腰に炎症や痛みのある人は、避けた方がよいでしょう。

たとえば
御幸橋のゆめタウンあたりの土手道は固いので
一周を歩くコースとしてはあまりおすすめできない、
ということになります。
江波や吉島(西側)の川土手にはコンクリートの部分があり
そのコースもおすすめはできません。


写真は、ゴムの木、こけ玉
次々と葉が出てきます
gomnoki.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
北海道 旭川市で定点あたり患者数は流行入り。
東京都でも患者数増加しはじめており
来週あたり流行入りレベルに達するかもしれません。
沖縄に続き北海道、東京でも、ということになれば
日本中で流行、というのは もう本当にすぐです。

マスク、石けん、消毒用アルコール、用意してありますか?

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

インフルエンザ沖縄で流行入り

多剤耐性菌はどこにでもいる

今回、さいたま市民医療センターで肺炎で入院した高齢者から
多剤耐性の肺炎桿菌が検出され、
精密検査したところNDM-1型と判明した。
(ニューデリー・メタロ・βラクタマーゼ 1)
この高齢者には海外渡航歴はなかった。
ということが報道されました。
続報もなくなり、パニック状態は落ち着いたと思いますので
改めて取り上げてみたいと思います。

YomiDr (Yomiuri online)
渡航歴ない耐性菌患者…「NDM1」持つ肺炎桿菌
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=31650

厚生労働省プレスリリース10月4日
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/dl/multidrug-resistant-bacteria_n.pdf

この記事の意味するところは
「多剤耐性菌はどこにでもいる」、ということです。
海外で流行していても日本国内では関係ない、ということはありません。
世界のどこかで発生したものは、日本にも入ります。
どこかの誰かにくっついて国内に入っているわけですが、
その人が重症になって入院した、とか死亡した、という話はありません。
また、この高齢者のいた施設で病人が続出している、という話もありません。
(入院した病院でも、入院前の入所施設でも)

多剤耐性菌、というのは、基本的には
増殖能力の低い菌、
体力のある人には害をなさない菌、
ほうっておけば体内からは次第に消えていく菌 
のことが多いのです。
こわいな、という思いを持つことは重要ですが、
過度に恐れる必要はありません。
あわてない、あわてない。

多剤耐性菌に対抗するには
体力を保ち元気でいること。
長期に抗生物質は使用しないこと。
(外来での治療だと3-4日で十分です。百日咳など特別なものは例外)。
うがい手洗いなど感染症予防の基本を徹底すること。
インフルエンザ等、ワクチンで予防できる感染症は予防しておくこと。
健診を受けること、とくに癌は健診による早期発見を目指すこと。
当たり前の対抗策で良いのです。

季節もよくなりました。
しっかり食べ、しっかり運動しましょう。

多剤耐性菌への備えは、特別なものでなくて十分ですよ。
一般の市民が、恐れる必要は全くありません。
入院しなくてもすむように、
大きな手術を受けなくてもすむように、
というだけのことなのです。
(医療者側は、しっかり準備して備えておく必要はあります)


今週の花2 ハツユキカズラ
konsyuu2.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
沖縄県が流行入りの指標を超える。
Yahooニュース 医療介護CBニュース 10月15日(金)12時46分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101015-00000000-cbn-soci

定点あたりの患者数が、流行入りの指標を超えたそうです。
沖縄については、県立宮古病院で職員・患者に感染者が多発し
面会制限をおこなったというニュースも出ています。(10月9日)
(当院ブログ10月12日で紹介しました)

昨年、新型インフルエンザ2009A/H1の秋の流行は まず沖縄で猛威をふるいました。
病院の外来や集中治療室がパンクするほど患者が押し寄せたのです。
今年も沖縄の推移が参考になります。要注目です。

広島では
医師会のインフルエンザ情報で
佐伯区のほかに安佐地区でも多く発生しています。
その他の地区は少ないです。

昨日から65歳以上へのワクチン接種がはじまっています。
早めに受けるようにしましょう。
当院では職員全員への接種もすでに完了しています。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

広島市でインフルエンザ患者12名

最近は、癌関連の公開講演会が増えています。
でも、
情報を知って欲しい人たちに、情報は届いているのだろうか。
情報を必要としている人たちに、情報は届いているのだろうか。
試行錯誤が続きます。

県民公開講座 わが国のがん医療
11月14日(日)14:30から
県民公開講座が開催されます。
講師は
国立がんセンター名誉総長 垣添忠生 さん
わが国のがん医療、がん対策の問題点

会場は広島医師会館です。

がんセンターのもと総長が
わかりやすくお話されます。

参加費無料、定員300名、託児室あり(要予約)

お申し込みは郵便番号、住所、氏名を記入し
FAX 082-293-3363 へ
(託児希望者は申込時に子供の人数・年齢も合わせて記入してください)


写真は今年1月
痩せはじめの頃のジャムくん。
jam.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市で今季初の新型インフルエンザ患者
中国新聞10月15日
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201010150008.html

以下、記事より一部。
***
広島市は、市内の女児(2)の新型インフルエンザ感染を確認した。
女児が受診した医療機関から検体の提供を受けた市が検査し、13日に判明した。
市内での新型インフルエンザの感染確認は今季初めて。

 市にはこのほか、4~10日に定点医療機関(37カ所)から9人のインフルエンザ患者の報告があった。
新型か季節性かは調べていない。
***

上記記事の9人については広島市ホームページにアップされました。
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1268284008999/index.html
いずれも佐伯区、A型です。
このほか
定点医療機関以外からの報告でA型が3名。

さあ、そろそろシーズンに入ります。
2009A/H1については、昨年に感染していない人は感染する可能性が大きいと思われ
ある程度の大規模流行を今年もおこす、と予想しています。
15日からは公費負担のある高齢者への接種も開始です。
早めにワクチンを受けておきましょう。

今シーズンの流行はどうやら西から(佐伯区から)ですね。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

キンモクセイが咲くと喘息発作

毎年、キンモクセイが咲くと
喘息発作で受診される方がおられます。
しかも、一人ではなく、何人かおられます。
昨日も1名、そういう方が受診されました。

キンモクセイの花粉が原因でしょうか??
断定は出来ませんが、その可能性はあります。

では、
キンモクセイが原因だと証明(診断)できるのか、というと、難しいです。
それは、
検査機関で検査のできるアレルギーの項目は非常に限られているためです。
キンモクセイは検査可能な一般的な項目ではないのです。

一般検査項目にないアレルギーの検査については、
自分でテスト液を作成して
患者に皮膚反応をおこなってみる、という方法もありますが、
手間ひまがかかり、臨床医のおこなう検査ではありません。
大学等の、設備のととのった研究機関でおこなう方法なんです。
(私に出来ない、というわけではありません。
一応これでもアレルギー学会の専門医ですのでね。
かつて、ワケギ栽培者に生じた喘息を、
この方法でワケギが原因の喘息だと診断したことはあります。
患者は農家だったので、原因をはっきりさせることが
今後の対策をすすめていく上で重要なポイントだったのです。)

キンモクセイが原因だとしても、
キンモクセイを職業として扱っている人は非常に少ないし、
これまでに そういった職業の人が喘息で受診されたことはありません。
一年の内で今だけが喘息シーズンであるならば
無理して原因を追及しなくても、
治療だけをきちんとおこなっていれば問題ない、ということになります。
キンモクセイを調べても調べなくても、治療方針に差が出ないのです。

ですから、
「キンモクセイが疑わしいけれど、
とくに検査はおこなわず、治療はしっかりおこないましょう」、
という方針で臨んでいます。
治療は他の喘息と同じく、吸入ステロイド薬主体でおこない、
治療効果は非常に良好なことが多いです。
ときに点鼻ステロイド薬の併用が必要な方もあります。

キンモクセイの時期に咳が出て、息苦しくなる人。
それは喘息かもしれません。
いちど呼吸器内科を受診して御相談ください。


今週の花
アメジストセージ、ミズヒキソウ、トウワタ、カタバミ、ノコンギク、ヤブラン、ハツユキカズラ。
konsyuu.jpg広島ブログ
★インフルエンザ情報
先週の学級閉鎖・学年閉鎖は7校で、増加。
厚生労働省によると、インフルエンザの流行のために、10月3-9日の週に新たに学級閉鎖などの措置を取った学校数は7校だった。
前週は4校で、増加しています。
Yahooニュース 医療介護CBニュース 10月13日(水)20時27分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101013-00000009-cbn-soci

comments(6) , trackbacks(0), この記事を編集する

健康会計とは

少し古いお話ですが。

10月3日(日)は
広島県医師会の産業医研修会に出席しました。
10時から16時半まで、まる一日の勉強です。
産業医資格の取得や更新のために、
こうした研修会に何十時間かの参加が義務づけられています。
1日中座って勉強し、さすがに くたびれました。

3名の講師からお話がありました。
・最近の労働衛生行政について
・振動障害について
・健康会計について

健康会計、というのは
個人、企業、保険者、社会における健康増進への取り組みを促す仕組みとして、
「環境会計」を参考に「健康会計」を導入。
というものだそうです。

企業にとって、
「環境に配慮しているのは良い企業」、というイメージにつながります。
その会社の商品を購入しよう、という動機づけになり、
入社を希望する人も増えるでしょうし、
その会社の株価が上がるプラス評価にもなります。
同じように
「健康に配慮しているのは良い企業」、というものをねらっているというわけです。

社員の健康管理にかかる費用(作業環境管理や健康増進活動など) というのは、
これまでは
コスト(会社にとって負荷になる費用)
という扱いでしたが、
今後は
投資(会社にとって利益を生む費用) になる、
というわけで
発想の転換になっています。

もちろん、作業環境管理や健康増進活動などが活発になれば
社員の健康にとって良い結果となるのは間違いなく、
社員や家族にとって いいことです。


11日(祝)グリーンカーテンを落としました。
西日のギラギラも 最近では感じなくなりましたから。
写真は9月下旬頃のグリーンカーテン。
来年もまたグリーンカーテンを作る予定です。
P1130328.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
群馬県の小学校で学年閉鎖。
学年閉鎖は例年より2ヶ月早く、
県保健予防課ではインフルエンザ流行が早まる可能性がある、として
予防接種の実施を呼びかけている。とのこと。
Yahooニュース 産経新聞 10月13日(水)7時57分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101013-00000025-san-l10

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646