calendar
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
archives
201710 (22) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1452) 感染症 (327) 研修会 (317) 疾患情報 (294) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (178) 在宅医療 (160) 薬剤師 (131) ボランティア (103) 今週の花 (102) 医院情報 (101) ニセ科学・ニセ医学 (100) 心に残る出会い (97) 緩和ケア (73) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

ホメオパシー日本学術会議が全否定

朝日新聞が精力的にホメオパシー報道を続けています。
25日には1面トップで報道しています。
asahi.com 2010年8月25日3時7分
http://www.asahi.com/national/update/0824/TKY201008240373.html

以下、一部引用***
民間療法「ホメオパシー」について、日本学術会議(会長=金沢一郎東大名誉教授)は24日、「科学的な根拠は明確に否定され、荒唐無稽(こうとうむけい)」とし、医療従事者が治療で使わないよう求める会長談話を発表した。山口市の女児ら死亡例が出たことを重視。通常医療から患者を遠ざける懸念があるとして、一般に広まる前に、医療現場から排除する必要があると判断した。
***

ホメオパシーは、
およそ200年前にドイツではじまった民間療法で、
おもにヨーロッパで広まりましたが、
効果のないことが実証されてきて、
2004年には本家本元のドイツで保険医療からはずされ、
2010年にはイギリス下院の委員会で保険医療からはずすよう勧告が出ています。
また2010年5月、英国医学会は 「ホメオパシーは魔術」 という宣言を出したそうです。
イギリスの情報はこちら(テレグラフ紙。英語です)
Homeopathy is witchcraft, say doctors
http://www.telegraph.co.uk/health/alternativemedicine/7728281/Homeopathy-is-witchcraft-say-doctors.html



どうして当時、ホメオパシーが人々に受け入れられたのか、
というのを考えるときに
当時の医療 というものを知ることが必要です。
当時の西洋では 瀉血(しゃけつ) が唯一といってよい医療手段で
医師は何でもかんでも瀉血をおこなっていました。
医師の治療の結果、悪くなって死亡する人もたくさんいたわけです。
むしろ医師の治療を受けない方がまし、という人が
当時はたくさんいたのです。
ホメオパシーで使用されるのは 「ただの砂糖玉」 であり、
「何もしないほうがまし」な人々には「有害でなかった」、ということになります。

このあたりの歴史的経過は
サイモン・シンほか著 代替医療のトリック 新潮社
に詳しく述べられています。

ニセ医学にひっかかって貴重な人生の貴重な時間・お金を無駄にしないよう
注意しましょう。
代替医療にはピンからキリまであります。
癌治療医よりも緩和ケア医のほうが代替医療について詳しいことが多いですので
代替医療については緩和ケア医に御相談ください。


写真は2009年に大阪大学で開催された
ニセ科学フォーラムの様子。
テーマは脳科学でした。
ニセ科学、ニセ医学の問題について私たちは日々勉強しています。
P1110219.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

心に残る出会い14 食道癌のAさん

カープ、連日大変な試合。
岩本選手の活躍がうれしいですね。
来季に向けて岩本の育成を、なんて書いて、失礼しました。
もう立派に実力でレギュラーを獲得しています。
いやあ~すばらしい。

やっぱり外人野手は不要ですね。

本日は心に残る出会い です。
Aさんは66歳。
山陰地区で一人暮らしとなっていましたが、食道癌と判明し
娘さん夫婦が暮らす広島で治療を受けることになりました。
手術や放射線治療を受けたものの再発。
しかも大動脈や気管に食い込む形での再発、
肺転移もともなう再発だったので
再手術や再照射はとうてい不可能と判断されました。

抗がん剤点滴の治療を受けていましたが、
吐き気や食欲不振がひどく、
病院の外来通院だけでは きめ細かい対応ができないため
当院に依頼がありました。

抗がん剤点滴による吐き気や食欲不振は、
点滴当日や翌日だけではなく
遅れて数日後にピークとなることがあります。
当日や翌日の吐き気には、今ではよい薬があるのですが、
遅れて出てくる症状は なかなかやっかいです。
ステロイドや漢方薬など、当方の知識と経験をフルに動員して
対応していきます。

食べられない時間が長いと、栄養状態も悪くなり
次の点滴治療に入れないということにもなります。
Aさんは、何とかして治療を続けたい、という希望がありました。
食べる、ということは非常に大切な問題だったのです。

癌の進行にともなって咳や痰もひどくなり、
痛みも次第に出てきました。
食物の通過も悪くなってきました。
麻薬を早めに開始したり、シロップ薬を工夫したり
流動の栄養食も併用したりして
何とか在宅で治療を続けていました。
一度は自宅(山陰)に帰りたい、という希望もあったため
体調の落ち着いている時期に早めに一度帰ることをおすすめしたのですが
なかなか家族のスケジュールが合わず、
延び延びとなってしまっていました。

そうしているうちに、ついに出血が始まりました。
最初はごく少量の血痰だったのですが、
次第にかなりの量の血痰となり、息苦しさも出てきたのです。
気管を食い破りはじめたのは間違いなさそうでした。
出血は目に見えるため、
本人や家族は非常に不安になります。
そうなると、在宅を継続するよりも入院のほうが安心だ、
という人も多いのです。
Aさんは入院することになりました。
入院すると止血剤の持続点滴などの治療を受けます。
絶対安静とされ、食事もストップとされました。
結局Aさんはそのまま一度も自宅に帰ることなく病院でお亡くなりになりました。

何とか一度は自宅に帰らせてあげたかったな、と思われることでした。


下松SA下り線で売っている ういろう。
ほうえい堂の岩国れんこんういろう です。
なかなか他では買えません。
P1110883.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

平成の歩き方19 道路に出る前に

さて、準備運動もおわりましたね。
では、家を出て歩きましょう。
玄関が道路に面している家がありますが、
この場合にはドアを開けるときに注意が必要です。
いきなり勢いよくバッと開けると、
すぐ近くに歩行者がいたり、自転車が走っていたりする可能性があります。
開けたドアにぶつかって、人や自転車が転倒して大けがをする危険性があります。

道路に面したドアを開ける場合には、
まず少しだけ開き、
「今からドアを開けようとしているぞ」 ということを
周囲に認識してもらう必要があります。
そうすれば歩行者も自転車もドア付近をよけて通ってくれます。
そうして、勢いよくではなく、ゆっくりとドアを開きましょう。

昔は、ドアを開ける時の ガチャッ という音で
みんな気がついたものですが、
今では携帯を操作しながら歩いていたり
ヘッドホンで音楽を聴きながら自転車に乗ったりしているのが普通ですから
少しくらいの音は気づかなくなっています。

子供は元気よく、勢いよくドアを開けることが多いですから、
大人が何度も手本を見せてあげることが大切です。


今月の花 パイナップル
pine.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
8月27日、厚生労働省プレスリリースが出ています。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000nlps.html

要約としては
・これまで同様にウィルス動向や流行予測のサーベイランスをおこなう。
・ワクチンの優先接種順位などは定めない。
・接種は国と契約した医療機関でおこなう(昨年の新型インフルエンザのワクチンと同じ)。
・価格は市町村が決定する(実施主体が市町村のため)。
・ワクチンの購入は各医療機関でおこなう。(配給制ではなくなる)
・低所得者の費用減免措置は引き続き実施する。

昨年の新型ワクチンとほぼ同じ内容での実施となりそうです。
しかし優先接種順とかではなくなり、
入荷待ち・順番待ちとなることはないと思われます。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

肺年齢を調べましょう

猛暑による「熱中症」ばかりが報道されていますが、
脱水により脳梗塞をおこす人が増えています。
暑くて発汗し、脱水気味になるので、
血液が濃縮されドロドロに粘っこくなり、血管に詰まりやすくなるのです。
寝る前にコップ1杯の水を飲んで下さい。
それが脳梗塞を防ぎます。


本日のお勉強の題材がたまってきましたので
少しずつアップしていきます。
本日は 肺年齢 のお話。

本日のお勉強
肺年齢は肺癌患者の術後合併症と予後を予測する
日本呼吸器学会雑誌2010年8月号
鳥取大学呼吸器外科 春木朋広 先生ほか
要点
呼吸機能を簡便に示す方法として肺年齢が提唱された。
肺癌手術後の合併症や予後と肺年齢について308例で検討した。
肺年齢が悪いグループは、肺年齢が良いグループに比べ
手術後合併症も予後も悪かった。
手術後合併症をおこす率は肺年齢が悪い群で20.2%(よい群では2.7%)。
3年生存率は肺年齢が悪い群で65.5%(よい群では91.6%)だった。


肺機能を患者さんに説明しようとしても、
なかなか難しいものがあります。

一方で
血管年齢(動脈硬化について)や、
お肌年齢など
実際の年齢に比べ良いか悪いか、という××年齢というのは
わかりやすく、流行にもなっています。
そこで
肺機能についても 肺年齢 というものが提唱されています。

簡単に言えば、タバコを吸えば肺の老化がすすみ、
同年齢の人に比べ肺機能が低下する、
肺年齢が高くなる、ということになります。

それがどうした?
ということになるわけですが、
実際の手術のときに肺年齢が悪い人はやっぱり結果が良くない、
というデータが出てきたわけです。
データのお遊び、ではなく
実際の手術や治療のときに役立つ情報だ、というわけです。

肺年齢は、これを表示できる肺機能検査機器であれば可能です。
当院の肺機能検査器(スパイロメータといいます)でも可能ですよ。

人間ドックや定期健診では肺機能検査が含まれていないことが多いです。
自分の肺年齢が知りたい人、心配な人は
ぜひ肺機能検査を受けましょう。


今週の花 ノウゼンカズラ、テンニンギク。
konsyuu.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

禁煙できる男はカッコイイ

カープ、8-5までラジオを聞いていて
3つの采配でちょっとイヤな感じはしていたのですが
夕食をすませて戻ってくると、きっちり逆転されていました。
やっぱりか、と思ってしまいました。
3つの采配とは
1:先発投手を2回で代える必要があったのか?
  まだリードしていた段階なのに。
  そして、代える直前には打席に立たせバントを試みさせてもいます。
  (バント失敗でしたが)
  代えるなら代えるで、代打を使うべきでしょう。
  なので、ここは当然続投と思っていました。不可解な采配。
2:嶋を早々に引っ込める必要があったのか?
  嶋は一昨日、昨日と2試合連続でいい場面でホームランを打っています。
  カープで一番好調な打者と言ってよいでしょう。
  まだ回が浅いのに、もう守備固めにはいって、どうしようというのか?
  あと2打席 回ってくる可能性のある早い回だったのです。
  納得できない采配。
  逃げ切れるだけの中継ぎ・抑え投手がカープにいると思っているのだろうか?
  もし競った展開になれば攻撃力を失ったカープは手もなくひねられるのではないか?
  懸念したとおりになってしまいました。
3:9点目を取れない采配
  相手がバント処理ミスをしてくれて、転がり込んだ無死1・2塁のチャンス。
  相手のミスをつき追加点をあげれば、タイガースは戦意喪失となるのです。
  タイガースの追い上げムードを断ち切れば、勝機はあったのです。
  しかし、バントミスで3塁封殺。
   ★バントくらい、しっかり決めろ! 練習しとんのか!!
  続く梵の安打で2塁走者は3塁で止まる。
   ★突っ込めよ、アウトになってもいいから。
    カープにそんなに連打が出ると思うなよ!
  1死満塁となって、今度こそスクイズと思いきや、1塁ゴロ本塁封殺。
   ★1点を確実に取る方法を知らんのか!!!
  むなしさがこみあげる采配。
かくして
カープは9点目をあげることができず、
逆にタイガースはピンチを脱して攻撃の意気あがる状況に。
9点目が勝負を分けた、と思っています。

野村監督の采配をできれば批判したくはないのだが
やっぱりダメだ、と言うしかない。
少なくともベンチの後ろでずっと腕組みして喜怒哀楽を見せないようではダメ。
評論家ではないのだから。
3塁コーチボックスにずっと立つくらいの戦意ある指揮官であってほしい。



かつて、
タバコを吸っている男がカッコイイ
という時代がありました。

今では禁煙できる男がカッコイイ。

昨日、館ひろしさんのこのポスターが当院に届きました。
館ひろしさんが手に持っているのはタバコではなく
吹き戻し というオモチャです。
ポスターは1枚しかないので
御希望の方に差し上げる、というわけにはいきませんが
来院していただいた方には御覧いただけます。


タバコが10月1日から値上がりします。
それを前にして、禁煙治療についての電話問い合わせが増えています。
当院で禁煙治療が可能です、健康保険も使えます。
(健康保険の適用には条件がいくつかあります)。
通常だと、1日2回の飲み薬を使用し、
約3ヶ月 薬を続けます。

これを機会に禁煙しませんか?
tatihirosi.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(5) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640