calendar
<< January 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
archives
201801 (17) 201712 (31) 201711 (30) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1500) 感染症 (332) 研修会 (323) 疾患情報 (299) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (181) 在宅医療 (162) 薬剤師 (133) ニセ科学・ニセ医学 (106) 今週の花 (104) ボランティア (103) 医院情報 (102) 心に残る出会い (100) 緩和ケア (75) 禁煙 (69) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

心に残る出会い16 大腸癌のKさん

Kさんは80歳。
半年前に腰椎圧迫骨折をおこし、退院したのですがほんの少ししか歩けず
家から一歩も外に出ない生活をおくっていました。
最近やせてきた、ということを御家族が心配されて
往診・訪問診療を当院に依頼されました。
以前から自律神経失調症とも診断されており
いろいろな病状を訴えるため、
総合病院でかなりの精密検査を施行されていました。
最近では1年以内の全身CT検査で異常なし、とされていました。
診察所見でも、とくに何もありません。

いろいろな症状の訴えのうち、
一番おもなものと思える逆流性食道炎の薬を開始したところ
食欲が出て、しっかり食べられるようになりました。
体重ももとのように回復していきました。

その後、また圧迫骨折をおこし入院したのですが
今度の入院ではせん妄が出て
わずか2日で退院となりました。
入院を継続できないほど ひどいせん妄だったのです。
自宅に帰るとせん妄はおさまりました。
筋肉注射などで対応し、骨折の痛みは徐々に消えていきました。

そうするうちに
今度は下血。
K病院に入院し精密検査をおこなったところ
肺癌と大腸癌と診断されました。
1年前の検査ではどちらも指摘できず、進行が非常に早い癌と考えられ、
また、入院で今回またしてもせん妄状態が出てきましたので
早期に退院し在宅ホスピスで対応することになったのです。

その後の経過で、腸閉塞をおこしたり、高熱が出たりしましたが、
もう本人も御家族も入院は希望されません。
入院して せん妄 となり、退院すると改善する、
ということを2回も繰り返してきました。
せん妄をおこした家族の姿を見るのは、とても悲しい。
もう入院はしない・させたくない、
家で生活するのが一番よい、という判断になったのです。

自宅の庭には、いろいろな花が植えてありました。
Kさんは、花が大好きだったのです。
窓から庭の見える部屋にベッドを配置し、
Kさんは、その2ヶ月後に自宅で亡くなられました。

せん妄、というのは 家族など周囲がつらい状況です。
Kさんは せん妄のせいで在宅緩和ケア、在宅看取りとなりましたが
でも 結果的には幸せな時間をもてたのではないかと思います。



29日は白神社のお祭りでした。
毎年行っています。
ベビーカステラと、いが餅を買いに行くのです。
今年はハート型のベビーカステラになっていました。
P1130512.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
高知県で今シーズン初の新型インフルエンザ確認。
Yahooニュース 毎日新聞 10月30日(土)15時16分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101030-00000199-mailo-l39

今年の流行はA香港が主流になるのか新型2009A/H1になるのか
まだわかりません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

平成の歩き方25 歩く場所

犬にも注意 というお話です。
歩くコースに、犬は多いでしょうか?

野犬がいるような場所は散歩コースとしては危険で論外です。
野犬を見つけたらすぐ保健所などに連絡しましょう。

犬の散歩でリードをつけていない人がいたりします。
これは飼い主に問題があるわけですけれども。
中にはほえたり威嚇したりする犬もいますので
小さい子を連れてウォーキングに出る場合などは要注意です。
吠えられたりして、逃げようとしたら犬はかみつきます。
小さい子に、逃げるな、と言っても無理なんですよ。
吠えかかられたり、かまれたりすれば
その子は一生のトラウマを背負うことになります。

犬の散歩が多いコース、
とくにマナーを守らない飼い主がいるコースには
近寄らない方がいいでしょう。
(大人だけでのウォーキングなら、まず大丈夫でしょうが)

大型犬を女性が一人で散歩させているコースも要注意です。
犬が本気で動けば、女性の力では制止できないことも多いのです。

そんなコースは避ける、というほうが良いでしょう。



宮島の写真シリーズ、最後はやっぱりココ。
宮島ロープウェー獅子岩駅の2階にあります。
「恋人の聖地」、とは、言った者勝ちですねえ。
P1130443.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
北海道で今シーズン初の流行注意報
インフルエンザ定点医療機関当たり患者報告数が、北海道の浦河保健所地域で10月18-24日の週に15.00となり、注意報レベルの「10」を超えた。
Yahooニュース 医療介護CBニュース 10月29日(金)14時34分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20101029-00000003-cbn-soci&s=created_at&o=desc
都道府県ごとに報告された患者数が多いのは
北海道、東京、沖縄、神奈川、千葉、福岡の順。
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2010/10/dl/infuh1029-01.pdf

全国的に、患者が出始めています。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

肺癌の最新治療

カープ、ドラフト1位指名クジをはずしたのは残念でした。
どういう選手が指名になったのか、
各球団の1位指名選手しかテレビでは報道されません。
カープ指名の全選手、本日の新聞のスポーツ欄をじっくり読んでみたいと思っています。
今のカープなら1軍の出番は早いかも。
楽しみですねえ。


昨日は日赤病院で開催された がん診療に関わる地域医療連携研修会 に参加しました。
講師は九州がんセンター副院長 一瀬幸人 先生。
講演は「肺癌を見落とさないための胸部X線読影と最新の肺がん治療」
要点
***
非小細胞肺癌については、
治療のガイドラインが大きく変わってきています。
今では、EGFR遺伝子変異 があれば
ファーストライン(最初の治療)からイレッサ(R)が推奨薬に入ってきました。
タルセバ(R)についてはファーストラインとして使用するエビデンスがまだありません。

若年性肺癌については
EML4-ALK遺伝子融合が認められるケースが約10%あり、
その場合に非常に有効な薬が治験中です。
(フェーズ3、および他社製品のフェーズ1)
***


治療方針の決定アルゴリズムに
遺伝子変異の検査が必須の時代がきています。
EML4-ALK変異の時の治療薬は数年以内に市販されて出てきそうです。
この薬は高齢者でも安全に使用可能なのだそうです。

どういう形で市販されてくるのか、期待したいと思っています。



宮島 三鬼堂の内部。
三鬼さんには、いろいろ奉納されています。
天狗、からす天狗が多いようでした。
P1130434.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

タバコ売り上げ25%減少

タバコ値上げで禁煙挑戦者が増えている、というニュースです。
Yahooニュース 産経新聞 10月27日(水)21時6分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101027-00000633-san-bus_all

この記事のなかでJTのコメントとして
以下のように伝えられています。

一部引用
***
JTは、今年10月から来年9月までの販売本数が前年同期より25%減ると予測しており「壊滅的なダメージになる」と危機感をあらわにする。
***

タバコ1箱、およそ300円から400円ちょっとへ値上げになっています。
禁煙する人が増え、販売量が減ったとして計算してみます。
4箱→3箱に減った(これで販売本数25%減少です)としても
売り上げ額は以前と同じはずです。

値上げ前 300円x4=1200円 
↓ 
値上げ後 400円x3=1200円

売り上げ額はほぼ不変、というのがJT試算の結果となるはずです。
これを
「壊滅的ダメージ」 と言う。

JTの言うことは信用ならん、ということになるのが
担当者には わからないのでしょうか。



ヒロシマMIKANマラソン のTシャツ。
今年、10km参加申込をしていたのですが、
そのあとで同じ日にコズミックカレッジ開催が決定したため
マラソンは不参加でした。
大会直前に、広島支店ほぼ全員がMIKANマラソンに参加する
という人を発見することができましたので
参加賞Tシャツだけ もらってきていただきました。
P1130453.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
高病原性鳥インフルエンザH5N1で
農林水産省が都道府県に通知を出した、というニュース。
jiji.com (2010/10/26-21:18)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010102600993
通知では、防鳥ネットの整備で野鳥が鶏舎に入らないようにすることや、迅速に防疫措置を講じられるよう危機管理体制の再点検を行うことなどを求めた。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

市販薬にも副作用はある

病院でもらう薬には副作用があってこわい、
市販されている薬や漢方薬には副作用はない、
と思っている人が ときどきいます。
でも、そんなことはありません。
どんな薬にも、漢方薬にも、副作用はあります。

先日、
副作用のない胃薬をください
という高齢婦人が来られました。
新しい薬は副作用が強いのではないか、と
思い込んでおられるようでした。
(まあ、それについては一理あるかもしれませんが)。
いろいろ相談し、50年以上前から使用されている薬を処方しました。
医療関係者ならおわかりですね、
例の、苦い粉薬です。
これでも副作用はあるんですけどね。

本日のお勉強は市販薬と副作用について


今週の花 シュウメイギク、アメジストセージ、トウワタ、ノコンギク。
konsyuu.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
北海道 稚内で野生のカモのふんから強毒性鳥インフルエンザH5N1を検出。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101026-00000155-jij-pol
今後の動向に注意が必要です。
養鶏場業者や農林水産省関係者などは厳戒態勢にはいっていると思います。

今すぐ一般の市民がこわがる必要はありませんが、
死んだ鳥(野鳥)には、うかつに触らないようにしましょう。


本日のお勉強
市販の総合感冒薬「新ルルA錠(R)」による薬剤性肺炎が疑われた1例
日本呼吸器学会雑誌 2010年8月号
名古屋第二赤十字病院 呼吸器内科 加藤久明 先生ほか
要点
84歳女性、感冒様症状に対し新ルルA錠(R)を3日間服用したところ
発熱、咳嗽が出現し受診した。
著明な低酸素と、CTにて両肺びまん性すりガラス陰影を認めた。
治療はステロイドパルス療法を施行し改善。
DLST(リンパ球刺激試験)では新ルルA錠(R)で陽性であった。
各成分ごとのDLSTではいずれも陰性であった。
新ルルA錠(R)による薬剤性肺炎は本邦2例目である。

呼吸器・アレルギーを専門にする者にとって
薬剤性肺炎というのも大きなテーマの一つです。
私も何編かの論文も書いています。

ふだん使用して安全と思われる薬でも薬剤性肺炎をおこす可能性はあります。
この領域では広島市民病院呼吸器内科 北口先生
(いくつかの病院を転勤され、現在は再び広島市民病院)が
筆頭著者となり書かれた1992年の論文が有名で、
薬剤性肺炎の論文によく引用されています。
(私もこの論文の共著者として名前を連ねています)
今回のお勉強の題材論文にも北口先生の論文が引用されていますよ。

副作用ゼロの薬、というものは存在しません。
水だって 「水中毒」 をおこす人はあるし
パンやお米だって食べ過ぎれば腹痛嘔吐はおこすのですから。
利益と不利益のバランスの問題、
リスクをどう評価するかという問題
なんです。

リスクがゼロ、なんていうものはありません。
リスクゼロは幻想の世界です。
リスクゼロを要求したり、追い求めてはいけません。
それは自分や他人が、不幸になるだけです。

comments(6) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646 | 647 | 648 | 649 | 650 | 651 | 652 | 653 | 654 | 655 | 656 | 657