calendar
<< July 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
archives
201707 (21) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1398) 感染症 (326) 研修会 (312) 疾患情報 (289) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (174) 在宅医療 (157) 薬剤師 (128) ボランティア (101) 今週の花 (101) 医院情報 (100) 心に残る出会い (94) ニセ科学・ニセ医学 (91) 緩和ケア (72) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (25) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

心に残る出会い10 便の症状に苦しんだBさん

Bさんは71歳、肺気腫のため在宅酸素になっていました。
自宅2階のベッドで生活しており、1階まで下りられず病院への通院もできなくなってきたため訪問診療の依頼でした。

日常生活の上で、ふだんは息切れで困る場面はほとんどありませんでした。
しかし、Bさんは、便の症状に長年苦しんできていました。
便が残った感じがして何回も便意をもよおすとともに、排便のときに痛みがあるのです。これまでに何軒もの医院や病院で大腸・肛門の検査などを受け、いずれも異常なし、とされてきていたのでした。
そうした病院で下剤などが各種試みられていましたが、それでも症状がおさまらず、涙を流すほど苦しんでおられました。
そして排便のためのトイレ移動やいきみで、息切れがするのです。
排便の時には一時的に酸素を増やすなどの対応をおこなう必要がありました。

整腸剤、漢方薬、抗うつ薬など、いろいろ調整して、少しいい方向に向かうように見えた時期もありましたが、効果は長続きしませんでした。
過敏性腸症候群の新薬が出たので、それを試みることにしたのですが、薬の効果が出る前にBさんの体力気力が参ってきて、入院することになりました。

入院してからは息苦しさも急速に悪化。
鎮静薬の使用が開始され、その数日後に亡くなられました。
もっと早く新薬が発売になっていれば、
きっともう少しは楽になっていたのではないか、
と思われることでした。


土日は、日本リウマチ学会に参加してきました。
昨日24日(土曜日)の診療時刻を短くさせていただいたのは
リウマチ学会に参加するためでした。
リウマチ専門医として、新しい情報を知っておくことは欠かせません。
まとまった知識が頭にはいるように
教育セミナーやレクチャーコースといったプログラムを中心に参加しました。
P1120101.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザH1N1情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

カープ、ほめて伸ばす

本日は都合にて午前11時までの診療です。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。


昨日のRCCラジオ、終盤から聞けたのですが、
解説は関根さんでした。
この関根さんの解説が、すばらしかったので御紹介します。

8回、嶋のホームラン。
インコース低めいっぱいのストレート、この球をライナーで
スタンドまで運び込む、これは素晴らしいバッティングです、とべたぼめ。
もう一度打ってみてくれと言っても打てないくらい
素晴らしい打撃です、と。
続く代打前田。結局討ち取られたのですが、
それまでの間 ずうっとほめっぱなし。
東出が出塁して、盗塁するぞと投手に揺さぶりをかける、
この選手は素晴らしいと絶賛。
走れる(盗塁できる)と思えば走っていいよ、というサインが
出ていると思います、と解説し、
直後に東出が盗塁を決めると、今度は野村監督とチームをべたぼめ。
梵が内野ゴロをヘッドスライディングで内野安打にすると
気迫がすばらしい、と絶賛。
この段階で、試合そのものについても、
これは素晴らしいゲームです、と連発。
8回裏、篠田については
この投手は外角のコントロールが素晴らしい、とほめる。

カープの選手は試合中に直接この関根解説を聞いているわけはないでしょうが、
後から「解説の関根さんが こう言ってほめていたよ」 というのを聞くと
うれしいことでしょう。
がんばろう、と思うでしょうね。
選手を、ほめて伸ばす。

その後、打ち込まれて結局大敗となったわけですが、
大敗にもかかわらず、腹が立つとか無力感とかはありませんでした。
関根さんの解説を聞いていたので
敗戦の中にも、暖かい、明るい希望が 心に光っているのです。

全ての試合を、ぶっちぎり全勝するなんていうことはできません。
勝つ時も、負ける時もある。
負ける時にも応援を楽しみ、試合を楽しみ、
また明日からも応援しよう、と思わせてくれます。
ファンを、ほめて伸ばす。
関根さん、名解説ではないでしょうか。



原爆資料館 無料休憩所の さくらソフトクリーム。
たしかに、さくら餅のような香り、味がします。
この時期にはよいかも。
日曜日にこども文化科学館から歩いて帰りましたが、
川べりの桜、ソメイヨシノはだいぶ散っていますが、
木によっては まだ十分花見が楽しめる程度には咲いていました。
この雨でどうなったでしょうか・・・。
2010041816080000sakurasofuto.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
インフル患者が12週ぶりに増加
4月23日14時11分配信 医療介護CBニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100423-00000000-cbn-soci

インフルエンザウイルスのうち、新型の割合は61.2%、A香港型は9.7%、B型は25.2%だった
とのことです。
B型が増えてきていますね。
B型は呼吸器症状ではなく下痢嘔吐など消化器症状が中心のこともありますので
注意が必要です。

肺炎予防推進プロジェクト「怖いぞ、肺炎! 予防が大事」キャンペーン

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

ワクチンのパブリックコメント募集開始

厚生労働省のパブリックコメント募集です。
予防接種制度の見直しにかかる意見募集について

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495100050&Mode=0

ワクチンを無料化し、定期接種とするチャンスです。
国を動かすのに、多くの人の声が必要です。
4月23日から募集開始、5月31日までです。
ぜひ意見を書き込んでください。

ワクチン後進国から脱しましょう。
多くの国では、ワクチンは公費、無料です。
ワクチンがあれば死なずにすんだ、という悲劇を、一人でも減らしましょう。


ちゅるるちゅーら の ラーメン、青ヒゲおやじ。
豚骨、細麺に青ネギです。
ネーミングも変わっていますね。
焼き餃子、おろし餃子も食べましたが、とくにおろし餃子は絶品。
北九州に行かれる時には、ぜひどうぞ。
P1110871.JPG広島ブログ

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

911テロ後のレスキュー隊員の肺機能

昨日のカープ、勝ってよかったです。
あれで負けてはマエケンも浮かばれませんからね。
打線そのものは悪くないと思いますので
あとは どう得点に結びつけるか、ですね。


New England Journal of Medicineという医学雑誌に出た論文です。
世界トップレベルの雑誌です。

Lung function in rescue workers at the World Trade Center after 7 years.
Aldrich TK,他
N Engl J Med. 2010 Apr 8;362(14):1263-72.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20375403
要点
911世界貿易センタービルテロ事件では数千人のニューヨーク市消防局のレスキューが粉塵を吸入した。
1年後には肺機能低下が認められていた。
今回、長期影響をみるために7年後の肺機能の検討をおこなった。
肺機能(1秒量)の障害は継続しており回復していなかった。


緊急事態だったので、
マスクしていても多量の粉塵を吸入したのは 
仕方なかったかもしれません。
しかし、粉塵吸入は呼吸機能に良いはずはない。
しかも影響は長期にわたる。
これがデータとして明らかにされました。

黄砂や火山爆発による微粒子なども
おそらく体によくないであろう、と思います。
(私は黄砂で苦しくなります。
黄砂シーズンが終わるまでは、ジョギングを控えています。)

粉塵の吸入による健康被害について
臨床上の疑問点は
肺癌などの悪性腫瘍の発生が増加するのか、
COPDや肺線維症などの良性疾患の発生は増加するのか、
最終的に寿命は変わらないのか短くなるのか、
そして
粉塵吸入後の障害の発生や進行を防ぐにはどうすればよいのか、
ということです。
今後の研究がすすむことを期待したいと思っています。


ちゅるるちゅーら の ラーメン、チャーちゅる。
チャーシュー麺のことですね。
チャーシューは器からはみ出そうなほど大きいのが1枚。びっくり。
P1110870.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

学会での無断撮影禁止

最近の学会や研究会で、気になる光景がありました。
わりと前の方に陣取っている参加者が、
表示されているスクリーンをデジカメあるいはビデオで
ずっと撮影をしているのです。
何人もが、同じ行動をしています。
スライド画面が変わるたびに、何台ものデジカメのシャッターが押されるのです。
(スライドといっても、パワーポイントですが)

何のために撮影しているのでしょうか?
自分が、あとで振り返って詳細に検討するためでしょうか?
それとも学会に参加できなかった仲間のために
持ち帰って報告会をおこなうためでしょうか?
そうであれば許容範囲かもしれません。
しかし、
全く別の目的に利用されない、とは限りません。

学会での発表は、まだ正式な成果発表ではありません。
日本の場合だと、学会発表のときの質疑応答も加味して
論文を仕上げて発表する、ということが多いのです。
正式でないものが、確定したかのように情報がインターネット上に流れた場合、
もう情報を回収、取り消すことはできません。

あるいは
デジカメで細部まで発表原稿をとらえ、
大急ぎで同じような実験をして
本人よりも早く論文発表してしまえば
成果を横取り、ということも不可能ではないかもしれません。
また、
苦労して作った図やグラフの著作権が保護されるかどうか、
これも保証のかぎりではありません。
翌日から、全然知らない人の講演会に
自分のスライドが使われる、ということも起こりえます。

これまで、実験の詳細な条件などは
発表スライドを見ながら必死にメモをとり、
疑問点があれば質疑応答にておこなう、というのが
日本式の学会発表スタイルでした。
デジカメ撮影が横行すれば、
従来の学会スタイルは維持できなくなるおそれがあります。

そういう理由だかどうだか知りませんが、
日本アレルギー学会は、
今春の学会から 発表の無断撮影を禁止いたしました。
学会情報を紹介する医療系マスコミなど一部のみの、許可制になりました。
無断でデジカメ撮影をおこなっている人が
著作権に配慮をするだろう、とは とても思えません。
それほど目に余る光景だったのです。

これをきっかけに、
学会・研修会での変な光景がなくなることを期待します。



ぼたん 咲きました。八千代椿。
昨年 赤名ぼたん園で購入したもの。
今年のぼたんまつりは5月10~16日だそうです。
http://www.satoyamania.net/event/510162010in.html
100418_164142botan.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。
私が情報収集に活用させていただいているブログでも
新しい情報が出なくなったため
毎日の更新をやめてしまったブログも現れてきています。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621