calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
archives
201705 (27) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1368) 感染症 (325) 研修会 (306) 疾患情報 (289) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (174) 在宅医療 (151) 薬剤師 (127) ボランティア (101) 今週の花 (101) 医院情報 (100) 心に残る出会い (92) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (70) 禁煙 (59) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (25) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

平成の歩き方10 服装

ウォーキングにこれだけはやめてほしい、という服装があります。
ナイロンなどでできた素材で、
いわゆるサウナスーツと呼ばれているものです。
サウナスーツは空気も水蒸気もとおさず
熱がこもり、汗をかきます。
サウナにいるのと同じような状況を作り出し、
「汗をかいて やせよう」、という趣旨の服装です。

人間は運動し筋肉を使うと体温は上がり、
汗をかくことにより体温を下げようという調整をおこなっています。
サウナスーツでは、この体温調節がうまくできません。
運動で一番こわいのは 脱水 です。
環境によっては 熱の逃がし方も問題になります。
サウナスーツでは脱水や熱中症になる危険があるのです。

サウナスーツを着ても大丈夫だろうと思われる人は
自分で水分管理・体調管理のできる若いスポーツマンだけです。
普段運動をしない人、肥満の人、持病のある人、若くない人は
ぜったいに止めて下さい。
「若くない人」の基準はむつかしいのですが、
ここでは 「25歳以上はダメ」、としておきましょう。

平成の歩き方 服装編は今回で終わり、次回からは次のテーマにうつります。


今週の花 サクラ、マツ、スイセン、スイートピー、ツバキなど
100127_142149konsyuu sakura.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
ワクチン接種後の死亡、初の「因果関係あり」
Yahooニュース 1月29日20時6分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100129-00000093-mai-soci
以下、記事。
厚生労働省は29日、新型インフルエンザのワクチン接種を受けた新潟県内の80代女性が急死し、主治医から「接種との因果関係あり」との報告があったと発表した。ワクチン接種後の死亡は27日までに117件確認されているが、他はすべて「因果関係なし」か「評価不能」で、「関係あり」の報告は初めて。


くわしい状況はそのうち発表されると思いますので
そのときに読み込んでみたいと思いますが、
今回の記事を読む限りでは 
「関係ないとは言えない」 というレベル
のように思われました。

「関係ないとは言えない」 というのと 「因果関係あり」 というのは
意味が違うのだけれども、
報告した医師はどう考えているのでしょうかね?
新薬の治験に携わった医師は、このあたりの区別には相当こだわるのですが
一般の医師だと区別はついていない可能性があるかも、と思いました。
(当院院長は数種類の新薬治験(抗アレルギー薬や喘息薬)を
担当・実施してきた経験があります。)

まあ、詳しい状況がわからないので、これ以上の考察はできません。


高齢者や持病のある人には、ワクチン接種をおすすめしています。
こわいからワクチンやめとこう、とは思わないで下さいね。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

鶏肉生食で食中毒72倍

2010/01/26 17:09   キャリアブレイン
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/26055.html

鳥にはキャンピロバクタ(カンピロバクタ)という菌がいます。
この菌でおこる食中毒が、日本では最多です。
料理店で トリ刺し、食べたりしていませんか?

以下、記事より抜粋。
カンピロバクターは、家畜や家禽の腸管内に生息し、食肉(特に鶏肉)や飲料水などを汚染する。食中毒の症状は、激しい腹痛、下痢、血便など。運動神経の麻痺を起こす神経疾患である「ギラン・バレー症候群」との関連性が疑われている。
 リスク評価によると、飲食店で鶏肉の生食をする人の一食当たりの感染確率の平均値は5.36%で、生食をしない人(0.0743%)の約72倍だった。
 国立医薬品食品衛生研究所の春日文子・食品衛生管理部室長は、「生食をやめればカンピロバクター感染の多くが防げる」として、鶏肉の生食を避けるよう注意を呼び掛けている。

1食あたりの感染確率が5% ということは、
およそ20回に1回くらいは食中毒になる計算、
あるいは お客の20人に1名くらいは食中毒になる計算、
ということですね。

地鶏の刺身、というと おいしそうなメニューですが、
生肉は危険と隣り合わせであることを御理解ください。
子ども、妊婦、高齢者、持病のある人は 生肉はぜったい避けてください。


生肉でなくても、食中毒になることがあります。
鶏肉を調理したことのある人はおわかりだと思いますが、
鶏肉は内部まで火が通りにくいのです。

我が家では、ジャムくんが体調をこわし食欲がない時に、
ササミを煮て、こまかくバラバラにして食べさせることがあります。
私が鶏肉を調理するのは、この時くらいなんですけどね。
もう十分煮たから火は通っただろう、大丈夫だろう、 
と鍋からおろしてみると
表面近くは確かに煮えているけれども、
まだ内部は半ナマだった、追加で数分煮る必要があった、
という経験があります。

唐揚げや鍋物でも内部まで十分に加熱できていなければ食中毒の原因となります。
診察のときの問診で、
下痢の原因として生肉は食べていません、とり唐揚げは食べましたけど・・・、
という状況はよくあります。
可能性としては、
加熱不十分だったか、
調理マナ板などを通じて別な食材に菌がうつったか、
という可能性が残ることになります。

カンピロバクタにはクラリスという抗生物質が有効です。
原因菌によって一番有効な抗生物質が違うのです。
原因と思われる食品がある場合は、思い出して医師に告げてくださいね。

チューリップとガーベラが可愛い☆
100127_163329tulip.jpg広島ブログ
受診ではなく、花だけを見に来られる人もおられます。
どうぞお気軽にお越し下さい。
花を届けて下さる方もたくさんおられます。
ありがとうございます、ありがたいことです。

★新型インフルエンザ情報
広島市のインフルエンザ患者、やや増加。
1月28日更新の広島市HP情報です。
第3週(1月18日~1月24日)は、1医療機関あたり7.32人と、前週からやや増加しました。
http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/0000000000000/1240722519969/index.html

注意報レベル以下での変動ではありますが、
まだまだインフルエンザが終わったわけではありません。
ワクチン接種の希望者は、めっきり少なくなりましたが、
まだ問い合わせが少しあります。
国産ワクチンで接種できますよ、医療機関にお問い合せください。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

「がんに効果」=バイオラバー販売3人に罰金

バイオラバー販売3人に罰金=「がんに効果」

バイオラバー という言葉を癌と結びつけた人がいた、というニュース。
時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200911/2009111001112&rel=y&g=soc
高速水着素材メーカー「山本化学工業」のゴム素材「バイオラバー」を使った製品を、「がん細胞を抑制する」などとうたって販売したとされる事件。
容疑者らは起訴内容を認め、「(がんなどに効果があると)言ってはいけないと分かっていた」などと供述しているという。

がんに効く、と薬効をうたえば、その時点で薬事法違反です。
これはしっかり覚えておいてください。
医薬品でないものは、すべてインチキ商品です。

ところで、今回は競泳の世界新記録ラッシュで非常に有名になった素材
「バイオラバー」 を
癌にむすびつけて販売した、というケースです。
「バイオラバーという言葉、聞いたことがある。
なんだか知らないけれどバイオラバーは すごいらしい」
というレベルの知識の人をターゲットとしています。

科学の進歩で、新しい素材、新しい言葉は 次々に出てきます。
「なんだか知らないけれど すごいらしい」
という発想はやめませんか?
一度立ち止まって、自分でいろいろ調べてみることが必要ですよ。

一番いいのは、専門家に聞いてみることです。
ガンのことは癌治療医・緩和ケア医に御相談ください。


写真は マツ、ユリなど
100120_180110matu.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
第3のインフルエンザ治療薬 国内発売。
1月27日(水)11時22分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20100127-00000000-jct-soci&s=points&o=desc
塩野義から、商品名ラピアクタとして発売です。

タミフル・リレンザに次ぐ第3の治療薬となります。
とくに、初の点滴治療薬ですので、
タミフル・リレンザが効果を期待できない重症患者の治療に期待ができます。
一昨日にメーカーから届いた製品説明文書を読んでみましたが、
症状発現から48時間経過後に投与を開始した場合に有効性を裏付けるデータはない、とのことです。
薬効としてはタミフル・リレンザと同じく、「ノイラミニダーゼ阻害薬」ということになりますので、
できるだけ発病早期から使用するほうが有効、ということになります。

ところで、
タミフルが使えない場合というのは どういう時かというと、
・下痢・嘔吐などで内服薬の効果が期待しにくい。
・意識障害があるなど、内服ができない。
など。

リレンザが使えない場合というのは どういう時かというと、
・小児あるいは超高齢、認知症などで吸入がうまくできない。
・意識障害があるなど、吸入ができない。
・人工呼吸をおこなっている時。
・呼吸器症状だけでなく全身症状となっている時。
など。

こういう時に点滴が使えると、救命率は上がると思われます。

最初は生産量が少ないこともあり、
集中治療室など、基幹病院にしか納品されません。
また、以上のような製品特性からみて、
外来や診療所で気軽に使用するレベルの薬とは思われません。

病院や診療所の外来にて
「ニュースでやっていたインフルエンザの点滴をうってくれ」
とは言わないようにお願いします。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

つかこうへい氏、肺癌公表

つかこうへい氏、肺癌公表

スポニチアネックス2010年01月25日 12:42
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20100125039.html
劇作家のつかこうへい氏(61)が肺がんであることが25日までに分かった。
つか氏は午前中に業務提携している事務所を通じてコメントを発表した。

つか氏は、かつてはヘビースモーカーとして知られたそうです。
いつ禁煙したのか、記事では不明でした。

禁煙は早ければ早いほどいいです。
禁煙するより前に タバコにより遺伝子(DNA)が傷ついて変異していれば
その数年~十数年後に癌として見つかってくることになります。
ですから、禁煙後に肺癌が見つかる、ということも珍しいことではありません。

いまでは禁煙補助薬があり、禁煙治療には健康保険が適用できます。
呼吸器内科で御相談ください。


写真はサクラ。咲きました。
100122_180002sakura.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
1歳未満の乳幼児へも接種可能へ。
これまでは、1歳未満への接種は認められていませんでしたが、
1月19日付けで厚生労働省が認めました。
以下、引用
免疫をつけることが難しいため、1歳未満のお子様本人への新型インフルエンザワクチン接種は推奨されませんが、優先接種対象者等以外の方々への接種が開始されるに当たって、有益性とリスクを十分に考慮した上で、新型インフルエンザワクチン接種を行うことは差し支えありません。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/pdf/yokuaru03.pdf

ええと、
なぜ認可になったのか、は よくわかりません。
グラクソ製ワクチンは、生後6ヶ月以上で可能となっていますので、
輸入ワクチンの使用開始を前にして
添付文書などとの整合性を図ったのでしょうか。

なお、生後6ヶ月~1歳の死亡率は少し高いという海外報告もありますので
御心配な方は小児科で御相談ください。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

幼稚園餅つきでノロ食中毒154人

東京での話です。 毎日jp
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100119ddm041040105000c.html
以下、記事の抜粋。
東京都は幼稚園の園児や家族、職員ら154人がノロウイルスによる食中毒にかかったと発表した。
餅つき会で参加者に配られた餅が原因とみられる。
園児や家族ら338人が参加した。
都は、餅つき会の参加者の手を介してノロウイルスが餅に付いたとみている。


毎年冬は嘔吐下痢症が流行します。
ノロウィルスやロタウィルスが代表ですが、
なかでもノロは大きな食中毒事件(患者数が多い)をおこしたり
施設・病院での集団発生の場合には高齢者の死亡につながったりします。
消毒アルコールが無効ですので、高齢者施設等での対策は非常にやっかいです。

診察室での問診では この時期はカキ等の生食や調理などについて聞きますが、
原因のはっきりしないことが多いのです。
餅が原因、という話は、私ははじめて聞いたような気がします。

つきたての餅を、手でまるめて、その場で食べたのでしょうかね。
できたての餅は、あたたかくておいしいですものね。
誰か下痢気味の人が無理して参加していたのかもしれません。
子どもたちにはとても楽しみなイベントでしょうから、
軽い症状であれば 餅つきに行く! と言うでしょうねえ。
300人ものイベントですから、スタッフであれば休めなかったでしょうしね。

こういう事件を防ぐためには
1:下痢気味の人は調理イベントには参加しない・させない
  (体調が悪い人は参加せず、休んで家で安静にしているのが一番よい)
2:火を通さないものは食べない・食べさせない
  (餅を持ち帰って、煮たり焼いたりして食べれば大丈夫だったでしょう)
3:そもそも嘔吐下痢症の時期には 調理イベントを企画しない

ということが大切だと思います。
どこに危険がひそんでいるか、ふだんから予知予測する訓練をしておきましょう。


写真はリーガロイヤルホテル 龍鳳のふかひれラーメン。
メニューには載っていない、いわゆる裏メニュー。
ふかひれ好きな人っていうのは、いろいろ考えるものですね、
私はふかひれを食べたいとは思いませんので どうでもいいメニューですが。
(私が食べたのは担々麺セットと酢豚と麻婆豆腐。
とてもおいしい。これだけ食べれば当然満腹・・・って食べ過ぎでしょう!)
P1110659.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
輸入新型ワクチン、解約交渉のテーブルに
Yahooニュース 1月25日21時18分配信 医療介護CBニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100125-00000012-cbn-soci
長妻昭厚生労働相は1月25日の衆院厚生労働委員会で、新型インフルエンザの輸入ワクチンは余る公算が大きいとして、現在メーカー2社と「解約交渉のテーブルについている状況」にあると述べた。

どの程度解約を認めてくれるか、
ひたすらお願いするしかない状況です。
解約する量と解約料(違約金)が焦点でしょうか。
なにしろ輸入ワクチンの契約は1100億円強ですので、
交渉に期待したいと思います。

ちなみに輸入契約は6月、舛添大臣の時で、
この契約に長妻大臣の直接の責任はありません。
ですから自民党も強くは追求できない、という構図になっています。

6月時点では
「新型だ!」、「ワクチンが間に合わない!」と大騒動でしたし、
あの時点ではワクチンは2回接種が必要と考えられていたので
国民のため少しでも多くのワクチンを確保しなければ、という危機感で、
この数量の契約はしかたのない状況だったと思います。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610