calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
archives
201705 (27) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1368) 感染症 (325) 研修会 (306) 疾患情報 (289) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (174) 在宅医療 (151) 薬剤師 (127) ボランティア (101) 今週の花 (101) 医院情報 (100) 心に残る出会い (92) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (70) 禁煙 (59) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (25) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

感染性胃腸炎流行中

昨日は、広島市医師会夜間急病センターの年内最終日でした。
新年は1月4日からです。
それまでは舟入病院などへお願いいたします。
(昨夜の広島市民病院は5時間待ちだったとか・・・)

院長は昨夜、最終日の夜間急病センターで勤務してきました。
インフルエンザは確かにピークは過ぎていましたが、
それでもまだまだ多くの方が受診されました。
油断禁物、うがい手洗い咳エチケットの徹底をお願いします。

感染性胃腸炎の症状の方も多かったです。
受診者の割合は、印象としては、
インフルエンザ6,感染性胃腸炎3、その他1
くらいの比率でしょうか。
広島市では定点あたり8人の感染性胃腸炎が発生していますので
こんなものかもしれません。
(インフルエンザは現在定点あたり15人です。)
広島市感染症情報センターの最新情報
http://www.city.hiroshima.jp/shakai/eiken/kan_center/rinzi/new_info.htm

感染性胃腸炎のほとんどはノロウィルスです。
ノロウィルスには消毒用アルコールは無効です。
カキ生食に注意すること(加熱用カキは生食ダメですよ)、
生カキを調理したマナ板などは、直後にしっかり消毒して次の料理をすること
(熱湯消毒がのぞましい。できればマナ板などは替えたほうがよい。)
など、十分に御注意ください。
生カキは食べていないのですが、という人が感染・発病することも
よくあることです。
マナ板などをとおしてウィルスが次の食材にうつっていれば
原因を探ることは困難になるのです。

いったん発症すると、
手指を介しての感染、たとえばドアノブ、共有タオルなどを介しても感染します。
感染の広がりを防ぐことは とてもやっかいです。
嘔吐物は、乾燥すればウィルスが舞い上がり空気感染しますので
嘔吐後は広い範囲をしっかり消毒することが必要です。

発病後は水分をしっかりとって下さい。
水分が飲める間は、あまり心配はありません。
水分が飲めない場合、飲んでも嘔吐する場合には点滴が必要です。


写真は今朝の広島市中区の風景。
雪です。天気予報は当たりますね。
道路には雪は積もっていません。
幹線道路の交通には支障出ていません。
091231_093005yuki.jpg広島ブログ
今年も当ブログにおつきあいいただき、ありがとうございました。
来年もよろしくお願い申し上げます。
みなさま、よいお年を。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

年末年始の診療

当院は本日30日から1月3日まで休診です。
とはいえ、本日も訪問診療の予定はありますが。

訪問診療をすませたら医院のエアコンフィルター掃除などの
大掃除をおこなう予定になっています。

年末年始の広島市の診療体制については
28日のブログで紹介しておりますので
ご覧下さい。

正月用の花
091229_083701syougatuhana.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
インドで流行中
Yahooニュース 12月25日4時0分配信 インド新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091225-00000001-indonews-int

北半球では、北米および欧州の多くの地域で新型インフルは収束に向かっています。
中国、韓国などもピークすぎた様子(もと情報には当たっていません)。
現在流行しているのは どうもインドのようです。
現時点での死亡者 811人 とのこと。
日本の10倍の人数がいる国ですので、今の数字は まあそんなところ。
今後死亡者がどこまで増えるか、です。

海外に出かける方は、
行き先の流行状況は確認されておいたほうがよいと思われます。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

舟入病院待ち時間を携帯で確認

舟入病院(小児科)の待ち時間を携帯で確認
中国新聞12月27日
http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/influenza/Se200912270002.html

ひろしまこども夢財団(広島市中区)は1月4日午前8時半まで、携帯電話サイトを通じて、市立舟入病院(同)の小児救急診療の待ち時間を知らせる。受診の目安にしてもらうのが狙いで、待ち時間を、病院職員が3時間ごとに更新する。
 アクセスした人のその後の対応についての問い(複数回答)には99人が回答。「待ち時間が長く受診しなかった」が22人(22%)、「待ち時間が長く翌日に受診した」が17人(17%)で、保護者がサービスを受診の一定の目安にしていることが分かった。
http://www.yumezaidan.or.jp/k/

年末年始の舟入病院小児科は例年大混雑します。
すぐに受診したほうがよいのか、
家で様子みてもよいのか、
参考になる病状の情報もアップされています。
待ち時間情報とあわせて、
受診の目安に御活用ください。

ジャムくんは、せいべい大好き。
もらう前には、おすわりして、「待て」。
091207_212501jam mate.jpg広島ブログ

comments(3) , trackbacks(0), この記事を編集する

年末年始の診療体制 広島市

年末年始の診療体制

当院は29日(火)まで通常どおり診療、
30日から1月3日まで休診、
1月4日(月)から通常どおり診療いたします。
よろしくお願い申し上げます。

年末年始の広島市などの診療体制が発表されています。
中国新聞12月27日
http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/influenza/Se200912260001.html

・内科・小児科とも、30日は通常通り診療しているクリニックがかなりあります。
 30日については、こういったクリニックを御利用いただき、
  特定の病院へ集中しないようお願いいたします。
・どの病院・医院が対応可能か、中国新聞本紙に掲載されるそうです。
  年内診療については30日
  1月1-3日の診療については31日付け に掲載されるとのこと。

・混雑が予想される小児科の診療は
舟入病院 29日から1月3日まで24時間、232-6195
▽31日 県立広島病院(南区)、安芸市民病院(安芸区)
▽1月1日 広島市民病院(中区)
▽2日 安佐市民病院(安佐北区)、済生会広島病院(坂町)
▽3日 広島赤十字・原爆病院(中区)。
安芸市民病院は午前8時半~午後5時半。その他は午後5時まで。

小児科については、舟入病院に集中しないよう、
よろしくよろしくお願いいたします。
24時間365日対応の小児医療をおこなっているのは、
全国でも数えるほどしかありません。
舟入病院のおかげで、広島は非常に恵まれた医療環境の都市なのです。
その舟入病院でも、全国と同様に小児科医師不足となっており、
スタッフは激務が続いています。
医師が疲弊し退職していかないよう、どうかよろしくお願い申し上げます。

・内科については
▽29日には広島鉄道病院が全科対応。
▽30日は広島市民病院。
▽舟入病院は31日午前9時~1月4日午前8時半、内科も24時間態勢で診療する。

・耳鼻科・眼科については
31日から1月3日まで舟入病院で臨時診療。9-19時。

このほかについては新聞等で御確認をお願いします。


写真は広島ドリミネーション 馬車
2009120123000000basya.jpg広島ブログ

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

心に残る出会い7 抗癌剤の副作用がしんどかったIさん

Iさんは食道癌と診断され、抗癌剤治療が開始になったのですが
抗癌剤副作用で体があまりにしんどいので治療を中断。
その後、病院を受診していませんでした。

しばらくの後、息苦しい、ということでその病院を受診されましたが、
癌が進行しており気管を圧迫して窒息寸前の状態になっていました。
それまでの間、Iさんが何をしていたか、というと
遠方の医療機関を転々とかわりながら温熱療法とか免疫療法などを受けていたそうです。
決まった主治医がいない、という状況が続いていたのでした。

とりあえず窒息回避のため緊急で気管ステント(気管を広げる金属の管のようなもの)を装着する処置を受け、
引き続き放射線治療を受け、退院となりました。
その時点で在宅担当医として当院にお話がありました。
ようやくにして病院主治医と在宅主治医が決まったわけですが、
すでに癌は相当進行しており、
気管にも血管にも癌が食い込んでいて
いつ急死してもおかしくない状況になっていたのでした。

退院してしばらくは良かったのですが、
今度は次第に食事がとれなくなりました。
お腹は空くのだけれど、食べるともどすのです。
癌のため、食道を食物が通過しなくなったのでした。
このため、胃瘻(いろう)という処置を受けることになり再度入院しました。

胃瘻というのは、胃に穴を空け、そこからチューブで栄養をおぎなう方法です。
「胃腸は大丈夫で意識のしっかりしている人」 には 有効な方法です。
予想される余命のきわめて短い人におこなう治療法ではありませんが、
Iさんは うまくいけば数ヶ月(持ってくれればいいな)ということで
胃瘻をおこなうことになったのです。

胃瘻を作ったあと、
退院のごあいさつ、ということで
当院に顔を出してくださったのが、最後となりました。
家に帰って、ほどなく急変されたのです。

主治医の決まっていない状況が長く続いていなければ
もう少し何とか手を尽くすことができたのではないかな、と
残念に思われたことでした。

抗癌剤による吐き気や食欲不振なども
緩和ケア医がお役に立てる分野です。
できるだけ早い段階で 癌治療医だけではなく
緩和ケア医にも (車の両輪のように)、
御相談をされるよう お願いいたします。
緩和ケア医は、癌の積極的治療中も、そのあとも、あなたと御家族を支えます。

ツバキ4種
091221_161520tubaki4syu.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザH1N1情報
沖縄では警報が継続中。

小中学生の大半が感染を終えてしまうと、
流行が下火になるのかどうか。

全国でも流行が早かった沖縄県の現状は、そうなっていません。
いまだに定点あたり20人以上が続いており、
しかも最新12月24日発表データでも わずかですが増加しつつあります。
http://www.pref.okinawa.jp/hukushihokenkikaku/files/influenza/influkeiho1224.pdf

いったんピークを過ぎたようにみえた後、
しばらくして再度増加し、
今度はダラダラと流行が継続し続けている、
という状況になっています。
となると患者は成人が主になっているのか、と思ってよく見ると
最初のピークと同じく5-9歳が最も多い状況がずっと続いています。

これは何ということなのでしょうか?
5-9歳が2回目の感染を起こしているのでしょうか?
広島県でも、そうなるのでしょうか?
詳しい解析が求められるところです。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610