calendar
<< January 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
archives
201801 (20) 201712 (31) 201711 (30) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1501) 感染症 (332) 研修会 (323) 疾患情報 (299) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (181) 在宅医療 (162) 薬剤師 (134) ニセ科学・ニセ医学 (106) 今週の花 (104) ボランティア (103) 医院情報 (102) 心に残る出会い (100) 緩和ケア (75) 禁煙 (70) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

救助隊の活動に感謝

庄原の災害で、
湯崎知事が早く自衛隊出動を要請したことは正解だと思います。
夜間や悪天候時に、被災者を捜索・救出することは非常に危険です。
二次災害の危険性があるからです。
きちんと訓練し装備をととのえているチーム以外は
足手まといです。
訓練していない人たちは後方支援要員にとどめるしかありません。

医療の世界にも緊急援助隊があります。
各地の基幹病院にDMATと呼ばれるチームが訓練をしています。
DMATは国内の災害用です。


世界に派遣されるチームもあります。
本日はハイチ地震への国際緊急援助隊のお話。

本日のお勉強
ハイチ大地震 国際緊急援助隊医療チーム 派遣報告
日本内科学会雑誌2010年5月
京都大学附属病院初期診療・救急科 山畑 佳篤 先生
要点
2010年1月12日に発生したハイチ大地震に対して、
1月16日から29日までの2週間、日本の国際緊急援助隊医療チームが活動した。
国際緊急援助隊医療チームというのは日本政府によるミッションである。
チームは23名、医師は4名、看護師は7名。
メンバーは派遣のための導入研修(2泊3日)をあらかじめ受講し
国際協力機構JICAに事前登録されている。
ミッション派遣決定の情報が一斉通報され、自ら参加へ立候補する。
派遣決定から成田出発まで48時間以内であることが条件で、
近年では24時間程度で出発することが多い。
派遣期間は2週間と事前に決められている。
継続活動の必要があれば第2陣、第3陣と引き継いでいくことになる。
実際には、引き続き自衛隊からの国際緊急援助隊、
さらに日本赤十字社に引き継がれ医療がおこなわれた。
デジタルX線撮影装置、超音波診断装置など他国の救援チームにない日本の技術力が
緊急医療に貢献できた。


X線フィルムだと現像する必要があり、
現像装置やフィルム、暗室なども必要になります。
これは非常時、災害時に持参し稼働させることは むずかしい。
デジタルX線装置は、現像の必要がなく
災害時にとても有用だ、ということは よく理解できます。
電源さえ用意すれば稼働できるのですから。

M5.9の余震もあったそうです。
大変な状況だったようですね、無事でよかったです。

子どものときに、「国際緊急援助隊」とか救助隊 にあこがれた人もいるでしょう。
活躍の場はいろいろとありますよ。
ぜひ志願してください。


広瀬北町のイタリア料理 ラ・セッテ La Sette
http://www.la-sette.jp/
写真は魚料理。魚の種類など、内容は忘れました。
吉島地区のブロック会で行きました。
P1120576.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

平成の歩き方18 歩く前に

ようやく雨があがりました。
週間天気予報では、しばらく雨マークは出ていません。
運動不足を解消していきましょうかね。

さあ、服装もクツも準備よし。
天気もよいし、さっそく歩きますか?
 ↓
いや、もうちょっと待って。
準備運動をおこないましょう。

ウォーキングをしたい、あるいはしなければいけない、
という人は
高脂血症や高血圧、糖尿病など
何らかの持病があることが多いのです。
自分では若いつもりでいても、
体のあちこちに 衰えがきているものなんですね。
まずは室内でストレッチと準備体操。
本格的なものではなくて、ラジオ体操のようなものでもいいですよ。

歩く前に5分間のウォーミングアップを習慣づけましょう。



広瀬北町のイタリア料理 ラ・セッテ La Sette
http://www.la-sette.jp/
写真はパスタ
P1120573.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

「驚いた」に驚いた

大雨で、大変ですね。
昨夜の報道ステーションで、白島地区が浸水しているニュース映像が流れたそうですが
会合に出ており見逃しました。
堤防を越えそうなほど増水した地区もあるそうですが、
ぜったいに見に行かないでください。
見に行くのは消防、警察にまかせましょう。

当地区はバス道路に水がたまりましたが、
浸水するほどの事態ではありませんでした。
医院は訪れる人もほとんどなく、ヒマな状況です。
(雨で)通院が難しい、ということでの往診依頼が数件。
いつでも往診しますので御連絡ください。


さて、
つかこうへい氏の死去ニュースで
「驚きました」、というコメントをマスコミでしゃべっている人がいて
そのコメントにこちらが驚きました。
つか氏は本年1月に肺癌を公表しています。
その時点で、手術ではなく抗がん剤、ということを公表していますから
治癒が期待できないことがわかり、
「平均生存期間」もわかります。
どの程度生存できるか、というのも、おおざっぱに覚悟できる話だったのです。
本人も覚悟ができて発表していた話であり
我々に対しても覚悟を求めていた話なのです。
私たちは、つか氏の覚悟を受け止める必要があった1月の公表だったのです。


突然訪れた予想外の死
ではなくて
予測された死であり、
おおむね予測された期間内の死であります。
覚悟していた者にとって驚くニュースではありません。

驚いた、というコメントを出した人は
つか氏の1月の肺癌公表を知らなかった、ということでしょう。
つまり、普段つか氏の動向に興味がない、という程度の人だ、ということでもあります。
そんな人がマスコミでつか氏にコメントする資格はないと思うけど。

それとも
「肺癌」という病気と 「死」を結びつけて考えることができないほど 
死に対して鈍感な人なのか。
癌が死因1位、なかでも肺癌が1位ということを知らないのでしょうか。
そんな鈍感な人であればコメンテータには向きません。

いずれにせよ、「驚いた」というコメントに驚きました。


広瀬北町のイタリア料理 ラ・セッテ La Sette
吉島地区ブロック会ではじめて行きました。
http://www.la-sette.jp/
写真は前菜盛り合わせ
P1120568.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
今冬用ワクチン5800万回分製造要請へ
Yahooニュース 7月12日19時50分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100712-00000099-mai-soci

例年よりは多い量なのだそうです。
今年はワクチン騒動がおこらないよう、
もう少し多く製造したほうがよいと思います。
現在でも小児・若者を中心に くすぶっています。
昨年感染しなかった人に、今年流行する可能性は残されています。
さすがに新型が登場して2年経過すれば大流行はしなくなるでしょうが、
今年はまだ大流行する可能性はあると思っています。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

肺がん医療従事者研修会

マエケン、打たれてしまいましたね。
まあ、打たれる日もあります、仕方がない。
でも、
序盤、安打を連ねながら得点できなかった打線に責任がありそうです。
相手はルーキーなのだから、序盤で1点とっておけば
相手は「今日はダメか」と意気消沈したに違いありません。
負け試合がほぼ確定してから盗塁したって、何にもなりませんよ。
マエケンの日こそ序盤から積極的に1点を取りにいかなくては・・・。
それと
3球三振するような外人、いつまで使うんですかね。
外人はもう不要です。

攻撃が遅い、です。
1:序盤から盗塁、ヒットエンドラン多用すべき
2:背番号1前田の代打は、6回7回に出すべき
 (私は前田のファンでありまして、
 前田Tシャツや前田ユニフォームを着て応援に行くのですが、
 どうひいき目にみても、剛速球についていけなくなっています。
 最後に出てくる150km投手の球は打てていません。
 ならば、もっと遅い投手の段階で代打に使うべきでしょう。)
3:スクイズ可能な場面ならスクイズすべき。
 8回1アウト2・3塁の場面で、2者連続三振で0点。
 1点とれば同点だったのに。
 なぜあっさりスクイズしない。
 今のカープの打線に、150kmの球を打てると思うほうがおかしい。
スクイズで同点にしていればマエケンに負けはつかなかったのに・・・。



7月12日(月)、広島県地域保健対策協議会の
肺がん医療従事者研修会に出席しました。

肺癌は早期発見することも、治療することも難しい癌です。
ですから死因1位となっています。
医療従事者がネットワークを形成し、
県全体で取り組む必要がある、ということで
広島県では保健医療計画を作成し、公表しています。
その研修会でした。

講師:広島大学 粟井和夫教授、
講演:「肺癌のCT診断」
要点
現在のCTは、64列まで実用化されている。
肺癌検査のためには16列以上のCTが必要である。
すりガラス陰影のお話が中心でしたが、専門的な話ですので省略。

放射線の検出器の数を増やして
一度に多くの情報、こまかい情報を得られるように進歩しています。
64個の検出器を並べれば、一度に4cmくらいの範囲を検査できます。
そして検出器が多ければ多いほど、非常に精密な画像を得ることができます。

肺癌の検査・治療に どの医療機関を受診すればよいのか迷ったり、
情報が必要な場合には
広島県の保健医療計画を御覧ください。
平成22年4月1日広島県健康福祉局医療政策課 
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/www/contents/1268818006825/files/zenntai.pdf


原爆ドーム前から出る宮島航路では
かもめが寄ってきます。
えさがもらえることを学習したのでしょうね。
すぐ近くを飛んでくれるので、面白かったです。
新船でも、この光景は見られるのでしょうか。
P1110168.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
入院の幼児死亡 国内死者200人に
Yahooニュース 6月30日19時13分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100630-00000064-mai-soci

新型インフルエンザ(2009A/H1pdm)による死者が
200人に達した、というニュースです。
しかも、秋冬ではなく6月の死亡のニュースです。
今年の秋も要注意です。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

大雨洪水警報とリスク管理

大雨洪水警報が出ています。
学校は休校でしょうかね。
吉島地区は低地です。
ポンプ場の排水能力を超えれば、水があふれる地区なのです。
そこで、
当院では浸水や停電を想定して対策をとっています。
当院の状況をまとめてみます。

当院の電子カルテシステムで最も重要なのはサーバー機です。
無停電装置、雷対策はとられています。
さすがに自家発電装置は用意していませんが。
床上ぎりぎりの程度の浸水であれば、平気な位置に置いてあります。
もし水位がさらに上がるようなら机上に避難。
それでダメなら2階などに避難させますが、
サーバー機はとても重いのでこれは大変ですね。

急な浸水でサーバー水没など
サーバー機に致命的ダメージを受けた時に備え
バックアップシステムが2系統用意してあります。
サーバー機の機能を全部バックアップしているノートパソコン。
これは、つなぎ替えるだけで数分以内で院内全機能が動きます。
もうひとつは主要機能だけが動作する往診用ノートパソコンです。
診療補助システムは動きませんが、電子カルテは動きますので診療可能です。
いずれも水没に縁のない場所に置いてあります。

患者データについては、パスワードと暗号化で保護した上で
バックアップされています。
4種類のデバイスでバックアップがされています。
水没や停電でも大丈夫な運用にしています。

レントゲンの保存も義務づけられています。
レントゲン用のデータのバックアップは3系統ありますが
撮影用パソコンは1台しかない(リース)ですので
当院ではここがちょっと他のシステムより弱い所ですかね。
もし診療所が水没したら、しばらくレントゲンは撮れそうにありません・・・。
この程度のダメージは仕方ないか・・・と思っています。



写真は、原爆ドーム前から出る遊覧船。昨年の写真です。
新しい船になるそうですが、快適になるのでしょうか。
P1110164.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
天理大柔道部員が新型インフル=重症者なし、快方へ
Yahooニュース 7月9日21時53分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100709-00000193-jij-spo

小児や高齢者、病弱な人に感染する、というのではなく
屈強な若者でも感染する、ということを忘れないようにしてください。
油断はできません。

今回については、
活動自粛などといった過剰反応はなくなっているようですから
その点はよかったと思います。


肺炎予防推進プロジェクト「怖いぞ、肺炎! 予防が大事」キャンペーン

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646 | 647 | 648 | 649 | 650 | 651 | 652 | 653 | 654 | 655 | 656 | 657 | 658