calendar
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1338) 感染症 (324) 研修会 (304) 疾患情報 (284) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (171) 在宅医療 (144) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) 医院情報 (100) ボランティア (99) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (68) 禁煙 (57) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (23) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

猫ひっかき病

ペットとして猫を飼っている人も多いと思います。
今日は猫による病気のお話。

本日のお勉強
猫ひっかき病の1例
広島医学 2009年7月号
県立広島病院耳鼻咽喉科・頭頸部外科 平位知久先生ほか
要点
猫ひっかき病は患者報告数が増えつつある。
猫による受傷後1-3週間後に起こる有痛性リンパ節腫脹が特徴である。
治療はマクロライド系抗生物質など保存的治療が第一選択である。
ペット飼育歴などを含めた問診が重要である。

ネコはいろいろな病原菌ももっており、ひっかかれたり咬まれたりしないよう注意が必要です。
猫以外のペットも、それぞれ病気の原因となりえます。
医療機関を受診される時には、ペットのお話をすることをお忘れなく。
また、とくに妊婦のいるご家庭では、ペットを飼うのは避けましょう。

今月の花 プリザーブドフラワーを頂きました☆
090905_112215kongetunohanaprizerved.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザH1N1情報
病院の急病センターに患者が押し寄せ、
数時間待ちになった、という沖縄の事例はすでに紹介しました。
東京でも8月末に同様のことがあったそうです。
Yahooニュース  9月8日2時30分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090908-00000011-mai-soci
患者が病院の外来に集中すれば、病院機能はパンクします。
病院と診療所の役割分担を、新型インフルエンザを機会に、もう一度考えてみませんか?
外来患者・軽症患者はまず診療所で、
入院患者・重症患者は病院で担当する、ということを徹底しませんか?
そうすれば病院機能もパンクすることなく、
重症・入院患者の治療に全力を集中できるのです。

熱が出た、という人は、まずはお近くの診療所を受診してください。
もちろん、入院が必要であれば病院を手配しますので御安心ください。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

放射線治療による肺炎

癌に対して、放射線治療をおこなう場合があります。
肺に照射すれば放射線肺臓炎をおこす危険性があり、
呼吸器科医、放射線治療医、癌治療医にとっては、大きな問題です。

本日のお勉強
重症放射線肺臓炎の1例-血漿交換の試み
日本呼吸器学会雑誌 2009年6月
国立病院機構 姫路医療センター呼吸器内科 宮川倫子先生ほか
要点
重症放射線肺臓炎にはステロイド治療がおこなわれる。
その治療でも悪化の一途をたどっていた症例に対し、
血漿交換が本邦で初めて施行され、有効であった。

癌治療の3本柱は、手術、抗ガン剤、放射線治療です。
肺については放射線治療により放射線肺臓炎という合併症をひきおこす可能性があり、放射線肺臓炎が命取りになることもあるのです。
放射線肺臓炎をおこす仕組みについては、まだ解明されたわけではありません。
通常であれば癌患者なので血漿交換はおこなわない状況ですが、他に方法がなく試みたところ有効であった、との報告です。
病態の悪化にサイトカインが関与しているならば、効果が期待できるかもしれません。

高齢化社会にともない、高齢の癌患者が増えています。
放射線治療しか選択できないケースも増えてきています。
放射線肺臓炎を乗り越える可能性があるならば、非常にうれしいことです。
今後 検討していく必要がある治療法のようです。

トウワタの種子。
タンポポの綿毛のような種子です。飛びました。
090905_111931touwatanosyusitobimasita.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザH1N1情報
新型インフルエンザワクチンの優先順位は先日決まりました。
では、ワクチンを、どのような手順で接種するか。
接種する医療機関を限定する、という方向になりそうです。
Yahooニュース  9月7日3時7分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090907-00000003-yom-soci
広島市でも、インフルエンザ流行しています。
安佐北区の高校や大学で集団感染。
各医療機関でも、ポツポツとインフルエンザ患者が確認されています。
とくに妊婦、持病のある人は、人混みへの外出は避けましょう。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

アトピー性皮膚炎の外用薬

アトピービジネスといわれる、一群のニセ医学があります。
そのパターンは、
まずステロイドの恐怖を大きくあおりたて、
代替えとしての商品(非常に高額な化粧品や健康食品のたぐい)を売りつけようとするものです。
専門医は、ステロイドの副作用は先刻承知。
その上で、薬剤選択、使用量や使用方法の微妙な使い分けが 腕の見せ所なのです。
まずはステロイドを正しく使用してみてください。

特集 アトピー性皮膚炎の外用薬~使い分けと指導の実際
ステロイド外用薬
アレルギーの臨床 2009年5月号
九州大学皮膚科学 古江増隆先生
要点
ステロイド外用薬の適量は、第2指の先端から第1関節部まで軟膏を出し、
これで手のサイズ2個分(成人の手のサイズ)である。

ステロイド薬は、アレルギー性疾患治療の基本薬です。
しかし、ステロイドを過度に恐れる人がいます。
「ステロイドは使ってはいけない、ステロイドは悪魔の薬だ」、というような
言い方をしている人や本、ウェブサイトがあり、
それを信じてしまっている人がいるのです。
(多くの場合、ステロイドの恐怖をあおり立てた本やサイトでは、引き続き高額な食品や化粧品の販売に誘導しているものが多いです。誰が何のためにステロイドの恐怖を声高に主張しているのか、この状況を少し考えてみれば よくわかります。)

確かに、ステロイド薬は勝手に増やしたり勝手にやめたりすると 副作用が出る可能性があります。
勝手に判断して減量したり増量したり中止したりして「効かない」とか「副作用が出る」というのが一番困ります。
不適切な使用をされると困ったことになる薬なのです。

専門家の指導をしっかり守り使用しましょう。
外用薬の適量もわかりにくいかもしれませんが、上記が目安です。
保護者が子どもに薬を塗る状況を想定しての説明となっています。

先日のカミナリのとき。ブルブルふるえて こわいよ~のジャムくん。
090904_222142jamkaminari.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザH1N1情報
肺炎球菌ワクチン品切れ
当ブログで何回もお知らせしましたが、高齢者には肺炎球菌ワクチンをおすすめしています。
そのワクチンですが、注文が殺到して品切れになっている、とのこと。
Yahooニュース  9月4日14時17分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090904-00000555-san-soci
接種希望の方は、予約を受け付け、発注をかけて入荷を待つことになります。
このワクチンは、インフルエンザワクチンと違い、
接種すべき時期(季節)は決まっていません。
年間のいつ接種してもかまわないワクチンです。
御希望の方は、当院で御相談ください。

comments(3) , trackbacks(0), この記事を編集する

サイエンスカフェひろしま受付終了

サイエンスカフェひろしま受付終了

私どもは広島市科学技術市民カウンセラーとしてボランティア活動をしています。

広島市科学技術市民カウンセラー連絡会議では、
サイエンスカフェひろしま を主催しています。
9月12日のサイエンスカフェは定員に達しました。
受付締切です。
今回参加できなかった方は、次回に御申込ください。

日時:9月12日(土)14-16時
テーマ:ニセ科学
話題提供:左巻健男さん (法政大学教授)
http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/0000000000000/1210229331341/index.html

トウワタの種子
白い羽になりそうです!楽しみ~
090903_082335touwatasyusi.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザH1N1情報
新型インフルで死亡した北海道の40歳代保健婦ですが、
処方されていたタミフルを服用していなかったことが判明した、
と報道されています。
Yahooニュース 9月4日3時2分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00001310-yom-soci
タミフルに、副作用がないわけではありません。
副作用は正しくおそれる、というのが適切な対応となります。
恐れすぎず、楽観しすぎず。
持病のある方は、副作用よりも効果を選ぶべきだろうと思います。
処方されたタミフルは、指示どおりきちんと服用しましょう。

新型インフルエンザワクチンの優先順位が発表されました。
諸外国とほぼ同じです。予想されていたとおり。
Yahooニュース  9月4日20時50分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090904-00000171-jij-soci

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

新型インフルエンザに備える

薬剤師の高橋裕子です。
8月21日広島市西保健センター主催講座でこの話題もお話しました。
生活習慣の改善がいちばんだと思います。
☆ウガイや手洗いをきちんとする。
☆早く寝て体力を消耗しない。
☆喘息や糖尿病は医師の指示のもと、薬などできちんとコントロールする。
☆自分がセキをする人になったら必ずマスクをする。咳エチケットを守る。

広島赤十字原爆病院 入口に残されている被爆建物の一部。
 爆風で窓枠が曲がっているのが よくわかります。
 ぜひ御覧になってください。
090823_110754nissekibyouin.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザH1N1情報
マスクですが、一時品切れ状態でしたが、今は入手できます。
ホームセンターやドラッグストアなどで売っています。
ただし、数量制限(お一人様××個まで)としているところもあるようです。
不織布マスクを購入しましょう。
高機能マスク(N95相当マスクや、ダチョウ抗体マスク)は必要ありません。
マスクは原則毎日使い捨てです。
高機能であることよりも、数をたくさん用意するほうが正解です。
(医療関係者でもサージカルマスクで十分、N95は不要、とされています。
当院では、N95マスクはトリインフルエンザH5N1用に備蓄しています。
今回のブタインフルエンザH1N1でN95を使用する予定はありません。)

多くの人にマスクが行き渡ることが大事ですので
買い占めは絶対にしないで下さい。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599