calendar
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
archives
201712 (11) 201711 (30) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1476) 感染症 (328) 研修会 (321) 疾患情報 (296) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (180) 在宅医療 (161) 薬剤師 (132) ニセ科学・ニセ医学 (106) ボランティア (103) 今週の花 (103) 医院情報 (101) 心に残る出会い (99) 緩和ケア (75) 禁煙 (68) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

らっきょう漬けました

我が家ではこの数年、らっきょうを漬けています。
鳥取の砂丘らっきょう はまだ出回ってきていません。
昨日、スーパーで高知産らっきょうを見つけたので1kg買って帰りました。
もちろん おたふくらっきょう酢 を使用しています。
トウガラシは我が家で栽培、収穫したものを使用しています。
カレーライスにらっきょうは欠かせませんからねえ。

ところで
先日受診された患者さん。
毎年のように会社の検診で脂質異常を指摘されています。
今年も指摘されて、はじめて医療機関を受診する気になりました。
最近会社の同僚や知り合いなどが脳卒中や心筋梗塞になる人が多く
心配になった、とのことです。

LDLコレステロール、いわゆる悪玉コレステロールが非常に高く、
(他の項目ももちろん悪く)
血圧も高く喫煙者でもあります。
リスクに該当しないのは糖尿病くらいのもの。

で、脳卒中などが御心配として、何か日常生活で気を付けていることはありますか?
と聞いたところ、
らっきょう を食べるようにした、
とのことです。

う~ん・・・、らっきょうですか・・・。
健康とか疾患とかについて、
正しい基本知識は何ももっていない人だ、ということがわかります。
単一食品にとびついたところで、
全体としては何も変わりはしないんですよ。

とりあえずは病気についての説明と治療の目的、
食事・運動についての基本について
項目を絞り込んでの指導をおこないました。
何十年にも積み重ねられた生活習慣を一度に全部修正することは困難です。
一番の問題点を探り出し、
どの方向から切り込んでいけば受け容れてもらえるか
会話する中で探りつつ
まず実行可能なところからはじめるように背中を押します。
次回あたりで禁煙の指導ですね。


高血圧や腎機能障害の人の中にも
らっきょうが体に良いとテレビで言っていたので
たくさん食べるようにした、
と言われる人がおられます。
でも、
多くの人には問題ありませんが、あなたにとっては毒ですよ。
つけもの類は塩分が多いので、塩分を控える必要がある人には
おすすめできません。
全く食べるな、というわけではありませんが、
たくさん食べるとか、毎日食べるというのは
やめたほうがよいでしょう、
塩分を控えることのほうが大切ですよ、
という指導を もう何人にもおこなってきました。

たかがらっきょうですが、簡単なことではありません。
らっきょう、おそるべし。
いや、テレビおそるべし、かな。



神戸 南京町の長安門。
常にお祭りの出店状態のにぎやかさです。
P1120105.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

肺炎予防推進プロジェクト「怖いぞ、肺炎! 予防が大事」キャンペーン

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

気管支拡張薬は単独では使用するな

先日のアレルギー学会で学んだことを一つだけ御紹介します。

現在、喘息のコントローラー(定期的に使用し、
喘息の病態を安定させるための薬剤)のなかに
LABA長時間作用型β刺激薬 と ステロイド吸入薬 
他にロイコトリエン拮抗薬などがあります。
LABAとステロイドの合剤となった吸入薬も2種類発売されていますね。

いずれも喘息をおさえる効果はある。
では、LABAだけ使用する、という方法はいいのか、どうなのか?
これについての研究結果が出ています。

LABA吸入単独だとステロイド吸入単独よりも
効果を実感できる、という人が多い。
気管支が拡張しますので、あ~楽になった、と思うわけですね。
しかし長期的にみると、LABA単独ではうまくいかないことが多い。
LABAは単独で使用するな、ステロイドと併用して使用すべき、
というのが結論です。

現在では、
もっとも軽症な段階でもステロイド吸入を開始するよう
ガイドラインが改訂されました。



京都駅地下街の京阿月
クリーム抹茶あんみつ。
京都にくれば 抹茶なんとか、というメニューが食べたくなりますよね。
(今回ではなく4月の呼吸器学会のときに食べたものです)
P1120152.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

アレルギー学会に出席

日曜日は、アレルギー学会に参加してきました。
訪問診療している人のなかに そこそこ重症化しつつある人がいますので
参加できるかどうか事前には確定せず
当日朝の判断となりました。

朝5時すぎに起きて、6時の始発新幹線のぞみで京都へ移動です。
朝8時半から17時まで、みっちりお勉強。
昼時間にもランチを摂りながらのセミナーがありますので
実質的な昼休憩時間は30分くらいです。
もうヘロヘロですね。

かかった費用は
新幹線往復で約23000円
朝一番はバスはないのでタクシー、約1500円
新幹線内で弁当とお茶の朝食、約1000円
京都では地下鉄、約600円
学会参加費        15000円
専門医教育セミナー参加費  5000円
ざっと一日で5万円、です。

専門医としての資格を維持する、
最新情報についてアンテナを張り続けている、
というのも
楽なことではありません。

学会の専門医というのは
みなさん、こうやって努力を積み重ねています。



京都駅地下街ポルタ 京阿月の京風ラーメン。
私はとんこつラーメン好きですので
あっさり系はどうも物足りませんねえ・・・。
上品な味、と言えば言えるのでしょうけど。
御高齢の方には良いかも。
P1120154.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

肺炎予防推進プロジェクト「怖いぞ、肺炎! 予防が大事」キャンペーン

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

口蹄疫 のお勉強

現在、宮崎県で口蹄疫が発生しています。
広島にいると よそ事 のように思うかもしれませんが、
これは大問題です。
ちょうど専門学校で今月は感染症の講義をしていますので
ちょっと調べてみました。
詳しいのは動物衛生研究所のHPにある総説(1997年)です。
論文ですので、ある程度の専門知識・基礎知識がないと読み込めないと思いますが
ぜひ読破にチャレンジしてみてください。
http://www.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/sousetsu1997.html

1:人に感染するか?
 口蹄疫は人畜共通感染症です。
 つまり人に感染するか感染しないか、と問われると
 人にも感染する、というのが答えになります。
 しかし、感染する率は非常に非常に低く、
現実的には感染しない、と考えていいです。
1900年初頭に、痘瘡ワクチンに口蹄疫ウィルスが混入していた事件があったそうですが
その接種を受けた人に とくに大量患者発生の報告はなかったそうです。
つまり、直接、強制的にウィルスを人体にぶち込んでもほとんど発病しない。
 仮に感染すると、ヒトの手足口病と区別できない症状となるそうです。

2:どのように対応するのか?
 口蹄疫は、感染性が非常に強く、しかも早期発見が困難な感染症です。
 陸上で60km、海上では250kmほど風で伝播するそうです。
 韓国で口蹄疫が発生していましたから、そこから来たのかもしれません。

 蹄 というのは ひずめ のことです。
 典型的には鼻、口、ひずめ周辺などに水疱ができ、
そこまでくれば診断ができますが、
 水疱形成の4日前から乳汁中にウィルスが大量に排出されているそうです。
 このため、乳汁の出が悪い、ということで気付くこともあるそうです。

 口蹄疫に感染した牛は、
 直接の死亡率は5%程度、(子牛だと50%くらい)のものなのですが、
 食事もとれなくなるために
 乳牛としても肉用牛としても産業動物としての価値はなくなるそうで
 他の牛への感染拡大を防ぐために全頭処分が必要になります。
 ブタにも感染するので、豚も処分対象になります。

 診断が確定してから処分したのでは遅い、です。
 そうなると宮崎県・鹿児島県の県境付近の農場については
 早い段階での全頭処分が必要になるかもしれません。
 農家にとっては大打撃です。
 国家が補償する、という制度のもとで
 早期に対応することが必要だ、と言えそうです。

 現在、3万頭(6万頭?)が処分され、
 あまりの多さに廃棄処分が間に合わず
 宮崎県知事の要請にて自衛隊が出動しています。
 非常事態宣言を出してもいいような状況だそうです。

火を通して食べれば、全く大丈夫ですので、
宮崎県産の牛や豚を店頭から撤去する、
なんていうアホなことは 今回はおこらないでほしいですね。


今週の花 ジャーマンアイリス、バラ、他
100507_121436今週1.jpg広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

山田洋次監督の市民公開講座

日時:5月22日(土)15-17時(受付開始14:30)
会場:広島国際会議場フェニックスホール
講演1:「明日は我が身:うつ病の正しい理解」
    講師 野村總一郎 さん 防衛医科大学教授
講演2:「寅さんとメンタルヘルス」
    講師 山田洋次 さん 映画監督
参加費:無料

申込締切は5月10日
FAX 06-6456-4105 に
氏名と申込人数(5名まで)、電話、FAX番号を記入して
日本精神神経学会総会運営事務局あて
お申し込みください。


ブラックジャックと記念撮影。
京都駅の手塚治虫ワールドにて。
手塚治虫ワールドというのは、京都駅に併設されている劇団四季の常設劇場の
エントランス広場を有効活用しただけにすぎません。
入場無料。
内容的には見るべきものはありません。
しかし
ショップには中国人団体様が押し寄せており
カードでばんばんおみやげの買い物をしています。
ちょっとびっくり。
中国人にも鉄腕アトムなど手塚治虫は大人気、なのでしょうね。
よくテレビニュースなどで
中国人団体旅行客がアキハバラなどで大いに買い物している姿をうつしていましたが
実際に目で見て納得。
こりゃ、すごいや。
P1120159.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

肺炎予防推進プロジェクト「怖いぞ、肺炎! 予防が大事」キャンペーン

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646 | 647 | 648 | 649 | 650